chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
マンション管理はたたかわない https://mankanfront.jp

現役の管理会社フロントが、実務経験でしかわからないマンション問題の裏側、 教科書に載っていない解決方法など具体的に分かりやすくご紹介しています。 専門知識の解説は他のサイトにお任せして、読み物として分かりやすく 発信します。

とっと@マン管フロント
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/02/04

1件〜100件

  • 「理事」は総会で反対できる?

    前回、総会で「理事長」が反対することが出来るのか、ということをまとめました。今回は「理事」が総会で反対すること | 前回、総会で「理事長」が反対することが出来るのか、ということをまとめました。今回は「理事」が総会で反対すること

  • 理事長は総会で反対できる?

    携帯電話基地局を設置の提案が舞い込んできた、とあるマンション。 管理組合にとってメリットは賃料収入、その一点の | 携帯電話基地局を設置の提案が舞い込んできた、とあるマンション。 管理組合にとってメリットは賃料収入、その一点の

  • 専ら住宅、どう判断する?~標準管理規約

    実際に自分が体験した相談・トラブルの事例を思い起こしながら、2022年2月に出版されたばかりの「マンション標準管理規約の解説」を読んでいます。 目次 第12条 専有部分の用途文字通り判断していいの?放置したらこうなる 第 […] | 実際に自分が体験した相談・トラブルの事例を思い起こしながら、2022年2月に出版されたばかりの「マンション標準 […]

  • いい「言い訳」わるい「言い訳」

    管理員さんにはいろんな経歴の人がいます。 募集要項を見てもらえば分かりますが、基本的に「経験不問」で採用しています。年齢層も上がってきて、以前は「60歳~65歳」が中心でしたが、最近では「65歳~70歳超」は珍しくなく、 […] | 管理員さんにはいろんな経歴の人がいます。 募集要項を見てもらえば分かりますが、基本的に「経験不問」で採用してい […]

  • 現場スタッフもSDGs?~永くはたらくために

    複数名で勤務する現場を管理する難しさを感じているこの頃です。 2人いれば「好き・嫌い」、3人いれば「派閥」 どうして、そんなに仲良くできないんでしょうか?? 現場の人間関係で悩んでいる管理員、清掃員がなんて多いことでしょ […] | 複数名で勤務する現場を管理する難しさを感じているこの頃です。 2人いれば「好き・嫌い」、3人いれば「派閥」 ど […]

  • 複数名現場の悩み解決法【13選】

    マンション管理は、人と接することが多い仕事です。 対お客さん・入居者はもちろん、大規模なマンションでは管理員や清掃員が複数名体制で勤務します。 つくづく感じるのは2人以上いると好き嫌い、3人以上で派閥が生まれるということ […] | マンション管理は、人と接することが多い仕事です。 対お客さん・入居者はもちろん、大規模なマンションでは管理員や […]

  • フローリング掃除のおススメ組み合わせ!

    フローリングの床、皆さんはどうやって掃除してるんでしょうか? 仕事柄、色んな掃除道具を使ってみるのが好きなんですけど、色々試して一番気に入った方法に辿り着きました。 個人的に満足している方法なのでご紹介します。 目次 こ […] | フローリングの床、皆さんはどうやって掃除してるんでしょうか? 仕事柄、色んな掃除道具を使ってみるのが好きなんで […]

  • 高齢者の滞納問題~督促すればいいってもんじゃない!?

    突然ですが、自分名義の銀行口座がいくつあって、クレジットカードを何枚持っているか、全部把握していますか?答えられますか? 終活ってわけでもないんですけど、お金の管理はシンプルにしておかなければ、自分に何かあったとき家族が […] | 突然ですが、自分名義の銀行口座がいくつあって、クレジットカードを何枚持っているか、全部把握していますか?答えら […]

  • 視覚障害者のためのマンション設備~ドラマ「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」

    ドラマは殆ど視ない自分ですが、小学生の娘がドはまりしているのが「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」です。(日本テレビ系・水曜22時から放送) 勝気だけど恋には臆病な盲学校の女の子と、喧嘩上等だけど根は純粋なヤンキー。ある日 […] | ドラマは殆ど視ない自分ですが、小学生の娘がドはまりしているのが「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」です。(日本テ […]

  • 結露の季節~給気口を掃除して換気効率をアップ!

