chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
NPO障害者生活就労対策推進研究会(SSSK) https://sssk810.hatenablog.jp/

障害者の貧困の改善と社会的地位の向上を目的とし、障害に関する記事や情報誌などの情報掲載物の作成を通して、一般企業の障害者雇用の推進や障害者の生活と就労に貢献していきます。

障害者就労対策推進員
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/11/10

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 人生には苦しいことや楽しいことまるで激しい湖のような場所で、そこに小舟に乗っている あなたは、浮き沈みの激しい大変な人生を歩んでいます。しかしそれは永遠ではありません。 最後には栄光に包まれるはずです。

    障害を抱える方の中で障害者雇用として働ける方は基本的には、生活習慣をおおよそ整っておる方が多くいらっしゃいます。今回は障害と生活習慣について一緒に考えていきましょう。 人間とはいつか何らかの病気を抱えてしまいます。障害を抱えていらっしゃる方は、障害の状況が良くなることは難しい病気が数多く存在します。例えば、うつ病を抱えている方の多くは、精神状態を維持していくのが難しく落ち込んだりしてしまいます。普通の健常者でも気分が落ち込んでいるときに仕事をするのは億劫になったりするかもしれません。うつ病の方は、気分が落ち込む状態が長期的に継続される可能性があると思いますので、仕事を行うのは難しいかもしれませ…

  • 障害を患う方の様々な感じや心の中の思いをお伝えします。

    世の中には様々な障害があります。数えきれないほどのたくさん存在します。障害を患う方々一人ひとりに各種の障害の症状の悩みや苦しみがあります。例えば精神障害では一人ひとりの症状には多種多様性があり、症状にあった服薬管理や対策が違ってきます。外に出ることがなかなか難しい方の中には、インターネットを利用しての仕事をしている方もいて、記事を見たり動画をみたりテレビを見ることがストレスの発散方法であったりするかもしれません。障害を一つの悩みや苦悩と思うのか、それとも障害があって初めて分かることもあり、長所のように様々なメリットとして見ることなど、とらえ方が違えば人生もより良い方向に向かうかもしれません。今…

  • 障害を患っていてもフルタイムで無遅刻無欠勤を2年間程度継続できた事例

    仕事に就いて初めの頃は、業務がなかなか覚えられず、自宅や職場で日誌を作成する時間を設けて業務を覚えました。次第に簡単な業務を覚えることができたのです。印刷作業や資料をまとめる作業を任されるようになりました。 2年間で一番の成果は、フルタイムで勤務していたのにも関わらず、他の社員よりもはやく出勤し、上司や先輩の室内を清掃を行い、始業時間には仕事に就けるようにしたことです。そして規則正しい生活を心掛け、2年間程度しっかりと無遅刻無欠勤を継続できたのです。 上司や先輩の信頼を得て、他の係の業務も行うようになりました。就労意欲を高く、いつも早くに出勤して、礼儀正しく人間関係を行うなどの努力で、障害の理…

  • 「企業で就労する障害者雇用の過酷な人生 1巻」の新規出版のお知らせ

    いつもSSSKの記事をご覧いただき誠にありがとうございます。 新規の出版の記念に無料キャンペーンを致します。 ■無料期間 2021年12月14日~2021年12月16日 ■値段 0円(無料キャンペーン終了後の値段 99円) ■内容 統合失調症者の一人の人生を描いた体験談です。中学校でいじめを 学校側や生徒から隠蔽されることや、彼の父が医療ミスで 身体不随になってしまい病院側から隠蔽されるなどの苦境に たたされる。 ■その他 お読みいただいたロイヤリティはSSSKの活動の拡大に使い、 より障害者の方々の社債的地位の向上に役立てていく予定です。 ■お読みになる方法 アマゾンにて出版中 ↓下記をクリ…

  • 障害者雇用として働くメリットとは!

