chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 統一協会、大阪の行政にも侵食か

    統一協会が大阪の行政にも触手を伸ばしていた様子。

  • 維新、統一協会行事等に参加していた関係議員を公表

    2022年7月8日に発生した安倍晋三元首相銃撃事件で、安倍元首相を襲撃した被疑者が「家族が統一協会に入信して苦しめられた。統一協会関係者を襲撃するつもりだったが、その代わりに、統一協会とつながりが深いとみなした安倍元首相を襲った」という趣旨を述べたとされること

  • IR誘致賛否を問う住民投票条例案が大阪府議会で否決される

    2022年7月29日、大阪府議会。大阪府などが誘致を進めているIRについて、「大阪府におけるカジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致の賛否を問う住民投票条例の制定を求める直接請求」が有効となり、住民投票条例の制定の是非が審議された。

  • IR誘致の是非を問う住民投票求める署名、少なくとも19万筆に

    2022年5月25日までに実施された、大阪のIR誘致の是非を問う住民投票を求める署名、集計中とはいえども、19万筆を越えたとのこと。

  • 松井一郎市長の議場での態度が指摘される

    2022年2月10日の大阪市会本会議では、自民党会派が提案した「IR誘致の賛否を問う住民投票条例」が審議された。

  • コロナ症状悪化、119番通報控えるよう求める通知

    朝日新聞(ウェブ版)2022年2月9日の記事。

  • 大阪府議会、「定数削減」法案提出へ

    大阪府議会で維新主導で検討されていた「定数削減」案。第2会派の自民党が維新に全面的に乗るような形で、議案を共同提案する方針を固めたと、2022年2月8日の毎日新聞で報じられている。

  • アベノマスク産着とか

    2022年2月3日の衆議院予算委員会で、しょうもない議会質問があったらしい。

  • 維新・馬場共同代表の抗議は不発、菅直人元首相ツイッター

    菅直人元首相のツイッター上での橋下徹評(2022年1月21日発信)に対して、維新が異様に噴き上がっている問題。

  • 堺市、泉北高速鉄道等の通学費補助を廃止

    堺市の「泉北高速鉄道等通学費補助制度」が2022年3月限りで廃止されるとか。

  • 大阪市で新型コロナウイルス拡大、ゴミ収集に影響も

    新型コロナウイルス問題の影響で、大阪市のゴミ収集が危機になっているとか。

  • 悪質な恫喝をする維新

    菅直人・元首相のツイッター上での維新への批判に対して、維新が噴き上がっている。

  • 大阪市長選挙に「予備選挙」?

    維新が2023年4月実施の次期大阪市長選挙に際して、維新で複数の候補者候補を選出した上で、世論調査による「予備選挙」をおこなって候補者を決定する意向だと、2021年12月30日に報じられた。

  • 大阪市会、2023年市議選でも再び定数削減構想

    大阪維新の会大阪市会議員団が、次回2023年大阪市議選より定数削減を進めたいという素案を他会派に打診したと報じられている。

  • 大阪市で蒸し返された「総合区」と「行政区合併」

    大阪市で総合区の話が急に蒸し返されている。

  • 「フェミニズム」という名の家父長制

    立憲民主党の代表選挙がおこなわれている。立候補者や訴える内容については、外の人がとやかく言うことではなく、関係者が決めることなので差し控える。一方で気になることが。

  • 「温泉むすめ」、ツイッター上の言いがかりで理不尽な攻撃受ける

    全国各地の温泉をアピールする「温泉むすめ」のコンテンツが、「ラディカルフェミニスト」ともいわれる特定の一人の人物の不快感アピールをきっかけに、その人物の同調者が運営者側に抗議するなどして問題になっている。

  • 2021年総選挙結果の雑感

    2021年の総選挙では、野党側は事前に想定されたほど伸びなかったような印象を受ける。

  • 「四つ目マーク」なるパワーワード

    ツイッターで流れていたツイート。維新の大阪府議からの発信だそう。

  • 帰化日本人は「別枠」?維新幹事長発言

    維新の馬場幹事長が、ラジオ番組でとんでもない発言をしたらしい。

  • 「大阪ワクチン」治験を断念というニュース

    新型コロナウイルスに関連して開発されていた国産ワクチン、吉村洋文知事が「大阪ワクチン」と持ち上げて具体的な開発スケジュールにまで踏み込んで言及していた、「アンジェス」社のワクチンが、最終段階の治験を断念すると、2020年11月5日に発表された。

