searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

マルコム+さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Black Stock
ブログURL
https://blackstock.fun/
ブログ紹介文
ブラックミュージック、クラブミュージック、ダンスミュージックなどのアーティスト紹介や曲紹介、おすすめ厳選曲などを紹介します。過去にラッパーとして音楽活動をしていましたので経験を活かしたブログになっています。
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/malcolm_plus
更新頻度(1年)

14回 / 69日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2021/05/17

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、マルコム+さんをフォローしませんか?

ハンドル名
マルコム+さん
ブログタイトル
Black Stock
更新頻度
14回 / 69日(平均1.4回/週)
フォロー
Black Stock

マルコム+さんの新着記事

1件〜30件

  • https://blackstock.fun/2627-2

    Amazon Music内でShakkazombie [feat. IGNITION MAN & Jon-E]の空を取り戻した日 (DJ WATARAI REMIX) [feat. IGNITION MAN & JON-E]を見る https://music.amazon.co.jp/albums/B09894727B?trackAsin=B0989874TZ&ref=dm_sh_CFX5XP9rTIsMWhv8Ua5hysFtw

  • 変幻自在のオリジナルフロウ鎮座DOPENESS(ちんざドープネス)とは!?おすすめ曲紹介。

    歌とラップを合わせたファンキーで変態的なフロウが特徴的で、MCバトルにおいても無類の強さを誇る天才エンターテイナーです。 こんな人におすすめ 変態であるという自負がある人 鎮座DOPENESS MCバトルで最強 2009年にMCバトル日本一を決める大会「ULTIMATE MC BATTLE(略称UMB)」で全国優勝した上にUMBの選抜大会である「UMB 2020 THE CHOICE IS YOURS Vol.4」でも優勝して、史上初のUMB本線と選抜の二冠王者に輝いています。 常に観客の事を考えている最高のエンターテイナーでMCバトルでも観客を楽しませて味方につけていくのが非常に上手いですね

  • テレビやラジオでひっぱりだこ最強のたりないふたりCreepy Nuts(クリーピーナッツ)とは!?おすすめ曲紹介!

    テレビのバラエティー番組やラジオで大活躍しているMCバトルの日本一を決める大会である『ULTIMATE MC BATTLE(UMB)』で三連覇したラッパーR-指定と世界一のスクラッチDJを決める大会である『DMC World DJ Championships』で世界一に輝いたDJ松永の最強のコンビです。 こんな人におすすめ 怖い人達は苦手だけどヒップホップは好きな人 Creepy Nuts メンバー紹介 R-指定(MC)DJ松永(DJ) R-指定 大阪出身のラッパーでUMB大阪大会で五連覇、UMB全国大会では三連覇を成し遂げています。 文句なくMCバトルで最強のラッパーと言えるでしょう。 フリ

  • 多彩な才能を持つレジェンド『SHAKKAZOMBIE(シャカゾンビ)』とは

    ヒップホップ業界でもファッション業界でも尊敬を集める『SHAKKAZOMBIE(シャカゾンビ)』を紹介します。 こんな人におすすめ ハイセンスでお洒落な日本語ラップを聴きたい人 SHAKKAZOMBIE メンバー紹介 Osumi(Big-O)(MC)HIDE-BOWIE(IGNITION MAN)(MC)TSUTCHIE(DJ) 以上の2MC1DJで結成されたグループです。 どんな人たち? さんぴん世代を牽引するレジェンドの一角でありHIPHOPだけでなくロックバンドの『NORTHERN BRHIGHT(ノーザンブライト)』とコラボ曲を出したり『RUDEBONES(ルードボーンズ)』と全国ツア

  • 日本語ラップ界のレジェンド達が日比谷野外音楽堂に集まった!さんピンCAMPとは?出演アーティスト紹介。

    1996年7月7日ラッパーECDの呼びかけにより日比谷野外音楽堂で行われたヒップホップイベントです。 当時、世の中で流行っていたポップなヒップホップである「スチャダラパー」、「EAST END×YURI」、「m.c.A・ ...

  • 日本語ラップ界のレジェンド達が日比谷野外音楽堂に集まった!さんピンCAMPとは?出演アーティスト紹介。

    1996年7月7日ラッパーECDの呼びかけにより日比谷野外音楽堂で行われたヒップホップイベントです。 当時、世の中で流行っていたポップなヒップホップである「スチャダラパー」、「EAST END×YURI」、「m.c.A・ ...

  • キング オブ ステージ『RHYMESTER(ライムスター)』最強のステージパフォーマンス!音楽以外もマルチに活躍する日本語ラップ界のレジェンド!

    サブカルチャーに精通し日本のヒップホップ界のタモリさんとも言える人。 早稲田大学卒でラッパー、DJ、ラジオパーソナリティー、映画評論家、アイドルソング評論家、ライター、ゲーマー、銃マニアなどかなり多方面に精通しています。 ...

  • キング オブ ステージ『RHYMESTER(ライムスター)』最強のステージパフォーマンス!音楽以外もマルチに活躍する日本語ラップ界のレジェンド!

    サブカルチャーに精通し日本のヒップホップ界のタモリさんとも言える人。 早稲田大学卒でラッパー、DJ、ラジオパーソナリティー、映画評論家、アイドルソング評論家、ライター、ゲーマー、銃マニアなどかなり多方面に精通しています。 ...

  • 横浜はREGGAEの街?横浜発のおすすめレゲエアーティスト!!

