searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

satoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
思い出メモリー 地獄の転職日記
ブログURL
https://omoidememory.jp/
ブログ紹介文
転職が趣味なのかと思うくらい仕事の続かない、 アラフォー中年のsatoと申します。 日々の出来事やこれまでの職場体験等を綴っています。
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/sato82184168
Instagramアイコン

Instagram

https://www.instagram.com/omoide_sato_san/?hl=ja
更新頻度(1年)

20回 / 53日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2021/06/08

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、satoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
satoさん
ブログタイトル
思い出メモリー 地獄の転職日記
更新頻度
20回 / 53日(平均2.6回/週)
フォロー
思い出メモリー 地獄の転職日記

satoさんの新着記事

1件〜30件

  • 適応障害になった話7

    2021.07.19(月)適応障害になった話7適応障害になって3ヶ月間休職し、久しぶりに取締役に会った私は驚きの事実を聞かされました。あれだけ社長に気に入られていたA部長がクビになっていたのです。3ヶ月の間に何があったの…?適応障害になった話6←続きです。もくじAが干されていた 追い出された理由謝罪させたい Aが干されていたしっかり夏休みを満喫しメンタルが回復しつつあっ

  • 会社を辞めることにしました…

    2021.07.17(土)会社を辞めることにしました…もう何社目なのか…先月までは辞めたくないなと思っていたのに、やっぱり無理だった…。昨日まで落ち込んでいたのですが、今日になってちょっと回復したので経緯を綴っていきたいと思います。もくじ人間関係の悪化から退職 〜今回もいつものパターン〜 ここが無理ポイント建前上引き止められる今後を真剣に考える人間関係の悪化から退職 〜今回もいつも

  • H S Pと診断されました。

    2021.07.11(日)HSPと診断されました。言葉は知っていましたが他人事だと思っていたのでまさか自分が…と驚いたのですが、医者の話を聞いていたらものすごく腑に落ちました。今日は診察に行くまでの経緯を書きたいと思います。もくじ他人の感情がわかってしまう 人間関係の悪化から退職 のいつものパターン仕事続かない病は治る…?他人の感情がわかってしまう私はとにかく仕事が続きません。退職に至

  • 適応障害になった話6

    2021.07.07(水)適応障害になった時の話5の続きです。適応障害になった話5もくじ休職生活 会社を続けるか復帰するか休職中に会社で起こった変化休職生活生粋の怠け者な私は精神科を受診した後すぐに傷病手当を申請。働かなくて良いという免罪符を得た気分になり、何の罪悪感も感じず無職生活に突入しました。最初は食欲もなく、1日に12時間以上眠ってしまう過眠状態に陥っていたのですが、通院の為

  • 適応障害になった話5

    2021.07.05(月)適応障害になった時の話4の続きです。適応障害になった話4もくじ精神科の予約が取れない 早寝早起き習慣待ち時間長すぎ割と親切な医者精神科の予約が取れないある日 電池が切れたように起きあがれなくなり、そのまま1週間休んでいたら会社の外部取締役に「何でも良いから病院に行け」と諭され、病院に行くことにしたのですが…精神科の診察予約が全く取れない…風邪もあま

  • 明日仕事に行きたくない

    2021.07.01(木)数回話した程度の人が、他の社員に私がその人を嫌っていると言って回っているそうです。私は職場の人に興味を抱かないようにしているので好きでも嫌いでもないのですが、その人が私に何かしらの感情を抱いているのは確かだと思うので、やり過ごす対策を考えてみました。もくじ人間関係が悪化しやすい人の思考 【対策】いつも同じですがまとめ人間関係が悪化しやすい人の思考 他

  • 適応障害になった話4

    2021.06.30(水)適応障害になった時の話3の続きです。A部長が陰で 私がやったかのようにミスを捏造し、あわよくば退職に追い込むよう画策している事が明らかになりました。適応障害になった話3もくじ前任者への執着 驚きの展開メンタル崩壊前任者への執着なぜA部長が陰で画策している事がわかったかというと、A部長の件で前任者に会う機会があったからです。彼女に会ってA部長が執着する理由がわかりました

  • 適応障害になった話4

    2021.06.30(水)適応障害になった時の話3の続きです。A部長が陰で 私がやったかのようにミスを捏造し、あわよくば退職に追い込むよう画策している事が明らかになりました。適応障害になった話3もくじ前任者への執着 驚きの展開メンタル崩壊前任者への執着なぜA部長が陰で画策している事がわかったかというと、A部長の件で前任者に会う機会があったからです。彼女に会ってA部長が執着する理由がわかりました

  • 適応障害になった時の話3

    2021.06.29(火)適応障害になった時の話2の続きです。当時の職場の上司を信用しなくなったきっかけを書きました。適応障害になった話1適応障害になった話2もくじ質問したらキレるクラッシャー上司 ハラスメント総合商社ミスの捏造質問したらキレるクラッシャー上司入社して2日目、業務で早速ミスがあり 該当の部署には私から謝罪、修正を行いその旨上司に報告。私の入社前の業務なので当然やった

  • 信用してはいけない人間

    2021.06.26(土)今の職場にも居るのですが、“信用してはいけない人間”の特徴をまとめてみました。もくじこんな奴は信用してはいけない 出逢ってしまった時の対策 まとめ:職場の人間関係は深めなくて良いと思う一見悪い人では無いのですが、厄介なのは相手に自分と合わないところを一つでも見つけると、影で相手を攻撃したり、都合よく利用しようとしたりするんですよね。今まさに巻き込まれそうなので、

  • 適応障害になった話2

    2021.06.24(木)前回の続きです。適応障害になった話1もくじ無視の原因は派閥争い 入社2ヶ月目 転職相談サイトに送ったメール無視の原因は派閥争い翌日もとりあえず出勤し一応挨拶をするも、部長と社長以外全員に華麗に無視され着席。朝礼が終わった後、前任者が残した薄いマニュアルを開き、前職の僅かな知識に頼りに業務を進めていると、隣の席のパートさんが話しかけてきました。昨日に引き続き、今日も挨拶

  • 適応障害になった話1

    2021.06.23(水)今日は5年ほど前に適応障害になった時の話を書きたいと思います。もくじ適応障害になった 出勤初日 転職は失敗?適応障害になった私が適応障害と診断されたのは5年ほど前、新しい職場に就職して10ヶ月位が経った時でした。当時勤めていた会社の職場環境があまりにも悪く、無理をしていることを自覚しつつも何とか出勤していたのですが、ある日突然、電池が切れたように起きあがれな

  • 労働にあけくれる高校時代2

    22021.06.19(土)前回の続きです。バイト先の微妙な大人達との出会いの思い出です。もくじバイト先の大人がムカつく バイト先の同僚がムカつく 今思えば犯罪バイト先の大人がムカつく私の“仕事続かない病”は高校生で既に始まっており、高校1年の間にバイトを2〜3コ転々としました。一番最初にしたバイトは近所の蕎麦屋だったのですが、そこの店主がよく言えば昔ながらの気質なのか、ろくに仕

  • 労働に明け暮れるが貧乏な高校時代

    22021.06.16(水)なんとか高校へ進学もくじ労働を条件に定時制高校へ 入学式 個性的なクラスメート高校に進学家族と相談して、定時制高校への進学を決めました。親はあくまでも”根性叩き直すため、労働を条件に定時制高校へ行かせる”としきりに言っていましたが、不登校はついでみたいなもので貧乏が一番の理由だと思っています。うろ覚えですが、不登校期間にろくに勉強もしておらず、意外と新