  • 「フェミニズムを自称する何か」と表現規制

    ある政党の2021年総選挙の施策について、「表現規制に舵を切ったのではないか」という批判が起き、話題になった。

  • 「都構想」2度目の住民投票から1年

    2020年11月1日――二度目の大阪市廃止「住民投票」の投票日だった。大阪市の廃止・解体に「反対」の意思が集約され、大阪市廃止の策動は否決となった。その日から1年となる。

  • 大阪市の2度目の住民投票からまもなく1年

    二度目の大阪市廃止「住民投票」否決からまもなく1年となる。

  • 高等教育無償化には憲法改正は必要なし

    高等教育無償化には憲法改正が必要という論がありますが、果たしてそうなのでしょうか。このようなツイートをされている議員が。「高等教育無償化を憲法に明記したい」と発言すると必ず〝憲法改正の口実だ!〟〝詐欺だ!〟〝法律でできるだろ!〟と躍起になられる方が…家

  • 道頓堀川の浄化は長年の取り組みによるもの

    吉村洋文大阪府知事が2021年9月21日、ツイッターで何やら発言している。ヘドロだらけだった道頓堀川を泳げる位の透明できれいな川に。橋下市長時代に構想され、僕の時代に予算化、松井市長が動かしてる。この高性能濾過の下水処理装置の排水量を増やすことでますますきれいな

  • 大阪市立の高校、府立移管は疑問

    大阪市立の高等学校23校全校が、2022年度に大阪府に移管されることが決まった。これについては、大阪市政と市政与党・大阪維新の会の一方的な思惑で、住民無視だと指摘されている。大きな論点は、以下のようなものとなる。高校が大阪市立と大阪府立に分かれているのは「

  • 「撮り鉄」事件と「勝手踏切」

    山添拓参議院議員(共産党、東京選挙区選出)が2021年9月、「2020年11月に休日を利用して趣味の鉄道写真撮影をおこなっていた際、踏切だと誤認して線路を横断した」として書類送検されていたことが明らかになり、ニュースでも報じられている。2020年11月3日、休日

  • 維新支持者とレイシストがつるんで市職員攻撃

    2020年11月に実施された大阪市廃止策動の住民投票に関連して、仮に大阪市を廃止した場合の財政シミュレーションを財政局が算出したことに、「自分たちにとって都合が悪い数字が出た」として維新関係者が難癖を付け、財政局関係者を吊し上げた問題があった。この問題に関連

  • 維新「ファクトチェック」という名目の難癖

    大阪維新の会が「ファクトチェッカー」なるツイッター公式アカウント(@oneosaka_factck)を開設している。当該アカウントでは、以下のような紹介文を付けている。大阪維新の会では、昨今の深刻化するデマ情報の氾濫を受け、住民の皆様に正しい情報を知っていただけるよう

  • 「ガラスの天井」に勝手に独自の用法を付け加えて強弁する吉村知事

    吉村洋文大阪府知事の発言が記事になっている。大阪府は8日午後、新型コロナウイルスの対策本部会議で、感染の急拡大を受け、政府に緊急事態宣言の発令を要請することを正式決定した。吉村洋文知事は会議後に会見に応じ、……(中略)記者から「いつ発令要請にと考えが変わ

  • 「大阪市存続」の民意を真っ向から無視する維新

    2020年11月1日に投開票された「大阪市廃止・特別区設置住民投票」。この住民投票では、大阪市を存続するという民意が出た。維新がいうようないわゆる「大阪都構想」、すなわち大阪市の財源や権限を大阪府に移すなどということは否定されたことになる。そこからわずか1週

  • 住民投票結果、「南北格差」ではない

    維新シンパとみられているニュースキャスター・辛坊治郎、大阪市廃止の住民投票の結果について、「生活保護叩き」「南北格差」にすり替えて攻撃する下劣なツイート。新聞テレビが伝えない大阪市の真実青赤の数字は各区の生活保護率。西成区の24%は驚異的。青は都構想賛成

