chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • だって、そーいうもんだからさ!

    日本語のセンセ。教師は生徒に磨かれるだとか、教室で成長するのは教師の方だとかよく言われます…結果的なことなんですが。高校での授業でも教えつつ、成長させてもらっている感覚は理解できますが、とりわけ実感するのが日本語教師の世界です。日本人には気が付かない日本語文法の隙間について、ハッとさせられる質問が来るのが日本語教師の世界です。それに、分かるけど説明ができないのは、実は正確に理解していないと言う「事実」を日常的に直面させられます。正解だけでなく、不正解の選択肢の説明もきっちりとできないといけません。そりゃ…この業界は日常会話でも使用表現に面倒くさいセンセが多くなるわけですよね。だって、そーいうもんだからさ!ニュアンスって言うのが母国語を話す人の特権だけど、ダッテソーイウモンダカラだとか、ニュアンスでなく、言葉にし...だって、そーいうもんだからさ!

  • せっかくの珈琲を簡単に溢しちゃわない様に!!

    ちょっと相談したい事がありまして…。随分とご無沙汰しているビジネス仲間から丁寧なメールが届きました。なんでもビジネスについて相談されたい事があるとの事で、相手の予定を優先して聞きつつ私のスケジュールを調整しました。一応、プロとして相談業務を行っているので、本当ならば相談料を頂いてコンサルティングをすべき案件ですが、知人だし小さな事は気にしないで共に成長しましょう…なんて連絡をしました。すると、驚くべき返答がありました。あっ、当日にドタキャンしたらスミマセン。あぁぁぁぁ、完全に暇だと思われちゃっとります。少なくとも先方の何倍ものタスクを抱えていてが、捌くべき案件も数十倍なのは明らかなんだけど、甘くみられちゃってしまってることに、妙に気を落とした夏の午後です。急なハプニングや、どうしても避けられない案件が生じてしま...せっかくの珈琲を簡単に溢しちゃわない様に!!

  • 不平等の法則は万人に平等だという事実。

    本業、副業、Part-timeWorks、Side-Jobs....日常的にいろんなお仕事に従事していると、たくさんの業界に触れて、様々な人達に遭遇します。経営コンサルタントとして経営者さんと話し、日本語教師として中国人学生に教え、女子高での英語教師として教壇に立ちつつ、セミナー講師をしつつ、行政への申請法務案件を捌いたりする日々では、何が本業で、何が副業だかわからなくなります。それぞれの業界には「常識」というのが存在していて、目に見えないルールや法則に従わないといけれないけれど、多種多様なお仕事をしていると各特殊社会ごとの法則にも一定の共通点がある事に気が付きました。日本語教育界でのルール。高校教育業界でのルール。会社経営業界でのルール。法務申請実務でのルール。セミナ―講師でのルール。本当に素敵な人もいれば、...不平等の法則は万人に平等だという事実。

  • 殴られてないっすよ、キレてないっすよ。

    モデルナ・ワクチンを接種していただきました。長州力さんに二の腕を殴られ続けるのと同じような鈍痛が続くのですね。ワクチンに関する政府方針に興味津々なので、あらゆる方々に聞き取りをしていて、ワクチン接種中にもお医者さんにアーダコーダと伺い情報収集をしました。大人の事情がものすごく見え隠れする施策なのを感じます。日本って、本当の有事になったらどうするんだろう?ロシアの爆撃訓練やら中国のXXXXX…日本では報道されていない事がてんこ盛りな時世なんだよ。日本、やばくないか?あっ、それはそうと…大切な事を思い出しました。長州力さんに殴られたことなかったわ。おやすみなさい、よいゆめを。殴られてないっすよ、キレてないっすよ。

  • 幸せを探す技術を磨いてネ!

    高校教師のお仕事。外見は超ベテラン+中身と実績は超初心者の英語教師が全力投球にて過ごした4ヶ月。一学期の最終授業が終了しました。生徒に聞くところによると各科目で大量の宿題が出されているらしい…それではと、英語科からも課題を出してあげる事にしました。生徒からため息が聞こえる中で夏休みの課題をホワイトボードに書きます。毎日1つのハッピーを必ず見つけること!生徒が一瞬キョトンとして、すぐに安堵に包まれた顔をしました。夏休みが明けたらちゃんと見つけたかどうかチェックするゾと謎の脅しをかける教師です。人生でたった3年間しか与えられないアオハルの高校生活だもん。進学校でないし、生徒も有名大学への進学を狙っているわけでもありません。普通レベルの大学を、普通に卒業できて、普通に暮らせればいいなんて感じのゆるい人生観に包まれてい...幸せを探す技術を磨いてネ!

  • できる男は一休さん!?

    周囲の経営者チームがサウナにはまり、ボディメンテに目覚め、マインドフルネスに関心を抱き出しましら。相互に情報を共有しあって、良いことだと思える事は柔軟に生活や経営に取り込むにが良き経営者さんなんだと、たくさんの経営者さんを傍で傍観しつつも、その臨機応変さと俊敏さに感嘆します。折角なので、私も傍観しているだけではなく便乗しようと思います。日々の業務を確実に捌きつつも、サウナで心身をメンテナンスして、マインドフルネスで心のバランスを整える…きっと行き着く先には座禅が待っているような気がするので情報収集をしておきましょう。人生で最大量の案件と蓄積疲労を抱えてしまってるからリセットが必要な私です。目の前の案件に振り回されていないで、ひと休みひと休み…と言えるクリエイティブさを手に入れたいものです。慌てない、慌てない…ひ...できる男は一休さん!?

  • No.00027 医者が教えるサウナの教科書。

    No.00027医者が教えるサウナの教科書。サウナが身体にいいと聞いて、随分と前に買って読んだはずの本。なのに内容を全く覚えていないポンコツな私。知人からオススメの本だと紹介されて思い出し、本棚で発見して再読しました…知人もそうだけどデキる人は身も心も常にメンテナンスをしっかりするのですね。自由な様でいて、いつまで経っても周囲にアンテナを張り続けて過ごして、周囲に合わせつつ暮らす私は、いつも身体も脳も疲れてますワ。だからこそ、しっかりと心身共に整えないといけないのでしょうね。サウナは混乱した脳をリセットする効果があるらしく、脳が勘違いして体を深く休ませようとするのだそうです。だから、定期的にサウナに通うことで、身体がリフレッシュして、脳が再起動するとのことです。一度頭の中を全部溶かしてしまった方がいい日々なので...No.00027医者が教えるサウナの教科書。

  • 副業?本業?モウナニガナンダカ…

    日本語のセンセ…昨今は副業ブームで、本業に加えて副収入を得るための仕事を持つ事が理想的なんだそうです。しかし、私にとっては経営コンサル業務、法務業務、英語教師、日本語教師、セミナー講師…のいずれもが本業なので、どの案件も手を抜く事が出来きません。それでも限られた時間の中で案件を捌くには、時として限界点があって、準備に充分な時間をかけられないままに、プレゼンテーションや、セミナーや、授業を実施しなければいけない事態も起きてしまいます。過度に時間が与えられるよりも、限られた時間の中でタスクを捌くことによって結果的にメリットの側面の方が多いのが事実です。それでも、ふとした時に慢性的な時間不足を実感する機会に直面します。日本語のセンセ。今日は日本語教師として授業を担当する日でしたが、授業中に「暮らす」と「過ごす」の違い...副業?本業?モウナニガナンダカ…

  • マイナススパイラル脱却のためのプチ断食生活(1日目)