    冬を迎えると起こる問題と言えば何でしょうか? そう、もちろん結露ですね。 カビによる健康被害、壁紙やボードの汚損、水漏れなど、実害も大きい問題です。 世間では「乾燥して喉が痛い」とか「乾燥肌でビニール袋が開けられない」と […] | 冬を迎えると起こる問題と言えば何でしょうか? そう、もちろん結露ですね。 カビによる健康被害、壁紙やボードの汚 […]

  • シニア向け分譲マンションを見学してきた

    高齢者向けの集合住宅には、実に多くの種類があります。 その中でも、普段はなかなか内部を見られないシニア向け分譲マンションを実際に見る機会があったので、普通のマンションとの違い、サービス、専有部分の内部などご紹介します。 […] | 高齢者向けの集合住宅には、実に多くの種類があります。 その中でも、普段はなかなか内部を見られないシニア向け分譲 […]

  • 管理会社に相談しよう!~おまかせで大丈夫?

    マンション生活の困りごとがあるとき、誰に相談すれば良いでしょうか? すぐに解決できそうな、ちょっとしたことなら管理員さんやご近所の方に。 でも管理組合の手続きに関わること、共用部分に影響しそうなこと、そもそも誰に聞けばい […] | マンション生活の困りごとがあるとき、誰に相談すれば良いでしょうか? すぐに解決できそうな、ちょっとしたことなら […]

  • マンションの寿命は何年?

    長期修繕計画や大規模修繕工事の議論になると「マンションの寿命」が話題に上ることがあります。 目次 「60年」の数字はどこからきた?①建築基準法「鉄筋かぶり厚さ」②鉄筋コンクリート「中性化スピード」①と②から計算すると寿命 […] | 長期修繕計画や大規模修繕工事の議論になると「マンションの寿命」が話題に上ることがあります。 住民さん そういえ […]

  • 除菌?抗菌?殺菌?滅菌?~あいまいが起こす問題いろいろ

    新型コロナウィルス対策のため、除菌グッズ・抗菌グッズは身近なもの、もはや生活の一部になりました。 最近のテレビCMで「菌をもっと取るには(抗菌じゃなくて)除菌なんだ!」というのを見て、ふと思ったことがあり今回の記事にしま […] | 新型コロナウィルス対策のため、除菌グッズ・抗菌グッズは身近なもの、もはや生活の一部になりました。 最近のテレビ […]

  • 書面で総会!~注意したいことは?

    新型コロナウィルスは収束が見えないまま、早1年半が経ちました。そんな中で、多くのマンションは2度目の定期総会を迎えています。 大人数が密室に集まり、時に大きな声で発言する場ですから、感染リスクが心配です。総会を開こうとす […] | 新型コロナウィルスは収束が見えないまま、早1年半が経ちました。そんな中で、多くのマンションは2度目の定期総会を […]

  • 管理員の造反

    管理員は管理会社が直接雇用して派遣している、管理会社の職員です。 中には他社からの派遣、つまり管理会社の「協力会社」の場合もありますが、いずれにしても「管理会社側の立場」である点は同じです。 ですから管理員としての基本的 […] | 管理員は管理会社が直接雇用して派遣している、管理会社の職員です。 中には他社からの派遣、つまり管理会社の「協力 […]

  • 管理会社フロントの車の中身

    フロントマンの移動手段は、会社や地域によって異なります。 都心なら公共交通機関、地方なら自動車を使用することが多いでしょう。 私は自動車が割り当てられているので、トランクの中に様々な道具を入れっぱなしにしています。 ①ワ […] | フロントマンの移動手段は、会社や地域によって異なります。 都心なら公共交通機関、地方なら自動車を使用することが […]

  • ピカールで流しを磨いてみた

    自宅の台所の流しは10年以上使用しています。もちろん日常的に掃除をしていますが、ステンレスが曇って光沢が無く、撥水力も殆ど無いので、何とかキレイに出来ないものかと考えていました。 検索すると、本格的な鏡面磨きの方法を教え […] | 自宅の台所の流しは10年以上使用しています。もちろん日常的に掃除をしていますが、ステンレスが曇って光沢が無く、 […]

  • 防犯カメラ、どこにつける?~実例で検証!