    いつもSSSKの記事をお読みいただき誠にありがとうございます。 障害者雇用として働くことのメリットは、最も恩恵を受けるのは障害に関する会社からの配慮と考えられます。 例えば、精神障害者で月に2週間に一回の通院を行っていたとしたら、通院はどうしても一日を使ってしまいがちなことから、どうしても仕事の休日を希望しなければ仕事に支障が出てくるでしょう。面接の時に障害の配慮点として「通院の配慮」を希望すれば、採用されて入社した段階で大よそは障害の配慮に会社が同意していると考えられるでしょう。 なぜなら、会社側は配慮点を知り、配慮ができると考えたうえでの採用だからだと思います。障害者が仕事をする中で、しっ…

  • 2021年12月5日~2021年12月7日の期間は「障害者は新たな労働力の可能性が拓けます 1巻」の無料でお読みいただけます!

    いつもSSSKの応援を誠にありがとうございます。 今回は「障害者は新たな労働力の可能性が拓けます 1巻」の無料でお読みいただけます 無料期間 2021年12月5日~2021年12月7日 いつも障害者生活就労対策推進研究会(SSSK)の記事をご覧いただき誠にありがとうございます。今回、情報掲載物でお勧めするのは、「障害者は新たな労働力の可能性が拓けます 1巻」になります。この情報掲載物の概要や魅力と良いところ等を紹介したいと思います。 ぜひ最後までお読みください。 ■概要 事業者の障害者雇用の実態、法定雇用率の統計及び現状、就労移行支援事業所の サービス簡単な内容などを掲載しています。 ■魅力 …

  • 障害者の就労移行支援事業所ではとてもまじめに訓練に取り組んで就職を目指しています!

    いつもSSSKの記事をご覧いただき誠にありがとうございます。 さて、皆様は就労移行支援事業所というのはご存じですか。 法律を説明すると長くなるので省きますが、障害者が資格の取得に向けての活動や就職活動を行う場所です。訓練は多岐にわたり、ビジネスマナーなどの各種セミナーが開催されており、就職に向けての準備をして、実際に一般企業に応募して面接を受け、企業の内定を目指します。 障害者は一般的な求人を応募するのではなく、障害者雇用枠という特殊な枠組みの求人を受け、企業の内定を頂ければ、一般企業は障害者として認知したうえでの雇用を行い、障害者は障害者雇用として就労します。 もちろん、就労開始後の支援をし…

  • 就労移行支援事業所で無遅刻無欠勤の通所できた事例を紹介!

    中学生の時に統合失調症を発症し、就労移行支援事業所に通所していたIさんは、精神状態が悪い時期があり、生活習慣は乱れて事業所で強い睡魔に襲われて訓練になかなか集中できない時期がありました。事業所での人間関係が上手くいかずに、仕事での自信が無く、就職活動を積極的に取り組むこともできませんでした。 しかし、 Iさんは就労移行支援事業所を無遅刻無欠勤で通所し、障害者雇用としての就職が成功しました。 そのきっかけは規則正しい生活でした。朝6時00分に起床し9時00分に就寝を行いました。そして、現在の状況を踏まえながら、色々な問題点を探り改善点を模索し実行に移しました。すると次の就労移行支援事業所では、人…

  • SSSKの情報掲載物の「障害者は新たな労働力の可能性が拓けます 一巻」の魅力とは!

    いつも障害者生活就労対策推進研究会(SSSK)の記事をご覧いただき誠にありがとうございます。今回、情報掲載物でお勧めするのは、「障害者は新たな労働力の可能性が拓けます 1巻」になります。この情報掲載物の概要や魅力と良いところ等を紹介したいと思います。ぜひ最後までお読みください。 ■概要 事業者の障害者雇用の実態、法定雇用率の統計及び現状、就労移行支援事業所のサービス簡単な内容などを掲載しています。 ■魅力 障害者を雇用するうえでの大切にしてほしいこと、障害者採用として雇用する際、障がいの理解を深める手段、法定雇用率の現状を学び、障害者が利用する就労移行支援事業所の簡単な訓練内容やサービスを学習…

