chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
FP1級を受験した40代の冴えないオッサンの日記 https://sagagyu.info/

地方の金融機関の一応、管理職をしてます。主な内容は、FP1級を受験した40代の冴えないサラリーマンのおっさんの日常を綴った日記です。FPの事や、おっさんが読んだ本で良かったモノを紹介してます。

佐賀牛
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/11/03

1件〜100件

arrow_drop_down
  • FP協会とオッサン

    佐賀牛です。 日本がスペインに勝ったな~! オッサンも小学生の頃はサッカーを齧っていたので、サッカーは好きである。 森保監督もホットしたことだろう。ドイツに勝った時は、天才監督がなんだかんだ云われて、コスタリカに負けた途端に日本のマスコミは手のひら返し。そして、今日勝った事で、また手のひら返し。 ほんとどうしようもないな~。もう少し、自分の感情をコントロールできないものか?まあ、マスコミなどマスゴミと云われるだけあって、その時々で面白ければ何でも良いのであろう(笑) さて、本題。 FP協会についてである。 オッサンは先月、1年間所属したFP協会を退会した。 率直に1年間所属した感想を書こうと思…

  • 独り言とオッサン

    佐賀牛です。 NISA等を恒久的に、非課税にするみたいだな。いよいよ、日本も年寄りになっても、年金に頼らないで、自己責任で老後の資金を溜めといてね~って時代になるんだな。 所得倍増計画?か何か知らんが、官僚の描いた絵を、何の考えもなくペラペラ喋る、空っぽのオジサンがトップの国、日本。 今更ながら、アベが撃たれたのは気の毒であるが、オッサンとしては恐らく、この事が自民党のターニングポイントであったように思う。 日本は村社会であり、持ちつ持たれつ、いい意味でも悪い意味でも目立つと、あまり良い事はないように思う。 昔、オッサンが若い時に、ある70代の経営者の方がこんな事を言っていた。戦後の日本を造っ…

  • 継続する力とオッサン

    佐賀牛です。 サッカーワールドカップで、日本がドイツに勝ったな~。正直、オッサンはサッカーに興味はないが、大したモノであると思う。 オッサンはついつい、ワールドカップで活躍すれば、日本の選手も海外のビッグクラブからオファーがあるのだろうな~。そしたら莫大な契約金を貰えるんだろうな~と穿った目で見てしまう。 素直さが欠けているオッサンだからしょうがないか~(笑) さて、本題。 継続する力についてである。 私事であるが、オッサンのこのブログも今回でやっと100回目を迎える。 昨年の9月からスタートして1年2か月で100回目の記事を書けた。 まあ、オッサンのこんなくだらない戯言を見て頂いている皆さん…

  • オッサンの愚痴

    佐賀牛です。 コロナが第八派に突入したようである。 オッサンは第七派が終了したと、云われていた時点で、第八派は必ず来ると予想していた。まー誰でも分かるが(笑) で、コロナ注射に関してだが、オッサンも二回目、三回目ともに打ってから1週間ほど体調不良であったので、四回目は避けていた。 ただ、そうも言ってられない状況になりつつあるので、打たないとダメかな~などと悶々と思っている。 オッサンの予想ではコロナは、来月には第七派を超える勢いで増えていくであろう。今年はインフルも蔓延する年のようである。 岸田は何をやってるのであろうか?何もやってないか(笑) コロナ対策、経済対策、共に何かやっている様子も見…

  • 喪中はがきとオッサン

    佐賀牛です。 今朝は早起きして、10キロほど走ってきた。やはり、もやもやした気持ちの時は、外に出て走るに限る。 脳内エンドルフィンか何か知らんが、気持ちがスッキリする。しかもジムなんかとは違って、外を走るのは無料だし、いうことがない。だから止められない(笑) さて本題。喪中はがきについて、である。 今年は25年ぶりくらいに喪中はがきを作った。大学の友人に、郵便局に勤めている友達がいるので、彼女に頼んで、はがきを用意してもらった。 久しぶりにあったので、近くの喫茶店でケーキを食べながら、他業種の話も興味があったので色々と聞いてみた。 彼女曰く、郵便局は、かんぽ問題?以来、まったく会社に元気がない…

  • やる気元気イワキ?

    佐賀牛です。 少し前だが、猪木が亡くなったな~。あれほど元気な人間でも病気に掛かれば、やはり難しいのだろうな。 「元気があれば、何でもできる!」には、オッサンも若い時から何度も救われた言葉である。 本当に「元気」さえあれば何でもできると思う。高校生時代の部活の練習がきつかった時、受験勉強、社会人生活での理不尽な扱い。 それでも、ひとまず「元気」があれば、何とかなったな~。 ただ、「元気」と言っても心も身体も元気でないといけない。 40過ぎてから気づいたが、やはり心に「信念」を持つことが大切であると思う。 オッサンの場合は「信念」だけはブレない生き方にしてから、全てが上手く回るようになったような…

  • 相続業務の売り込みとオッサン

    佐賀牛です。 最近、オッサンの所に相続の代行業者なる人々が売り込みに、頻繁に来る。オッサンは暇なのと、ちょっと興味もあるので話は聴くようにしている。 ただ、オッサンの会社でも当然ながら、相続の手続きはしている。それを分かった上で売り込みに来る。よく意味が分からなかった。 よくよく話を聴いてみるとインナー向けに売り込みたいようであった。要は、オッサンや我が社の社員に向けての商品を売りたいようである。 う~ん、これも何か的外れであると思うが… まあ、オッサンの知識の向上と見聞を広げる意味では役にたっているので、良しとしよう。 それにしても、最近は税理士や司法書士以外でも、相続を生業にするような無資…

  • OBとオッサン

    佐賀牛です。 冬に近づいて来たな~。ただ、オッサンの通勤スタイルは、未だに上は長袖カッター一枚である(笑) 流石に、電車でもあまり見かけない恰好になってきたので、今日あたりから上にパーカーでも着て出勤する事にしよう。オッサンはとにかくスーツの上着を着ることが大嫌いなので、そんな恰好で冬場でも出勤している。 さて、本題。 OBとの付き合いについてである。 オッサンが個人的によく遊んで頂いているOBがいる。 この方は、最終的にはオッサンと同じ立場に居た方であるが、とかく自己顕示欲がなく、人間的にも素晴らしい方であった。 オッサンも、この方が現職である時は、とにかく助けて頂いた。オッサンのようなアク…

  • 酒とオッサン

    佐賀牛です。 オッサンは酒好きである。たぶん。吞めるほうではないが、酔った感じが好きである。 酒を呑み始めたのは大学受験が終わった、18歳の2月くらいからであると思う。昔は酒は18歳からだと思っていたのだと思う(笑) 大学生になってからは酒を本格的に吞み始めた。オッサンはアホだから酒の失敗は数知れずである。新入生歓迎コンパや、普通のコンパ、ナンパしたお姉さんたちとも、よく吞んだ。 そして帰りは、大学に原付で通っていたので、そのまま呑んで原付で帰っていた。 ただ、昔は今ほどガチガチの世の中ではなかったので、オッサンも数度、警察に酒気帯び運転で切符を切られた事があるが、それだけで済んでいた。今考え…

  • 最近のオッサン

    佐賀牛です。 だいぶ寒くなってきた。暑がりのオッサンでも、流石に通勤は長袖のカッターになった。それにしても寒暖差が激しいな~。もう日本というか世界規模で気候変動がおこっているような気がするな。知らんけど。 さて、本題。 最近のオッサンについてである。 正直、今は特に何も力を入れてしていない。何か、やる気が余りでない。そんな時に気張って、頑張っても、効率も悪いだろう…などと、言い訳を考えながら日々過ごしている。 相続アドバイザー2級の試験が3月であるが、勉強したりしなかったりで、まだまだ先であると思い力が入らない。 11月に入ったら、少しずつ復習しながら、ノルマ決めてやっていく予定である。オッサ…

  • オッサン流、FPの知識維持の方法

    佐賀牛です。 寒暖差が激しく、蒸し暑い日が寝苦しい… ただ、今朝は気持ちの良い朝である。 さて本題。FP知識の維持方法としてオッサンが実践している事を書く。 と云っても、大した事はしていなく、以前に紹介したFP1級を受験した時の、まとめノートを6分野ごとに数枚の紙きれに書いているので、それを月1くらいで見直すくらいである。 6分野で、たったの10枚である。我ながら、よくぞここまでコンパクトにまとめたものである。 あと、オッサンは自己啓発で、FP協会と、きんざいに加入しているので、そこが毎月、雑誌を送付してくるので、それをパラパラみているくらいである。 よく考えると、大した事はしていない(笑) …

  • 季節の変わり目とオッサン

    佐賀牛です。 今朝も窓を閉めて寝ていたが、寒い。 今が、秋なのか?最近はさっぱり季節の変わり目が分からない。 それはそうと、季節の変わり目はオッサンを悩ませる出来事が起こる。それは、うつ気味の社員がメンタルを悪化させる事である。 何処の会社でもそうであろうが、メンタルに問題を抱えている社員は居るものである。オッサン自身も、若かりし頃は一時期、そうであった。 季節が移り替わろうとする時期、特に夏から秋に掛けてが、最もメンタルに悪いような気がする。 オッサンの会社の社員も数名、この時期になると必ず、当欠や、グッタリ動けなくなる日が何日が続く事がある。 しっかりとフォローしてあげたいのであるが、なか…