    自分が携わったことのあるマンションの中から、無作為にピックアップしてみました。 全部を調べるのは大変なので、カメラが設置されている中から25棟です。 今回しらべた25棟は築年数がやや古いため、ほとんどが後付けでした。ここ […]

  • 写真の撮り方~「遠景」と「近景」で伝わる!

    写真付きの報告書にも、見やすいものと、分かりにくいものがあります。 伝わる写真の撮影のポイントに、カメラの操作や知識は必要ありません。 カメラの技術的な話ではなく「遠景と近景が大事」ということ、ただそれだけです。 言い換えれば「写真を見る側の立場になって撮りましょう」ということです。

  • 水漏れの「被害者」になったときにやるべきこと

    もし休日や夜中に突然、自宅の天井から漏水してきたら? 多くの方はショックを受け、気が動転してしまうことでしょう。 少しでも迅速に対応して、被害を少なくするためのポイントを考えてみました。 水漏れが起きているときに連絡する […] | もし休日や夜中に突然、自宅の天井から漏水してきたら? 多くの方はショックを受け、気が動転してしまうことでしょう […]

  • 虫よけ対策でクモの巣なし!~共用部も一戸建てでも

    マンションを巡回していて気付くのは、床の清掃は行き届いているのに、天井、特に隅っこの部分の汚れに気づいていない管理員さん・清掃員さんが多いということです。 意外に目線の高い範囲は、見落とすことがあるんですね。 そしてこれ […] | マンションを巡回していて気付くのは、床の清掃は行き届いているのに、天井、特に隅っこの部分の汚れに気づいていない […]

  • エレベーターのデザインシミュレーション~フジテックの新設版がすごい

    エレベーターのリニューアル工事の主な目的は、性能・機能の維持向上です。 そして同時にかごの内装、照明、バリアフリー、三方枠など、デザインを一新するチャンスでもあります。 リニューアル工事におけるデザインの選び方 エレベー […] | エレベーターのリニューアル工事の主な目的は、性能・機能の維持向上です。 そして同時にかごの内装、照明、バリアフ […]

  • エレベーターにストレッチャー入る?入らない?

    住民の高齢化が進むにつれ、救急搬送される場面が多くなります。 そして、管理員の日報で「〇〇〇号室の誰々さんが救急車で搬送される」という記述が目にとまります。管理員の勤務時間中だけでも「多いな」と感じるので、マンションによ […]

  • リフォームにまつわるトラブルあれこれ~共用部の改造

    共用部分を無許可で改造・リフォームすると、原状復旧を求められるものです。しかし築年数の経っているマンションでは、必ずしも原状復旧せず、様々な事情によりそのまま既成事実化しているケースもあります。

  • 管理費等の督促~法的措置を実行する

    管理会社、管理組合の督促では支払いの見込みが無いと判断したら、早い段階で弁護士を入れて法的措置に備えるべきだと思います。 弁護士に依頼したからといって、なにも即・訴訟というわけではありません。 最終的な解決、競売に至るまでの流れをまとめました。 | 管理会社の業務として出来る督促は、滞納者が「任意」で支払うように、色々角度を変えながら請求していくことでした。 […]

  • 管理費等の督促~管理会社はどこまでやるの?

    滞納問題は昔に比べると減ったと感じますが、最近は新型コロナウィルスの影響で仕事や収入が減少した方もいて、再び滞納問題が増加しています。管理会社の督促業務は契約書の仕様に明記されていますが、「督促」と「回収」を混同されがちです。

  • 「マンションは管理を買え」って誰が言ったの?~調べてみた!