  • 「ノーサイド」論に違和感

    2020年11月1日、大阪市廃止・特別区設置住民投票。大阪市存続の声が多く、大阪市の廃止は避けられた。住民投票後「ノーサイド」論が出ているようす。しかしこれは慎重な取り扱いが必要な案件。「ノーサイド」はあくまでも一般住民どうしの関係10年間にわたる「都構想」策

  • 2020年住民投票:大阪市を再び守りきりました

    2020年11月1日――わたしたちのまち・大阪市を再び守った日。維新によって仕掛けられた2度目の「大阪市廃止・特別区設置住民投票」を、ふたたび否決に追い込みました。投票率62.35%、賛成675,829票(49.37%)、反対692,996票(50.62%)。17267票差での勝利です。僅差

  • 大阪市立中央図書館での歴史展示

    大阪市立中央図書館に立ち寄ると、1階ロビーで展示「歴史を未来に-大阪市史事業 120年のあゆみと収集史料」がおこなわれていました。大阪市史編纂事業120周年を記念し、歴史史料を展示していました。折しも、大阪市廃止・特別区設置住民投票の時期と重なります。大阪

  • 大阪市立中央図書館での歴史展示

    大阪市立中央図書館に立ち寄ると、1階ロビーで展示「歴史を未来に-大阪市史事業 120年のあゆみと収集史料」がおこなわれていました。大阪市史編纂事業120周年を記念し、歴史史料を展示していました。折しも、大阪市廃止・特別区設置住民投票の時期と重なります。大阪

  • 維新宣伝カー、煽り運転まがいで宣伝妨害

    大阪市廃止・特別区設置住民投票に際して、石川博紀大阪市議(自民党・東淀川区)が宣伝カーで宣伝中、維新の宣伝カーから妨害を受けたとのこと。街宣車を走らせていたら、目の前を右折していった #大阪維新の会 の車が、突然方向転換して後をつけてきて、罵声を浴びせてき

  • 「別個の事象を無理やり結びつける」維新宣伝のごまかし

    大阪市廃止・特別区設置の是非を問う住民投票について、維新の側が以下のような趣旨の宣伝をおこなっている様子。維新以降の10年間で住民サービスがよくなった。→もっとよくしていくためには「大阪都構想」(大阪市の廃止と特別区設置)。例えばこれ。大阪が大好きな大

  • 「大阪市廃止反対」宣伝に維新からの妨害行為相次ぐ

    大阪市存続を求める宣伝に、維新関係者が威圧して妨害する行為が報告されている。山田けんた大阪府議によると、2020年10月17日夕方の街頭宣伝中、近づいてきた維新関係者から執拗にヤジを飛ばされるなどの妨害を受けたとのこと。https://www.youtube.com/watch?v=5nqeKXy

  • 「政令指定都市でも住民サービス下がる」と言い立てても特別区で上がるわけではない

    大阪市廃止・特別区設置の住民投票に関連して、反対の声に押されているのか、維新は2020年10月15日頃から「政令指定都市でも住民サービスは下がる」「都構想で住民サービスが上がる。サービス下がるはデマ」という宣伝にシフトしている様子。政令指定都市である神戸市は敬

  • 教育委員会4分割は「ニアイズベター」につながらない、混乱生む危険

    毎度おなじみ、いつもの還流スター。昨日共産党のおばちゃん達が堂々とマイクを使って『特別区になったら教育委員会が四つになってしまって、無駄が増える』訴えていた。はっきり言っていた。いかに共産党が唱える「住民サービスの拡充」がマヤカシ、支持者向けの利益誘導

  • 大阪市廃止で区役所はなくなる、窓口業務継続も不透明

    なかなかすごいものをみた。大阪市廃止・特別区移行で区役所がなくなるという指摘に対し、ほとんど逆ギレのような内容で挑発的な言辞をツイッターで書き込む維新市議。選挙対策?窓口業務はすべて今まで通り引き継がれるのですが何か問題が? https://t.co/NAi8vWA6Z0