    鯨飲馬食な生活。日常的にたくさんの方々とお会いして、複数のタスクを同時に捌いていると、少なからずのストレスが掛かります。業務を効率的に処理する事と同じくらいにストレスを軽減させる努力をすることは、経営学上も重要な要素であるけれど、効率的な業務も、戦略的なストレス軽減もできないポンコツな私です。気が付けば、身体中に重たい脂肪がまとわりついて、少し歩くだけでもトドの様にドヨンと揺れる体型になってしまっていました。頑張って、お仕事して、、、、そして疲れて、食べて、太る。どうしても断れない食事会や、今日だけは自分自身にご褒美を...が積もりに積もって、肝臓が疲弊して、胃が悲鳴をあげて、身体中が糖化しているのを感じます。完全なるマイナススパイラルですが、ココロもカラダも取り返しがつかない状態に陥ってしまう前に、自己規制を...マイナススパイラル脱却のためのプチ断食生活(1日目)

  • No.00026 あなたが伸びる学び型。

    No.00026あなたが伸びる学び型。日経新聞で大きく宣伝されていたビジネス書を読みました。東大受験を指南する漫画の中で紹介された受験テクニックを基にして、学び方や、計画の立て方について書かれていました。受験生はもちろんだけど、社会人で日常的にたくさんのタスクを捌く立場にある大人が読んでも応用できる内容でした。自分自身の性格の傾向をきっちりと把握して、自分と真正面から向き合いながら帰納法で目標を定めていく…そうすることで、理論的にも感情的にも目標達成へと繋がる方法が見つかるんだと。これまでたくさんの医師試験や司法試験に合格した方々にお会いして来たけれど、本書に掛かれている方法を実践されている方々ばかりだと客観的に納得した瞬間でした。さらに、小学校での生活の中で注意散漫になっている児童の心理さえも論理的に説明がつ...No.00026あなたが伸びる学び型。

  • そうさ、バイオリンを弾きなってさ!

    高校での英語のセンセ。一学期の期末テストが終了しました。英語が苦手な生徒のために、ウンとレベルを落として何度も何度も試験問題を繰り返して、見覚えのある問題ばかりを出題してみたけれども、期待を裏切ることのない珍解答が連発でした。Myfathertoldmetoeatmorevegetables.父は私にもっと野菜を食べるように言った....と訳すべき問題に対する珍回答がザクザクと発掘されます。徳川埋蔵金よりも、ファラオの宝石よりも、ゴールドラッシュよりもザクザクと大量にでてくるものだから、驚きを超えて感動さえ覚えてしまいます。トゥちゃんに言ってやったぜ!そうさ、バイオリンを弾きなってさ!....なんて書いてくるもんだから、採点をしながら、指導者として少しガッカリして、成長を見守るオジサンとしてとてもホッコリとする...そうさ、バイオリンを弾きなってさ!

  • コンパスの壊れた難破船

    その昔…世界的な海洋冒険家さんにお会いする機会があって、著書にサインを頂いて拝読した事があります。今でも印象に残っているのは、冒険においては「あきらめる」のが一番に大切だということ。それは「諦める」のではなくて「明らかに見極める」ことを意味するのだそうです。いつでも一歩離れて自分を俯瞰視して、自分自身を明らかに見極める=明らめる事が大切なんだそう。人生の折り返し点をすっかり過ぎてしまったオジサンだけど、自分自身を明らめてみました.....でも、人生を漂流してしまっている私は、何をみきわめて、どこへ向かえばいぃのでしょうかぁ!?コンパスの壊れた難破船な人生。無人島に流れ着くしかないのかな!?コンパスの壊れた難破船

  • お金持ちの人は高級時計を!そうでない人は…。

    右が雑誌に掲載されている高級時計。左が私が5年間,使い続けた愛用時計。きっと我が家のイヌに見せればどちらも同じモノだと思うんだろうナァ。スイス人の名作時計は260万円らしいです。一方でタイ人の努力の結晶である私の愛用時計は、タイからの送料込みで70ドル=7500円でした。どちらの時計も本来の目的は時間を示す事であって、周囲に自身を誇張したりマウントを取り合ったりする為のモノはないんだゾ。さはさりながら、日々のビジネス社会では私の時計を見て、ナンジャソレと笑う方も時々いらっしゃいます。どうぞ、どうぞ、笑いたけりゃ笑ってくださいナと受け流しつつ、持ち物だけで、人を評価したり、能力を判断する方々を淘汰できる有効手段でもあったりします。その昔、それほど遠い昔ではない昔には、私も右側に憧れてたナなんて思いつつ、今では時計...お金持ちの人は高級時計を!そうでない人は…。

  • 定期的なお楽しみ日へと変化させる呪文!

    妻のカーチャンが病院への定期診察に出掛けると…。自宅でゴロゴロしている妻に、ママと一緒に病院へ着いて行くように促しました。美味しいランチを食べてショッピングをしておいで!とお小遣いを渡したら、恐ろしくスッカラカンで1円も残さずに帰ってきた…日々、吉野家でお腹を満たす夫のお小遣いが吹っ飛びましたとさ。ちょっとリッチな寿司を食べたそうで、そりゃよかったネ。そしてトーちゃんにもTシャツを買ってあげたそうな....私からのお小遣いで......そりゃ想定外だワ。病院について行って、待合室で話をして、ランチを食べて、ショッピング...そんな何気ない時間が、親孝行に繋がるんじゃないのかな。少なくとも定期健診の何だかドンヨリとした日でも、娘とのランチ&ショッピング日に変換しちゃえば、カーチャンにとっての定期的なお楽しみ日に変...定期的なお楽しみ日へと変化させる呪文!

  • 人生なんて迷っているほど長くないから。 ~エイゴのセンセ編~

    人生なんて迷っているほど長くないから....。だから生活の為に必死に仕事をする事に加えて、やりたい事を全てにチャレンジしようと決めた2020年。その一環で、本業である法務案件とコンサルティング事業の隙間時間に始めたのが、高校での英語教師のお仕事です....見た目はベテランだけど中身は経験値ゼロの新人オジサンが、3ヶ月を全力投球してみました。できるだけ生徒に強制しないように、可能な限りチカラで落ち着けずに、居眠りしないような環境を作りながら、センセとセイトではなくて、完全な大人同士のコミュニケーション対応をしてみました。やりたい事は全部やりなさい、でも、避けて通れない「やらなきゃなんないこと」には背を向けちゃいけないんだ.....なんて、とてつもなく偉いお坊さんの様に説き続ける日々でした。授業中のメンタル療法が効...人生なんて迷っているほど長くないから。~エイゴのセンセ編~

  • そうだ、私…!

    ゴルフバッグをいただきました!ロイヤルブルーのスタイリッシュなデザインで、スコア記入用のペンやボールを収納するポケット、それにカートのように曳くハンドルまで付いています。すげー!スゲー!!スゲ〜〜〜!!と3回騒いだところで気が付きました。そうだ、私…!ゴルフなんてやった事なんてなかったのでした。貰えるものはなんでも貰う主義だけれど、ゴルフのことは何にも分かりません。なので、ゴルフバッグを眺めても「ヘー」と「ホー」しか出てこないのですが、よくよく見てみると何だか全日空の機体みたい色使いをしているのネ。貰えるものは、何でも貰ってしまう主義。おやすみなさい、よいゆめを。そうだ、私…!

  • 真知子巻みたいね、と私。ナンノコッチャ、な妻。

    ワンをハチへと変身させて喜ぶ妻。人間のエゴからは、ほんの数分すれば解放されるから少しの間のガマンするよ…。慰めのテレパシーが通じたのか、無抵抗なイヌと、一連の妻の同行を哀れに見守る夫。それでなくても暑くてジメジメした日々…毛皮の上にドレスを着せなくてもいいとおもうのです。すっかりとハチにされたイヌは、なんだか「真知子巻」みたいねと私が言うも、年齢差がある妻にはさっぱり分かっていない様子です。世代感ギャップが凄まじい夫婦...イヌとの共生にも随分と慣れましたワ。真知子巻みたいね、と私。ナンノコッチャ、な妻。

  • 低気圧で覆われた梅雨の夜に....。

    昔の知人からひさびさに連絡をいただきました。「何事かしら?」と思っていたら、人生への不満を爆発されていらっしゃいました。苛酷な日々の生活の中で、適度な愚痴や不満をこぼすことで前向きになれるのならば、少しくらいは耳を傾けてあげてもいいかなと思ったけれど、アーダコーダとソーダドーダの繰り返しで困ったものです。どんなに慰めても、励ましても、私の技術では知人を元気にしてさしあげることはできませんでした。人生において、誰にでも不満や嘆きからは避けて通れないと思います。それでも、周囲360度方向への過度な不平や不満は、自分自身の未来にフタをしてしまう原因となってしまうんじゃないかしら...と感じた梅雨の夜です。人間は実はとてつもなく脆い生物で、気圧が少し下がるだけでも体調不良に陥ったりするなんてことを、いつしかどこかの雑誌...低気圧で覆われた梅雨の夜に....。

  • 下を向いて歩こう!!