    「マンションは管理を買え」というフレーズは、マンションに多少でも興味を持てば耳にしたり、雑誌等で目にしたことがあると思います。 でもこのフレーズって、いつ、誰が考えたのでしょうか? 実は私自身、このフレーズに少し違和感を覚えるところがあって気になっていたので、出所を過去に遡って調べてみました。

  • 水道料金が上がったら?~原因を考えるために確認したいこと・確認できること

    新型コロナウィルスによる「巣ごもり」のため、家庭の水道光熱費が上昇していると思います。 私自身も水道料金が跳ね上がって、それを実感したところです。 水道料金に限らないのですが、料金ではなく「使用量」の変化に注目して、なぜ増えたのか?を考えなければ原因を突き止めるのは難しいです。 これまで管理会社に寄せられた水道料金の問い合わせから、考えられる原因を探ってみます。

  • 伝え方が9割?いや10割!~文書作成のポイント

    フロントの業務の中でも重要な要素の一つに、文章作成能力は欠かせません。 いくら濃い内容を一生懸命に作っても、読み手・受け取り手に伝わらなければ自己満足で終わってしまうかもしれません。 「伝える」という本来の目的を達成するため、7つの手法を意識して取り入れてみるだけでも、今まで以上に伝わる文書が作れるかもしれません! | フロントの仕事では文書の作成の比重が非常に高いです。 議案書、議事録、お知らせ、アンケート、お手紙… 色んな人 […]

  • 電力会社の選択は自由~アンペア変更は要注意

    電力自由化により電力会社は選べるようになりましたが、マンションでは共用部の配線の許容用が無い場合、「契約アンペア」を自由に決めることが出来ません。 もし多くの部屋で契約アンペアをアップすると、電力使用量が増えて共用部の配線が持たなくなって火災や停電などの事故につながる恐れがあります。 管理組合としては、入居者の需要と現状を把握した上で、対策を考えなければなりません。 幹線設備を入れ替えるには多額の費用が掛かりますから、現状調査と回収の予算組み、将来のマンション像も考えて計画を練るべきです。 | マンションでも電力会社は自由に選べる 電力会社を自由に選択できるようになって久しいので、自分に合った電力会社に […]

  • 管理会社フロントのカバンの中身~個人的必須アイテム8選と使わなくなったもの

    カバン、重そうだけど何が入ってるんですか?と聞かれることがあります。 「管理会社ならでは」のアイテムが入っていて、いつも使うわけじゃないのですが、あると便利。その場で問題を処理、解決できる場合もあって、結果的に仕事を早く終えることが出来るので手放せません。 全てのフロントマンがこんなアイテムを持ち歩いているわけじゃないと思いますが、管理会社ならでは、普通のサラリーマンなら持ち歩かないようなアイテムをご紹介します。 マンション管理に関わる人なら、持っていても損は無いはず?? | 役員 カバン、パンパンでずいぶん重そうですね。何を持ち歩いてるんですか? カバンが膨らんでいるのでよく聞かれま […]

  • 専用庭の使用方法~トラブルを避けるために気を付けたいこと

    専用庭は1階の入居者だけが使えるので、ついつい自由に…時に自分のもののように考えてしまう方もいます。 でも共用部分の「専用使用部分」なので、災害時の避難経路になる場合もありますし、日ごろの手入れ・管理は入居者が行わなければなりません。 基本的な考え方はベランダと同じですが、専用庭だからこそ起こりうるトラブルが無いよう、注意したいポイントをいくつか挙げてみました。 ポイントを押さえて、判断に迷ったら理事会と相談しておけば、無用なトラブルは避けられるはずです! | 専用庭はベランダと同じ共用部分で、専用使用部分です。ベランダと異なるのは、多くの場合が有料であることや、1階に […]

  • 管理費ゼロ円マンション!~どうやって運営しているのでしょうか?