  • 大阪市廃止の場合は住民サービス低下のおそれが高くなる

    大阪市廃止・特別区設置の住民投票、いわゆる「大阪都構想」。賛成の側の維新が、自分たちにとって不都合な事実を「デマ」だとすり替え、「デマを信じている人が多い。デマに惑わされるな」というデマを叫ぶ場面が多くなっている様子。10月12日の告示前後のツイッターでも

  • 大阪市廃止策動:住所・地名変更も重大な問題

    政令指定都市・大阪市を廃止しその跡地に4つの特別区を設置するとして、大阪市の権限と財源を大幅に奪う、維新がいうところのいわゆる「大阪都構想」。「大阪市を廃止し特別区を設置する」事の是非を問う住民投票は2020年10月12日に告示され、11月1日に投票となりました。

  • 「西成特区構想」維新動画をファクトチェック

    維新は「聞いトコ!知っトコ!トコーソー☆」と題する動画をアップし、「都構想」宣伝をおこなっている。西成特区構想に関する動画も上げられている。動画には西成区選出の辻淳子・藤岡寛和の両市議が出演し、維新が西成特区構想を進めてきたと宣伝している。前半の動画

  • 維新のアメリカ村「都構想賛成フラッグジャック」、無許可だと指摘される

    維新が大阪市中央区のアメリカ村で、商店街の組合と組んで何かやったらしい。#変えるぜ大阪10月に入りました。おはようございます☀なんと今日から#アメ村 を維新がジャック⁉︎若者にもぜひ#大阪都構想住民投票に関心を持って参加してほしい!そんな思いもあり街路

  • 「住民サービス」は維新の実績ではない

    維新・吉見みさこ大阪市議(平野区)のツイート。反対派が主張する『住民サービスが低下する』ってよく聞いたら『敬老パスがなくなる‼️』だけ。大阪維新の会がこの10年で実施してきた住民サービス(小中学校エアコン設置、中学校給食、幼児教育無償化、18歳までの医療費

  • 「みおつくし」は単なる「市役所ロゴ」ではない

    こんなツイートを見かけた。反対派ってポスターとかに市章をよく使ってるけど、そんな単なる市役所ロゴ見て、大阪市を残そうって思う人いるんかな。— kamiyan (@kamiya_masama) October 1, 2020ツイート主、2020年11月1日の住民投票で、大阪市を解体して特別区に切り

  • 「反対なら投票に行かなくていい」?吉村発言

    「日本維新の会 関西学生部」なるツイッターアカウントから、このような動画がアップされていた。イベント「吉村洋文と考える都構想」でのハプニング参加者の求めに応え、参加者のお姉さんへ投票を呼び掛ける吉村副代表 (@hiroyoshimura )です! pic.twitter.com/aRPGKkln

  • 相変わらず「西成区ヘイト」で「都構想」宣伝する維新

    大阪市の廃止・解体、維新がいうところのいわゆる「大阪都構想」。維新は、大阪市24行政区の一つでしかない「西成区」に対して、事実とはかけ離れた異常なイメージを振りまく「地域差別・地域ヘイト」と一体で宣伝している。2015年5月の住民投票でも同じような地域ヘイト

  • 「都構想」で防災強化にはつながらない、逆に脆弱になるおそれ

    維新の海老沢由紀大阪市議(東成区選出)が、消防についてミスリードさせる宣伝をしていたらしい。大阪4区と防災について説明しました。都構想の実現で消防本部からの指令が一元化され、消防活動の初動体制が強化されます。1分1秒でも早く現場に到着することで、いち早い消

  • とあるリベラル系市議の「引退」宣言に思う

    リベラル系のある若手女性市議が「引退」を決めたというニュースが、ネット界隈で反響を呼んでいる。本人のフェイスブックの書き込みでは「他媒体への転載はご遠慮ください」となっているので直接的な引用は控えるが、要旨を端的にまとめると、支持者と称する人物から支持

  • 「反差別」・人権運動が立つべき立場

    フランスで「反差別」を偽装しながら、「白人を吊せ」などというとんでもない人種差別的ラップをおこなったのが、「差別主義者・ヘイト」として問題になったという。http://www.afpbb.com/articles/-/3191233人種差別やあらゆる差別は、誰が誰にやっても問題である。マ