    日本においてレゲエが盛んな街と言えば横浜と大阪です。 横浜と大阪どちらの街も多くの有名なレゲエアーティストを世の中に送り出しています。 横浜では「横浜レゲエ祭」、大阪では「ハイエストマウンテン」という大きなレゲエイベント ...

  • ピアノ弾き語りR&B・SOUL・JAZZおすすめアーティスト/洋楽・邦楽

    ピアノを弾きながら歌うR&BやSOUL、JAZZのシンガーは凄くかっこいいでよね。 なめらかな指さばきで優雅にピアノを弾き、気持ちよさそうに歌う姿を見るとすごく憧れます。 そんなピアノ弾き語りで歌うR&B ...

  • 音を楽しみ音で遊びつくす中村佳穂とは

    音を楽しみ音で遊びつくす天才女性シンガーソングライター中村佳穂とは 細田守監督「竜とそばかすの姫」の主人公17歳の女子高生・すず/ベル役に選ばれ、劇中歌も担当する事になった女性シンガーソングライターです。おすすめ曲 そのいのち LINDY GUM きっとね アイミル 天才女性シンガー

  • 色気たっぷりのシンガーソングライター『藤井 風』とは

    Honda「VEZEL e:HEV」のCMソング「きらり」のヒットで話題の藤井風(ふじいかぜ)のアーティスト紹介 おすすめ曲の紹介 YOUTUBEでピアノ動画を上げていた小学生がメジャーデビューで大活躍 ピアノは耳コピ 英語は独学でペラペラに!

  • ストイックで熱い男!ラッパー『般若』とは

    ラッパー ストイックに筋トレを欠かさない フリースタイルダンジョン初代ラスボス 長淵剛に認められた男 もと妄想族 特攻一番鬼 般若 MCバトルの第一人者としてMCバトル界のレジェンドになった やっちゃったエンタープライズ立ち上げ人 昭和レコード

  • HIPHOPでよく使うスラング・REGGAEでよく使うパトワ語

    HIPHOP(ヒップホップ)のスラング集、使い方 REGGAE(レゲエ)のパトワ語集、使い方 しっかり覚えて使いこなせればラッパーやレゲエDJになりきれる スラングとは特定の集団の中でしか用いられない俗語だったり隠語などのこと パトワ語とは英語がジャマイカ訛りしたもの

  • 新型コロナも吹き飛ばす元気の出る日本語ラップ おすすめ厳選7曲!!

    新型コロナも吹き飛ばす元気の出る日本語ラップ おすすめ厳選7曲!!  自粛下において落ち込み気味のあなたに 聴くと元気が出る日本語ラップを7曲 厳選しておすすめします。 今後いつまで続くか解らない新型コロナ問題に処方箋として元気の出る曲を聴きましょう

  • リアルを追求する新宿スタイル『漢 a.k.a. GAMI』とは

    1978年式ラッパーの1人であり、HIPHOPクルー『MSC(エム・エス・シー)』のリーダーです 鎖GROUP フリースタイルダンジョン初代モンスターの1人として大人気になりました 新宿スタイルとしてリアルである事を追求しています ストリートビジネス 

  • 4つの火の玉コンビネーションでライブ会場が火の海に『FIRE BALL(ファイヤーボール)』とは

    4つの火の玉コンビネーションでライブ会場が火の海に『FIRE BALL(ファイヤーボール)』とは REGGAE 横浜発のレゲエグループ 『MIGHTY CROWN』に所属していたソロアーティストが集まって作られたグループです 最強のスキルを備えた四人組

  • ハマの大怪獣『OZROSAURUS(オジロザウルス)』とは

    1978年式ラッパーの1人でもあるハマの大怪獣『OZROSAURUS』の紹介をします 皆さんの中でも日本で上手いラッパーを10人選べと言われたら「MACCHOさんは絶対入れる!」という人は多いのではないでしょうか ライブで聴くと安定しすぎて口パクに見える

  • ILLの伝道者『BUDDHA BRAND(ブッダブランド)』とは

    リーダーでもあり『BUDDHA BRAND』のプロデュースも行っていたDEV LARGEさんは2015年5月4日に45歳という若さで亡くなっています。 はっきりした死因は明らかにされていませんが、才能がありかっこいい人が ...

  • キャンプ、BBQで聴きたいCHILL(チル)な日本語ラップ おすすめ厳選10曲

    キャンプ、BBQで聴きたいCHILL(チル)な日本語ラップ おすすめ厳選10曲  キャンプやBBQ(バーベキュー)に行ったときにゆったりと聴ける日本語チルラップを厳選して10曲おすすめします のんびりとした休日を過ごしたい方に最高の選曲になっています

  • 名古屋だがや!伝説『TOKONA-X(トコナ₋エックス)』とは

    何もかもが企画外の怪物「TOKONA-X(トコナ₋エックス)」さんを紹介 レジェンド中のレジェンドラッパー トウカイテイオー 名古屋レペゼン 野太い声、地元名古屋をレペゼンする名古屋弁全開のリリック、唯一無二のフロウ、どこをどう切り取ってもオリジナルで誰の真似でもありません。

  • 1978年式(昭和53年生まれ)ラッパーの不思議!奇跡の世代分析解説!なぜ奇跡が生まれたのか!?

    1978年式(昭和53年生まれ)ラッパーの不思議!奇跡の世代分析解説!なぜ奇跡が生まれたのか!? 誰がいるのか? TOKONA-X MACCHO(OZROSAURUS) 漢 a.k.a. GAMI 般若 AK-69 D.O BES HUNGER (GAGLE)茂千代

カテゴリー一覧
商用