    管理費が「ゼロ円」をウリにするマンションがあるのをたまたま知りました。1つは10年ほど前のマンション、もう1つはこれから販売を控えているマンションです。 どういう仕組みで管理費ゼロ円をうたい文句にすることが出来るのでしょうか? そして上手く運用が可能なのでしょうか?想定されるリスクやデメリットはあるのでしょうか? 事例を収集するのが非常に難しく、そもそも事例も少ないようなので、限られた情報の範囲内ですがまとめてみました。

  • 管理会社の習性?職業病?~7つの特徴

    色んな職業病がありますが、マンション管理会社のフロントの職業病にはどんな特徴があるでしょうか?管理会社に勤務するようになってから自分で感じている「変化」がそれだと思ったので、個人的な「職業病」について書いてみました!

  • 自転車置き場の整理~放置自転車の処分の手順にご注意!そして自転車利用者は保険に入りましょう

    自転車の台数が増えて駐輪スペース不足に悩み、一斉整理を恒例行事にするマンションは多いでしょう。でも手続きを踏まないとリスクがあることを再確認したいです。 「シェア自転車」も話題に上りますが、予算や責任など課題が多く難しい問題です。 そして自転車に乗る以上、個人賠償責任保険に加入することは絶対条件にしましょう!

  • 理事会の議論が長引くのはなぜ?~(後編)原因と時間短縮して充実させるための対策を考える

    前回の続き、ファシリテーションの手法を理事会に取り入れてみた場合です。議題について話し合うとき、どんな流れを意識すればよいでしょうか?そしてその「意識」が参加者の間でズレていないか、話題が脱線しないために、議論の全体像と現在地を把握することが必要になります。

  • 理事会の議論が長引くのはなぜ?~原因と時間短縮して充実させるための対策を考える(前編)

    理事会であんなに話したのに、何が決まったのかよく分からない。誰がいつまでに何をするの?こういう会議は会社の中だけではなく、管理組合でも日々起きています。全てに原因と対処方法があり、議長や管理会社のフロントとしては、どうやって立ち回れば無駄をなくすことが出来るでしょうか?ファシリテーションの手法を取り入れて考えてみます。

  • 「協力金」制度の背景~外部の区分所有者・役員辞退者に悩むマンションの解決策になりうるか

    役員の成り手不足に悩むマンションでは、金銭的に解決する方法として「協力金」の制度を導入しています。最高裁判決が出て話題になりましたが、結論部分だけの情報が広まっているように思います。全てのマンションに当てはめることは出来るのでしょうか?役員辞退者への対応は?

  • 水漏れの「加害者」になったら考えてほしいこと~災いを転じて関係改善につなげる

    水漏れ事故は、いつ・どこで起きるか分かりませんし、誰もが加害者にも被害者にもなる可能性があります。だから「お互いさま」という気持ちで解決に向かうのが望ましいのですが、不誠実な対応をすると感情の問題に変化し、泥沼化します。もし水漏れが起きてしまったときには注意点がありますので知っておいてほしいと思います。

  • 荒唐無稽な苦情も、荒唐無稽とは言いきれない~高齢化が進むと起こり得る問題

    騒音の苦情相談はよくあることですが、中には理解に苦しむ事例もあります。ただの「おかしな話」で済めばまだ良いのですが、事情を調べているうちに高齢化・一人住まい・家族との断絶による孤立化といった深刻な問題に行き着くことが多く、管理会社として対応できない場合があります。

  • 【判例】共用部を勝手に改造した相手に対して、原状回復請求は誰がする?