  • 気楽な仕事とオッサン

    佐賀牛です。 先週の、ばあさんの葬式に色々な親戚が集まった。中には20年ぶりに会う、叔父さんや叔母さんなどなど、本当に久しぶりの方が居た。 「〇〇くん、大きくなったね~」と言いつつ、寄ってくるオッサンが中学生の時に会って以来の親戚なども居た。 どうも母側の親戚は、元公務員が多いので世間一般の事に疎い人が多く、オッサンは苦手な人が多い。特に公立の学校の元教員が多い。 昔から、なんかズレているような変な感覚を、いつも感じていた事を思い出した。その理由は、やはり教員などの狭い世間のみで生きていると、その世界だけで通じれば良くなるので、世間と少しずつズレていくのが、今は分かる。 オッサンも、世間で揉ま…

  • 相続税とオッサン

    佐賀牛です。 先日、祖母の葬式に出席してきた。 元気な祖母であったが、ここ数年は動けなくなって母親が付きっきりで看病してきた。ただ、最後も苦しまず、家で安らかに逝けたようである。 大正生まれで、最後までトイレで用を足すほどの気高さを持っていた。オッサンも小さな頃から、最近まで迷惑と心配ばかり掛けていた。感謝しかない。合掌。 ばたばたと、通夜、告別式と終わった。 で、落ち着く暇もなく、役所への手続き、銀行、証券会社、不動産屋、等々の手続きの手伝いをしていた。 FPとして知識は、ある程度有るが、実際にやってみると想像以上に大変であった。戸籍の取り寄せ一つにしても、出生から死亡までの全ての戸籍がない…

  • 悪人のススメ2

    佐賀牛です。 今朝は良く眠れた。 実は昨日は、ゴルフであった。会社の偉い人との3か月ぶりのゴルフであったので、気疲れしていたのであろう。 本当に良く眠れた(笑) さて、本題。 「悪人のススメ」という本の紹介の続きである。今回も3つほど、気になったセンテンスを紹介しようと思う。オッサンの感想付きで♡(気持ち悪いか(笑)) 悪人のススメ (中経出版) 作者:川北 義則 KADOKAWA Amazon まず、一つ目。 「面従腹背」 サラリーマン同志、どんなに仲のいい同僚でも、そこに利害がからめば、あっさり裏切る。 →これは、オッサンは上司に対しての態度であると思っていたが、どうやら同僚にも当てはまる…

  • 「悪人のススメ」とオッサン

    佐賀牛です。 窓を開けて寝てたら、朝方、寒すぎて目が覚めた。台風一過の影響か、一気に季節が進む予感がする。 昨年の手帳を見返すと、ちょうど今くらいに涼しくなったと書いていたが、翌週には寒いなどと書いている。恐らく、今年もオッサンの好きな「秋」を感じられる日は1週間もないだろうな… さて、本題。 最近、読んだ「悪人のススメ」について書く。kindleで偶然見つけた本であるが、著者の川北氏は、なかなかの人物であるように思う。 悪人のススメ (中経出版) 作者:川北 義則 KADOKAWA Amazon 言ってる事が一本筋が通っていると云うか、オッサンは物凄く共感できたし、勉強になった一冊である。 …

  • Zoomで保険の見直し相談をしたオッサン

    佐賀牛です。 凄い風やな~。数年に一度の台風らしい。 最近は数年に一度の台風とか、決まり台詞のようにテレビのニュースでは連呼してるな。視聴率を取るためか?事実なのかは知らんけど。まあ、テレビはつまらない。 さて、本題。 Zoomで保険の見直し相談をした話を書く。 「ほけんのぜんぶ」とか云う会社に申し込んでみた。予め断っておくが、オッサンも冷やかしで申し込んだ訳ではない。オッサンは一応、FP1級は取得しているが、保険については専門ではないので詳しくない。なので申し込んで、プロの話を聴いてみたくなったのだ。 流れを説明すると、1週間前にネットで保険の見直しをしたいと申し込みをした。するとすぐさま、…

  • 命日

    佐賀牛です。 今日はちょっと暗い事を書く。 今日はオッサンのオヤジの命日である。オッサンが9歳の時に白血病で亡くなったから、37年前である。以前に同じような記事を書いたような気がするが、まあいい。 今でも鮮明に覚えているが、朝の5時頃に母親に叩き起こされて、親父が入院する総合病院へ向かった。母親が運転し、オッサンを含めた兄弟3人と、じいさん、ばーさんの6人で小さなカローラに乗って病院へ向かった。 病院に着くと、親父は無菌室から出され、一般の個室で医者数名に心臓マッサージを代わる代わる受けていた。今、思えば、オッサン達が病院に到着するまで蘇生を試みてくれていたのであろう。 子供だったオッサンにも…

  • 金融リテラシーとオッサン

    佐賀牛です。 昨日も死ぬど暑かった。仕事で関西を回っていたが、この暑さは異常であろう。地球温暖化などと何十年も前から言われているが、どうやら日本の気候すら変わってきたように思う。 ただ、いつまでも暑い暑いなどと言っていると、少し涼しくなったと油断していると、今度は一気に寒くなる。オッサンの統計によると、ここ数年は、ほぼ秋など感じず、すぐに冬になっている。 春と秋が大好きなオッサンとっては非常に辛い。もうオッサンは冬物の用意の為に衣替えをした。 さて本題。マネーリテラシーについて思う事を書く。 昨日、何気にNHKのクローズアップ現代を見ていたら、若者を騙して借金をさせ、ワンルームマンション投資な…

  • 足るを知るとオッサン

    佐賀牛です。 昨日も死ぬほど暑かった。台風が来てるせいか?無茶苦茶、暑い。 昼間も買い物で、うちの子と近所の大型商業施設に行ったが、その行き帰りだけで汗だくになった。 日本の気候も、オッサンの小さな頃は「温暖湿潤気候」とか習ったが、今は亜熱帯気候?だったか何な知らんが、気候が変わってきているだろうな。 あ~暑い。またビール飲み過ぎた(笑) さて本題。 「足るを知る」について書く。 オッサンの仕事は、今は田舎の金持ちを相手にするような事を、主にしている。 漫画の世界ではないが、世の中には名士、などと云われる、その土地で代々続く家系があるものである。 彼らは、本当に金持ちと云うか、土地持ちである。…

  • 最近、ふと思う事とオッサン

    佐賀牛です。 どうも、ここの所、体調が優れない。恐らく、歳のせいでもあろうが、心身ともに調子が悪い。 ただ、季節の変わり目でもあるので、誰でも調子が悪そうなので、そんな深刻には考えていない。 それにしてもコロナも収まる気配がないな~。きっとこのまま秋が来て、また第八派が来ました~って、マスゴミが騒いでいるのが目に浮かぶ(笑) アベ元総理の国葬も2億5000万円も税金を投入するんやね!? と、云うか、日本武道館を貸し切りにして、その程度の金額で済むわけないのは、中学生でも分かるよね? 本当に、この国の権力者は国民をバカにしているというか、バカだと思ってるんだろうな。 今でもアメリカの従属国のよう…

  • 目標とオッサン

    佐賀牛です。 最近、暑すぎと、仕事でちょっとイライラする事が続き、連日、家でビールを吞んでいる。一時期は、アルコールを完全に止めて、物凄く体調が良かった。 原因は、何も目標を持って生活してないからだと思う。明確な目標が無いから、くだらない事に気を取られるのだと思う。それに人間、何かの目標を持って生きていないと一気に老け込むようである。 たしかにオッサンの会社のOBで、オッサンとゴルフに行く先輩も70代中盤のおじいさんではあるが、非常に若若しい。この方は、60歳で引退されてから、ゴルフにピアノ、家庭菜園などをやりながら、全てに目標を設けていると聴いた事がある。 例えばゴルフならばシングルプレーヤ…

  • コロナ4回目接種

    佐賀牛です。 コロナが治まらないな~。一体、いつまで続くんかな~。 先日、嫁さんが4回目の注射を打った。 ファイザー→ファイザー→ファイザー→モデルナの順で打った。 さて、副作用の方であるが、嫁は40代半ば、基礎疾患なしである。2回目、3回目は共に2日間ほど39℃ほど熱が出て寝込んだ。 今回、4回目で初のモデルナを注射したが、3日間寝込み、初日、2日目は熱も38℃以上、おまけに初日は嘔吐も伴った。はっきり言って、過去最高に大変であったようだ。 オッサンの勝手な偏見であるが、やはり、モデルナはヤバいと思った… 実はオッサンも再来週にファイザーで4回目を打つ予定であったが、何やら聴いた所によると1…

  • 暦年課税とオッサン

    佐賀牛です。 今朝は6時現在で、外の気温は26℃のようである。やはり朝は、これくらいの気温であれば気持ち良い。と言っても、オッサンは一晩中、クーラーをつけっぱなしで寝ていたが(笑) さて、本題。 先日のFP勉強会でも議題に上がっていた「暦年課税」について書こうと思う。 贈与の方法には大きく分けて2つ、方法がある。 一つは、「暦年課税」、もう一つは、「相続時精算課税」である。 まず、「相続時精算課税」は、直系尊属(60歳以上の父母又は祖父母)から直系卑属(20歳以上の子・孫)へ生前贈与した金額を贈与時には一人につき2,500万円まで免除しますよ。ただし、相続時には贈与時の価格(価値)で、相続税を…

  • 暦年課税とオッサン

    佐賀牛です。 今朝は6時現在で、外の気温は26℃のようである。やはり朝は、これくらいの気温であれば気持ち良い。と言っても、オッサンは一晩中、クーラーをつけっぱなしで寝ていたが(笑) さて、本題。 先日のFP勉強会でも議題に上がっていた「暦年課税」について書こうと思う。 贈与の方法には大きく分けて2つ、方法がある。 一つは、「暦年課税」、もう一つは、「相続時精算課税」である。 まず、「相続時精算課税」は、直系尊属(60歳以上の父母又は祖父母)から直系卑属(20歳以上の子・孫)へ生前贈与した金額を贈与時には一人につき2,500万円まで免除しますよ。ただし、相続時には贈与時の価格(価値)で、相続税を…

