searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

介護福祉士 華珠,さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
介護福祉士 華珠,blog
ブログURL
https://kaifuku-kaz-samurai-care-worker.com/
ブログ紹介文
介護福祉士試合格の簡単勉強法や、用語解説、過去問題の紹介と日常の記録です。 試験を受けられる方のお役にたてればうれしいです!
更新頻度(1年)

23回 / 21日(平均7.7回/週)

ブログ村参加:2021/09/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、介護福祉士 華珠,さんをフォローしませんか?

ハンドル名
介護福祉士 華珠,さん
ブログタイトル
介護福祉士 華珠,blog
更新頻度
23回 / 21日(平均7.7回/週)
フォロー
介護福祉士 華珠,blog

介護福祉士 華珠,さんの新着記事

1件〜30件

  • 摂食・嚥下のプロセスに関する次の記述のうち,最も適切なものは?

    今回は第32回 介護福祉士国家試験 こころとからだのしくみに出てきた 【摂食・嚥下のプロセス】に関する問題に挑戦。直近では、第33回、第32回と連続で出題され、第34回でも出てくる可能性が高いので、押さえておくべき!摂食・嚥下のプロセスに関する次の記述のうち,最も適切なものを 1 つ選びなさい。1 先行期は,唾液分泌

  • 「眼鏡が壊れて使えなくなった」摂食のプロセスで最も影響を受ける段階は?

    今回は第33回 介護福祉士国家試験に出てきた【摂食・嚥下のプロセス】に関する問題に挑戦してみましょう。直近では、第33、32回と連続で出題されています。 第34回でも出てくる可能性が高いので、押さえておくべき。「眼鏡が壊れて使えなくなってしまった」と答えた。食事をとるプロセスで影響を受ける段階として,正しいもの1先行期

  • 【ケアマネ試験対策】厚生労働大臣は、介護報酬の算定基準の設定について【  】に意見を聞かなければならない

    を参考に一緒に問題に挑戦していきましょう!正直、初見ではわからないことばかりでしたが、試験本番で解けるようになっていればいいので、繰り返しも問題に挑戦して、自信をつけていきましょう!介護保険制度では、第【 】号被保険者負担率は国が定める。 介護保険は【 】保険。一定の要件に該当する者は【 】加入。

  • 脊髄の完全損傷で,プッシュアップが可能な最上位のレベルは?試験に良く出る【脊髄損傷】

    今回は第33回 介護福祉士国家試験 障害の理解に出てきた 【脊髄損傷】に関する問題に挑戦してみましょう。第33回では脊髄損傷そのものの特徴が出題されており、第32回、第31回では脊髄損傷とその他の疾患との特徴の区別が分かっていないと解けない問題が出ています。 第34回でも出てくる可能性が高いので、押さえておくべき!

  • 痙直型や不随意運動型などの分類がある疾患として,正しいものは?【特徴の理解と区別】

    今回は第33回 介護福祉士国家試験 障害の理解に出てきた問題に挑戦してみましょう。介護福祉士国家試験では、疾患や障害の特徴を理解し、区別できているか問われる問題がよく出てきます。 各疾患や障害について、大まかにでも区別できていれば、簡単に解ける問題です。痙直型や不随意運動型(アテトーゼ型)などの分類がある疾患

  • 脊髄損傷による対麻痺、日常生活が車椅子の方の褥瘡の好発部は?試験に出る【脊髄損傷】

    今回は第33回 介護福祉士国家試験 障害の理解に出てきた 【脊髄損傷】に関する問題に挑戦してみましょう。第34回でも出てくる可能性が高いので、押さえておくべきだと思います。今回は、脊髄損傷に伴う症状の褥瘡についての問題。Dさんの褥瘡が発生しやすい部位として,最も適切なものを 1 つ選びなさい。1 頭部 2 上腕部

  • マズローの欲求階層説の所属・愛情欲求に相当するものとして,適切なものは?

    マズローの欲求階層説については、2年に1回は出てきています。 ですので、必ず覚えていただきたいと思います。 最初は分からなくて当然です。間違ってもいいので、考えすぎずに すぐに解答を見てしまいましょう。マズロー(Maslow, A.)の欲求階層説の所属・愛情欲求に相当するものとして,適切なものを 1 つ選びなさい。

  • 「対麻痺を生じる疾患として,最も適切なものは?」 試験に良く出る【脊髄損傷】 

    今回は第31回 介護福祉士国家試験 障害の理解に出てきた 【脊髄損傷】に関する問題に挑戦してみましょう。直近では、第33回では脊髄損傷そのものの特徴が出題されており、第32回、第31回では脊髄損傷とその他の疾患との特徴の区別が分かっていないと解けない問題が出ています。 第34回でも出てくる可能性が高い!

  • 住所地特例とは

    住所地特例 介護保険制度では原則、住所地のある市町村の被保険者です。しかし、前の住所地の市町村がそのまま保険者 […]

  • 【試験によく出る】筋ジストロフィーの病態について,適切なものは?

    介護福祉士国家試験の障害の理解には筋ジストロフィーも、よく出てくるワードです。直近では、第33回では特徴について出題されており、第32回では、その他の疾患との特徴の区別が分かっていないと解けない問題が出ています。 第34回でも出てくる可能性が高いので、押さえておくべきだと思います。…筋ジストロフィーの病態について

  • 【  】事業で生活支援コーディネーターが配置されたのは、2014年の介護保険制度改正

    地域ケア会議の設置が【 】の努力義務として定められたのは、2014年(平成26年)の介護保険法改正。 【 】事業で生活支援コーディネーターが配置されたのは、2014年(平成26年)の介護保険制度改正。いかがでしょうか?ホントに介護保険制度に関する問題

  • アルツハイマー病治療薬の効果は、認知症初期の進行抑制に限定されるでしょうか?