    共用部分を勝手に改造した場合は、原状回復を求められます。管理組合が請求するのが自然ですが、もし管理組合が機能していない場合、打つ手はないのでしょうか?参考になる判例をご紹介します。

  • お互いの専門分野を尊重しなければならない理由~協力会社がなければ管理会社は成り立たない

    管理会社が単独で行える仕事はごく限られていて、専門業者の協力なくしてマンション管理は成り立ちません。協力関係を築くには、お互いの専門分野を認めて尊重すること、相手の仕事の領域に無闇に踏み込まない関係が重要で、住民さんにも知っていてもらいたいなと思います。

  • (ご質問)一般会計が赤字になった対策は?~収支の改善と保険見直しを考えてみた

    保険料の値上がりのため一般会計の収支が赤字になってしまった管理組合。管理費の値上げが難しいとう状況の場合に、どんな対策が考えられるでしょうか。収入を増やせないという制約がある条件で、固定費の削減、保険の見直しについて考えました。

  • 管理員不在のマンションの管理体制ってどうなってるの?

    管理員が居ないマンションでは、独特の管理体制です。管理員の業務を役員・住民・フロントが協力し合って役目を果たしています。 | 管理員の人材不足が話題になる中、もともと管理員がいないマンションもあります。 中には、管理員と顔を合わせて挨拶 […]

  • 野鳥・ネコへのエサやりトラブル~有効な対抗策は法律?条例?使用細則?

    野鳥、ネコへのエサやりは、ペット禁止マンションの方が多いです。飼育は禁止しても、エサやり禁止を明記している事例は少ないです。禁止させる根拠は法律、条令、使用細則のどれでしょうか? | 春を迎えると、ハト・スズメなど野鳥や野良ネコへのエサやり問題が増えます。 繁殖期になると親子ネコが現れて、つい […]

  • 鍵が回りづらくなったら要注意~兆候が現れたら早めに適切な対処を!

    鍵も毎日使っていると、壊れて回らなくなることがあります。兆候が現れたら、適切な対処をしなければ故障してしまいます。 | 玄関、オートロックはノンタッチキーが普及し始めているとはいえ、まだまだ「鍵」を使っている建物がほとんどです。 […]

  • 携帯を格安SIMに変えた~「行動してからやる気を出す」という習慣

    やっと格安SIMに変更しました。ブログ始めたのもそうですが、目標達成するには最初からゴールを目指さず「0」を「1」にすると後からやる気が出ます。 | 今回はマンションに関係なくて、個人的な記事になります。 自分の携帯を格安SIM(楽天モバイル)に乗り換えた話 […]

  • 排水管清掃は必要!一斉清掃も大事だけどお部屋の手入れも忘れずに

    全戸一斉に行われる排水管清掃。毎年だったり、2~3年に1回だったり。マンションでは必要なことですが、個人の努力によって周期を延ばして節約することが出来るかもしれません。 | マンションでは2~3年に1回、多いところでは毎年、排水管の清掃が行われます。 マンションは戸建て住宅に比べ、排 […]

  • 地震保険~タイルの剥落は対象?保険のイメージと実際の補償に違いがあるかも!

    管理組合が加入している地震保険。目に見える被害があっても出ない場合があります。何が地震保険で補償されるのか、内容をきちんと理解して加入しているでしょうか? | 「共用部分」と「専有部分」の地震保険は、別々に加入します。 管理組合が加入するのは「共用部分」ですが、保険金が […]

  • 住み込み管理人の求人は意外に人気~なのに減っているのはなぜ?

    住み込み管理員は減っています。その理由と影響について解説しました。「オロオロ管理員日記」を読んでみると住み込みの苦労が良く分かります。 | たまたまAmazonで見つけたマンション管理員オロオロ日記という本を読んで、そういえば住み込みの管理員さんも随 […]

  • 強風で飛ばされた破片が車に被害を与えてしまった~使える保険は?規約で判断するのが重要!