  • FP勉強会に参加して思った事

    佐賀牛です。 コロナが収まらないな~。 第7派?、秋口には第8派が来るなどと言われているが、恐らく来るんだろうな。 オッサンの職場でも、コロナの濃厚接触者、本人がコロナの陽性者など、どんどん増えてきている。おかげでオッサンも、最近は店の第一線で、案内などの手伝いとしている。 もう、そろそろ収まってほしい。気楽に吞みにも行けないので、だいぶストレスが溜まってきた。 さて本題。 先日、FP勉強会なるものに参加してきた。 お題は、相続であったように思う。 現役で相続を生業にしている方の話であったので、それなりに新鮮味もあり面白かった。 基礎控除金額が税制改正で下がった関係もあり、相続は普通に持ち家を…

  • オッサンが考えるマネジメント

    佐賀牛です。 しかし、コロナが増えてきたな~。 オッサンの会社でも今週あたりから家族がとか、小学校でとか、で濃厚接触者に認定され休んでいる社員が増えてきた。 そろそろ店が廻らなくなってきた…ヤバい。 今は濃厚接触者も政府の方針で、待機期間が7日から5日に短縮された。ただ、これでもマネジメントする側から云うと、かなりしんどい。 土日を挟む形で5日間であれば、実質3日間の休みで済むが、日曜日から隔離を始めた場合は、その日を0日目とカウントするので、翌日の月曜日~金曜日まで、実質1週間休ませないとダメになる。 とは云っても、社員の健康管理が一番なので、仕方がない事である。 ここから本題。 マネジメン…

  • 朝活のススメ

    佐賀牛です。 朝の6時前からセミの鳴き声で目が覚める、オッサンです。 朝は最近は、また早く起きるようになってきた。FPの勉強をしている時は、一週間の内、5日間は朝3時~4時には起きて勉強していた事を思い出した。 今はせいぜい、早起きしても4時半~5時くらい。やはり人間、明確な目標を意識してないと早起きなどできないようである。 しかし、朝は頭が冴えわたっており、やはり早起きして何かしないと勿体ない。以前にも書いたが、オッサンも新たな事を始めたので、その事に時間を使っている。 これも以前に書いたが、サラリーマンなどしていると、集中して勉強できるのは、朝しかない。オッサンの感覚だが、朝の勉強は、夜の…

  • 寿命について考える

    佐賀牛です。 久しぶりの更新である。実は、最近は新しい事を始めた関係で、非常に忙しい。あ、ただ、仕事ではなくプライベートでの話である。オッサンは仕事は割り切ってやっているので、はっきりいってやる気はない(笑) さて、本題であるが、最近は仕事中は、暇なんで寿命についてよく考える。よく言われる事であるが、男性の寿命はたしか79歳くらい??だったか? で、健康寿命については72歳くらいが平均であったように思う。要するに統計によると男性の場合は7年間は不健康に余生を過ごすことになるようである。 前にも書いたが、オッサンの家系は短命である。親父は39歳、じーさんは73歳で亡くなっている。いずれも白血病で…

  • 政治家へお願いするという事

    佐賀牛です。 安部元総理が銃撃されたな… 恐らく、歴史に残る出来事になるだろうな。賛否両論ある総理ではあったが、オッサンはよくやっていたと思う。心よりご冥福をお祈り申し上げます。 さて本題であるが、政治家へのお願い事をする時の事をちょっと書こうと思う。 これは、オッサンの経験上の話であって、他の政治家と呼ばれている人がどうとかは知らんのであしからず。 オッサンも仕事柄、政治家などと呼ばれている人と関わりがたまにある事は以前に書いた。 つい先日も、オッサンの会社を上げて推薦している参議院議員の選挙があった。当然、オッサンも参議院選挙など興味がないが、選挙運動?に巻き込まれた。と言っても、ただ地元…

  • オッサンと権力

    佐賀牛です。 うちの会社の他の支店の話である。 そこのトップは、とにかく権力や立場を利用して部下を掌握しようとする。何かあると、恫喝、そして人事での嫌がらせをおこなう。 オッサンのような転職組ではなく、生え抜きの方である。 オッサンも何度か、見かねて、せめて恫喝は止めるよう注意したが、何も変わらなかった。逆にオッサンを恫喝してくる始末であった。 結局は、この方は社員による内部通報により調査が入り、退職に追い込まれた。 これは、つい最近の話である。 一昔前(10年前くらいか?)は、オッサンの業界でも体育会系のノリで営業していた事もあり、恫喝と云う名の、葉っぱかけはあるにはあった。 ただ、今は時代…

  • オッサンと選挙

    佐賀牛です。 この時期になると、いつも某政党の関係者から、〇〇を頼みます!と連日のように、普段はお付き合いのない遠い知り合い?のような方から電話が掛かってくる。 て、云うか、「お宅誰」?というレベルの人からでも電話がある。誰に電話番号聴いたんや?? はっきり言ってオッサンは参議院選挙は興味がない。なぜなら、衆議院3年の任期に対して、参議院の任期は6年。6年も安泰だと、益々、己の為にしか仕事をしない連中も多いだろう。 前にも書いたが、オッサンの周りの政治家を見ていても、ロクな奴がいない。表ではヘラヘラおべんちゃらばかり言って、選挙の前だけ必死に愛想を振りまいている。 裏に廻れば、正に己の為だけに…

  • 2022年度5月試験のFP1級試験結果に思う事

    佐賀牛です。 6月29日は、FP1級の2022年度5月試験の結果発表日であった。 オッサンの部下の数名が受験しており、オッサンも結果が気になっていた。 結果は8名受験して、4名合格! 合格率50%!!! 素晴らしい~! オッサンとしては非常に嬉しい結果であった。前回が、FP1級の合格率が6%台と、鬼のような回であったので、今回の、この結果は上出来である。 ちなみに前回は10名受験して、合格者1名のみ。あの試験では仕方ない。 今回、合格した者4名は、皆、前回の試験の不合格者である。それでも諦めず、勉強をコツコツ続けていたと聴いている。やはり、継続して勉強する事と、絶対合格する!という信念が最も大…

  • オッサンとボーナス

    佐賀牛です。 昨日は夏のボーナスの明細等を出力していた。 オッサンの会社では、オッサンが一応、管理職なので本部からのボーナスの明細データをオッサンが印刷して、うちの社員に渡す流れなっている。 ボーナスの時期になると、ボーナスだけはオッサンのようなサラリーマンの特権であると思う。しかも、このご時世にボーナスが貰えるだけでありがたい。 それと若い社員には、いつもオッサンはボーナスの明細を渡す時に、いくらかは世話になった親などにプレゼントなどをする事と、きちんと貯蓄又はつみたて投資などをするように言っている。 オッサンもボーナスを、この月末に貰えるのだがオッサンの立場になると「査定」によって貰える額…

  • お金に関する金言

    佐賀牛です。 それにしても円安が止まらないな~。いよいよ、以前にオッサンが予想した 6月中に137円到達が目の前に来た。 いろいろと物価が上がり、生活も大変になってくるだろうな。オッサンは、それよりも日本の土地などをハゲタカファンドなどに、この機会に買い漁られ、将来的に日本を叩き売られないか?、密かに心配している。 まあ、オッサンごときが心配しても何も変わらない。だから今日も、オッサンが出来ることを適当にやる(笑) 話は変わるが、今更だが「バビロンの大富豪」と云う本をご存じだろうか?実は、最近になって読み返してみた。 数年前に読んだ時とは、また本を読んだ感想が変わったような気がした。 本からの…

  • オッサンとFX

    佐賀牛です。 最近、ドル円相場は激しい動きをしている。 オッサンの業界的には、FXは原則禁止。これは当然。ただ、「原則」禁止である。 まあ、そんな事は置いといて。 今の円安の動きは、オッサンの予想はしばらく続くであろうと思う。 理由は昔のように、日本独自で為替介入しようにも、あまり効果がないからである。それと米国の手前、下手な手出しはできないであろう。特に日銀の黒田総裁の任期(来年の春やったか?)までは、このまま円安方向へ進むのではないか?と思う。 直近では、恐らく、オッサンの予想では137円くらいまでは、今月中に円安に振れる可能性があると見ている。 ガソリンなんかも、めちゃ値上がりしている。…

  • オッサンと会議

    佐賀牛です。 オッサンは、とにかく会議が嫌いである。 なぜなら、はっきり言って時間の無駄だからである。 オッサンの会社では月1~4回位の会議が毎月開催される。規模は10人~30人くらいが多い。時には100人位の時もある。こういう場合は、ただ単に、うちの会社のお偉いオッサンの話を聴いているだけである… コロナのお陰でZoomでの会議が、ここ2年ほどは主流であったが最近は、また対面での会議が増えてきた。 オッサンは苦痛である。嫌いなオッサン共と、同じ空間で、同じ時間を共有していると考えただけで虫唾が走る。 なぜ、これだけ会議が嫌いかと云うと、とにかく無駄話が多い。 特に対面なんかでやった場合は、半…

  • オッサンと娘

    佐賀牛です。 以前に書いたかもしれないが、オッサンには離婚した嫁との間に娘がいる。 もう、彼女が3歳の時から会っていないので13年も会っていない事になる。 どうしているのか?今年、高校生になる年齢のはずである。 前の嫁とは、喧嘩別れのような形であったので、養育費も一括で渡し、それ以降、一切連絡は取っていない。と云うのも、前の嫁の浮気が原因であった… オッサンも、まだ若かったので随分と精神的に苦しんだ時期が続いた。仕事にも身が入らなくなり、それから精神を病んだ。 5年ほど、精神科に通院したと思う。実は、あまり当時の事を覚えていない。 何かの本で読んだが、人間、本当に苦しい状況になると記憶が飛ぶ時…