    時間が足りない…。ナンでもカンでも助平になって頑張っていたら慢性的な時間不足に陥ってしまう日々。目の前のタスクをギリギリに間に合わせて捌いて、次のタスクもまたギリギリに間に合わせている始末です。自転車操業な人生で、心を亡くしてしまっています。心を亡くしてしまっているからこそ深い呼吸を…例の人気マンガに学んでみました。一度、大きく深い呼吸をして、リズムを整えてなきゃいけないと思い、早朝に裏庭で茶花を摘みましたとさ。猫のオデコくらいの裏庭にも、意識して目を配ると、ちゃんと季節の茶花が咲いてくださっているんですね。今までは草刈り機でバッサリやっていたけれど、丁寧に目を向けてみると案外キレイな花が多いことに気付きます。たまにはウンと下を向いて歩くのもいいですね。5時にはもう明るい季節ですから、思いっきり下を向いちゃおう下を向いて歩こう!!

  • 天使たちのメロディー

    女子校の英語教師…1週間に数日しか授業をしない無責任教師です。それでも私にとっては、担当する生徒のひとりひとりがかわいくて仕方なく思えるのです。担任も持たないし、部活動も持ちません。悩みの相談に乗ることもなければ、学校外での生活のことも知りません。よく言えば、英語だけを教えていればいい楽な教師であるので、小さな事は見て見ぬフリができるといえるのです。英語が大嫌いな生徒には最低限の点数だけを取れるようにして、授業中にどうしてもジャニーズの映像が見たい生徒にはできるだけ隠れてみる努力をするように指導する体たらくです。なので、私の授業中は、あちこちで眠りに落ちていたり、あちこちでコソコソとジャニーズが踊っている映像が見えたりするのです。生徒にとってはあまりにギャーギャーと言わない教師なものだから、アホな教師が心配にな...天使たちのメロディー

  • 5足の草鞋を履いて多面的に社会を分析中。

    本日は顧問業務。気が付けば、日々の忙しい毎日に流されて生活記録が残せずにいました。ほんの数日のご無沙汰かと思っていたら、2か月ほど何もアップロードができて異なことに気付きました。法務実務、経営支援、英語教師、日本語教師、学生相談....たくさんの草鞋(わらじ)をはいた生活は、二足歩行の人間には少しばかり歩きにくいのを実感します。誰も読んじゃいねぇと分かっていつつも、少しでも日々のログを残しておくことに意味があると思うのですが、どうにもうまくいきません。本日は、経営支援の顧問先での行政申請支援を行いました。行政申請の実務を直接的に担当することで実務テクニックだけではなくて、あらゆる国々の文化背景や商習慣も知っておかなきゃならない事実に直面しました…法律、行政、言語、文化、慣習…すべてをピンと張って取り組まないとい...5足の草鞋を履いて多面的に社会を分析中。

  • 本日は、お日柄もお人柄も大変よろしく....。

    あのね、自分で言うのも何ですが...。私ってそこそこのタスクを抱えて翻弄している日々なんです。経営コンサルタントとしてたくさんのノルマを抱えて、法務実務を捌いたり、高校生に対して英語を教えた翌日には、留学生に対して日本語を教えたりもする日々です。早朝に起きたり、深夜まで書類を捌いたりして何とか乗り切っているんです。そんな激務の日々の合間に、妻のトーチャンからSOSが入りました。9月に結婚を控えている御子息(義理の弟)の披露宴での親族代表の挨拶原稿を考えて欲しいとの事でした…お役に立てるならばゴーストライティングをして差し上げましょうと安請け合いをした直後には、別件で当該オボッチャマたる義弟からも乾杯の挨拶原稿を考えて欲しいとのSOSです。私って妻の実家一家から全信頼を得て愛されているのか、きっと万代相談の便利屋...本日は、お日柄もお人柄も大変よろしく....。

  • 日本社会は一種のアルカディアの姿なのかもしれません。

    日々是好日。毎日、とてつもなく忙しく過ごしています。アチラから声をかけていただけば駆けつけて、コチラからご要望をいただけば訪問する日々を過ごしています。年齢を重ねてからの一日は、幼少期に比べて早く過ぎると感じるのは「人生に刺激がたりないからだ!」と説明されていた記事を読んだことがあるけれど、私の日々はあまりに刺激的で、変化に満ちているためなのか、とてつもなく長く感じます。こんな時だからこそ、日記を書くべきなんだろうな!そう思いながらも、目の前に鎮座する資料やタスクを捌く事に追われて、パソコンの前に座る事さえもできないままに、日記が空白になったままになってしまいます。それでも、毎日が流動的に変化するのを感じ、目の前にやってくるタスクも多種多様なので、小学生の頃の毎日が新しい発見と新鮮さに満ちているのを感じる感覚を...日本社会は一種のアルカディアの姿なのかもしれません。

  • 雨の中での踊り方なら少しは知っているわ...。

    高校教師@英語科。私は、血統書付きの貧乏家の出身です。そして、少々複雑な家庭に生まれて、幼い頃から少々の持病を有していたものだから、港町・神戸で生まれたけれど、気が付けば田舎村に住む祖母に預けられ、育てられ、なんとか無事に命を繋いでいただいた経緯があります。それぞれの家庭にはそれぞれの事情があって、「幸福」だとか「不幸」だとかの感覚は、家庭が裕福だとか、両親がいるだとか、都会暮らしだとか、マンション生活だとかは、あまり重要な要素ではありません。それぞれの個人が、それぞれに生きる環境の中で、独自の尺度を有していて、幸せだと叫んだり、不幸せだと愁いだりするものだと思います。その点、私の場合には、自分で自分自身の生活を振り返った時に、とてつもなくラッキーで、とてつもなく幸せな運命なんだと思います。一歩間違えれば、児童...雨の中での踊り方なら少しは知っているわ...。

  • 金色の人生の為のゴールデン・ウィーク!

    ゴールデン・ウィーク。昨年あたりからゴールデン・ウィークが、あまりウキウキする様なおめでたいイベントではなくなってしまいました。今年もまた、緊急事態宣言や外出自粛が求められて、屋内で引きこもりを余儀なくされるお休みです。家族とどこかへ出掛けるのもうしろ髪を引かれるのでお仕事モードです。いくつものタスクを同時にする為に、マルチ画面に精一杯の情報を映し出して仕事を進めています。それでもやっぱり、テレビ画面が映し出されている中央のスクリーンばかり眺めて、肝心な仕事に手が付かないのもゴールデン・ウィークのせいにしておきます。最近じゃ、奈良の尼寺に暮らすお坊さん達の自然に包まれた暮らしを追った番組ばかりを観てよろこんでいます。自分が本当に求めていることや、必要なことをしっかりと理解していて、必要以上に欲張らずに、日々の生...金色の人生の為のゴールデン・ウィーク!

  • 語学力じゃなくて熱意が大切なんだよ!?

