searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

私さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
のこと考えた
ブログURL
https://i-think-about.info/
ブログ紹介文
私が考えた妄想や考察のアレコレを書き連ねる、雑記帳ブログです。
更新頻度(1年)

1回 / 6日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2021/09/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、私さんをフォローしませんか?

ハンドル名
私さん
ブログタイトル
のこと考えた
更新頻度
1回 / 6日(平均1.2回/週)
フォロー
のこと考えた

私さんの新着記事

1件〜30件

  • F1ゾーン

    F1ゾーン のことを考えた。F1ゾーンとは、DAZNで配信されているF1の配信スタイルの一つ。 世界中で愛されるモータースポーツの一つ、F1(フォーミュラワン/formula 1)。 日本では地上波で放送されなくなって久しいのですが、最近、動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」で見れることを知り、筆者は毎週楽しみにしています。

  • できかねる

    できかねる のことを考えた。ビジネスをしているとたまに出てくる言葉「できかねます」。 この言葉は「婉曲的に出来ないことを伝える」表現だという事ですが、正直私には違和感しかありません。 日本語は自由なものだと思いますが、なぜこのような違和感を持つのか、自分なりに考えてみました。 ネットで調べた「できかねます」の意味・使い方

  • 日本地図の覚え方

    日本地図の覚え方 のことを考えた。日本地図、というか都道府県名ですね、小学校の時分に苦労した人も多いかと思います。 タイムリーな話で、息子(新・小学4年生)がコロナ禍の間、日本地図を覚えよとの指令があり、それを手伝った時の覚書です。 暗記モノは五感をフル活用して覚える! 日本地図を覚えるのに、どうやって覚えるのが一番効率的なんでしょう?

  • Android用ゲームコントローラー

    Android用ゲームコントローラー のことを考えた。今やスマホで本格的ゲームをやる時代。 やり込む人は、家庭用ゲーム機のような「外付けコントローラー」まで求めて、プレイするのだとか。 かくいう私も実は購入を考えていまして。 ネットで調べた情報と実機でのテストを兼ね、スマホ用のゲームコントローラーはどんなものか、どんなものを選ぶべきなのかを(自分用に)考えてみました。 ※なお、特に断りのない場合はこの記事は「Android用」としてかたります。

  • 旧態然とした

    旧態然とした のことを考えた。旧態然とした、という言葉、かっこよくてつい使ってしまいます。 いかにも古く、保守的で、まったく進展しない状態を指した言葉なのですが、この言葉は誤りだとのこと。 ちょっと気になったので考えてみました。

  • 歴史ブーム

    歴史ブーム のことを考えた。突然ですが、私は、歴史的なもの、好きです。 「なぜ好きか」と問われると特に面白い答えは出てこないんですけど。 でも、昨今の「歴史ブーム」に乗っかってないことだけは確か。 だって、私と歴史ブームの人たちって、こんなに違うんですもの。的な考察。

  • 世界の次元

    世界の次元 のことを考えた。この世界は、縦・横・奥行きの3つの次元を持つ「三次元」世界です。 至極当然の話なのですが、実は私、このことについて実の兄とケンカ寸前の言い合いをしたことがあります。 ふとそのことを思いだしたので、その時の稚拙な理論を思い起こし、振り返ってみたいと思います。

  • paginationの読み方

    paginationの読み方 のことを考えた。皆さんはPaginationという言葉を知っていますか? Paginationとは、ページに振られた番号のことを指します。Webサイトでもよく目にしますよね。 私の最近よく耳にするようになった気がするのですが、今回はその読み方について、考えました。

  • たまごごはん

    たまごごはん のことを考えた。定番朝ごはんの代名詞といっても過言ではない、たまごごはん。 私にはたまごごはんについて、ついぞ誰にも同意を得られなかった疑問があります。 この場を借りて、大人げなく暴論を振りかざしたい。そんな記事です。

  • Google SEOに適した言語

    Google SEOに適した言語 のことを考えた。Googleは世界で最も有名な検索エンジン。 私個人的には、日本語でのSEO(検索エンジン向け最適化)は難しいと思っています。 過去数年、SEOの仕事をしてきて、いっさい同僚に共感を得なかった、SEOにまつわる言語のお話。

  • ウェブサイト名

    ウェブサイト名 のことを考えた。ウェブサイト名とは、文字通り、ウェブサイトの名前です。 サイトを企画するときに一番悩み、苦心するものです。でもその分、考えるのは一番楽しいものです。 1回目の投稿は、このサイトを企画する経緯にもつながる、サイト名について、サイト名命名についての考察です。

カテゴリー一覧
商用