searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

sunachikoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

よろしくお願いします!

ブログタイトル
☆スペースおばちゃんの宇宙旅行
ブログURL
https://sunachiko.info
ブログ紹介文
竹村広巴の著作物を主として、他にもコンピューターや音楽、本などの情報発信をしていきます。
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/sunachiko_s
Instagramアイコン

Instagram

https://www.instagram.com/sunachiko_s
更新頻度(1年)

19回 / 28日(平均4.8回/週)

ブログ村参加:2021/07/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、sunachikoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
sunachikoさん
ブログタイトル
☆スペースおばちゃんの宇宙旅行
更新頻度
19回 / 28日(平均4.8回/週)
フォロー
☆スペースおばちゃんの宇宙旅行

sunachikoさんの新着記事

1件〜30件

  • Wordの音声読み上げが止まる、遅くなる、できない、エラー原因

    文章を書く上でWordの音声読み上げ機能を使って校閲をされている方は多いと思います。 たまに止まったり、極度に……続きを読む 文章を書く上でWordの音声読み上げ機能を使って校閲をされている方は多いと思います。 たまに止まったり、極度に遅くなったりしたことはありませんか? 以下のことをチェックしてみてください。 Page Of Contents先ずはメモ……続きを読む – sunachiko

  • 【hoge】の由来や意味、「ほげる」「ほげほげ」には意味はないです。

    【hoge】とは、便利な変数です。 プログラミングをしている際に、とりあえずの変数は適当に選びがちです。 「a……続きを読む 【hoge】とは、便利な変数です。 プログラミングをしている際に、とりあえずの変数は適当に選びがちです。 「a」や「b」はご法度です。【hoge】は便利なマジックワードです。 Page Of Contents【hoge】はプログラ……続きを読む – sunachiko

  • 「写本屋」(竹村広巴著)無料キャンペーン実施中

    「写本屋」(竹村広巴著)の無料キャンペーン実施中です。 2021年7月25日から7月29日まで、どなたでもお読……続きを読む 「写本屋」(竹村広巴著)の無料キャンペーン実施中です。 2021年7月25日から7月29日まで、どなたでもお読みいただけます。 サラッと読める短編「写本屋」は、書くことの意味を問いています。 感想をいただけれれば、泣いて喜びます。……続きを読む – sunachiko

  • 「サーキュレーター」は有能です

    「サーキュレーター」を購入しました。 なんだか今年は熱くてクーラーの効果も薄くて.......。 やっぱり、風……続きを読む 「サーキュレーター」を購入しました。 なんだか今年は熱くてクーラーの効果も薄くて…….。 やっぱり、風です。 7千円弱でした。 音も静かで優しいです。 いい感じです! Recommended content……続きを読む – sunachiko

  • デカルトの千角形、「省察」を要約・解説

    方法的懐疑「省察」(せいさつ)~物体と精神の実体「二元論」を読み解く ルネ・デカルト(René Descart……続きを読む Page Of Contents方法的懐疑「省察」(せいさつ)~物体と精神の実体「二元論」を読み解く「方法序説」を理解する「方法序説」から「省察」「省察」の内容「方法的懐疑」の「我主故に我在り」デカルトの「二元論」デカルトの「二元……続きを読む – sunachiko

  • ザ・バーズ(The Byrds)の名うての名曲と名盤~昨日よりも若く

    ザ・バーズ(The Byrds)は歴史に名を残す素晴らしバンドです。音楽性は唯一無二です。アメリカのザ・ビート……続きを読む ザ・バーズ(The Byrds)は歴史に名を残す素晴らしバンドです。音楽性は唯一無二です。アメリカのザ・ビートルズです。 しかし何故か、日本では話題に乏しいザ・バーズはこれから巻き返しがあると予感します。いつまでも語り継げるレジェ……続きを読む – sunachiko

  • 【心淋し川】名著です。いつまでも読んでいたい。

    ドラマ化ならずも、映画化されたら全世界にヒットすると思わずにいられません。日本のワビサビがひしひしと感じさせる、末恐ろしい小説とも読み取れます。それでも感想はと申しますと、自ずと人生を見つめ直したくなるに尽きます。一生、大切にしたい本です。

  • 竹村広巴の著書を発売展開中です!

    暑いですね。うなだれてしまうような暑さで溶けそうです。 部屋の中で食べていたアイスキャンディーが溶けて手がベタ……続きを読む 暑いですね。うなだれてしまうような暑さで溶けそうです。 部屋の中で食べていたアイスキャンディーが溶けて手がベタベタになりました。 水分補給はしっかりと、帽子も必須です。それから本もです。 この夏、竹村広巴の電子書籍を発売展開中です……続きを読む – sunachiko

  • 「神」の存在証明~デカルトの「方法序説」をわかりやすく解説

    「方法的懐疑」(我思う故に、我在り)により「神」の存在証明、理性を要約して万人向けに著しています。「デカルトの循環」もありますが哲学を学ぶには最適です。難しくありません。意外と考えることは簡単です。

  • 【無料】電子書籍を個人出版する方法のまとめ

    電子書籍は無料で個人出版が可能であり、高いロイヤリティ(印税)が収入となる魅力もあります。原稿さえ用意できれば自分で行えます。その方法をはPC初心者でも簡単です。先ずはやってみることが第一です。

  • 本の自炊(電子書籍化)は色々な意味で大変で、よく考えてから

    とても大変です。ページ数に比例したかなり時間を要します。先ず、紙の本を一枚一枚に分ける裁断機が必要です。それから専用のスキャナーです。本の自炊のスキャナーには色々とタイプがあります。

  • ある姉妹の物語「沢村砂知子短編集」(竹村広巴著)

    竹村広巴著「沢村砂知子短編集」の小説を電子書籍で発売しています。 私のハンドルネームsunachikoは「沢村……続きを読む 竹村広巴著「沢村砂知子短編集」の小説を電子書籍で発売しています。 私のハンドルネームsunachikoは「沢村砂知子短編集」から由来しています。 沢村砂知子は「さわむらさちこ」と読みます。 このサイトの管理人であるsunachik……続きを読む – sunachiko

  • 不思議な小説「カーテンコールのスペースおばちゃん」(竹村広巴著)

    竹村広巴著の小説「カーテンコールのスペースおばちゃん」を電子書籍で発売開始しました。 やっとこのサイト名「☆ス……続きを読む 竹村広巴著の小説「カーテンコールのスペースおばちゃん」を電子書籍で発売開始しました。 やっとこのサイト名「☆スペースおばちゃんの宇宙旅行」の意味も皆様に説明できそうです。 このサイトの管理人であるsunachikoは「☆スペースお……続きを読む – sunachiko

  • 哲学者たちが考える謎の宇宙「なぜ何も無いのではなく、何かが在るのか」、「リヴ・ヴェーダ」

    彼ら(詩人たち)の縄尺は横に張られたり。下方はありしや、上方はありしや。射精者(動的男性力)ありき、能力(受動的女性力)ありき。自存力(本能、女性力)は下に、許容力(男性力)は上に。 誰か正しく知る者ぞ、誰かここに宣言しうる者ぞ。この創造(現象界の出現)はいずこより生じ、いずこより〔来たれる〕。神々はこの〔世界の〕創造より後なり。しからば誰か〔創造の〕いずこより起こりしかを知る者ぞ。

  • 【簡単に「バズる」方法】私の「バズった」体験談

    「魂を捨てあらゆる手段を講じれば簡単」です。 それはやめた方がいいですよ。なんの意味もありません……続きを読む 「魂を捨てあらゆる手段を講じれば簡単」です。 それはやめた方がいいですよ。なんの意味もありません。 自分の発信したものは自分で責任を持ちましょう。 Page Of Contentsそもそも「バズる」(Buzzる)って……続きを読む – sunachiko

  • 【個人出版】Google play ブックスで出版するために必要なこと

    電子書籍をAmazonや楽天などをはじめ、多くの個人出版できるストアがあります。 その中でもGoogle pl……続きを読む 先ずブックスパートナーセンターに登録してアカウントを作成しなければなりません。個人情報やロイヤリティの振込先、アメリカ合衆国の税務情報について入力していきます。Google play ブックスはロイヤリティの振込口座、コンテンツの著作権や権利関係もしっかりと確認しなければ発売しないという姿勢には感服しました。

  • 電子書籍用の端末(デバイス)は必要性は乏しい

    電子書籍は便利です。優れています。私も電子書籍で読書をするのが日課となっています。 どこでもいつでも読書ができ……続きを読む 電子書籍は便利です。優れています。私も電子書籍で読書をするのが日課となっています。 どこでもいつでも読書ができて、羅針盤、火薬と同期にのルネサンスの三大発明である、グーテンベルクによる活版印刷と同等の発明ともいえます。 Page ……続きを読む – sunachiko

  • 【雑学】本来の意味が危うい「不易流行」

    「不易流行」 松尾芭蕉の蕉風俳諧の理念の一つ、よくビジネス界での経営理念や志、座右の銘、教育の場などで用いられ……続きを読む Page Of Contents「不易流行」意味(四字熟語辞典)どう捉えるか?意味(国語辞典)「不易」≒「流行」 「不易流行」 松尾芭蕉の蕉風俳諧の理念の一つ、よくビジネス界での経営理念や志、座右の銘、教育の場などで用いられていま……続きを読む – sunachiko

  • 電子書籍用の端末(デバイス)は必要か?

    電子書籍用の端末(デバイス)は必要ない? せっかく買っても「なんか違うな?」と感じる評価も多いです。私もその一人です。どの製品とは申し上げづらいですが......。電子書籍の端末は必要性に疑問を感じます。本音です。スマートフォンで十分です。発売され続けている電子書籍用の端末は、目に優しいと前面に出していますが、どれぐらい目に優しいのかは不明です。現状、そういった技術はスマートフォンでも設定で対応可能です。

  • 2021年、夏。ふたつの新作を同時発売します!

    今月に以前より予告をしていました「沢村砂知子短編集」と「カーテンコールのスペースおばちゃん」(両、竹村広巴著)……続きを読む 今月に以前より予告をしていました「沢村砂知子短編集」と「カーテンコールのスペースおばちゃん」(両、竹村広巴著)を大々的に販売展開をしていきます。 電子書籍にて多くのストアで販売します。 両作品ともにジャンル分けに難しい読み応えのあ……続きを読む – sunachiko

  • 個人出版の電子書籍に誤字・脱字は多い

    個人で無料でも出版可能なためか、電子書籍には誤字や脱字が多く見受けられるのは事実です。 本来ならば校閲はプロに……続きを読む 個人で無料でも出版可能なためか、電子書籍には誤字や脱字が多く見受けられるのは事実です。 本来ならば校閲はプロに委託すればいいのですが、結構な値段なので自身で行っている方は多いと思われます。私もその一人です。 個人出版の電子書籍で誤……続きを読む – sunachiko

  • 【名作漫画】「アンダーカレント」と「ビル・エヴァンス」 と「ビートルズ」

    どうしてか、名作漫画と言われない漫画です。 「アンダーカレント」(豊田徹也著)は一冊で「こんなにも!」と思うほ……続きを読む どうしてか、名作漫画と言われない漫画です。 「アンダーカレント」(豊田徹也著)は一冊で「こんなにも!」と思うほどに、多くのことを詰め込んだ物語です。 2021年現在、未だにアニメ化も実写化もされていません。もったいないです。 Pa……続きを読む – sunachiko

  • 塀の穴に燕の巣。燕の巣は縁起が良い。

    まさかの出来事です。のんびり植物の相手をしていると燕が何度も飛んできました。 なんと塞ごうと考えていた塀の穴に……続きを読む まさかの出来事です。のんびり植物の相手をしていると燕が何度も飛んできました。 なんと塞ごうと考えていた塀の穴に巣を作っていました。 覗くと雛たちが大きな口を開けて! 感動しました。燕は意外なところにも巣を作ります。「燕が巣を作ると……続きを読む – sunachiko

  • 絵本・児童文学「猫を食べる鳥」(竹村広巴著)

    「猫を食べる鳥」は、いるのでしょうか? 私にとって昔に大人から教えられた怖い話でもあります。 答えは、「います……続きを読む 「猫を食べる鳥」は、いるのでしょうか? 私にとって昔に大人から教えられた怖い話でもあります。 答えは、「います」。 「猫を食べる鳥」(竹村広巴著)を電子書籍で出版しました。 「猫を食べる鳥」は、猫の視点から描かれた物語です。絵本、……続きを読む – sunachiko

  • 開封できないお菓子の謎!?パラドックス!?

    友人よりヱヴァンゲリオンの限定チョコレートクランチをいただきました。 中にはおまけ品が入っているらしいです。商……続きを読む 友人よりヱヴァンゲリオンの限定チョコレートクランチをいただきました。 中にはおまけ品が入っているらしいです。商品名は「EVA-04 クランチBOX」と記してあります。レアなお菓子だったりして……? こうした……続きを読む – sunachiko

  • 夏の花、朝顔と山丹花

    花の友だちのお便りです。ありがとうございます。 南の方の友だちからの朝顔と山丹花です。 花は可愛いです。どうし……続きを読む 花の友だちのお便りです。ありがとうございます。 南の方の友だちからの朝顔と山丹花です。 花は可愛いです。どうしてこんなに笑顔にさせてくれるのかなと思います。 花には癒されます。 喋りかけたりして、少し変な感じもしますが、ほっこりし……続きを読む – sunachiko

  • 【ザ・バーズ】「ロデオの恋人」(Sweetheart Of The Rodeo)は名盤

    「ザ・バーズ」(The Byrds)は風変りなバンドです。アルバム毎にコンセプトが異なり、メンバーも変わったり……続きを読む 「ザ・バーズ」(The Byrds)は風変りなバンドです。アルバム毎にコンセプトが異なり、メンバーも変わったりしますが、名盤ばかりです。 しっかりと泥臭いカントリーミュージックに裏付けされたサウンドがあるからだと感じます。 Pag……続きを読む – sunachiko

  • 【予告】電子書籍「カーテンコールのスペースおばちゃん」(試し読みあり)

    電子書籍の作品予告です。 竹村広巴著の小説「カーテンコールのスペースおばちゃん」の発売準備をしています。 やっ……続きを読む 電子書籍の作品予告です。 竹村広巴著の小説「カーテンコールのスペースおばちゃん」の発売準備をしています。 やっとこのサイト名「☆スペースおばちゃんの宇宙旅行」の意味も皆様に説明できそうです。 これまではぐらかしていてすみませんでし……続きを読む – sunachiko

  • 【個人で無料でできる】電子書籍の基本的な出版方法のまとめ

    本を出版したいけど多くの費用が必要で高いと思われていませんか? このコンテンツが「チャレンジしたい!」という方……続きを読む 本を出版したいけど多くの費用が必要で高いと思われていませんか? このコンテンツが「チャレンジしたい!」という方々の助けになればと思います。 電子書籍ならば初めての方でも、原稿さえ用意できれば出版はできます。 小説や評論、自叙伝、旅……続きを読む – sunachiko

カテゴリー一覧
商用