    台風でベランダのタイヤが飛ばされて隔て板を破損、その破片が隣のマンションの車に・・・・誰の責任?使える保険は? | 大型の台風・瞬間最大風速が24mを超える大型の台風による事故のお話しです。 5階のベランダに置いていたタイヤが […]

  • 宅配ボックスの後付けが難しい理由3選~意外に管理組合運営の根幹に関わる問題かもしれない

    宅配ボックスの後付けはなかなか進みません。その理由を3つ挙げました。その結果、意外にも管理組合の世代間ギャップによる問題点が浮き彫りになりました。 | ニュースで話題になっていましたが、ヤマトがオートロックを解除して、置き配が出来るようなサービスを導入するそうで […]

  • 「心理的瑕疵」って知っていますか?~マンション共用部分で起こった重大な事故

    マンション共用部分で起きる事故、なかでも自殺があった場合、管理組合や入居者にどんな影響を与えるでしょうか。心理的瑕疵の判断は? | マンションで起こる事故のひとつ。経験したくない事故のひとつ。それでも現実に起こりうる事故。 ブログのテーマとし […]

  • 修繕委員の募集文書~セルフ添削(第2弾)昔の自分を指導してみた!

    修繕委員を募集する文書を、セルフ添削して作り直しました。失敗しないデザインという本が分かりやすいので、参考にしています。 | 先日の記事で修繕委員の選び方について書きました。「修繕委員を公募する」ということで文書を配ったこともありますが […]

  • 管理会社フロントの仕事の内容、どうやって説明する?

    マンション管理会社のフロントの仕事を説明するって難しいです。一番身近にいる家族に聞いてみました! | たまたまTwitterのやり取りで、マンション管理士の知名度が低いという話がありまして。 https://tw […]

  • 修繕委員のえらび方~専門家は専門家とは限らない

    修繕委員長を住民から選ぶとき、どんなことに注目すればいいでしょうか?必ずしも専門知識は必要ありません!でも大きな事業の中心人物ですから、注意点もあります。 | 入居者の中に、建築関係・設備関係専門業者のがいたら、修繕委員に推挙されることが多いのは自然なことです。 入居者 […]

  • 騒音?それとも虐待?~隣人・管理会社・管理組合の関わり

    住民から管理会社に、児童虐待の疑いの通報があったら…?管理会社として、管理組合として「何か出来ることはあるのでしょうか。 | 今回は私が体験したトラブルのひとつ。これを騒音トラブルと言うべきではないかもしれません。 住民さん(通報者) […]

  • 防災対策~停電に備えて日常備蓄でお湯と暖房を確保する

    以前、個人の防災対策について次のテーマで記事にしました。 避難所までたどり着くには命を守ることが大事。 避難所 […]

  • 管理委託費の値上げ~値上げの中身は?背景と理由と提案を考える

    管理委託費値上げの流れが拡大しています。では「管理委託費」の何を値上げしてほしいのでしょう?その中身と、値上げの背景や理由について解説してみました! | (以前、「管理委託費の増額交渉」についてテーマのリクエストをもらったので取り上げました!) 大手管理会社では管 […]

  • フロントマンの住宅事情~Twitterのアンケート結果

    以前書いた記事について、ずっと気になっていました。あくまで自分の身の回りと主観だけで書いたことだったので、実際 […]

  • 入居者にマンション業界関係者がいたら、管理会社はやりにくい?~ランキングで答えました

    「入居者にマンション管理士がいたら?」というご質問がありました。 それをもうちょっと発展させて「マンション業界 […]

  • 来客用駐車場の管理いろいろ~戸数と区画数、足りてる?足りてない?「車離れ」との関係は?

    お客様用の駐車場があるかないか、それがマンションの評価につながる場合があります。戸数に対して、来客用駐車場の区 […]

  • 新入居者によるトラブルを避けるために何が出来る?~ルールブックを作ってみよう!!

    新しく入居する方は、戸建てからマンション、他県から移住、賃貸から分譲へ。戸惑うことが多いと思います。 悪気は無 […]

  • 防災対策~個人で備える!管理組合に頼ることが出来ない、自分や家族の身を守る

    以前、消防訓練について書きました。次は防災対策についてそのうち書こうかなと考えていたところ、2月13日に東北地 […]

  • ゴミステーションの管理のポイントは「人」「モノ」「お金」?~どれか一つに偏ったら清潔を長く保てない!

