searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ミャンマーの雑貨屋さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ミャンマーの雑貨屋News
ブログURL
https://www.thitsa.com/#news
ブログ紹介文
ミャンマーの雑貨を細々販売中。ミャンマーのモノ、コト、現地の支援についてなど色々お伝えしていきますよ。
更新頻度(1年)

46回 / 93日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2021/06/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ミャンマーの雑貨屋さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ミャンマーの雑貨屋さん
ブログタイトル
ミャンマーの雑貨屋News
更新頻度
46回 / 93日(平均3.5回/週)
フォロー
ミャンマーの雑貨屋News

ミャンマーの雑貨屋さんの新着記事

1件〜30件

  • インレー湖の手織りコットンスカーフ

    ちょっと秋めいてきましたのでこういうものをご紹介。 湖上生活を営んでいることで有名なインター族が暮らすシャン州・インレー湖の工房より、オーガニックコットンを使ったスカーフをお届けします。 手織りならではの手作り感のある風合いと味わい、そして柔らかな感触。薄手の生地で肌触りも優しくて、通年お使いいただけます。

  • Memories of Myanmar 象の村 2003

    象のいる村。2003年、ピンマナ近郊。 象使い達が森で仕事する為に一時的にキャンプ地としている村でした。 ここでは象の毛で作られた指輪という超パワーアイテムを手に入れたのですが、ワシントン条約にひっかかるそうで、残念ながら日本での販売はできませんでした。 象の毛髪で編んであります。毛髪なんてあったっけ? しっぽの近くとかにちょっと生えてたりします。

  • Zoomミーティング『買い物でミャンマーを知ろう、応援しよう』…にて少しお話しします(9/25)

    ご縁がありまして、Zoomのミーティングでお話しさせていただくことになりました。 私の他にもミャンマーを応援するグッズを販売している在日ミャンマー人の方たちも参加します。 販売している品物についての説明や思い、ミャンマー支援についてなど話します。 9/25(土)15時からです。ご興味ございましたらどうぞ!こちらで詳細確認とお申し込みができます。 Zoomミー

  • Memories of Myanmar 青空教室 2003

    青空教室。2003年、ザガイン管区の村にて。校舎がなくてもみんな勉強やる気まんまんでしたね。

  • ミャンマー琥珀バーマイト☆新商品追加

    久々の新商品ご紹介はミャンマーの琥珀「バーマイト」2点です。 「バーマイト(Burmite)」とは、ミャンマーで産出された天然の琥珀のこと。 パワーストーンとして大きな力を発揮すると言われている琥珀ですが、その中でも9,700万年もの時を凝縮させた天然琥珀「バーマイト」はより大きなパワーを秘めているとも。 仕事の交渉や接待のときに。人間関係を友好的にしたいと

  • Memories of Myanmar シャン州カロー 1999

    清々しい山の朝の托鉢の風景。1999年、シャン州のカローにて。

  • Memories of Myanmar シャン州にて 1999

    仲良し小僧3人組。1999年、シャン州、パラウン族の村にて。

  • Memories of Myanmar マンダレーヒル 1999

    Memories of Myanmar 過去のミャンマーを色々紹介していきますね。 学校帰りにマンダレーヒルに寄り道して、一緒に勉強してたみたい。1999年、マンダレーにて。

  • ご紹介していただきました♪

    先日僅かばかりの寄付のご報告と共に紹介しましたクラウドファンディング「 ミャンマーコーヒープロジェクト」。コーヒーを飲んでミャンマーの生産者や農家を支援しよう!というものですね。 その後サポーター紹介ということで、インスタやブログなどで当店を紹介してくれました!ありがとうございます。 嬉しいことにプロジェクトもすごく順調みたいで、開始から10日で80万円以上

  • 英語・日本語・ミャンマー語による医療対話集

    医療に関する単語や会話文を英語、日本語、ミャンマー語の3つの言語でまとめた小冊子です。 ミャンマー語の学習などに役立てていただければと思います。 ミャンマー在住のときにはこれが手元にあるとちょっとした安心感がありましたね。いざとなったら指差しで症状を伝えることもできるだろうと。幸い使う機会はありませんでした。 少し古い冊子なので、新型コロナに関する記述はあり