  • オッサンと息子

    佐賀牛です。 最近の子供の事を書こうと思う。 うちの子は、はっきり言って元気である。今年の4月から小学校に入学したばかりの1年生の男の子である。 おっさんの嫁もフルタイムで大学卒業から、ずっと働いている為、子供は2歳から保育所に行っている。 小さな頃から、他の釜の飯を喰っているので、オッサンにはない、たくましさを持っているように思う。 先日も、オッサンの嫁さんから「〇〇(息子)は小学校でも、◇◇(同級生)くんの面倒係のような事をさせられているのよ!」と激怒して話しかけてきた。 ◇◇(同級生)くんは、オッサンから見ても、明らかに発達障害か、多動症のような感じがする。 息子は、幼稚園の4歳、5歳の…

  • オッサンと相続

    佐賀牛です。 突然だが、相続について最近よく考える。 オッサンは現在、40代半ばである。嫁が一人(当たり前だが(^_^;))、息子一人、離婚した嫁に、オッサンの娘が一人の三人が、オッサンの法定相続人である。 嫁にもよく、「あなたは、ややこしい(バツイチなので)から、きっちりと遺言を書いといてよ!」と言われる。 たしかにオッサンが今、死ねば、ややこしい事にはなるだろう。実は、嫁には内緒で、オッサンは自筆証書遺言を書いて残している。 今、現在は対して資産はないが、今の現状でオッサンなりに、このように配分するという明確なモノだけは残している。今後は5年に1度は書き直していこうと思っている。 自筆証書…

  • FP1級 2022年度5月試験に思う事

    佐賀牛です。 FP1級5月試験が先日、おこなわれた。 実は、オッサンの部下も数名、受験した。オッサンの会社は良い所で、受験費用については会社持ちで受けさせてくれる。ちなみにFP1級は一回の学科試験の受験料は、8,900円である。 今回のFP1級を受けてきたオッサンの部下たちに試験の感想を聴いてみた。 すると、だいたいの部下は、「いや~、今回は出来ました!」と言うではないか! 部下が受かってくれたら、オッサンとしては非常に嬉しいのであるが、色々と、オッサンなりに今回の試験を調べてみると、どうも、そう簡単な話ではないようであった。 と云うのも、 オッサンがFPを受験していた時期によく見ていたFP …

  • 4,600万誤送金事件に思う事

    佐賀牛です。 またまた、久しぶりのブログ更新になってしまった。 5月病というか、毎日が暇すぎてダメである。人間、暇になるとロクな事を考えない。 4,600万のご送金の件、金融機関勤務として思う事を書く。 犯人は24歳の青年のようである。たった5,000万弱の金で、残りの人生を棒に振る事になりそうである。 役所の人間と「組み戻し」(要は、誤った送金をなかった事にする手続き)をやりに、銀行(三井住友だったか?)の入り口までは行ったようである。 変な知恵が働いたのか、はたまた誰かの入れ知恵か? 結局は、ごねて銀行に入らず「組み戻し」の手続きはおこなわれなかったようである。 オッサンの経験からすると、…

  • フレックスタイム

    佐賀牛です。 久々の更新。 4月より、子供が家を出るまで出勤を遅らせた関係で、フレックス出勤を している。 これに慣れてしまうと楽過ぎて、毎日が日曜日のような感覚である。出勤するのが9時30分。昼飯が、14時。退社が早くて17時20分(笑) もともと、オッサンは仕事がない。ほぼほぼ、部下に一任する仕組みだけ作っているので、本当に毎日、暇である。 オッサンは、暇を作るのだけは、自分でいうのもなんであるが「天才」である(笑) 仕事中は、何をしているかと云うと、自社のファンドなどの研究、などなど、趣味と実益を兼ねて仕事?をしている。 こんな具合で、フレックスタイム出勤にしてから、益々、仕事に身が入ら…

  • 〇〇さん?

    佐賀牛です。 一昨日は家庭訪問でした。 15時過ぎに、先生が、うちに来る予定である。嫁の仕事の都合で、オッサンが対応する事になっていた。 正直、嫌であった。なぜかと言うと、オッサンだからである。息子が小学1年生で、親が40半ば。まあ、世間の同世代の子供を持つ親に比べ一回りは上であろう。 出来るだけ、見かけだけでも若く保つ為に、身体は鍛えてはいるが… マスク生活に、かなり助けられている(笑) 顔の半分以上隠れれば、あまり分からないだろう。 13時に息子が帰宅し、待つこと2時間、15時過ぎに予定通り、先生が来られた。 40代半ばの女性で、オッサンと同世代であろうか? ベテラン感のある先生である。 …

  • アンガーマネジメント

    佐賀牛です。 おはようございます。 4月からフレックス出勤の為、朝が1時間遅く家を出る事ができている。非常に楽である。 そもそも、オッサンの仕事は居る事と責任を取る事、が仕事であるので、正直、早く出勤してもあまり意味はない。 さて、本題。 昨日のロッテ対オリックス戦について一言。 球審の白井さん、ちょっと酷すぎやないですか~?佐々木投手が投じた、外角のストレートが、ことごとくボール判定。オッサンも見ていてイライラしていた。 と言うのも、先々週くらいから、ヤフープレミアム(500円/月)を契約してまで、サンデーロウキ?(要は日曜日の佐々木投手の登板日)を見る為だけに時間も、お金も使っている。 そ…

  • ボールペン字

    佐賀牛です。 おはようございます。 今日は休日。朝から最近の日課である、ボールペン字の練習をしていた。 オッサンは字が汚い。どれくらい汚いかと言うと、所謂、ミミズの這ったような字と親には散々言われた記憶がある。 学生時分に、字が汚い事は自分でも分かっていたので、ユーキャン?だったか、そんなモノにもトライしてみた。 しかし、基本が適当な人間であるオッサンは長続きせずに三日で挫折。それが、20歳位の時であったので、それから、ずっと字が汚いままである(笑) なぜ、40代半ばのオッサンが今更、ボールペン字を独学でやっているかと云うと、理由は簡単、今年、小学校に入学した息子の為である。 つい、こないだも…

  • マインドセット

    佐賀牛です。 おはようございます。 人付き合いについて書きます。 皆さんは、嫌いな人間がいた場合はどうしますか? オッサンの場合は、基本、当たり障りのないように距離を取ります。それでも、絡んでくる場合は、怪訝な顔をしてあげて、さり気なく、「君の事は嫌いだよ~」と態度でしめすようにしている。 それでも絡んでくる場合は、最終手段、はっきり言ってあげるようにしている。 マインドセット。新聞や、雑誌なんかを読んでいると、たまに出てくるキーワードである。 最近、読んだ本によると、硬直マインドセットと、しなやかマインドセットについて書かれていた。 硬直マインドセットは、その字の如し、考え方が「硬直」してい…

  • 子供の送り迎え

    佐賀牛です。 オッサンは40代中頃の年齢であるが、小学生1年生の息子がいる。 ま~、これにはいろいろと事情があるので、詳しくは別の機会に書きたいと思う。 4月に入ってから、息子が小学校に行く時に、集団登校で集まる場所まで仕事に行く前にオッサンが送って行っている。 自宅から歩いて、2分ほどの場所である。ちょうど、息子が小学校に行くようになってから10日ほど経つが、だいぶ慣れてきたのか、ランドセルが重いだ、なんだと文句ばかり言いながら集合場所まで行っていたが、最近は楽しいのかニコニコしながら行くようになってきた。 つい、こないだまで保育園に、クレヨンしんちゃんが着ているようなスモッグを着て登園して…

  • 新生活スタート

    佐賀牛です。 3月末、4月と、オッサンにしては珍しく、非常に多忙な日々を過ごしていた。 年度末決算、人事異動、それに伴う取引先への挨拶と、オッサンへの挨拶訪問の対応などなど。 いつも、この季節になると、思う事がある。 組織は血の入れ替えが絶対に必要であると。 オッサン的には現状のメンバーでも十分に業績も挙がっているし、人間関係も上手くいっていると思っている。 しかし、いざ、うちの社員に話を聴いてみると、色々と問題が組織で起こっている事がよくある。 結局は、オッサンから見ていると上手く回っているようで、色々と問題があるという事である。まあ、組織で仕事をする以上、当たり前ではあるが… そのようなモ…

  • FP1級合格後のオッサン

    佐賀牛です。 FP1級に合格してから、10日ほど経過した。 今まで学習していた教材等を全て整理し、本棚へ片づけた。ついでにオッサンの小さな部屋も片付けた。 は~、やっと終わった… 少し気が抜けたような状態である。 1年半ほど、毎朝4時くらいには起きて2時間ほど勉強し、毎日の通勤電車で往復2時間ほど勉強していた。 それが、全くやらなくて良い状態になったので、気が抜けるのも当たり前である。 しかし、FPの資格など生もので、鮮度が全てだと思う。 オッサンは自己研鑽としてFP協会の一般会員には以前になっていると書いたが、それにプラスして、「きんざい」が主催している、FP技能士協会の正会員に申し込んでみ…