  • 障害者生活就労対策推進研究会(SSSK)の情報掲載物の一部を読者の方々にお勧めしてみたいと考えております。ぜひご覧ください。

    Amazon.co.jp: 障害者は新たな労働力の可能性が拓けます 1巻 障害者雇用教本 eBook : 井上 宏希: 本 いつも障害者生活就労対策推進研究会(SSSK)の記事を お読みいただき誠にありがとうございます。 さて、様々な障害をかかえる方は、この新型コロナ感染症の猛威の中で、とても障害者雇用の採用が少なくなっているのも事実です。景気の停滞も予測される中、感染症の拡大という特殊な環境で、法律で厳しく障害者の雇用で国策を通して進めている中であっても、大変、障害者は厳しい就職活動を余儀 なくされていることでしょう。障害者雇用で最も大切なことは、障害者に関する法律を理解することと、障害につ…

  • 八尾市の福祉サービス事業者はSSSKの情報掲載物を受け取っていただきました。

    いつも障害者生活就労対策推進研究会(SSSK)の記事をご覧いただき誠にありがとうございます。 SSSKは、現在は大阪府の東大阪市と八尾市を中心に活動しております。 情報掲載物の公表することで、日本全国の方にご覧いただいております。内容は、主に障害者の生活と就労に関する情報の公開です。おかげさまで、プログはたくさんの方に理解を得られています。 さて、SSSKは情報掲載物を、八尾市の福祉サービス事業者の管理者やスタッフのご覧いただき、とても高い評価を頂きました。福祉サービス事業の中でも高度な看護技術を持つ訪問看護の事業者であり、複数の事業所を展開している地域の方々に信頼されている事業者です。 その…

  • 障害者雇用とは日本国の国策の一つで、将来の新たな人材不足の解決の一つになりうる期待の労働力となるかもしれません。

    いつも障害者生活就労対策推進研究会(SSSK)の記事をご覧いただき誠にありがとうございます。障害をかかえる方を情報掲載物の公表を通して、社会的地位向上と生活や就労面で支えていきたいと考えております。 例を出すならば、人材について近年、労働力の不足が懸念されていますが、障害者雇用は将来に新たな人材の不足を補う大切な労働力になりうる可能性を秘めております。日本の将来を支えるのは障害をかかえる方たちかもしれません。日本の法定雇用率はまだまだ高い数字とはなっておりませんが、そもそも障害者を雇う上で法定雇用率を重視するだけでは決していけません。職場環境の改善や一人ひとりの障害者を理解しつつ、障がいの理解…

  • はてなプログはたくさんの人に閲覧していただいております。日々のご支援が何よりもの支えなのです。

    はてなプログを初めて半月が経ちました。障害者生活就労対策推進研究会(SSSK)はたくさんの方に記事を読んでいただいています。記事を読んでいただいた方がはじめて読者になって頂いた時は、とてもうれしかったです。記事を読んで、ブックマークで感想を伝えてくれる方もいました。なんとスターが26個も獲得しました。これは多いのか少ないのか分かりませんが、数は関係なく、プログをアクセスして記事を読んでいただけるだけでもありがたいことなのだとしみじみ感じます。障害に関する情報やSSSKの実績を公表することで、少しでも障害者の方々がより安定して生活ができる機会をつくっていただけるように努力しています。 さて、日本…

  • 精神障害分野において非常に優れた功績を持たれている旧病院Yの元理事長に情報掲載物 を受け取っていただきました。

    いつも障害者生活就労対策推進研究会(SSSK)の記事をご覧いただき誠にありがとうございます。 今回は、精神障害分野に非常に優れた功績持ち、1900年代初頭から、古い歴史で大阪の八尾市民や近隣の地域に根強く貢献している、旧病院Yの元理事長の方に、SSSKの情報掲載物をお渡しして高い評価を受けました。 旧病院Yの元理事長の方は、今も医療業界の第一線で活躍しており、SSSKを深いかかわりを持っております。旧病院Yは改称していますが、元理事長の方は、1900年代初頭に設立した家系の一族として、現在は非常に権威を持たれております。 そんな功績の持たれている元理事長の方に情報掲載物を高い評価を受けたことは…