    セミナー講師。とてつもなく、ありがたいことに、セミナー講師や研修会講師としてお声掛けいただける機会が増えました。法律について、経営について、学校について、資格について....話す内容は多種多様に及ぶけれど、参加者に少しでも勉強になったと思っていただいて、楽しいと感じてもらえる様に工夫する事にはかわりありません。それでも、セミナー講師や講演会のお仕事って2つの壁があります。それは…①聴衆を選べない、のと、②講師として呼ばれなければ絶対に出来ない、ことです。お声掛け下さるあらゆるオファーに、可能な限りお応えするようにしていました。“YES,Ican!!”まるでオバマ元大統領の様に、何にでもYESと答えるようにしています。けれど、調子に乗ってYESを連呼していたら、海外の大学生にむけて、90分間もの時間をすべて英語の...語学力じゃなくて熱意が大切なんだよ!?

  • 艱難辛苦、汝ヲ玉ニス…

    新しい生活が次々と始まっています。ペーパーライセンスのままで手探りで日本語学校での授業をしたり、20年前にいただいた教員免許を活用して、高校生に向けて英語の授業をしたり、国際事業支援や経営支援をしたりする日々。艱難辛苦、汝ヲ玉ニス…徹底した現場主義ってやっぱ大変なんだと実感する日々です。これまでの生活を捨てて、新しい生活とライフサイクルにしようと決めて1年が過ぎたけれど、2年目は周囲の方々と一緒になって成長できる一年になればいいなと思います。毎日クッタクタです。おやすみなさい、よいゆめを。艱難辛苦、汝ヲ玉ニス…

  • そんなに慌てて大人にならずにさ!

    女子高生への英語授業。いつしかやってみたかった高校教師。私には、会社運営の本業があるので、エイゴノセンセを専業にするわけにはいかないけれど、これはこれで素敵なお仕事だナと思います。最初の授業に、生徒たちにむけてすこしだけ魔法をかけておいたので、英語アレルギーのはずの生徒がキラキラした目で授業を受けてくださいました。かつて、アホな私を救ってくださった高校時代の恩師から受け継いだバトンです。次は私が勉強が苦手な生徒たちにむけて、少しでも手を差し伸べられればいいなと思います。恩師のバトンを引き継ぎながら授業をしつつも、私自身が高校生に刺激を受ける日々です。親みたいな目で高校生を観ていると、そんなに慌てて大人にならずにこの瞬間を楽しんでほしいなと思うのです。勉強で必要な知識なんて、それほど大切なものばかりでもないわけで...そんなに慌てて大人にならずにさ!

  • やっぱり動物は偉大だ!

    新型コロナの暗い話が消えない日々。人混みへの外出も自粛しなければいけない生活の中で、楽しい事を自分で見つける事が求められています。それでも、なかなか日々の生活で楽しい事なんてありません。もう半分ヤケになって、キャロットちゃん(妻)+コメリちゃん(犬)+私で家庭内オリンピックを開催してみました。ネコっぽくジャンプができるでしょうか選手権!!誰が一番にネコっぽく躍動感のあるジャンプができるかを競ってみたら、コメリちゃんの圧倒的な勝利だったのでした。やっぱり動物は偉大だという事を妙に納得させられた慌ただしい朝です。やばい、遅刻します!やっぱり動物は偉大だ!

  • アウトドア・サウナ、ついに達成!

    ついに達成しました!!長年の念願だったアウトドア生活!いつもはオフィスにて大量の書類に埋もれながら、捌ききれないタスクに追われた日々を過ごしています。仕事をしながら、片方のパソコン画面で書類を作成しつつ、もう片方の画面ではフィッシング動画を観つつ、キャンプ動画を観て、焚火動画を観ながら現実逃避を愉しんでいたりしていますが、ついにアウトドアライフの始まりです。日常的にフィッシング動画を観ては、空想の中で自分自身を森の中に誘い、キャンプ動画を観ては、薪のニオイを鼻の奥に探すインドア派な私です。今回は知人が手を貸してくれたこともあって、初めてのフィンランド式の湖畔サウナテントに挑戦できました。早朝に知人を迎えに行き、休日の渋滞の中を2時間かけて都会から離れた湖畔へ足を運びます。テントを張り、二酸化炭素チェッカーを装着...アウトドア・サウナ、ついに達成!

  • 自分らしく、自分勝手に、わがままに。

    コロナ×コロナ×コロナ…教育現場や、文化活動や、日本経済など社会のすべてが混乱してしまっています。いつまでも終息が見えない生活の中で、今日の不安だけではなく、未来への不安も抱えながら、前に進むことを求められる状況です。日本では定期的な大災害に遇ったり、何十年間も成長しない社会の中で暮らしたり、大きな感染症と闘ったりしなければならず、いつも頑張り続ける事が求められている様な気がします。どうせ頑張らないといけないのなら、自分らしく、自分勝手に、わがままに。幼い頃からどうしても「集団」に馴染めなかった私は、大人になった今でも組織や、チームや、団体行動が苦手です。それでも必死になってはみ出さない様に努力をしても、気が付けば枠の外に出てしまっているのです。その原因もわからないアホはもぅ、アホを認めて、アホらしく、アホとし...自分らしく、自分勝手に、わがままに。

  • 喋る×しゃべる×シャベル

    蔓延防止等重点措置...社会での新型コロナウィルスの蔓延を可能な限りにおいて防止しようとする政府の戦略「蔓延防止等重点措置」、通称マンボウが発令されました。身体が大きいけれど、泳いでいるのか浮かんでいるのかわからないサカナが頭に浮かんじゃう、どこか間抜けなマンボウの名前のついた施策でうまく防止ができるのでしょうか??そんなマンボウがプクプクしている社会の中で、私のセミナー生活が再開しました。たったの2時間だけど私にとっては一期一会です。貴重な演技舞台であって、真剣勝負の場であって、全力投球の勝負だから講義費用の多い少ないに関係なく精一杯に頑張ってしまいます。そして、ひとつのセミナーが終わるたびにボロボロでクタクタになって、人知れずの後悔に襲われるのでした。私自身のルールで受講者が寝たら失格だと決めていて、たった...喋る×しゃべる×シャベル

  • タヌキ?キツネ?イヌ??

    タヌキみたいなイヌにキツネのプレゼントを買ってきた妻。もう登場動物が、多いのか、少ないのか、なんのこっちゃ!?タヌキ?キツネ?イヌ??おやすみなさい、よいゆめを。タヌキ?キツネ?イヌ??

  • 問題解決のお仕事+天然妻の暮らす家。

    和歌山〜京都〜新大阪。コンサルタントのお仕事は、新型コロナウィルスの社会環境下でも直接お会いする機会が多い職種です。きっと優秀なコンサルタントさんならば、薄いパソコンを片手に持って、オンライン会議でサササと案件を捌くのでしょうが、私は「温度感」を大切にしたいとの想いがつよいので、画面上のコンチニワよりもドアをノックしたい気持ちが勝ってしまいます。それでも、クライアントさんのドウシテモに柔軟に対応しようとすれば、スケジュールがとんでもない事になってしまった一日でした。あまりに分刻みに予定を詰め込むのは良い事ではないけれど、本当に忘れたころに「1分を争うスケジュール」になってしまう事があります。まだまだ修行の身なのを実感します。問題解決のために走りまわりました。クタクタになって帰宅すれば、妻がキッチンで悩んでました...問題解決のお仕事+天然妻の暮らす家。

  • コチラとアチラを10分間で!

    京都での案件が終わりました。すぐに大阪での予定が控えてるので高速移動しなければいけません。京都〜新大阪を10分で移動しています。この距離を新幹線で移動する必要があるのかと思いながら、スケジュールをしっかり組んでいない自分自身に反省します。だって会議が長引いたんですもん....コチラとアチラを10分間で!

  • おやすみなさい、よいさけを!