    こんにちは、介護福祉士の華珠、です。 この問いは 介護福祉士国家試験 ケアマネージャー試験 いずれの対策にもなりますので ぜひ考えて見て下さい。問題 アルツハイマー病治療薬の効果は 認知症初期の進行抑制に限定される。 ○?×?中等度、高度の方にも 認知症のお薬って 処方されているよなあと思いましたので

  • 医療や福祉の法律での年齢に関する 次の記述のうち,正しいものは?

    こんにちは介護福祉士の華珠,です。 今回は第33回 介護福祉士国家試験 発達と老化の理解に 出てきた問題に挑戦してみましょう。最初は分からなくて当然なので間違ってもいいので、少しだけ考えてみてでも、考えすぎずに すぐに解答を見てしまいましょう。医療や福祉の法律での年齢に関する次の記述のうち 正しいものは?

  • 「くしゃみや咳をしたときに、尿が漏れてしまうことが多くなった」尿失禁の原因は?

    今回は第29回 介護福祉士国家試験に出てきた尿失禁に関する問題に挑戦してみましょう。 最近では、ほぼ毎年のように出てますので、しっかりおさえて、確実に1点を重ねましょう!Gさん(81歳、女性)は日常生活は自立していて、活発に活動していたが、最近外出することが少なくなった。理由を尋ねると

  • リハビリテーションの定義で 「利き手の交換」該当するものとして,適切なものは?

    こんにちは介護福祉士の華珠,です。介護福祉士国家試験に出てきた問題に挑戦してみましょう。 最初は分からなくて当然なので間違ってもいいので考えすぎずに解答を見てしまいましょう。くり返し解く事で必ず身につきますよ!世界保健機関(WHO)によるリハビリテーションの定義で 「利き手の交換」が該当するものとして,適切なもの

  • 認知症の方が、トイレに行きたいと言って歩き回った後に,失禁するようになった。この排泄状態は○○性尿失禁

    こんにちは介護福祉士の華珠,です。 今回は第32回 介護福祉士国家試験 こころとからだのしくみに 出てきた尿失禁に関する問題に挑戦してみましょう。 最近では、ほぼ毎年のように出てますので、しっかりおさえて、確実に1点を重ねましょう!Jさんの排泄の状態として,最も適切なものを 1 つ選びなさい。1 反射性尿失禁

  • 【統合失調症】の特徴的な症状として,最も適切なものは?

    今回は第31回 介護福祉士国家試験 障害の理解に出てきた 【統合失調症】に関する問題に挑戦してみましょう。直近では、第32回、第31回で出題され、第33回では見かけていないので、第34回に出てく可能性は高いです。統合失調症(schizophrenia)の特徴的な症状として,最も適切なものを 1 つ選びなさい。1妄想

  • 周囲の手助けを拒否して、自分を強く見せような態度をとる適応機制は○○○○

    今回は、適応機制(防衛機制)に関する問題に挑戦していただきたいと思います。適応機制は、自分では認めたくないような、不満などから自分を守って、満足を得ようとするこころのはたらきのことです。適応機制は直近だと第31回 、第30回、第29回、第28回、第27回、第25回に出てきています。出題される可能性は高い!

  • アルツハイマー病の治療薬は、組み合わせによって併用が可能か。

    こんにちは、介護福祉士の華珠、です。 この問いは 介護福祉士国家試験 ケアマネージャー試験 いずれの対策にもなりますので ぜひ考えて見て下さい。アルツハイマー病の治療薬は 組み合わせによって2剤併用が可能。○?×?認知症のお薬を飲んでいて 貼付薬も貼っている方って いたと思うので

  • この方のホーエン・ヤール重症度分類として,最も適切なものは?①

    パーキンソン病(Parkinson disease)のHさんは,最近 立位時の前傾姿勢が強くなり,歩行時の方向転換が不安定になり始めた。 日常生活動作には介助を必要としない。 Hさんのホーエン・ヤール重症度分類として,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

  • 抗認知症薬は症状の進行を完全に止めることが○○○○

    こんにちは介護福祉士の華珠,です。抗認知症薬についての問題が 第31回介護福祉士国家試験「認知症の理解」第32回介護福祉士国家試験「認知症の理解」で出題されています。第33回介護福祉士国家試験の「認知症の理解」には出てきていませんが31回、32回と続けて出ているので第34回介護福祉士国家試験に出てくる可能性は高い!

  • 昨日、友人と買い物と食事を楽しんだという出来事に関する記憶は【  】記憶。

    今回は、学習と記憶に関する問題に挑戦していただきたいと思います。学習と記憶は直近だと第32回 、第30回、第29回、第27回、第25回に出てきています。1~2年に1回出題されており、第34回に出てくる可能性は高いと言えます!記憶の過程は、【 】→ 保持

  • マズローの欲求5段階説で最も基本となるのは【  】欲求。

    今回は、マズローの欲求5段階説に関する問題に挑戦していただきたいと思います。マズローの欲求5段階説は直近だと第32回、第30回、第28回、第26回に出てきています。2年に1回出題されており、第34回に出てくる可能性は高いと言えます…1 マズローの欲求5段階説で、最も基本となるのは【 】欲求。

カテゴリー一覧
商用