    今回もよくあるトラブル、ゴミステーションの管理についてです。先日のテーマ募集で複数の方からご意見いただきました […]

  • 私なりのブログの書き方とモチベーションの維持(注:マンション管理と無関係)

    先日のテーマ募集の中で、どうやってブログ書いてるの?というご質問もいただきました。ちょっと最近は書き疲れてきた […]

  • 駐車場をめぐるトラブル~

    マンションの三大トラブル、ペット問題、騒音問題、駐車場問題と言われているそうです。前者2つはすでに記事にしたの […]

  • 管理会社も判断を間違う?「専用使用部分」は誰が管理するか~通常の管理、修理、交換の区別はできますか?

    ベランダは「専用使用部分=共用部分」だから、避難経路だし物をたくさん置いてはいけないとか、個人の所有物じゃない […]

  • 定期総会の仕切り~理事長は何をすればいいの?管理会社のフロントの立ち位置はどこにある?

    フロントが全組合員と顔を合わす数少ない機会、年1回の定期総会です。理事長は「この総会でお役御免」というハレバレ […]

  • エレベーターリニューアル工事~【実行編】工事の始まりから終わり+交渉ポイント

    前回に引き続き、エレベーターリニューアル工事について後半です。 https://mankanfront.jp/ […]

  • エレベーターリニューアル工事~【準備編】実施のタイミングと業者選び・見積もり

    とほほ管理員の「マンションつらいよ日記」さんにインスパイアされて、管理会社フロントの立ち位置から見たエレベータ […]

  • 入居者と大家さんの権利と義務とトラブルと~役員問題にも関連!金銭解決しかない?

    専有部分を賃借人に貸与することは、規約にも規定されている真っ当な権利です。 その一方で、権利と表裏一体であるは […]

  • 役員の報酬~払う?払わない?正解のない議論が繰り返され・・・着地点は?

    タイトルで「正解のない議論」と先に言ってしまいましたが、役員報酬に関する考え方はひとそれぞれ。何が正しいと決ま […]

  • 当たり前のように置いているマット。レンタル?買い取り?コスト削減できるかも!(小規模マンション向け)

    エントランスやエレベーターの中に置いているマット。みなさんのマンションではレンタルか買い取りか、年間の維持費は […]

  • 結露で困っていませんか?~放置は厳禁!断熱を改修する前に費用をかけずに出来る結露対策は?

    冬を迎えるとよくある相談。結露です。窓ガラス、壁、床のカーペットまでが濡れてしまう現象です。放置するとカビが発 […]

  • 消防訓練やってますか?~面白くないを面白くする工夫

    年1回の消防訓練、みなさんのマンションでやっていますか? 毎年はちょっと・・・・という方も結構いるんじゃないで […]

  • 掲示物のつくりかた~デザインにこだわってみると意外に楽しい?セルフ添削で昔の自分を指導してみた!

    注意文書をつくるのもフロントの日常業務です。掲示板に貼られている文書を見ると、フロントマンの力量や、やる気が分 […]

  • 自宅の玄関ドアは誰のもの?交換するにはどうすればいい?~ドアの交換だけじゃ終わらないかも!?

    「玄関ドアは共用部分」ということは、わりと知られていると思います。でも「玄関ドア」を細かく分類すると・・・1枚 […]

  • 管理費の滞納~「真似してはいけない督促の事例3選」と督促の考え方

    マンションの問題として必ず挙げられるのが滞納問題。 でもひと昔まえに比べると、最近はずいぶん減った印象がありま […]

  • 管理組合の広報って義務?~有効に活用すれば便利なツールになる

    広報と人事が管理組合の柱 理事会の活動を住民さんに伝える「広報活動」は、「役員人事」と並ぶ重要な位置づけだとい […]

  • エレベーターのメンテナンス契約、誰が契約当事者になっている?

    エレベーターの契約の種類には「POG契約」「フルメンテナンス契約」があります。「スポット契約」というのもあるら […]

ブログリーダー」を活用して、とっと@マン管フロントさんをフォローしませんか?

ハンドル名
とっと@マン管フロントさん
ブログタイトル
マンション管理はたたかわない
フォロー
マンション管理はたたかわない

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー