searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

nobuwoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
マンガ研究所
ブログURL
https://manga-research.work/
ブログ紹介文
大好きなマンガを紹介するブログ
更新頻度(1年)

46回 / 112日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2021/06/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、nobuwoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
nobuwoさん
ブログタイトル
マンガ研究所
更新頻度
46回 / 112日(平均2.9回/週)
フォロー
マンガ研究所

nobuwoさんの新着記事

1件〜30件

  • 『北北西に曇と往け』あらすじ・紹介

    『北北西に曇と往け』は『ハルタ』(KADOKAWA)で連載開始して、その後『青騎士』に移籍して連載している入江亜季先生のマンガです。アイスランドを舞台にして、特殊な能力を持つ少年が探偵としてさまざまな謎に巻き込まれていきます。2019年に第

  • 『フェルマーの料理』あらすじ・紹介

    『フェルマーの料理』は『月刊少年マガジン』で連載されている小林有吾先生の料理マンガです。これまでさまざまな料理マンガが登場しましたが、『フェルマーの料理』は「数学」と「料理」を掛け合わせているところが斬新で、多くの注目を集めています。今まで

  • 『アンデッドアンラック』シェンはどんな否定能力を持っている?

    『アンデッドアンラック』は2020年から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載されているバトルアクションマンガです。否定者と呼ばれる特定の「理」を否定することで超人的な能力を得た者たちが、自分たちの目標や夢のためにバトルを繰り広げます。主人公

  • 『アンデッドアンラック』シェンはどんな否定能力を持っている?

    『アンデッドアンラック』は2020年から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載されているバトルアクションマンガです。否定者と呼ばれる特定の「理」を否定することで超人的な能力を得た者たちが、自分たちの目標や夢のためにバトルを繰り広げます。主人公

  • 『アンデッドアンラック』の名言まとめ

    『アンデッドアンラック』は『週刊少年ジャンプ』(集英社)に連載されているバトルアクションマンガです。自分に触れた相手に不運をもたらす出雲風子と驚異的な再生能力で決して死ぬことがないアンディが謎の組織ユニオンに入団し、さまざまな敵と世界の謎に

  • 『アンデッドアンラック』のネタバレ・あらすじ・感想

    『アンデッドアンラック』は『週刊少年ジャンプ』(集英社)で2020年から連載している戸塚慶文先生のマンガです。2019年に『アンデッド+アンラック』のタイトルで読み切りで掲載され、その後、連載が始まりました。「次にくるマンガ大賞2020」で

  • 『アンデッドアンラック』のネタバレ・あらすじ・感想

    『アンデッドアンラック』は『週刊少年ジャンプ』(集英社)で2020年から連載している戸塚慶文先生のマンガです。2019年に『アンデッド+アンラック』のタイトルで読み切りで掲載され、その後、連載が始まりました。「次にくるマンガ大賞2020」で

  • 『SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)』あらすじ・紹介

    『SAKAMOTO DAYS』(サカモトデイズ)は、2020年から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載されている鈴木祐斗先生のマンガです。2021年の「次にくるマンガ大賞2021」で、コミックス部門9位に入っています。最強の殺し屋として名を

  • 『【推しの子】』のアニメ化はいつ?声優は誰?

    【推しの子】は『週刊ヤングジャンプ』で連載されている横槍メンゴ先生と赤坂アカ先生によるマンガです。赤坂アカ先生は『かぐや様は告らせたい』、横槍メンゴ先生は『クズの本懐』『君は淫らな僕の女王』などの作品で人気のため、2人がタッグを組んだという

  • 『スキップとローファー』を無料試し読みできるのはどこ?

    『スキップとローファー』は、『月刊アフタヌーン』(講談社)で2018年10月号から連載されている高松美咲先生のマンガです。マンガ大賞2020にノミネートされて、3位を受賞しました。将来はT大に入って、官僚になるという大きな夢を持って、田舎か

  • 『【推しの子】』ネタバレありの感想・あらすじ

    『【推しの子】』は、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で2020年から連載している原作・赤坂アカ先生、作画・横槍メンゴ先生によるマンガです。ウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+』(集英社)でも連載されています。主人公の青年が、前世の記憶を

  • 『【推しの子】』ネタバレありの感想・あらすじ

    『【推しの子】』は、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で2020年から連載している原作・赤坂アカ先生、作画・横槍メンゴ先生によるマンガです。ウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+』(集英社)でも連載されています。主人公の青年が、前世の記憶を

  • 『ベルリンうわの空』の無料試し読みはどこでできる?

    『ベルリンうわの空』は香山哲(かやまてつ)先生のコミックエッセイです。なんとなくでドイツに移住してしまった作者の平凡な毎日を描いています。コミックアプリの「ebookjapan」上で連載されており、話題になりました。その後、『このマンガがす

  • 『ダンダダン』の試し読みはどこでできる?

    『ダンダダン』は『少年ジャンプ+』(集英社)で2021年4月から連載されている龍幸伸先生のオカルティック怪奇バトルマンガです。最新話を更新するたびに、100万閲覧を突破している大人気マンガで『SPY×FAMILY』『怪獣8号』に続く『少年ジ

  • 『五等分の花嫁』は打ち切りの噂は本当?その理由は?

    『五等分の花嫁』は『週刊少年マガジン』に連載されていた春場ねぎ先生によるラブコメマンガです。2019年にアニメ化されたことで大ヒットしましたが、原作の方は2020年に終了しています。原作はめでたくハッピーエンドで終わっているのですが、中には

  • 『五等分の花嫁』の最終話はどうなった?花嫁は誰?