  • FP1級実技試験の点数と反省

    佐賀牛です。 FP1級試験の結果がきた。 120点ギリギリのオマケ合格と思いきや、結果は125点。やっぱりオマケ(笑) PART2で、あれだけ惨敗の内容であったにも関わらず、この点数である。 これは、オッサンの勝手な予想であるが、面接で大切な事は、「顧客の問題点の把握」、「FP倫理と法令順守」、まずは、ここをキッチリと完全に答えられるようにする。 その上で、面接官の誘導に乗り、のらりくらりでも良いので、ある程度の回答ができれば、それで良いように思う。 以前に読んだ、どなたかの合格体験記にも、PART2、PART1のどちらかが大きくコケるような内容であっても、片方が、ある程度の出来である場合は合…

  • FP1級試験結果

    佐賀牛です。 3月11日(金)は、FP1級実技試験の結果発表日であった。 10時に、きんざいのHPで結果を確認できるということであったので、仕事も、そこそこに、落ちているのは、ほぼ確実であるが念のため、確認する事にした。 10時過ぎの手すきに確認しようとしたが、急な来客があり、確認できたのは11時過ぎであった。 きんざいのHPの結果検索欄に、オッサンの受験番号を打ち込むと、無反応… 不合格の場合は、何も表示されない… ハ~、やはりの結果であった。 諦めて業務に戻ろうとした瞬間、大事な事に気づいた。 結果の入力画面で、最初に「F12」と打つところを、間違えて「F11」と打ち込んでいた事に気が付い…

  • FP1級実技(面接)試験を受けてきた話

    佐賀牛です。 久しぶりの更新である。約1か月ぶりであろうか。 オッサンごとであるが、FP1級の実技試験を受けてきた。 オッサンは午後からの面接(13時集合)であったが、会場に12時30分に着いたら、午前中の組の人たちが、まだ面接をおこなっていた。 大部屋の待合室で午後の面接を受ける人たちを観察していると、人数的には約40名。年齢層は、オッサンと同じ位か、少し上の方々が多かったように思う。 FP1級の学科をクリアーした人たちなので、やはり1次の学科を受けた時とは部屋の雰囲気が違っていたように思う。 皆さんが待合室で勉強している教材を見ると、きんざいの「実技対策問題集」をほとんどの人が開いて勉強し…

  • FP1級面接試験対策

    佐賀牛です。 皆さま、あけましておめでとうございます。 1月9日に何をいうてんねん!って感じですね(-_-;) 年末から更新できなかったのでは、2月中旬に迫った、FP1級面接試験の対策をおこなっていたからである。 9月に学科試験が終わってから、ろくに面接の勉強をしていなかった。というより、FPの教科書すら開いていなかったのである… いざ、面接の勉強を始めるにも、基本となるFP1級の知識が抜け落ちていた… 理解して覚えるのには膨大な時間が必要であるが、忘れるのは、その数十倍のスピードで忘れていく。オッサンは特に忘れるスピードが人一倍のようである(笑) 1月1日よりFP1級の面接試験の対策を始めた…

  • 40代のオッサンの大晦日

    佐賀牛です。 やっと昨日、仕事も終わった。 オッサンの正月休みは今日を入れて4日間のみである。1月4日が初出である。 まあ、オッサンの実家と嫁の実家に行くのみで、特に予定もない。時間の許す限り、のんびり過ごそうと思う。 ただ、よく考えるとFP1級の面接試験が2月に迫っている… かなりサボっていたので、12月は、ほぼ勉強していない… せっかく詰め込んだ知識も、覚えるのは大変だが、忘れるのは恐ろしく早い… そろそろ、本腰を入れて面接対策を始めようと思う。 その前にお年玉を用意せねばならない。子供の時はお正月が楽しみでしかたなかったが、今は出費ばかりで軽く憂鬱である。 オッサンは社会人になってからは…

  • 40代のオッサンとブログ

    佐賀牛です。 さて、今日でやっと、オッサンも御用納め。 いろいろあった2021年であるが、毎年毎年1年が終わるのが早い。 子供の時のように、新たな刺激が何もないからのようである。云ってみれば、毎年、同じことの繰り返し。勿論、仕事の面においてであるが。 今日は、社員一人一人に、労いの言葉を掛けて回ろうと思う。毎年、これだけはしているが、オッサンに取っては最も大事な、御用納めの日の仕事である。 さて、本題。 2021年にブログを始めて変わった事についてである。 当初はFP試験の事について書こうと思っていたが、今の所は雑記ブログであると思う。 ブログを始めて3か月ほどで40記事ほど書いた。 自分なり…

  • 40代のオッサンとiDeCoと、つみたてNISA

    佐賀牛です。 あと2日で御用納め。今日も、うちの会社の幹部の方と、取引先への挨拶周り。 それと掃除もしないといけない。まあ、ぼちぼちやるか~。 さて、本題。 今朝は朝からiDeCoと、つみたてNISAの見直しをしていた。オッサンは1年に1回、12月に見直しをすると決めている。 なぜ、1年に1回かと云うと、理由は面倒くさいからである(笑) 運用のほうは、5年ほどしており、iDeCo、つみたてNISAともに約20%で運用できている。 オッサンと嫁さんの分をまとめて、オッサンが一手に運用している。 嫁さんは公務員なので、iDeCoの枠は月12,000円と小さいが、2024年には月20,000円まで枠…

  • 40代のオッサンとユーチューブ

    わたしの推し 佐賀牛です。 仕事納めまで、あと三日。昨日はオッサンの店舗も多忙を極めた。 今日か、明日には社員に慰労を込めて、何かケーキでも差し入れしようと思っている。 さて、本題。 お題である「わたしの推し」について書く。 オッサンは、テレビはここ5年は、朝のワールドニュースサテライト(経済番組)と、帰ってきてからBSのニュースを見るくらいで、あとはみない。 ぼーっと見てると疲れるからである。 嫁はテレビ好きで、暇があれば見ている。彼女曰く、それがストレス発散になっているらしい。余計な事を云うと怒られるので、そっとしている。 オッサンは自分の部屋にもテレビがあるので、平日は、風呂入って、夕飯…

  • 40代のオッサンが「買ってよかった2021年」について書く

    今週のお題「買ってよかった2021」 佐賀牛です。 久しぶりのブログ更新である。 仕事が忙しい訳ではなく、プライベートがバタバタして、なかなかブログを書こうという心境には至らなかった。 オッサンは暇を作る事が得意であるが、やはり人間であるのでモチベーション次第で身体が動かなくなるし、やる気も起こらない時がある。 相撲でも、「心技体」というが、最初に「心」が来ているように、やはり人間は「心」がダメな時は何をやってもダメなようである。 「忙しい」とは「心」を亡くすと書くと、よく言われるが、まさにそうであろう。 また前置きが長くなってしまった。 さて本題、「買ってよかった2021年」について書く。 …

  • 40代のオッサンと白髪

    佐賀牛です。 オッサンの一つの自慢は、40代中頃で白髪が、ほぼ無いという事がある。 しかし、最近は人間ドックで引っ掛かり、脳梗塞の疑いがあるという事で改めて脳ドックを受けたり、実家のばあさんの入院であったり、気苦労が絶えない日々を過ごしていた。 いろいろとプライベートの面倒な期間は10月中頃からであるから、昨日までで2か月ほど悩んでいた。 昨日は珍しく、嫁さんが明日休みなので、機嫌が良く、オッサンの白髪を見てくれた。ちょうど2か月前の10月中旬以来、白髪抜きをしてくれた。 嫁さんが言うには、2か月前に比べて白髪が目に見えて増えていると言われた。 オッサンは人一倍、髪が多く、オマケに固い。だから…

  • 40代のオッサンが「フリーにはたらく」のお題で書く

    FREENANCE ×はてなブログ 特別お題キャンペーン #フリーにはたらく by GMOクリエイターズネットワーク株式会社「FREENANCE(フリーナンス)」 佐賀牛です。 今日は、とても寒い。 今日は10時から、子供の幼稚園最後の音楽発表会。オッサンも楽しみにしていたイベントである。屋内とはいえ、この寒さは嫌である。まあ、なんとかなるか。 さて、今回のお題である「フリーにはたらく」について書く。 フリーランス、個人事業主、自営業?「フリーにはたらく」とは、オッサンにとってはこんなイメージである。 アルバイトとかも含まれるのであろうか? かくいうオッサンも、大学を卒業してからは、準大手のゼ…

  • 脳梗塞の疑い?

    佐賀牛です。 仕事も忙しく、さらに人間ドックの結果が思わしくなく、病院通いをしていた。 10月に受けた人間ドックの中で、脳ドックの結果が、あまりよくなかった。 オッサンは人間ドックは35歳から毎年、受けている。35歳と云えば、ちょうど、オッサンが離婚して、少し気持ちが落ち着き始めた時期である。ちなみに離婚は33歳であった。 35歳から受け始めた人間ドックは、最初は基本的な肺機能や、心電図などのみであった。 たしか、40歳を機に、追加項目として脳ドックを受け始めた。40歳の時に初めて受けた脳ドックで、脳に白い影が見えると言われた。 結局、それから4年間は毎年、脳ドックを追加項目に入れた受けていた…

  • オッサンとスマートウォッチ

    佐賀牛です。 年末で、バタバタと忙しい。 法人、個人と何かと色々と年内に処理したい事があるようで、連日、オッサンの店舗も満員状態である。 流石の暇を作る名人?(笑)のオッサンも忙しい。 嫌な事ばかりではなく、先日、ボーナスを頂いた。このご時世、出るだけありがたい。 オッサンも自分にご褒美としてスマートウォッチなるものを買った。嫁さんが勧めてくれた。 【日本正規代理店品】Xiaomi Mi スマートバンド5 日本語版 50M防水 14日間の長いバッテリ持続時間 11種類のスポーツモード 24時間心拍数モニタリング LINE・メッセージ・座りすぎ・着信通知 (ブラック) シャオミ(Xiaomi) …