  • SSSKは様々な方に情報掲載物をご覧になっていただいております。

    いつも障害者生活就労対策推進研究会(SSSK)の記事をご覧いただき誠にありがとう ございます。様々な方に情報掲載物を配布しており、受け取っていただいた組織の中には、 日本政府の中央省庁の障害者雇用の採用に携わった実績を持つと思われる人事の課長や課長補佐や看護サービス事業の管理者や看護師の方々、就労移行支援事業所施設長や管理職もご覧いただいた実績があります。 今後は地域の歴史が長い権威の高い病院の理事長にもご覧いただく予定であり、さらにSSSKの活動は広まっていくことでしょう。 NPO活動が広まる中で、たくさんの方々に情報掲載物をお読みいただくことで、障害をかかえる方の生活と就労が促進されて生活…

  • 障害者雇用でありながら障害を抱える社員に仕事を教えて一定の成果を上げた事例を紹介!!

    統合失調症を抱える精神障害者の27歳の男性Iは、株式会社Nに勤めて半年が経ちました。株式会社Nに勤める前は就労移行支援事業所に利用者として通所しておりました。 就労移行支援事業所の職員の定着支援のもと、男性Iは、無遅刻無欠勤で半年間の勤務を得て、社内の上司や先輩の信頼を得ていきました。 はじめはしっかりと勤務できるかと通勤できるのかと不安に思っていた男性Iさんでしたが、先輩の指導係がとても丁寧に教育していただきました。男性Iさんも、教育されたことは、メモに取り帰宅してから業務手順などの復習をしっかりしました。半年後には、自分なりに仕事の持ち場をできるようになり、積極的に行動して、先輩や上司の期…

  • 障害者生活就労対策推進研究会(SSSK)が出版している情報掲載物の月の読者観覧ページ数が500ページ以上を記録しました。

    いつも障害者生活就労対策推進研究会(SSSK)のプログをご覧いただき誠にありがとうございます。 SSSKはアマゾンkindleダイレクトパブリッシングにて、障害者雇用に関する情報を掲載しております。アマゾンプライムの会員に登録する必要がありますが、無料で観覧することができます。会員として登録しなくても、2021年10月09日現在、一書籍あたり100円以下で購読することができ、購読料はSSSKの活動員の謝礼金や活動費にあてております。 購読または観覧していただいている方は多数に上っています。現在は日本国の大阪府の東大阪市を中心に活動しておりますが、情報掲載物は日本全国や世界の人々に購読及び観覧し…

  • 障害者雇用で働いている方は本当に社会に貢献しようと努力しております。

    障害者の方は様々な病気に悩みながら生活しております。統合失調症ならば幻聴や妄想といった症状、身体不随ならばなかなか歩けないこともあります。健常者は、健康が当たり前で様々なことがスムーズに仕事をしたりできますが、障害者の多くは一つの仕事がなかなか仕事を覚えることも難しいときがあります。理由は統合失調症ならば、順序立てて仕事をすることが難しくて、手際が悪いことがあります。このような状態でも仕事を順序立てて業務を完成させることはできれば、それは様々な支えがあってやっとできた成果です。その場合はしっかりと評価してあげることが重要です。 健常者と同じとは言えなくても業務の難しさや責任に応じて公平な評価を…

  • はじめにご挨拶と活動の目的をご説明させていただきます。

    はじめまして。障害者生活就労対策推進研究会(SSSK)です。 ■活動目的 障害を抱える方たちの貧困の改善し、社会的地位の拡充、生活レベルの向上を目的に活動を開始しました。SSSKの活動員の方を地域のボランティアグループや指定福祉サービス事業者が支えて頂いております。情報掲載物の配布し受取りを許可していただいた組織は、日本国の中央省庁や就労移行支援事業所があります。 ■主な活動 障害の生活や就労に関わる様々な分野の情報掲載物を作成し、活動に関するチラシや情報掲載物を紹介した情報紙を地域の就労移行支援事業所や指定福祉サービス事業者に配布し、サービスを利用する障害者の生活や就労を支える活動をしていま…

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、障害者就労対策推進員さんをフォローしませんか?

ハンドル名
障害者就労対策推進員さん
ブログタイトル
NPO障害者生活就労対策推進研究会(SSSK)
フォロー
NPO障害者生活就労対策推進研究会(SSSK)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用