    もう新型じゃなくない??新型コロナウィルスがいつの頃からか「新型」と呼ばれなくなっているけれど、明日が見えない終わりのないコロナ社会が続いています。コロナの影響は、医療や経済や文化活動等のいろんな所に出ているけれど、私の関係する教育業界にとっても大きく影響を受けた一年でした。とりわけ留学生を支援する業務では「大学入試」で混乱させられる一年でした。あの大学が?その大学で?…複合的な理由が存在しているので説明するのは避けるけれど、コロナ社会でみられた留学生の大学入試に見られた現象があります。それは大学の偏差値にかかわらず、入試倍率が数十倍に跳ね上がったのでした。例年なら、簡単に突破できる大学の入試がとてつもなく合格しにくい状況がうまれ、志望校を三流から四流に落としてもなお、入試に勝てない留学生が激増した一年でした。...おやすみなさい、よいさけを!

  • 少ないかもしれませんが、初任給70万円で!

    外国人労働者や留学生に優しい社会を。日本で暮らす外国人労働者や、留学生に対して少しだけでも優しい社会を作れるように願いつつ、日々の仕事に取り組んでいます。日本人にとっても暮らしにくくて、生きにくい社会なのに外国人に手を差し伸べている場合ではないとする意見も聞こえてきたりもします。それでも、ほんの少しだけでも日本人「以外」に優しい社会作りにむけて取り組むことで、結果的には日本人にとっても優しい社会になると信じています。日常的に海外企業や教育機関との連携事業に取り組んで、いろんな数値を分析したり、より良い社会や制度作りのための支援策を模索していると、ひしひしと感じる事があるのです。それは....日本はもう先進国ではないと言うこと。いつの頃からか、日本は世界的にみても、歴史的にみても、とんでもなく平和になりました。そ...少ないかもしれませんが、初任給70万円で!

  • It's a beautiful and ワンderful life!!

    コメリちゃん。幼い頃から動物と暮らす習慣なんて持ち合わせていない私..。だから、妻が「ワンコと住みたい!」と言い出した当初は、イヌとの生活に猛反対していました。イヌに幸せになってもらえる自信がなかったから...。それでも妻の根気強いお願いに折れて、いろんなペットショップに行って、結局のところ自宅近くのホームセンターの片隅で売れ残っていたイヌとの同居が始まりました。売れ残りイヌを格安で引き取ったホームセンターの名前を、そのまま新しい家族の名前にして、同居を開始してから3年が経ちました。今では、私の一番の理解者は誰よりも、この”コメリちゃん”かもしれません。妻はオンライン中国語授業、夫は読書、そして暗闇に照らされながら傍観するイヌ。少なくとも妻の100倍は私の事を理解して下さっていると感じます。読書や、仕事をする時...It'sabeautifulandワンderfullife!!

  • 小さな駅の片隅でニタつくオジサン。

    有名Youtuberさんのスクリーンショットです。中学生の数学。私は学生時代に勉強をしなかった典型的なアホです。とりわけ中学校の学習させも等閑にしてしまっていたものだから、日常生活の中で何かと困る事が生じます。消費税の計算(10)だって簡単にできないし、周囲の方がケロリと計算する割り勘の値段だってモゴモゴしちゃうのです。ドン・キホーテがどんなストーリーだか知らないし、平将門の乱の説明だってできないし、検察審査会の仕組みも理解していません。なので、人生の折り返し点を迎えた今、原点に戻って教養を学びなおしています。テキストや書籍に好きなだけ投資ができるのは、大人のゆとりってヤツでしょう!?生活雑務や、仕事に合間に読書をしたり、有名教育系Youtuberさんのチカラを借りて問題を解いてみたり、受験生向けのタブレットで...小さな駅の片隅でニタつくオジサン。

  • 幸せになるための7つのルール

    激務。よろめく程に多忙な日々です…それでも、仕事に追われるだけではなくて、自分自身の人生に何を詰めて、何を詰めずに置き去りにするのかを実験しならが生活してみています。人生の折返点を迎えた年齢になった初めて「遊び」の予定からスケジュール張を埋めることにしてみました。登山、琵琶湖、テントサウナ、寺院巡り、御当地グルメ、飲み会、ドライブ、妻とのデート…。仕事ばっかりでストレスまみれになるのも素敵な人生だと思うけれど、しっかりと自分自身の時間を捻出できればもっともっと人生は輝くのかと思います。それでも、お仕事はしっかりと責任をもってやりますワ。かつての偉人の遺言をマグナカルタにした人生にしてみました。するとなぜかなかなか素敵な運気が巡ってくるのを感じます。結局のところは、周囲の方々のお陰で支えられているのを再実感するわ...幸せになるための7つのルール

  • 目を瞑れば、そこにはやわらかい波音が...

    結局、どうなの??新型コロナが終息するだの、ワクチンができるだの、副反応があるだの、感染者数が拡大しているだの…。もう何が何だかよく分かんない社会状況下で、やがてやって来るアフターコロナ社会に向けてタラレバで進めている各種事業がテンコモリです。コロナガオチツイたら、モトノシャカイニモドれば。まるで雲をつかむような事業計画を、それでもしっかりと足元を見ながら進めなきゃいけないフワフワとした日々を過ごしているのは、きっと私に限ったことじゃないことでしょう。人間は今日が苦しい事はガマンできるけれど、このガマンがいつまで続くのかわからない状況にはガマンできない....いつしかどこかで耳にした偉い人の言葉が頭を掠めます。そして、気がつけばハワイアンミュージックばっかり聴いている様になりました。きっと、ちょっとばかり弱って...目を瞑れば、そこにはやわらかい波音が...

  • 本当に貧しい人は...。

    会議までの隙間時間。小さな町の映画館に足を運びました。過激活動家〜投獄者〜政治家〜大統領になった方に人生を豊かに生きるための教えを学ぶために、小さな映画館に入りました。平日の昼下がりの映画館は、ポツリポツリと人影があるだけなので、小さな映画館なのにひときわ広くて、スクリーンが大きくみえます。政治家の発する言葉には、名言とされるものがたくさん残っているけれど、「世界一貧乏な大統領」と表現されたホセ・ムヒカ元大統領の残した言葉には、社会を変えたり、世の中を豊かにするための表現以上に、私たちが、日常的に心に留めておくべき想いがこもっています。わかっているけれども、忙しい毎日ではすっかりと忘れてしまっていて、それでも時々は再認識しなければならない言葉ばかりでした。「本当に貧しい人は、贅沢な暮らしを保つ為だけ働く人であり...本当に貧しい人は...。

  • No.00025 LEARN LIKE A PRO 学び方の学び方。

    No.00025LEARNLIKEAPRO学び方の学び方。それほど多くのコマ数を担当するわけではないけれど、4月から教壇に立つことになりました。学習科目を教えると言う前に、人生の先輩として背中でたくさんの事を生徒に伝えないといけないのが教壇に立つ者の使命だと思っています。知識が薄くて、教養もない私には生徒達の人生の一部分を背負うのなんて100年早い!!と敬遠してきました。それでも、人生成り行きまかせの私にでも、素敵な機会を与えて下さるとの事で、チャンレンジしてみようかと一大決心をしました。...とある賢者は言いました。「人生の悦びとは、多くの財産を保有し、それらの財産を維持するために奴隷の様に働き続ける事ではありません。私たちは発展するために生まれてきたのではなく、幸せになるために生まれてきたのです。この「幸せ...No.00025LEARNLIKEAPRO学び方の学び方。

  • ええぃ!もうどうにでもなってしまえぃ!!

    わらび餅。「出勤の途中で偶然に見つけたから...」と、オフィスでの事務作業を手伝っていただいている方から、手土産をいただきました。生活の為に働いているわけだし、そんなに高額な報酬をお渡ししているわけではないのだから、両手をブラブラとさせて出勤してネと伝えています。それでも、定期的に手土産をお持ち下さるスタッフさんの心遣いに、いつも助けられているのを実感します。仕事をする為に生まれてきたわけじゃない!そんな風に心の中では理解していても、多くの労働者さん、会社員さん、OLさんは今日のパンを得るために、生活をする為にも一生懸命に働く事を求められているのが現状なんだと思います。今日を必死に耐えて、精一杯に社会に貢献しているうちに、生活の大部分の時間を「仕事」に費やしてしまう事になるのが世の常なんだろうと...。それでも...ええぃ!もうどうにでもなってしまえぃ!!