  • 自粛期間 昼夜逆転生活の治し方

    2021.06.13(日)狙った時間に眠れないストレスに耐えきれなかったので昼夜逆転生活を改善すべく、リハビリをしてみました。昼夜逆転生活に陥るもくじ昼夜逆転生活に陥る主な原因 昼夜逆転生活のデメリット 改善策1週間間やってみたやってみた結果昼夜逆転生活に陥る主な原因 長期の休みで遅寝遅起が習慣化 陽の光に当たらないと眠くなるホル

  • いじめ体験記 その2

    2021.06.12(土)昨日のいじめ体験記の続きを書きました。いじめで失ったもの・時間大切な時期に学習の機会を失ってしまった事は大きかったと思います。学歴がそれなりにあれば、大人になった時に稼ぎ方の選択肢を広げてくれると思うので、今もできる範囲で勉強は続けていますが、学生時代に比べたら圧倒的に時間も少ないですしあのまま順調に勉強できていたら…と思わずにはいられません。当時はパソコンや携帯電話は今ほど普及しておらず、他の選択肢を知る機会が少

  • 厨二 いじめ体験記

    2021.06.11(金)■集団生活 最初の挫折中学2年生で不登校になったのが最初の挫折だと思います。入学後の1年目は周りの友人関係も良好で勉強も順調だったのですが、2年生のクラス替えをきっかけに状況が変わりました。“いじめ” という奴です。■だんだんエスカレートするいじめクラスの複数名の男子に目をつけられてしまい、机の中を荒らされたり、カバンの中やコートのポケットを漁られたり、化学の時間には薬品をかけられそうになる…などの嫌がらせを受け、後はいじめのデフ

  • 前向きになるために過去に取ってみた対策と結果

    2021.06.10(木)今日は昨日の日記の続きを書きました。職場の人間関係って、私の悩みの半分以上を占めるテーマなので、今後もこの手の日記が多くなりそうな気がします。悩んでいる時は、周りが変わってくれたら…と思いがちなのですが、他人を変える事は出来ないので、自分の考え方や行動を変える という方向にシフトした方が前向きで良いと思っています。思ってはいるのですが…■前向きになるために過去に取ってみた対策と結果 1. 自分の考え方を変える。

  • 上司に苦手意識を持ってしまった。

    2021.06.09(水)■上司に苦手意識を持ってしまった。今の職場に転職してきて約1年になります。先月 前の上司が退職し、最近新しい上司が入社してきました。2回に1回挨拶を無視する後から入ってきた上司。前任の上司が退職し、新しい人が入って約2週間…たった2週間の付き合いで既に嫌いになりました。とは言ってもたかだか2週間の付き合いなので、見えていない良いところがたくさんあると思います。ですが、今のところはこれ以上 上司のことを知りたいとは思わないん

  • 仕事辞めたい発作

    2021.06.08(火)■仕事辞めたい発作 12ヶ月ぶりの会社辞めたい発作がまた起きてしまった。これまでの経験上、一度起きてしまうとなかなか元のモチベーションには戻らないんですよね。働いていると嫌なこともそれなりにあるけど、今回の発作の思いつくきっかけは中途で入った人とのコミュニケーションでネガティブな反応が多くて、“合わない”って思ってしまったせいかな。※辞めたいのを決してその人のせいにしている訳ではありません!これまで職場を転々としてきた一番

  • 昼夜逆転生活に陥る

    2021.06.07(月)在宅勤務に変わってから約3週間(在宅という名のただの休み)、生活サイクル乱れまくって大変です。夜に全く眠れず、やっと眠くなるのが朝の7時…頑張って起きていようと思っても睡魔に勝てず、その時間に寝てしまったら起きるのは12時過ぎで、まともに活動できるようになるのは午後3時くらい。1回だけ頑張って徹夜したのですが、なぜか夜になると目が冴えて眠いはずなのに眠れず…長期の休みが入ると毎回サイクルが乱れて、戻すに苦労するんですよね。このままでは緊

  • ブログ開設しました!

    こんにちは!ブログを開設しました。日々の出来事やこれまでの職場体験を綴っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!

カテゴリー一覧
商用