  • フェミニズムは「あらゆる性の平等を目指す」:国語辞典の記述修正を求める運動

    国語辞典での「フェミニスト」「フェミニズム」の説明について、「あらゆる性の平等を目指す」という本来の理念を十分に反映した記述になっていないとして、改定時の記述見直しを求める運動があるという。BuzzFeedNews『広辞苑に書かれた「フェミニズム」を変えてほしい。 彼女た

  • フェミニズムは「あらゆる性の平等を目指す」:国語辞典の記述修正を求める運動

    国語辞典での「フェミニスト」「フェミニズム」の説明について、「あらゆる性の平等を目指す」という本来の理念を十分に反映した記述になっていないとして、改定時の記述見直しを求める運動があるという。国語辞典(イメージ)BuzzFeedNews『広辞苑に書かれた「フェミニズム」

  • 恣意的な「ヘイト」認定の危うさ

    2017年9月8日、ヘイトツイートに対するツイッター社への抗議行動がおこなわれたという。ヘイトツイートとされるツイートをプリントアウトして持ち寄り、ツイッター社の前の道路に並べて広げ、踏みつけて広げる抗議行動をしたらしい。ヘイトや差別がいけないのは当然であ

  • エマ・ワトソン氏国連スピーチへの雑感

    英国人女優、エマ・ワトソン氏が国連で男女平等を訴えたスピーチが評判を呼んでいる。こちらのサイトで全文紹介されている。【全文】「今こそフェミニズムを見直すべき」 女優エマ・ワトソンが国連で“男女平等”を訴えたスピーチhttp://logmi.jp/23710内容は示唆に

  • ネットニュースサイトでの地域ヘイトと思われる事例

    橋下維新が、「あいりん地域の変な現象を面白おかしく騒ぐこと」の代名詞として「西成区」と呼び、その視点から「西成特区構想」なるものを振りかざし、地域ヘイトを加え続けているというエントリを書いてたところ、http://oskweb.wpblog.jp/post-5007.htmlほぼ同じタイ

  • 「センター試験日のデモ」疑問、それに対する筋の悪い攻撃

    1月14日に東京・渋谷で「安倍政権NOデモ」が計画されている。このデモに関して、コース近くにもセンター試験会場があり会場にデモの音が聞こえてくるのではないか、最寄り駅駅前を通り受験生の交通に支障になるのではないかなど、受験生から不安が出されている。このことに

  • 「ポスト真実」の風潮の中でも真実を見据えたい

    イギリスのオックスフォード英語辞書は2016年の単語を"post-truth"と発表した。またドイツ語協会が選定した2016年の単語も"Postfaktisch"と発表した。post-は「~のあと」などの意の接頭辞。英語のtruthもドイツ語のfaktischも類似の意味で、「真実」とかそういうニュアン

  • 論争的な人たちのアポリア

     内田樹氏(哲学者)がtwitter上で興味深い指摘をしていた。 (2012/1/25)論争的な人たちのアポリアは「論敵が知的に不調であることから利益を得る」モデルを採用していることです。このモデルが一般化すると、人々は集団構成員の自分以外の全員が自分より愚鈍であることが

  • 〈橋下的なもの〉とその超克のために

    香山リカ『橋下市長個人にではなく〈橋下的なもの〉に感じる違和感。本当に必要なのはリダンダンシーのある社会ではないか』を読んだ。精神科医・香山リカ氏による考察。メディアを通じて連日報道されている橋下徹大阪市長の言動。政治姿勢に対しては識者から違和感や批

  • 「呪い」を乗り越えるために

    内田樹『「呪いの時代に」ネットで他人を誹謗中傷する人、憎悪と嫉妬を撒き散らす人・・・・・・異常なまでに攻撃的な人が増えていませんか』を読んだ。「週刊現代」2011年12月10日号に掲載され、2012年1月にウェブ上にもアップされた。内田氏が「呪い」と呼ぶ、一方的に

  • プライバシーポリシー

    広告の配信について(※現在申請中です)当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(

ブログリーダー」を活用して、辺境の雑記帳さんをフォローしませんか?

ハンドル名
辺境の雑記帳さん
ブログタイトル
辺境の雑記帳
フォロー
辺境の雑記帳

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用