  • 幸せは周囲に伝わります。 そして人生を愉しむことも、社会への愛も。

    美術館。商談の為に京都への用事があったので、ミーティングを終えた後に少しだけ美術館に立ち寄ってみました。一日に詰められるだけ予定を入れて、車窓や、景色を楽しむことなく全力投球をしている前職時代には考えられない行動だと、自分自身で驚きです。人に手を差し伸べる為には、自分自身が満たされていること少し禅問答の様な哲学ですが、以前に、偶然にどこかで見かけた言葉が、私の心にグサリと刺さって以来、クライアントの事はもちろんだけど、周知の仲間や、家族や、そしてなにより自分自身にも丁寧に向かっていこうと決めたのでした。なかなか丁寧に暮らしている余裕なんてないけれど、今日の小さな決心が豊かな未来につながっていくのかなと思い、大切に心にしまっています。さて、美術館。アーティストさんであり、芸能人さんであり、歌手である方の作品展だけ...幸せは周囲に伝わります。そして人生を愉しむことも、社会への愛も。

  • 人生はすべてがお笑い...。

    つ、つ、つ、疲れたましたぁ。人生における失敗なんて誰にでもある事でしょう?私なんて「10打数0安打」の失敗だらけの凡ミスだらけの人生ですヨ…。それでも、周囲からみれば小さな事だったとしても、悩める当事者にとっては深刻な問題であって、心に闇を抱えるわけです。多くの場合には、誰にも言えないフカイナヤミなんですよね。なので、私は時々は悩める方々に寄り添って、心の澱を引き受ける事があります。誰かに吐き出して、いっぱい話して、ぶちまけてしまえば心が楽になる事だってあるでしょうから....。今日は大学生のお話に耳を傾けました。2時間、真正面から向き合って、引き受けた「心の澱」を、私自身から抜き出す作業が必要です。うまく抜き出さないと、私自身に澱が蓄積してしまってはどうしようもありません。なので、裏路地で見つけた秘密基地で珈...人生はすべてがお笑い...。

  • 生まれかわるならば、生きているうちに。

    簡単な食事をしながら悩みを聞く機会が増えました…。気分が楽になる薬なんて処方できないし、積極的に法律的な解決策も提示したりもしないけど、誰かに伝えて楽になれるのなら、精一杯に聞こうと思います。悩みごとは人それぞれに違っているけれど、少なからずの方々がおっしゃるのは「生まれ変わるなら…」という言葉です。生まれ変わるならば、〇〇がしたい。生まれ変わるながば、〇〇になりたい。生まれ変わるならば、〇〇な人生にしたい。おめでとうございます。皆さんはまた、大切な命が終わらずに、今日を生きています。折角ですから「生まれ変わる」のならば「生きているうちに!」…いかがでしょうか??それでも、生まれ変わるのはそれほど簡単な事ではないと思います。日々の生活を精一杯に送るだけでも大変ですし、嫌な仕事だって生きる為には辞めるわけにはいか...生まれかわるならば、生きているうちに。

  • 勝手に「ドカン!」と雷に打たれた気分...な一日。

    今週はとてつもなく「忙」しい日々が続きました。いろんな人に頼りにされて、お仕事をいただけるのは素敵だけれども、「忙」しすぎて、心を亡くす事が多かったように思います。コンサルティングなんて、偉そうなお仕事をしているけれど、最小スタッフで最大メリットを出す事を目標に掲げているから必然的に激務になります。蟻の世界では、巣の中にいる100匹のうち、一生懸命に仕事をするアリは20匹で、まったく仕事をしないアリもまた20匹、そしてそれなりに適当に働いているアリが80匹に分類できる観察記録があるそうです。たくさんの集団であれば、サボる人とガンバる人での役割分担ができると思いますが、少数スタッフでのチームの場合には、同じ様にはいきません。それでも、チーム・スタッフに可能な限り、負担をかけないでおこうとすると、どうしても自分自身...勝手に「ドカン!」と雷に打たれた気分...な一日。

  • 白い日は10倍返しだ!!!

    白い日。私…生まれてから今までの人生において「モテ期」なんて一度たりとも到来した事がありません。だから、いつの間にか日本に根付いてしまった曲がったチョコレート文化の習慣にタジタジです。小さな頃からチョコレートなんてもらえた事なんてないし、仮に義理を抱いていただけたとしても、「白い日」にお渡しするための女性への気の利いたプレゼントを選ぶのがとにかく苦手なんです。1ヶ月前に、今年もモテナイオジサンへの気遣いをくださった事務員の皆様に「白い日」のお返しは何にしようかと…深夜に餌を探して数十キロも歩く野生獣の様に、百貨店の洋菓子売場を3周半も歩いたのでした。もう、さっぱりわからないので百貨店の販売員さんに聞取調査をしてみたところ、ある法則が分かったのでした。こういう時は女性目線で選べばいいんだね!貰うと嬉しいけれど自分...白い日は10倍返しだ!!!

  • 自分勝手で自己満足なオモテナシ

    週末の昼下がり。妻の両親が訪ねてきました。娘(妻)に会いに…イヌに会いに…少なくとも私に会いにきているわけではないでしょうから、旦那は厨房役に徹します。朝から百貨店を巡っておいしいものを探し、団欒の時間を過ごした後は、食器を洗い、珈琲を淹れます。コーヒーマイスターなんて仰々しい資格を取得した私の腕の見せ処でございます。そして、家族みんながのんびりモードになったのを見計らって、旦那は仕事へと出掛けました。私が一緒に過ごしても、きっとそれはそれで楽しんでくれるでしょうけど、きっと親子水入らずの時間の方がもっと楽しいかなと思いやりを見せたと自負しつつ、オフィスに大量に置いてきた案件を捌かないといけないのが本音です。こういう事を書くと女性の知人は声を揃えて言うのです。その点、うちの旦那は何もしない。私も日々の生活ではす...自分勝手で自己満足なオモテナシ

  • No.00020 死ぬこと以外、かすり傷。

    No.00020死ぬこと以外、かすり傷。コインを投げて表面が出たら100万円貰えて、裏面が出たら50万円を支払わなければなりません。もし、何もしなければ10万円が貰えます…。さて、みなさんならばどうしますか??実はコインを投げる事が確実な利益となるのに、ほとんどの人が投げない選択をするのだと思います。人は目の前の成功を得ることよりも、失敗を少しでも回避するようにプログラムされているのだと感じます。いつしか辞めてやるのさ!毎日をそう言いながら、決められた時間に出社し、自分よりもウンと無能な上司に偉そうに言われながら過ごす事が求められているサラリーマンの人生だって、「コインの理論」で説明がつきます。それでもやっぱり、家族のため、ローンのため、生活のためだと言いながら、コインを投げられない日々が続いてしまうのだと思い...No.00020死ぬこと以外、かすり傷。

  • 趣味時間、思考時間、褒美時間。

    従業員の為にも、お客さんの為にも成長しましょう!経営コンサルタントなんて、偉そうなお仕事をしているけれど、分かりやすく言えば「会社も成長して、従業員も成長して、スタッフさんの為にも、お客さんの為にも素敵な組織にしていきましょう!」の目標をお手伝いをしています。そんなお仕事をしていると、頼られる事や、お願いをされる事や、一緒になって一生懸命に頑張るれる事が、とてつもなくありがたく感じます。誰からも相手にされなずに、毎日がケンモホロロじゃどうしようもないでしょう?それでも、お仕事の案件に加えて「無料でチカラを貸してくれヨ」のお願いごとも、ここ数ヶ月で激増してしまっていることに気が付きました。頼られることは素敵な事だけれど、気を付けないと無駄に時間を奪われてしまっている日々になってしまいます。自分自身の生活のメリハリ...趣味時間、思考時間、褒美時間。