    『五等分の花嫁』は2017年から2020年まで『週刊少年マガジン』で連載されていた春場ねぎ先生のラブコメ漫画です。高校生の上杉風太郎は、借金返済のために、五つ子の女子高生の家庭教師を行うことになります。まったくやる気がない5つ子を相手に風太

  • 『少女終末旅行』のネタバレ考察まとめ

    『少女終末旅行』は、2014年から2018年までウェブサイト『くらげバンチ』(新潮社)で連載されていたSFマンガです。文明が崩壊してしまった終末世界を旅する少女2人の日常を描いた漫画です。主人公のチトとユーリが廃墟都市をさまよい、ひたすらそ

  • 『五等分の花嫁』キャラクター人気ランキング!1位の人物は誰?

    『五等分の花嫁』は2017年から2020年まで『週刊少年マガジン』で連載されていた春場ねぎ先生のラブコメ漫画です。男子高校生の上杉風太郎は借金返済のために、富豪の娘の家庭教師を引き受けます。その相手は何と五つ子の姉妹でした。まったく勉強をや

  • 『さんかれあ』のマンガ原作の最終回はどうなった?

    『さんかれあ』は、『別冊少年マガジン』(講談社)の2010年から2014年まで連載されていたはっとりみつる先生のマンガです。単行本は全11巻で完結しています。ゾンビになる薬を作った降谷千紘とゾンビになってしまった散華礼弥の共同生活を描いたラ

  • 『彼女、お借りします』のキャラクター紹介

    『彼女、お借りします』(通称:かのかり)は、『週刊少年マガジン』(講談社)で2017年から連載されている宮島礼吏先生のマンガです。恋人に振られた主人公の大学生が、恋人代行サービスを利用することから物語がスタートします。なんとレンタル彼女とし

  • 『キリングバイツ』のあらすじ・ネタバレ・感想

    『キリングバイツ』は『月刊ヒーローズ』(ヒーローズ)で2014年1号から連載開始した原作・村田真哉先生、作画・隅田かずあさ先生のバトルアクションマンガです。現代日本を舞台に、最新遺伝子強化手術により獣化できるようになった「獣人」が、さまざま

  • アニメ『古見さんは、コミュ症です。』あらすじと声優

    『古見さんは、コミュ症です。』は、『週刊少年サンデー』(小学館)で2016年から連載されているオダトモヒト先生のマンガです。2021年8月時点で、コミックの累計発行部数は550万部を突破しています。コミュ症の女子高生・古見硝子(こみしょうこ

  • 『ナナマル サンバツ』のクイズにはどんな問題がある?

    『ナナマル サンバツ』は『ヤングエース』(KADOKAWA)で2010年から2020年まで連載されていた杉基イクラ先生のマンガです。「競技クイズ」を題材にしたマンガで、タイトルにもなっている「ナナマル サンバツ」は「7○ 3×」のことで、早

  • 2021年ドラマ原作『高嶺のハナさん』あらすじ・感想

    『高嶺のハナさん』は、『週刊漫画ゴラク』(日本文芸社)で2018年から連載されているムラタコウジ先生のマンガです。美人で仕事ができるバリバリのキャリアウーマンの高嶺華は、恋愛に関してはまったくダメでした。彼女は同じ会社の後輩の弱木強に密かに

  • 2021年ドラマ原作『サレタガワのブルー』あらすじ・感想

    『サレタガワのブルー』はアプリ・マンガMee(集英社)で連載されているセモトちか先生のマンガです。同サイトでは3億PVを越えており、「読んだら必ず不倫したくなくなるマンガ」として話題になっています。愛妻家で高収入のグラフィックデザイナーの田

  • 2021年ドラマ原作『ハコヅメ』あらすじ・感想

    『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』は、『モーニング』(講談社)で2017年から連載されている泰三子先生のマンガです。架空の街である岡島県警町山警察署の交番(ハコ)に勤務する女性警官・川合麻依(かわいまい)を主人公とした物語です。作者の泰三子先生

  • 2021年ドラマ原作『プロミス・シンデレラ』あらすじネタバレ

    『プロミス・シンデレラ』は、ウェブコミック配信サイト『裏サンデー』(小学館)で2018年から連載開始した橘オレコ先生のラブコメディマンガです。2021年5月時点で累計発行部数200万部を突破しているヒット作品です。2021年7月にTBSで実

  • マンガ大賞2021『葬送のフリーレン』あらすじ・感想

    『葬送のフリーレン』(そうそうのフリーレン)は、『週刊少年サンデー』(小学館)で連載されている原作・山田鐘人先生、作画・アベツカサ先生のファンタジーマンガです。魔王を倒した勇者一行の後日譚を描いたファンタジーで、2021年3月に発表されたマ

  • 実写化されたギャグマンガ

    今回は、実写化されたジャンプ系のギャグマンガの特集です。マンガの実写化は、忠実に再現するのがなかなか大変ですが、ギャグマンガは特に面白さを再現するのが難しいです。マンガならではの表現も多いため、それをどうやって実写化するかが見所の1つでもあ

  • 『夢中さ、きみに。』登場人物とドラマ版のキャスト

    『夢中さ、きみに。』は和山やま先生の漫画短編集です。全8編が掲載されており、中高一貫の男子校に通う高校2年生の林美良を中心した物語が4編、共学校に通う高校2年生の二階堂明を中心にした物語が4編掲載されています。また、『夢中さ、きみに。』は、

カテゴリー一覧
商用