searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

道産子ダイナマイトさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
悲しいギャンブラーの独り言
ブログURL
https://dosankodynamite.hatenablog.com/
ブログ紹介文
パチスロ歴20年。現在無職(涙目)。パチスロに関して思ったことを適当に書いていくブログです。
更新頻度(1年)

17回 / 21日(平均5.7回/週)

ブログ村参加:2021/07/08

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、道産子ダイナマイトさんをフォローしませんか?

ハンドル名
道産子ダイナマイトさん
ブログタイトル
悲しいギャンブラーの独り言
更新頻度
17回 / 21日(平均5.7回/週)
フォロー
悲しいギャンブラーの独り言

道産子ダイナマイトさんの新着記事

1件〜30件

  • 【ジャグラー】もういいって、やめてくれよ!

    ジャグラーを打ってこんな気持ちになるなんて思いもしなかったことを記事にしています。

  • 【北斗の拳 新伝説創造】超プレミア演出!?サミーの日に北斗を打つ

    3月31日と言えば、そう、サミーの日ですね。そのサミーの日に巻き起こった珍事件の話です。

  • 【新ハナビ(花火)】1万G回せる高速打法(イラストつき解説)

    新ハナビの高速打法をイラストつきで徹底的に解説しており、あなたのパチスロライフに甘いソースを添えたような記事になっております。

  • 【もう我慢できん】スロっカスの皆様に言いたい事

    コロナ問題、オリンピック開催。色々ある中、スロッター及びパチンカーに対して物申す記事となっております。

  • 【雑記】山の頂きを目指す

    みなさんは連休をいかがお過ごしでしょうか。 旅行に行かれる方、ゆっくり家で過ごす方、パッスロを打たれる方。 それぞれの過ごし方があると思いますが僕はこれです。 北海道の旭川にある旭岳という所に行ってきました。 そこで「姿見の池」という池が観れるのですが、どうやら旭岳が池に映って逆さ富士のような旭岳バージョンの景色が見れるスポットということで今回はそれをメインに頂きを目指します。 それを見るためにはロープウェイで行くことになります。 ロープウェイからの景色。 もののけ姫に出てきそうな光景ですね。 ロープウェイ出口を降りると早速こんな光景が。 雪がまだ残っていますね。 こんなに暑いのにも関わらず、…

  • 【バジリスク絆】万枚出した日におじいちゃんが亡くなった話(後半)

    危篤状態になったじいちゃんに会いに病院に駆けつける僕。なんとか一命を取りとめ安心したのも束の間。 その後待ち受けていたものは・・・

  • 【バジリスク絆】で万枚出した日に・・・

    みなさんは家族を大事にしていますか? 僕には大好きなおじいちゃんがいました。 子供の頃はよくおじいちゃんのハゲ頭を叩きにいっては股でギューっと締め付けられて「痛い痛い!」みたいなノリを永遠とやっていたのを今でも覚えています。 子供だからしつこかったと思うのですが、おじいちゃんがギブしたことは一回もありませんでした。 おじいちゃんは僕と同じでギャンブルが好きで、パチンコもスロットも打っていたそうなのですが、特に凄かったのは麻雀だと聞きました。 僕の母曰く、ヤクザ相手に麻雀をやって勝ちまくっていたそうで、家族はとても心配だったそうです。 僕が物心ついた時にはそんな素振りは一切なかったので後々その話…

  • 【ゲロ熱】剛右衛門でフリーズ!?

    とぅっす!道産子ダイナマイトです。 しかしまぁ、、、 暑いですね! 夏ですね! 夏といえば昔はよく怖い話や怪談話なんてのをテレビでよく見た気がしたんですが、最近だとあまりやっていないような?気がします。 子供の頃はそういう類のものが全く苦手で1人でトイレにも行けなかったですし、特に暗いところなんかは死ぬほど苦手で電気をつけていないと寝られないほどでした。 でもいつからかそういうものを感じなくなっていったのはなんでだろう、、、 歳を重ねることで精神的に強くなっていってるのかもしれません。 ではテレビではやらない怖い話をお一つ。 「盗忍!剛右衛門」を打った時の話をご紹介しましょう。 ちなみに「盗忍…

  • モンキーターン4でフリーズ??

    みなさん元気にパチスロ打っていますでしょうか? 毎度のダイナマイトです。 モンキーターン4という台を先日打ってきました。 今更でお恥ずかしいのですが、実は私、打ったことがなかったのです。 初見プレイです。 なんなら4号機の頃の初代モンキーターンはめちゃくちゃ打ったのですが、その後の後継機をあまり打った記憶がありません。 そんなモンキーターンの内容の濃い稼働ができたのでそれを記事にしようと思います。 ちなみに僕は榎木さん推しです。 その日は12時オープンのお店で設定狙い。 打ち始めるとなんとか引きでカバーしているものの、あまり良い状況とは言えず、ヤメ。 ちなみにこんなのも引いた。 これはあまりヤ…

  • ジャグラーという愛くるしい台

    ジャグラーという台。 若年層からお年寄りまで幅広い層から支持されているこの台は、多くのホールで設置されているのは言うまでもない。 GOGOランプが光れば大当たりというシンプルなゲーム性が多くのスロッターを魅了してきた。 僕も例外ではない。 ジャグ連した時の出玉スピードはAT機や現在の6号機に負けず劣らずである。 そして光った後に何度も7を揃えようとするが揃えられないおばちゃんを見るとほっこりさせてくれるのもジャグラーの魅力の一つだ。 それと最近のジャグラーは光り方も色んな光り方があるしフリーズなんてのもある。 冒頭の光っている画像なんてつい最近知ったくらいである。 Aタイプなのでいつやめてもい…

  • ガリぞうについて

    みなさんは「ガリぞう」をご存知でしょうか? 今は読んでいないのでまだやっているのかどうかもわからないが、当時「スーパーパチスロ777」と言う雑誌に掲載されていた「スロプロ」と言う漫画のモデルになっていた人物で、今ではYouTubeなどで活躍されている方である。 このブログを読んでくれるような方は彼のことをご存知の方も多いと思いますが、何を隠そう私はガリぞう氏の熱狂的な信者である。 当時はこの漫画を読むためだけに雑誌を買い、当時ハマっていたオンラインゲームのキャラクターの名前まで「ガリぞう」と命名する程好きだったのだ。 彼は僕がまだ若い時からスロプロとして喰っていて、そのノウハウを漫画で惜しみな…

  • HANABIを打っていたら・・・

    みなさんはHANABIをご存知でしょうか? 最近は新たに後継機として登場したのですが、それの一個前のHANABIです。 僕は4号機の頃からHANABIを打っており、僕が本当にスロットを好きになったキッカケがこのHANABIです。 リーチ目やスベリ、遅れなどAタイプの吸いも甘いも教えてくれたのがこの台でした。 設定1でもフル攻略なら機械割100%、設定6なら108%という激甘スペックで知らない人はいないこのHANABIを先日打ってきた時のお話をします。 その日は朝一で設定狙いをしたまどマギがあまり状況がよくないため、二の矢を打とうとホールを徘徊していると、一台のHANABIに目が止まった。 ふと…

  • 同族嫌悪

    僕は自分が好きではない。 僕より優れた人間はいっぱいいるし、僕より優しい人間はいっぱいいるし、僕よりイケメンな人間がいっぱいいるからだ。 特にパチ屋に入り浸っている人間は好きじゃない。 そう。 僕のことだ。 パチ屋には色んな人間がいる。 死んだ魚の目をしながら打っている奴もいれば、楽しそうに打ってる奴もいる。 スマホに夢中になって打ってる奴もいれば、まどかのレベル上げを楽しんでいる奴もいる。 ハイエナしかしない奴もいれば、好きな機種をひたすら打ち込んでいる奴もいる。 色んな奴がいる。 自分はどうなのかと聞かれれば、全て前者である。 僕は大当たりを引いたのにメダルが1枚足らないと、そのメダルを探…

  • パチンコ屋であったイヤな思い出

    どうも。道産子ダイナマイトです。 今回は前回の記事でも書いたのですが、僕が常連と仲良くしないようになったキッカケとなるエピソードをTOP5のランキング形式で発表したいと思います。 前回の記事はこちら。 dosankodynamite.hatenablog.com ではまず第5位です。 ジャグラーにおける波理論 「この台もう600もハマってるからそろそろ当たりそうじゃない?」 当たらねぇよ。 「100まで回してやめるわ」 何のゾーン? 第4位 やめてった常連の台に座って出してしまった時にかけられた一言。 「それ出ると思ったんだよなあ」 ならやめるな。 第3位 隣で打ってたおっちゃんが閉店1時間前…

  • 友達のメガネ君の話

    みなさんはパチンコ屋で知り合った友人はいますか? 僕はあまりいません。 今回の話はパチンコ屋で知り合った数少ない友人の話を紹介します。 いや、数少ない「知り合い」の話をします。 僕は元々パチンコ屋で知り合いを作ろうとしないタイプの人間である。 なぜなら自分の狙い台が被った時に遠慮してしまうのも嫌だし、パチンコ屋は勝負の場と考えているからだ。 しかし、常連同士で仲良くすることで色んな情報を仕入れたり、楽しそうに話しているのを見ると色々思うことはある。 そんな僕が友人と一緒に「いろはに愛姫」と言う台を打っていた時に、隣に座ってきた男に話しかけられた。 男「最近この台よく打っていますね?勝てています…

  • 初代吉宗で3000Gハメた話(後半)

    今回は初代吉宗で3000Gハメた後のお話になります。 前回の記事を見ていない方はこちらのリンクからどうぞ dosankodynamite.hatenablog.com 前回は3000Gハメるまでのお話ですが、みなさんはそこまでハメた事がありますか? 僕は後にも先にもこの時しかありません。 人は人生で最大のハマりを喰らうとこうなります。 ハンマーおじさんですね。 というのは冗談ですが、正直憔悴しすぎてその後何ゲームで当たったかすら覚えていないんです。 でも当たった後の事は覚えています。 初当たりはBIGでした。 全然嬉しくなかったです。 そのBIGで1G連しました。 全然嬉しくなかったです。 次…

  • 初代吉宗で3000Gハメた話

    みなさんは4号機全盛期の時代にパチスロ業界を席巻した初代吉宗をご存知でしょうか? 爆裂スペックに可愛らしいオリジナルキャラクターと斬新なゲーム性で爆発的な人気を博したこの台は、大都技研がその後大きく成長するキッカケとなったのがこの「吉宗」である。 しかしながらまだ当時は技術力が足りず、欠陥が多かったためゴト行為の脅威にさらされた台でもある。 そんな「吉宗」を打っていた時にあった話をご紹介します。 当時はあまり人がいないパチンコ屋に足しげく通っていたのですが、何を打とうかホールを徘徊していると、とある台を見つけた。 当日1000Gハマりで本日一度も当たっていない「吉宗」である。 吉宗の1000G…

  • パチスロであった怖い話

    みなさんはパチ屋で怖い経験をされた事はないでしょうか? 僕はあります。 とは言え、今はパチンコ業界もどんどん健全化が進んでおり、あまりそう言った話は聞かないように思えます。 しかし長い間パチ屋に入り浸っているとそういう経験をすることもあるのです。 今回は僕が経験したパチ屋であった怖い話を紹介させていただきます。 それは初代番長を打っていた時の事です。 当時の初代番長は設定6でも負けるなんて事は日常茶飯事で3000枚出ても4000枚飲まれるような激辛スペックと言われており、天井狙いでもあまり勝った記憶がないような台でした。 しかしゲーム性は嫌いではなかったので、よく打っていたのですが本当に勝てな…

  • 自己紹介

    どうも、道産子ダイナマイトです。 僕はパチスロ歴20年の無職です。 このブログは主にパチスロの事だったり、昔話や日々思うことについて綴っていく自己満足ブログです。 ですから期待値稼働や実践ブログだと思ってきた方はお帰り下さい。 げらうぇいです。 とは言えそういう内容も書くこともあるかもしれませんし、めっちゃ書いてるやんけってこともありそうですが、温かい目で見守ってやってください。 それとこういうブログを書くこと自体が初めてなので、こうした方がいいよっていうアドバイスがあればコメントに書いて頂けると嬉しいです。 また、少しでも楽しい記事を書いて多くの方に読んで頂きたいと思っていますので、今後とも…

カテゴリー一覧
商用