  • 趣味時間、思考時間、褒美時間。

    従業員の為にも、お客さんの為にも成長しましょう!経営コンサルタントなんて、偉そうなお仕事をしているけれど、分かりやすく言えば「会社も成長して、従業員も成長して、スタッフさんの為にも、お客さんの為にも素敵な組織にしていきましょう!」の目標をお手伝いをしています。そんなお仕事をしていると、頼られる事や、お願いをされる事や、一緒になって一生懸命に頑張るれる事が、とてつもなくありがたく感じます。誰からも相手にされなずに、毎日がケンモホロロじゃどうしようもないでしょう?それでも、お仕事の案件に加えて「無料でチカラを貸してくれヨ」のお願いごとも、ここ数ヶ月で激増してしまっていることに気が付きました。頼られることは素敵な事だけれど、気を付けないと無駄に時間を奪われてしまっている日々になってしまいます。自分自身の生活のメリハリ...趣味時間、思考時間、褒美時間。

  • よかったね、よかったよ、ウンとウンと。

    言語聴覚士、心理士、日本語教師。活用もしない資格をたくさん持っているのは、妻も私も同じだけれど、あれほど私にオネダリして、苦労して取得した日本語教師の資格のはずなのに、一度も教育現場に立つことなく今に至っている妻です。日本語の先生として教壇に立つことはないけれど、1年もの長い期間を毎日毎日…無料で中国人学生の日本語能力を伸ばす活動をしてきたのを旦那は隣で見守っていました。ボランティア日本語塾の節目である3月末が見えてきた頃に、「先生へのお礼」にと、生徒さんからとんでもないギフトが届いたそうです。美容とオシャレが大好きな妻のためのと、プロ仕様の高級ドライヤーの贈り物だとの事だけど、教える方も教えられる方もなかなか粋な関係ですよね。我が妻ながら素敵な関係性を築いていらっしゃる事に先生というよりも人としてアッパレで、...よかったね、よかったよ、ウンとウンと。

  • きったねぇオジサンのアイス談。

    新幹線。新型コロナウィルスの感染者数が、上がったり下がったりするニュースに連動して、私の出張回数も増えたり、減ったりの日々です。しっかりと予約をしておかきゃ、復路の座席が確保できない事もあった新幹線が、今では座り放題です。2~3つのシートを完全に占領して、自由席でも、指定席でも、のんびりと移動できます。きっと日本経済にとっては良くない事だろうけれど、出張の多い乗客にとってはありがたい環境です。とりわけ、新幹線の中での数時間は、思いのほかのんびりとできる自由時間です。本を読んだり、ネットを観たり...社内WIFIを接続して、必死になって仕事をしている人もいるけれど、頻繁に接続が切れちゃうネット環境下ではお仕事をしないと決めている私は、完全に自由人です。ちょっとの贅沢。お仕事を終えた帰り道に、本を読んで、ネット動画...きったねぇオジサンのアイス談。

  • No.00019 私たちはどこから来て、どこへ行くのか?

    No.00019おとなの教養私たちはどこから来て、どこへ行くのか?日常的に外国人と関わりのあるお仕事をしていると、どうしても不思議に感じる機会が少なくありません。世界中にたくさんいる民族のことや、言葉のこと、宗教のことなど、これまでに学んできた比較文化や言語学では解決できない事ばかりです…。どうして黒人や白人がいるのん?宗教によって考え方が違うのはなぜ?そもそも日本人ってどっから来たの?キリスト教の福音書ってそもそも何?人生の折り返し点を迎えているオジサンなのに、やっぱり世の中って自分自身の何も知らない事ばかりです。学生時代にしっかりと勉強をしていないものだから、自分自身の薄識には少なからずイヤになる事も多い日々です。それでもなお、分からないときに謙虚に勉強すればいいかと割り切るのがいいかなと開き直ります。そし...No.00019私たちはどこから来て、どこへ行くのか?

  • シロイサラからテヅクリノサラへ。

    我が家の食器の半分は山崎社製です。山崎パンまつりのシロイサラを必死になって妻母が集めたものです。お米文化に暮らす平べったい顔をした一家が、フランス人に負けじと大量のパンを召し上がって獲得した戦利品だそうです。それはそれでトレビアン!!それでも…さすがにそろそろ見直しませんか?と、私の提案で手焼きの陶器へとバトンタッチをすることになりました。少しずつ、少しずつ、大量生産から手作りの生活へ替えて行きたいナと思っています。それでもパン祭りのシロイサラも素敵です。だから、庭でのBBQや、アウトドアピクニック用の万が一のパリンコにも安心の食器になっていただくことになりました。手作りの暖かさを取り入れた生活を心掛けたいと思います。丁寧に暮らしている暇なんてないけれど、少しずつ微妙に絵柄が違う食器を愉しむことくらいならなんと...シロイサラからテヅクリノサラへ。

  • 男性脳と女性脳なんだってさ…

    中高一貫制女子校。先日に中高一貫製制の女子校の校長先生と話す機会がありました。残念ながら、日本に根深く存在する男尊女卑の社会において、積極的な女性自律の教育が理念に掲げられた学校でづ。校門をくぐるなり、生徒からの凛とし挨拶が飛んできます。中高一貫制の男子校に見られるような学業一本の様な雰囲気も感じられずに、のびのびと学んでいるのを感じる雰囲気が漂っていました。校長室に案内されて、校長先生と一言二言と言葉を交わしながら…ふと「女子校」教育における特徴的な要素に関する話題になりました。共学教育との指導方法の絶対的な違いがあるのだとか。詳細を語れば長くなってしまいますね、要点を挙げると「男性脳」と「女性脳」の生物学的な働き方の違いを理解する事が重要だとの事でした。女性脳…これはわざわざ偉い先生に聞かずとも日常的に自宅...男性脳と女性脳なんだってさ…

  • No.00018 やまと尼寺精進日記

    No.00018やまと尼寺精進日記奈良にある尼寺で暮らすお坊さん達の暮らしを追いかけたNHK番組があります。山菜や野草によって季節を感じ、お寺の麓に暮らす人たちに囲まれてゆったりと忙しく過ごす尼さんの生活を綴る番組を溺愛している妻の願いで番組本を購入しました。春になれば息吹を愉しみ、夏になれば夏野菜で身体を冷やして、秋になれば銀杏や栗を拾って、冬になれば薪ストーブでピザを焼く…。日常的に競争社会で暮らしていると、季節の移り変わりに目を向ける機会がなくなり、二十四節気を忘れてしまいます。丁寧に生きようと意識しなければ、なかなか思うように丁寧に生きられないのが世に常だと思うけれど、本当に丁寧に暮らしている人は、その生活が丁寧である事を実感さえもしていないように見えるのですね。妻に願われて買った本だけど、日々のストレ...No.00018やまと尼寺精進日記

  • 大人の贅沢:3000円のシャープペンシル

    文房具。法務書類、メルマガ、寄稿文、手紙、ハガキ…とにかく文章を書く機会が多いから、文房具にこだわりたいのです。今日に偶然に通りかかった文具店で見つけて、新しく筆箱に加わることになったのは、木製シャープペンシルです。職人さんによって、樹脂を含ませた古木を丁寧に削って作られたシャープペンシルだけど、眺めているだけで幸せになる逸品です。こんな素敵な文具が簡単に手に入るのが日本で暮らす者の悦びです。それでも、日本人には意外に気付かれていない事実なんですよネ。それでもシャーペンシル一本に3300円は少々、高額すぎるかと財布との相談をしたけれど、気が付けば2本も連れて帰る始末です。これが、大人の贅沢でしょ☆シャープペンシルはその昔、心が常に尖っていることからシャープなペンシルだと言う事で名付けれらたと記憶しているけれど、...大人の贅沢:3000円のシャープペンシル