  • クラファン「コーヒーを飲んでエールを送ろう!ミャンマーコーヒーで農村支援」

    今月はもう1件、僅かではありますがこちらのクラウドファンディングを支援させていただきました。 ミャンマーに暮らす友人もメンバーとして参加しているこちら。ミャンマーのコーヒーを飲むことがコーヒー農家さんを支援、そして売り上げはミャンマー農家さんの支援になるというものですね。 コーヒー産地のシャン州でカフェを経営し、日本でもミャンマーコーヒーを販売している身とし

  • ミャンマーテイストなナチュラルコットンポーチ

    ミャンマーテイストなナチュラルコットンポーチ、2点入りました。 バガン遺跡とミャンマーのアルファベットがデザインされたポーチと、ピューコインがデザインされたポーチ。コスメポーチ、クラッチバッグ、コインケース、小物入れなどいろいろな使い方ができそうです。

  • コロナ緊急医療支援募金に寄付しました

    今月はこちらに寄付させていただきました。 ミャンマーの人々の「命」をコロナから守りたい!! ~コロナ緊急医療支援募金 ご協力のお願い~ 以下のような医療に関する活動に使われる募金とのことです。 【支援内容】 ①チャリティー訪問診療チームへの薬剤・パルスオキシメーター ・個人防護具(PPE)の支援  ②酸素ボンベや酸素圧縮器の貸し出し支援 ③ボランティアレス

  • ロンジーのある風景

    いつの間にか更新が開いてしまいましたね。 女性用ロンジーのギャラリーに写真を2点追加しました。 こちらのページの一番下です。様々なロンジーを着た人たちの写真を見ることができます。 上下の色を鮮やかな青で揃えたとてもオシャレな女性。シャン州にて。 マンダレーのパゴダで花を売っていた女の子が着ているのは桜の柄のロンジー。上下セットで仕立ててもらったんでしょう

  • ミャンマーコーヒー・ドリップバッグ販売開始

    大変お待たせしました。ミャンマーのシャン州にあるカフェ”cafe kalaw”のコーヒーにドリップバッグが加わりました。 1パックにコーヒーの粉10gずつを小分けにしてあります。飲みたいときに1パックずつ開封して、フィルターをお手持ちのマグカップにセットするだけ。お湯を注ぐだけで本格的な自家焙煎コーヒーを楽めます。 コンパクトでしかも素敵なイラスト入りなので

  • ミャンマー・モノと旅の風景

    今度はモノの風景です。 何年か前にヤンゴンの骨董屋さんを訪れた際に見せられたモノ。 当時ヤンゴンで買い付け代行のようなことをやっていて、依頼された品物を探しに行ったのですが、その際に店主に見せられたのがこれ。 最初はカメの甲羅か何かかと思いましたが、なんと人間の頭蓋骨を使った器だそうです。いわゆる髑髏盃みたいなものでしょうか…。びっくりしました。こんなのをミ

  • ミャンマー・旅とモノの風景

    朝、お弁当を持って通学する子どもたち。場所はシャン州カローの郊外。2001年頃の写真です。 今はコロナ過とクーデターのために1年以上学校へ行けていない状況。一部では軍にに無理矢理行かされている所もあるようですが。 みんな学校が大好きなのをよく知っているので、子供たちの気持ちを思うと辛いですね。早く何の心配もなく学校へ行ける日が戻ってほしいです。

  • ミャンマーのダルマ「ピッタインダウン」また入荷しました

    その独特でユーモラスな表情に激惚れしてしまい、コレクター化した人が世界中に存在していると噂のミャンマーのダルマさん「ピッタインダウン」再び入荷です。 ほとんどのピッタインダウンは手作りで、顔も手描きで作家さんによって様々な表情のものが作られています。同じ表情はひとつとしてないところもマニア心をくすぐるんでしょうね。 ピッタインダウンというのは「投げる度に立つ

  • 日本人が描くイラスト作品を販売開始

    アートのページに日本人の作品を追加しました。ミャンマーに在住して現地の様々な様子を絵にしたためてきた日本人イラストレーター、Ikumiさんの原画イラストです。 Ikumiさんは以前からミャンマーにあるうちのカフェやホテルのためにメニューや散歩マップなど、様々なイラストを描いていただいてきました。最近ではコーヒーのドリップバッグ用のイラストとして現地の民族の男

  • ミャンマー語アルファベット練習カード

    またちょっとレアな感じのお品物になります。 かわいいイラストを見ながら楽しくミャンマーのアルファベットが学べるカードです。全部で43枚。 表には各アルファベットから始まる文章とイラストが。1枚1枚のイラストが可愛らしくて見ているだけでもなごみます。裏には対応するミャンマー語のアルファベットが書かれていて、文字の書き順が矢印で示されています。 実際にこれでミャ

  • シャンバッグのある風景

    最近はあまり使われてないかなあと思っていましたが数年前の写真を見返してみると結構使っている人がいました。 写真は全てシャン州です。 全く同じものではありませんが、いくつか当店で販売しています。こちらからチェックしてみてください!