  • 40代のオッサンと先輩の話

    今週のお題「最近あったちょっといいこと」 佐賀牛です。 久しぶりに今週のお題「最近あったちょっといいこと」に基づいて書く。 オッサンは最近、プライベートで色々と問題が起こっている。 先週は嫁さんの70代の母親が自転車でコケて、膝のお皿を骨折した。昨日は、うちの実家の90代のばーさんが、コケて腰の骨を圧迫骨折し入院した。 嫁さんとの話したが、いよいよ「介護」を考えないといけない年齢になってきたようである。 しかし、二人ともに骨折ではあったが、幸い、命に別状はなかった。ラッキーである。 嫁さんの母親も自転車でコケて頭でも打っていたら大変な事になっていたかも知れない。 実家のばーさんにしても、股関節…

  • オッサンと権力

    佐賀牛です。 最近、めっきり寒くなってきた。暑がりのオッサンも、流石にスーツの上にダウンコートを着ての出勤では辛くなってきたので、コートを着ている。 異常気象を叫ばれているが、そのうち、ずっと温暖な赤道下のような気候がくるのであろうか? オッサンは皮膚が弱いので、冬場はカサカサして悩ましい。それに気候が変わるたびに、皮膚の調子がオカシクなる。子供の頃は随分と、皮膚の事で悩んだ記憶がある。 シンガポールなどのように、ずっと一定の気候なら良いのにな~と、いつも思っていた。 しかし、オッサンになると日本のように四季がある事が素晴らしく感じられるようになって来たから不思議なものである。日本に生まれて良…

  • 40代のオッサンの人付き合い

    佐賀牛です。 40代にもなってサラリーマンをしていると、付き合う人間もマンネリ化してくる。 いつもの職場の上司、同僚、部下。 別に不満はないし、今はきっと幸せなんだろうと思う。 昨日、久しぶりに、ある先輩から電話があった。オッサンが20代後半の営業を始めた頃の先輩であった。今は彼も、ある地方都市で管理者をしていると人伝えに聴いた事がある。 10年は会っていない。ちょうど我が家の夕飯時でもあったので電話には出れなかった。 折り返し電話をしようかとも思ったが、正直、あまり気が進まなかった。 今更、オッサンにとっても話す話題もないし、特段、親しい間柄でもなかったので警戒心のほうが強くなってしまったよ…

  • 結婚相談所へ登録していた時の話 その3

    佐賀牛です。 スマホの調子が悪く、その対応に時間を取られていた。オッサンの使っているスマホは5年前のモノだったようだ。最近、充電の減り具合が、やけに早いと思って調べてみるとバッテリーが弱っていたようである。 スマホショップのお姉さんに聴くと、スマホは2年位で交換するのが良いらしい。オッサンは、スマホやPCは疎いのと、興味がなかったので、全く、知らなかった。 この興味を持たないという行為が、ますますオッサン化していく理由であろう。自分の好きな事や興味のある事には熱中し集中して取り組めるが、それ以外は全くもって積極的に取り組めないオッサンである。 小学生の時の通信簿に、先生のコメント欄で「何にでも…

  • 人生の七味唐辛子?

    佐賀牛です。 昨日は、会社の上役とゴルフであった。 はっきり言って、時間の無駄であった。オッサンにとっては昨日は苦痛以外の何物でもなかった。と云うのも、会社の上役とゴルフに行っても普段はここまで嫌な気持ちにはならない。 例えば、ゴルフ場の昼飯が旨かったや、いつもよりスコアメイクできたとか、何かしら自分なりにプラスになった事を感じる事ができる。 ここまで嫌であった理由は、一緒に回った1名が、卑屈な人間過ぎて、半日でも一緒にいると、その人間の「負のオーラ」でエネルギーを吸い取られたからだと思う。 あまりマイナスな事は言いたくないが、敢えて言わせて貰う。その人間は会社にも世襲的なコネで上にいる人間で…

  • 結婚相談所へ登録していた時の話 その2

    佐賀牛です。 今日は祝日。たしか「勤労感謝の日」。 しかし、オッサンは会社の上役とゴルフ… はっきり言って仕事。あまり気乗りはしないが、適当に楽しもうと思う。なんでも楽しめるのが、オッサンの取り柄らしい。(嫁談) さて、本題。 結婚相談所へ登録していた時の話の続きを書く。 前回も書いたが、大手結婚相談所のオーネットに入会したのが36歳だったと思う。 入会するにあたって結構な金を払ったように思う。ただ、オッサンの勤めていた会社とオーネットが提携していた関係か何かで入会金、月会費が少し安くなっていたように思う。 それでも、たしか入会金が10万円、月会費が1万2千円だったと思う。 オッサンの紹介プロ…

  • 40代の冴えないオッサンと、お歳暮。

    佐賀牛です。 お歳暮の時期になった。 オッサンの業界は割とお歳暮は贈る慣習がある。若い時に、先輩に〇〇君、自分が仕事をしていく上で、動きやすくしておく必要はあるよ。 だから、自分の力になってくれそうな人には、お中元、お歳暮を贈っておいたほうが良いよ。と、アドバイスを頂いた事があった。 若かりし頃のオッサンは生意気だったので、先輩の助言も無視して何もしていなかった。若い頃は、勢いとパワーで何とか窮地を乗り切ってきたが、やはり、歳を取るにつれ役職もあがり、いわゆる後ろ盾のような人がいないと難しくなってきた。 ヨイショする為に、お中元、お歳暮を贈るのではなく、「本当の感謝の気持ち」として、数人の、日…

  • 40代の冴えないオッサンが、googleアドセンスに合格した話

    佐賀牛です。 googleアドセンスを申請した話を書いてから随分と時間が経ってしまった。やっと時間が出来たので、googleアドセンスに合格できた話を書こうと思う。 皆さんの参考になればという思いと、自分の備忘録として書く。 まず、流れである。 2021年11月3日(水)に1回目の申請をおこなった。 ↓ 2021年11月8日(月)に不合格の知らせが来た。その日のうちにgoogleからのメールに添付されていた動画を参考に修正をおこない、2回目の申請をした。 ↓ 2021年11月10日(水)に合格の通知メールが来た。 細かな設定はオッサンはPC音痴なんで説明できないので、その時々にgoogleから…

  • 結婚相談所に登録していた時の話 その1

    佐賀牛です。 実は、オッサンは10年ほど前に、結婚相談所に登録していた時期がある。オッサンは、いわゆる×1である。 30代半ばの、オッサンの人生の最底辺の時期に結婚相談所へ登録していた。この時期は仕事も、大好きだった営業職を外され、やる気を失っていた。更に、1回目の家庭もうまくいかなくなり、前妻とは完全にすれ違っていた。 結局、思い出したくもないが、35歳位の時に離婚したように思う。子供も一人居たが、親権は当然、母親に取られた… 結婚生活、6年弱で破綻した。離婚の理由は、いろいろあるが、最終的には双方の話し合いで収まり、特に揉めることもなかった。 離婚した当初は、さすがのオッサンもかなり落ち込…

  • FP1級面接試験対策

    佐賀牛です。 どうも最近はFPの勉強に力が入らない。いわゆる、中だるみ状態であろう。それと言い訳になるが、コロナが収まってきているので、夜のお誘いも多くなって来た。 オッサンは、基本、酒があまり好きではない。会社でも4人以上での会食は駄目であると、偉い方から通達が出ている。ただ、実情は違う。 そんな通達を出す側の人間が率先して、夜の街へ繰り出しているのが実情である。オッサンも、そんな方からの呼び出しにより、強制参加という具合である。 今から考えると、オッサンがFPの勉強を始めた、ちょうど1年前は最もコロナが流行り出し、飲食店は何処も、酒の提供が出来ない状態の時であった。 こんな事を云っては怒ら…

  • 40代のオッサンがFP協会入会してみた。

    佐賀牛です。 先週の土日の研修で、丸二日間、座りっぱなしであったせいで未だに腰と背中が痛い… 昨日は結局、一日休みを貰い、休養に当てたが、やはり本調子には程遠い。やはり、歳なのであろうか… しかし、気を取り直して、今日から今週のスタートである。日課である瞑想をしてボチボチやっていく。 さて、今日の本題。 FP協会入会の話である。 久々のFPの話である。そもそもFPの事をメインで書くつもりが、オッサンの余計な話ばかり書いている事に気づいた(笑) だから、今日は、このブログのメインテーマ?であるFPについて書く。 FP協会へ入会したきっかけは、ただ単にFP1級の学科に受かったので、ノリで入会した。…

  • 40代のオッサンの勉強方法 (アウトプット大全より2)

    佐賀牛です。 やっと昨日の夜遅くに家に帰ってきた。 実は、昨日、一昨日と大阪まで行って、研修に参加させて頂いていた。 大阪はオッサンの若い時に少しの間だけ住んでいた事がある。とても懐かしかった。 前回は仕事で来て以来、訪れたのは5年ぶり位か? 若い時は血気盛んであったので、仕事も遊びもよくした場所である。 土曜日に大阪で一泊したので、大阪の夜の街を久しぶりに散策した。昔、先輩に連れられてよく食べた「上等カレー」があったので思わず食べた。 相変わらず、旨かった! 大阪駅周辺にまで、歩いていたので「ヨドバシカメラ梅田」にも寄ってみた。 大阪は物凄い人の数であった。大阪の街を歩くと、田舎者のオッサン…

  • 40代のオッサンとバブル世代

    佐賀牛です。 昨日は、1日中、会議であった。 Zoomで開催すれば良いものを、わざわざ対面でおこなう事になった。いくらコロナが収束傾向にあるとは云え、ちょっと脇が甘いように思う。 対面での会議となると、交通費は掛かるし、会場の準備もいる、上の人間は自分の力を誇示したいのか、無駄な事に時間と金を掛けたがる… Zoomでおこなえば、時間も金もヒトも無駄にならない。こんな事を云うと怒られるが、今の55歳前後の方と、オッサンの世代では考え方が違うと思う。 オッサンの世代と云えば、団塊ジュニア世代である。子供は多く、受験も苦労し、就職するにも世の中の景気は最悪の時代であり、就職難。おまけに子供の数が多い…

  • 40代のオッサンと接待ゴルフ

    佐賀牛です。 実は、オッサンにしては珍しく、体調を崩していた。 理由は週の頭から接待ゴルフに付き合わされていたからだ。 オッサンの会社の上役に仕事もしないのに、ゴルフばかりしている役員がいる。その方と、会社のコンペで一緒の組になってからちょくちょく誘われるようになった。 オッサンがゴルフを始めたのは、35歳を過ぎてからである。未だに100も切れない下手くそである。向いてないし、センスもないのであろう。 始めた当初は、結構面白かったが、スコアも110前後をウロウロしている状態が続き、嫌になり個人的には一切、コースには行かなくなった。 ただ、今回のように接待ゴルフでのお誘いの場合は、なかなか断れな…

  • 社長の名言

    佐賀牛です。 すっかり朝夕は寒くなってきた。オッサンは寒がりで暑がりなんで、とても面倒くさいとよく言われる。 さて、本題である。 オッサンが若い頃にしていた営業職の時の話である。 自分で云うのも何だが、オッサンは25歳~35歳の頃は本当によく仕事をしたと思う。会社全体での成績も常に上位5%以内には位置していたと思う。 30歳前後で営業パーソンのリーダー的な役割である、サブマネージャーに昇格していた。そうなれば以前のように、営業のみが仕事ではなくなる。部下を数名、管理指導していく立場になった。 8名ほどの部下を抱えていたと思う。部下の半分以上はオッサンより年上。しかも50代のおじさんまで居た。 …

  • オッサンと献血

    今週のお題「赤いもの」 佐賀牛です。 今週のお題「赤いもの」について書く。 オッサンにとっての赤いものとは「血」である。オッサンは40歳になってから、出来る限り、献血に通っている。 それは、世間に恩返しの意味と、自分の為にやっている。 まず、世間の恩返しの意味は、オッサンの幼少の頃の話に遡る。 オッサンの親父は、オッサンが8歳の時に亡くなっている。うちの親父は警察官で、おぼろげな記憶しかないが、とにかく元気だけが取り柄で、風邪一つ引いたことがないような元気な親父であった。 その親父が35歳位の時から原因不明の体調不良を訴え始めた。ろくに病院にも行った事がないような人だから、2~3年放置し、薬局…

  • 40代の冴えないオッサンがgoogleアドセンスを申請してみた

    佐賀牛です。 今日は祝日、朝からPCに噛り付きであった。 実は二つ目的があった。 一つ目は、ブログの大幅なリニューアルを以前より考えており、その作業をおこなっていた。 googleアドセンスなるモノを導入しようと、朝から悪戦苦闘していた。この手順であっているか、分からないが、オッサンの備忘録として、そして少しでもオッサンのブログを読んで頂いている方への恩返しを兼ねてブログを残しておこうと思う。 まず、googleアドセンスの導入準備の前に、2つやる事があると、オッサンも他の方のブログを読んで知識を得た。 「プライバシーポリシー」と「お問い合わせフォーム」の作成である。 オッサンが参考にさせて頂…

  • 40代のオッサンの心の叫び

    今週のお題「叫びたい!」 佐賀牛です。 はてなブログの今週のお題である「叫びたい!」について書く。 昔のオッサンは結構なイラチ(イライラしやすいという意)で常に、満たされない欲求が心に渦巻いていたように思う。まさに変な意味で「叫びっぱなし」状態であった(笑) それも40歳を過ぎたあたりから、自分でいうのもなんだが、変に落ち着いてきた。人生について、ゆっくりと考える時間を持つようになったのが理由ではないかと思う。 オッサンのようなサラリーマン人生は、40歳にもなると、ある程度は定年までの先が見えてくる。オッサンも若い頃は偉くなって、いつかは会社の経営陣に入り、本当の意味で組織というものを動かして…

  • 40代のオッサンが、衆議院選挙の結果を見て思うこと。

    佐賀牛です。 今朝起きて、ネットニュースを見ていると衆議院選挙の結果が出ていた。 オッサンも仕事柄、一応、社会の流れだけは把握しておく必要がある。まあ、当初の予想通りであり、特に驚きはなかった。 オッサンが僅かに持っている、株もひとまずは、このまま放置で良いと思う。それにしても、今回の選挙では世襲の大物と言われる議員の落選が目についた。 どこの組織でも世襲は地位の座りが良く、有事以外の時は世襲のトップが組織にとって良いらしい。要は無用な争いが起こりにくいようだ。 マキャベリの君主論だったと思うが、次のような一説がある。 世襲は維持が簡単というメリットがある。叩き上げは成るのも、維持するのも難し…

  • FP1級技能士学科試験の結果2

    佐賀牛です。 月末で色々と忙しく、なかなか記事の更新が出来なかった。毎月毎月、思うのだが、月末に、やるべき業務が多すぎる。と、云ってもオッサンはハンコ押してるだけだが、一応、業務の概略くらいは把握した上で押さないと、なんでもかんでもポンポン押していると、後で大変は事になる。 分からない事は部長や次長に確認を取りながらになるので、どうしても時間が係る。もっと省略できないものか?いつも思う。そもそもハンコではなく、別の決済手段にするべきであると思う。 前置きが長くなったが、FP1級学科試験の結果が正式に郵送されてきた。点数は124点/200点だった。危なかった、あと2問落としていれば、落ちていた……

  • 2021年9月のFP1級技能士学科試験結果

    佐賀牛です。 昨日はFP1級技能士試験の結果発表だった。 10時にネットの「きんざい」のHPに合格確認ページが開設されるので、仕事の合間を見て11時過ぎにオッサンも確認をした。 結果は「合格」とだけPCの画面上で表示された。前回も同じ方法で確認していたので、このような表示である事は解っていたが、何とも味気ない結果発表だ。ちなみに、前回は不合格なので、画面上に何も表示されない。かなり空しかったのを覚えている。 9月の試験が終わってから、約40日間、自己採点ではギリギリ合格点は取れていたが、正直、モヤモヤした気持ちで、ずっと過ごしていた。 やっと解放された。嬉しいというよりも、正直、解放された感が…

  • 衆議院選挙を見て思う事

    佐賀牛です。 衆議院選挙が近づいて来て、普段、地元では、ほとんど顔を見ない議員の先生たちが通勤でオッサンが利用する駅にいる。議員スマイルというべきか、取って付けたような笑顔を振りまいてくれる。 彼らも当選せねば「只の人」、必死になる気持ちは分かるが、もう少し普段から地元民とコミを図れないものか、といつも思う。オッサンも仕事柄、国会や県会、市会議員の先生の集まりに呼ばれる機会がある。彼らは普段は普通に挨拶もするし、愛想も良い。 しかし、オッサンが上司の命令で、昔、県会議員の先生が集まる議員会館に託けに行った事がある。その時のオッサンが知っている県会議員の先生たちは、椅子にふんぞり返って、オッサン…

  • 40代のオッサンの勉強方法 (アウトプット大全より1)

    佐賀牛です。 オッサンは何度も言っているが、40代半ばだ。残りの人生を考えると、ちょうど半分過ぎたかもしれない。いや、たぶん、オッサンの家系は男系は短命なんで、恐らく病気など突発で死ななければ残り30年弱だろう。最近、そんな事をよく考える。 このような考えもあり、まだ身体が動き気力が少しでもある内に、勉強や色々な事(ブログ、趣味)などのベースを作っておきたくて動き出した。 今日は、オッサンに色々な勉強を始めるキッカケをくれた本を紹介したい。前にも別の本を紹介した、精神科医で作家の樺沢紫苑先生の「アウトプット大全」である。 この本の趣旨は出来る人はインプットより圧倒的にアウトプットをしているとい…

  • 40代のオッサンの健康志向

    はてなブログ10周年特別お題「私が◯◯にハマる10の理由」 佐賀牛です。 オッサンは「血圧が高い」。上が平均で140、下が90位。 40代になってから急に健康が気になりだした。オッサンは30代で離婚して一人で暮らしていた時期がある。どうしても食生活は荒れていた。それでも30代のうちは特に体調面の不調もなく、好きなもん喰って、好きなだけ酒も吞んでいた。 しかし40代に入り、急に血圧が急上昇しだした。30代でオッサンは再婚に成功し(興味がないだろうが、経緯は、またいつか書く)、食生活も安定していたのにである。 嫁は医療従事者で、オッサンなんかの為に、きちんと食事も作ってくれる。それでも血圧は下がら…

  • 40代から人間関係について思うこと

    ?はてなブログ10周年特別お題「10年で変わったこと・変わらなかったこと」 佐賀牛です。 10年前のオッサンはちょうど30代半ば。何をしていたのか、自分でもあまり思い出せない。というか思い出したくもないというのが正直な所。 はてなブログのお題を見て、ふと10年前を思い出しながら書いている。 10年前はオッサンのつまらない人生の中でも最もすさんでいた頃だと思う。大好きだった営業の仕事もいろいろあり辞めて、異動する事が決まった時期だった。今の管理業務で仕事を開始した頃だったと思う。管理部門という新たな仕事に携わるので、勉強はよくしていたと思う。 何より、オッサンの10年で最も変わったのは、付き合う…

  • 40代の男性必見!気楽に生きるコツ。

    佐賀牛です。 今日はオッサンの心の支えになっており、かなり前に購入した本であるが未だに読んでいる本について紹介したい。 精神科医である樺沢紫苑さんが書かれた「感情リセット術」である。その中でのオッサンが感銘を受けたパートをご紹介したい。 まずは、「今、ここに集中する」というパートである。 アメリカの研究施設によれば、「心配事の80%は実際には起こらない。更にきちんと準備をしておけば96%は起こらない」、だから取り越し苦労はせず、「今を全力で生きろ」とある。 オッサンは凄く感銘を受けた。オッサン事であるが、若い頃は取り越し苦労ばかりしていたように思う。無駄にエネルギーを消費し、先の心配ばかりして…

  • オッサン的、中年以降の生き方。「組織にぶら下がり続ける人間」を見て思うこと

    佐賀牛です。 会社での出来事を書く。「組織にぶら下がり続ける人間」についてである。 我が社は支店長の上には60歳を超えたエリアマネージャー的な方がいる。この方は別に仕事が出来るわけではなく、コネとヨイショで上がったような方である。この方の指示は絶対でオッサン達、支店長の人事と査定評価をおこなう、オッサン達にとっては「神」のような存在である。 しかし、この方ははっきり言って人は良いのだが、能力としては???。本店の意向を自分のフィルターを通さず、ほぼ、そのままオッサン達に落としてくる。この方の若い時代は、熱烈社員で、何も考えないイエスマンが偉くなれたんであろう。まさに、昭和の熱烈社員だったんだろ…

  • 「お風呂での過ごし方」は合気道の稽古?

    今週のお題「お風呂での過ごし方」 佐賀牛です。 オッサンのお風呂での過ごし方は「瞑想して頭を空っぽにする」だ。仕事でのストレスは余りないが、日々のストレスを解消する為にオッサンは必ず瞑想するようにしている。私事だが、合気道をしており、かれこれ10年以上になる。合気道の稽古の一つに「呼吸法」というものがある。へそのちょっと下の部分の丹田という部分に意識を集中し複式呼吸をおこなう技である。合気道に限らず、格闘技は全て丹田を意識し身体を使う事が基本となるらしい。オッサンはそこまで極めてないのでよく分からないが(笑) 丹田に意識を集中する効果は瞑想する時にも役に立つ。人間は雑念が1日に幾万も浮かんでは…

  • はてなブログの今週のお題「あなたの今月の目標はなんですか?」について書く

    今週のお題「今月の目標」 佐賀牛です。 今月の目標は「今を全力で生きる」事です。オッサンは40代なので、最近は人生についてよく考える。日本人の平均余命からいっても、恐らくちょうど折り返し時点くらい。はっきり言って、40年ほど生きてきて人に誇れるようなモノは何一つ持ってないし、挑戦もしてこなかった。自分でも中途半端な人生を生きてきたように思う。 オッサンは本だけは好きなのでよく読む。過去に読んだ本で斎藤孝先生の「人生は2周目からが面白い」という本に、今後の生き方について感銘を受けた。アドラーやニーチェなどの著書にもよく書いてあるが、斎藤先生も、やはり「今を全力で生きる」事が最も大切であると言って…

  • FP1級学科試験対策のまとめ2

    佐賀牛です。 昨日は久しぶりに走ってきた。オッサンになると暴飲暴食してなくとも勝手に太ってくる。少しでも痩せる為にオッサンは週1は走るようにしている。走ると言っても、せいぜい5キロほど早歩き程度のスピードで走るだけ(笑)なかなか痩せない。。。 さて本題、FP1級試験学科のまとめについて ここまで、簡単ではあるが、オッサンが受験した2021年9月実施のFP1級学科試験対策について科目ごとにまとめた。オッサンがポイントと思われる部分のみについて簡単に書いただけなので、ほとんど参考にはならなかったと思う。。。ただ、少しでも参考になれば嬉しい。 試験直前1か月前からは、過去問3回分とタックの予想問題3…

  • FP1級試験の勉強方法 まとめ1

    佐賀牛です。 昨日は接待ゴルフで気疲れした。平日のゴルフはブルジョアらしき人たちと、お年寄りが非常に多い。ただ、土日のゴルフ場と違い、ラウンドはのんびり回れるし、お昼ごはんも、ゆっくり食べてられるので、おっさんは気に入っている。ただしメンバーによるが。。。 いつも、おっさんは楽天GORAから予約してます。簡単便利なので、、、 ゴルフ場予約サイト:楽天GORA 昨日はゴルフが終わってから15時には帰宅しのんびりと本棚の整理をしていたら「嫌われる勇気」という本が目に留まり、パラパラと読み返してみた。おっさんも営業マンとして一線で仕事している時は随分と、この本に助けられた。おっさんも一匹狼的な所があ…

  • ライフプランニングの勉強方法

    佐賀牛です。 ついに非常事態宣言があけたな。永かった。。。早速、おっさんも地元のツレと呑みに行ってきた。やはり夜の街を待ちわびたとばかりに、かなりの人出だったように思う。ただ、酒の提供は午後8:30までなんで、はっきり言って物足りなかった。新聞によればアメリカの何とかという製薬会社がコロナの飲み薬を開発しており、もうすぐ実用化するみたい。はよ頑張って作ってほしいものだ。 さて、本題。 本日はライフプランニングの勉強方法について。 この分野のポイントは6分野の中でも最も分量が多いので、おっさんが特に力を入れた部分のみ紹介したい。 1,老齢、障害、遺族年金の基本と計算の流れ 2,健康保険の扶養者の…

  • 相続・事業承継の勉強方法

    佐賀牛です。 今日は久々の平日の休み。日曜日に野暮用で出勤したので、その代わりの代休。思えば気楽な仕事をしているように思う。おっさんの仕事は一応、支店長なので特段やることはない。恐らく、おっさんが相手されてないのもあるが、社員が非常に優秀な人が揃っているので、毎日の朝礼で一日の支店の方向性だけ示せば、それで、おっさんの仕事は8割方は終了となる(笑) その後のおっさんの仕事は印鑑押しと、つまらないZOOMでの会議などである。毎日毎日、社員にはありがたいと思いながら仕事してます(-_-;) さて、本題、本日は相続・事業承継について。 相続・事業承継でのポイントは 1,贈与税の非課税制度(配偶者、住…

  • 不動産の勉強方法

    佐賀牛です。 おはようございます。朝夕、すっかり涼しくなりました。先日、斎藤孝先生の「人生は2周目からがおもしろい」という本を読んだ。おっさんも、ちょうど2周目に入った位かな~と思いながら読み進めた。 この本で、おっさんが印象に残った事は 1,頑張り過ぎない。 2,無駄を省く。 3,中年はエネルギーが余っているので身体を動かす。 4,「小人は閑居して不善をなす」とならぬよう気を付ける。 5,自己受容、他者信頼、他者貢献が大事。 くらいかな。 まあ、肩の力を抜いて今、出来ることを一生懸命にやることが大事であるようだ。 興味のある方は読んでみてください。オッサンと同世代の方は、きっと「気づき」があ…

  • タックスの勉強方法

    佐賀牛です。 おはようございます。おっさんになると目が覚めるのが早くなりダメですね~(笑)おっさんはFP試験の勉強についても、ほぼ平日の3:30~6:00でやっていたように思う。それプラス、朝の通勤電車7:15~8:00で勉強してた。何かの本で、早朝勉強は夜勉強するより効果は4倍あるみたいな事が書いてあったので実践してみた。やってみた感想は確かに、おっさんの頭でも吸収力が違ったように思う。と、いうことで勉強は朝にするのをおススメする。ただし、寝る時間はおっさんは毎日21:00と決めていた。(小学生か!((笑)) さて、本題、タックスプランニングの基礎の勉強方法です。タックスのポイントは以下の5…

  • 金融資産運用の勉強方法

    佐賀牛です。 今日は連休明けで、おっさんの店舗も混んでいた。相続、貸付、外国人新規口座などなど、ややこしい取り扱いが多かったらしい。おっさんは直接タッチしないので、良く分かっていない(笑) さて、今日の本題。 金融資産運用についての勉強方法。 1,財務分析 2,主な株価指数(外国含む) 3,金融派生商品 4,上場株式等の税務 この辺りをかなり重点的に勉強した。当然、それ以外の部分も抑える所は抑える必要はあるが。。。はっきりいって、学科は手を広げ過ぎるのはおススメしない。おっさんの最初のほうのブログでも書いた通り、過去問を直近から4回分、タックの当てるの予想問題3回分を、基本に忠実に完璧に解ける…

  • リスク管理の勉強方法

    佐賀牛です。 今日からは2021年1月試験の反省を生かし、勉強を本格化したので、おっさんなりの勉強方法と各科目のポイントと思われる内容を書いていこうと思う。勉強した順番に、まずは「リスク管理」から書いていく。 リスク管理でおっさんがポイント思われるものは、 1,定期保険等の経理処理 2,圧縮記帳(計算) 3,火災保険、地震保険 4,法人向け保険の種類 くらいだろうか。 他にも色々とあると思われるが、最後におっさんが「リスク管理」の部分で重点的に抑えたのはこれだけだった。細かな説明は割愛するが、基礎の勉強で大切にしてきたことは、「苦手を作らない事」、これに尽きる。 おっさんも結局、過去問4回分と…

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、佐賀牛さんをフォローしませんか?

ハンドル名
佐賀牛さん
ブログタイトル
FP1級を受験した40代の冴えないオッサンの日記
フォロー
FP1級を受験した40代の冴えないオッサンの日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用