  • お金にまつわるエトセトラ

    オフィスに篭って仕事をしていると、「いつでも居るよナァ」と思いついた様に友人が訪ねてきます。営業職の合間に来る友人や、平日の休日に暇潰しにくる友人や、夜勤明けに立ち寄る友人など、それぞれのタイミングでやってくるので、私自身の仕事のスケジュールもしっかりと管理しておかなきゃいけません。突然やってきても、とりわけ何をするわけでもありません。それぞれが食事をしながら、ひとしきりの愚痴をこぼし、ホナラネと帰っていかれます。いつも、私は何だか小さな山上禅寺の僧侶になった様な錯覚を覚えますwww昨日も旧知の知人がやってきました。例によって食事にお連れして、お話を聞いて、気が済むまでいていただきました。知人の話を聞いていると、夫婦共に高額な収入があって、高級住宅街に住んで、頭のいい子供もいて、残りの人生を遊んで暮らせるほどの...お金にまつわるエトセトラ

  • メディアに観る、昭和と令和の違いについて。

    Youtube。昭和に生まれて、昭和の文化が色濃く残る時代に生きた40代の私にとっては、家庭内の団欒時間にはテレビが付きものでした。とりわけ、到底に裕福とは言えない家庭の我が家には、テレビはお茶の間に一台あるだけなので家族間でのチャンネル争いが勃発するわけです。午後8時のいわゆるゴールデン・タイムに「ドリフ」派と「ひょうきん族」派に分かれて、自分が観たい番組がいかに面白いかを家族にプレゼンテーションをする必要があったわけです。時代劇を観るんじゃぃ。白熱したプレゼンテーションを独断で裁くのは、いつも一家の主でもある祖父であるわけで、被告側の意見も、原告側の意見も耳を傾けず、ガチャガチャガチャと自分の希望するチャンネルに合わせては、「これじゃ、これじゃ!」と判決を下すのです。家族内での白熱バトルは、いとも無残な形で...メディアに観る、昭和と令和の違いについて。

  • 明日から、いえ、明後日から…

    阿闍梨餅。京都の銘菓をいただきました。サンスクリット語でお坊さんを意味する言葉で、仏教の天台宗では1000日間の苦しい修行である千日回峰行を終えた僧侶にのみ与えられる「阿闍梨」の冠名がついたお菓子です。ダイエット中なのでひとつずつ…何かにご褒美として少しずつ食べようと決めていたのに、厳しい修行やら、自戒とは全く無縁の私は、一度に3個全部をペロリと食べてしまいました。だって美味しかったんだもん…wwww明日に死ぬかもしれないから精一杯に生きようと思う気持ちと、明日に死ぬかもしれないからと言いながら好き勝手な事をするのとは全く意味が違いますね。わかっちゃいるけれど行動に移せないのが、凡人が凡人たる所以ですわ。1000日に修行どころか、目の前の3個でさえも自律できない煩悩の塊でございます。ダイエットは、、あっ、あっ、...明日から、いえ、明後日から…

  • No.00017 仏教とお経の本

    No.00017仏教とお経の本先日に神さまと神社に関する本を読んだけれど、そうするとやっぱり気になるのが「仏教」なので、本書を手に取りました。私は奈良県の山奥で幼少期を過ごしました。その田舎の集落には、昔の日本の習慣が色濃く残っている檀家の文化が残っている地域だったために、日常的にお寺との関わりが多い生活を送っていたように思います。何もわからないままに般若心経を暗記し、二十四節季によって季節を感じる行事を体験し、数珠を手にして木魚を打つ環境にありました。今になって思えば仏教の英才教育であり、先祖を想いやる習慣が身に着けるボーディングスクールであったわけだけれども、大人になった今では、そんな環境が持てたことにとてつもなく感謝しています。般若心経。たくさんの宗派がある仏教で、数万にも及ぶお経がある中においても、最も...No.00017仏教とお経の本

  • ソロキャンプへの第一歩:スコップ

    キャンプに行きたい!?新型コロナウィルスでたくさんの人と集う事を控えるように求められて、密室よりも開放的な空間で過ごすことがよいとされている社会となりました。その影響を受けて、開放的な野外での時間を過ごすキャンプが人気となり、とりわけ、ヒトリポッチで過ごすソロキャンプが流行しています。ウィルスへの感染防止対策の側面としてキャンプが流行しているのもあるでしょう。一方で、常に競争が求められ、結果を期待される現代社会の商文化に疲れ切った大人達にとっては、ソロキャンプは「自分自身を見つめなおす」ことや「誰にも気を使わない環境」で、「自分らしく過ごせる時間」を過ごす事ができるツールとなったのではないでしょうか?疲れた大人たちへの癒し空間の提供こそが、何よりもキャンプ人気に火をつけているのではないかと感じます。誰にも邪魔さ...ソロキャンプへの第一歩:スコップ

  • No.00016 神道と神社の秘密

    No.00016日本人として知っておきたい神道と神社の秘密鳥居って何のため?狛犬の由来と役割は?仏教と神道の違いは?…日本文化の多くが、神道や仏教などの宗教に密着しているのに、宗教観が殆どないのが日本人の特徴だと思います。仕事柄、日常的に海外の方と接しているとビジネスの話を超えて、宗教や、美術、文学、音楽などの情報共有をする機会に恵まれるけれども、とりわけ宗教についてはよく聞かれる質問にさえ、充分に答えられません。世界を観るためには、日本の事をしっかりと知らなければならないとする教訓は、あまりにも常識です。その常識さえも身に着けていない私は、虚心坦懐でゼロから学ぶことにしました。書棚をみせてごらんなさい、その人がどのような人か当てて見せよう!かつての偉い人が残した言葉で、自分自身を振り返ってみると、分厚くて賢い...No.00016神道と神社の秘密

  • しばらく体調不良でいっかナ

    謎の体調不良。昨夜から恐ろしく強烈な体調不良に襲われています。プロなので、日中の会議や面談中はキンキンに悪態を爆発させているけれど、低血糖、低血圧、眩暈、貧血…のフルコースで、ブルーブラッドのお嬢さまの様な症状と向きあってます。思い返してみれば、昨年の今頃は所属していた巨大組織と戦っていて、心が完全に崩壊していました。それでも、それ以降は、体調不良の全くない1年でした。人間は、本当に死にそうになる環境下では、そう簡単に身体を壊さない様に強くできているのですね。しかし一方で、少しばかり生活のゆとりだとか、心の隙間ができると、ちょっとした事で体調を崩しちゃうのじゃないかと感じます。風邪かしら、ただの疲れかしら…。風邪をひく…の「ひく」は平安の時代から使われている古い表現です。昔は、現代社会のように部屋にしっかりとし...しばらく体調不良でいっかナ

  • アーでもないなコーでもないなのシアワセ時間。

    お誕生日。SNSを通じて、知人が誕生日だと言う事を知りました。すべてがデジタル化してしまって、昔の様に手帳を持つことがなくなったので、誕生日リストも持たなくなってしまいました。だから、誕生日プレゼントやメッセージをSNSや、カレンダーアプリのお知らせで思い出すことが多くなってしまったけれど、おめでたい日へのお祝いは、少しくらい遅れてもいいでしょう!?と、都合のいい言い訳を並べます。昨日に続いて、プレゼントを買いにデパートへと出向きます。何が一番喜んでもらえるのかなと考えながら、アーでもないなコーでもないな、と考えながら、贈り物を選ぶ時間を愉しみます。結局のところ、小さなケーキの詰め合わせを選んだけれど、どうにもパッケージにデパート感が漂います。そういえばネズミが好きだったっけな。インターネットで世界一有名なネズ...アーでもないなコーでもないなのシアワセ時間。

ブログリーダー」を活用して、himawarism777さんをフォローしませんか?

ハンドル名
himawarism777さん
ブログタイトル
ひまわりのかんづめ
フォロー
ひまわりのかんづめ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用