  • ミャンマー国内避難民救援支援募金

    また僅かばかりですが今度はこちらに寄付させていただきました。 ミャンマー国内避難民救援支援募金 何度かテレビにも出演されているのでご存じの方もいるかと思います。「ビルマのゼロファイター」の名でも知られる井本勝幸さんの活動支援になります。 何年か前に当時の軍政とミャンマー少数民族の武装勢力との間の和平実現に貢献されていたり、最近は主に少数民族地域で第二次世界

  • 二股しっぽのトカゲの首飾り

    ちょっと変わったアクセサリーです。 ミャンマーでは幸福を呼ぶ縁起物と言われている、しっぽが2つに分かれているトカゲの形をした首飾りです。 ミャンマーに住んでいた時に見たことはありませんでしたが、実際こういう変わったトカゲはいるのでしょうか?…と、疑問に思って調べてみたらいるんですね。切れたしっぽが完全に切れずに残ったまま新しいしっぽが再生されたりするとこうな

  • Galleryに女性用ロンジーの写真を追加しました

    ミャンマーで見かけた、ロンジーをはいた人たちの写真を何枚かGallaryに追加しました。他の写真と共にチェックしてみてくださいね。Galleryは商品販売ページの一番下の方にあります。 梅雨も明けて本格的にロンジーが嬉しい季節になってきましたね!私も男性用の方のロンジーを毎日愛用してますが、実に快適です。ぜひこの機会にロンジーをお試しください。 女性用ロンジ

  • ミャンマー 旅とモノの風景

    椅子と棒を使ったバイク乗りごっこの風景。 創意工夫とイマジネーションでなんでも楽しいおもちゃになりますね。

  • 寄付させていただきました「カチン州避難民 母と子の命を守るプロジェクト」

    先月、僅かばかりですが売り上げの一部より寄付させていただきました。「カチン州避難民 母と子の命を守るプロジェクト」。 無事目標額を達成して支援を実現できたとのことでしたので、遅くなりましたがこの機会に報告させていただきます。 以下、団体サイトより報告の一部を抜粋です。 -------------- 皆さまより温かいご支援を頂き、無事に目標額を達成したこのプロ

  • 今更ですが…カードご利用OKになりました

    お待たせしました。VISA、Mastar、JCBの各クレジットカードご利用ができるようになりました。 更にApple PayとGoogle Payも。 本当はもっと前からご利用できるはずだったのですがショップの仕組み作りの関係もあって後回しになっちゃってました。 これで銀行決済に比べてお支払いの際の手間が減ったのではと思います。 引き続きどうぞよろしくお願い

  • タティングレースのコースター

    久々のタティングレースです。今回はコースターの4枚セット。カラーは10種類くらいあります。随時ご紹介していきたいと思います。 19世紀、まだミャンマーがイギリスによって植民地化されていた時代にイギリスから技術が伝わり、歴史のうねりの中をくぐり抜け、ここミャンマーでその高度な技が今も息づいていました。   美しいデザインは英国伝統の香りを漂わせながら、南国ミ

  • ミャンマー琥珀「虫入り」はいりました

    幻の琥珀とも呼ばれる希少なミャンマー琥珀「Burmite」から更に希少な虫入りの琥珀が入荷しました。 約9700万年前(白亜紀後期)の昆虫が当時の姿で封じ込められているなんて素直にすごいなあと思います。こちらの琥珀は虫以外にも何か太古の粒子がたくさん散りばめられて非常に興味深い逸品です。 どこに虫がいるかわかりますか? ショップでは他にも様々な魅力的な琥珀が

  • またオピウムウェイト新しいの入りました

    新たに象さん2種とカエル、さかな、そして親子のカメさん入りました。 インテリアに。ペーパーウェイトとして。 こちらからどうぞ♪

カテゴリー一覧
商用