chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • 安倍総理逝去

    67歳。本当に信じられない。

  • 木曜日

    もう金曜日のような気がするのに まだ木曜日なことに愕然とする。

  • 水曜日

    今日も残業で疲れた。

  • 火曜日

    残業で疲れた。

  • 月曜日

    また嫌な1週間が始まった。 早く日曜日になってほしい。

  • 日曜日

    日曜日はあっという間に終わる。

  • 土曜日

    auの通信障害が終日続いた。

  • 金曜日

    7月スタートで連日の猛暑日。 早く涼しい秋が来てほしい。

  • 木曜日

    6月も終わり。

  • 水曜日

    連日の猛暑で出勤するだけで疲れる。

  • 火曜日

    今日はまた残業になってしまった。 つらい仕事の日々だ。

  • 月曜日

    また休日を心待ちにする1週間が始まる。

  • 日曜日

    あっという間の日曜日だ。 また日曜日が来るのを待つだけの日々が始まる。

  • 土曜日

    ようやく休日がやってきた。 平日は常に早く休日が来ないかと思っている。 できるだけ余計な仕事は入らないように 何とか先延ばしをしながら休日だけを目標にしている。

  • 金曜日

    今日はとても暑かった。 外を歩くだけで疲れてしまう。

  • 木曜日

    今日は金曜日ではなかったかと思うが 何回確かめても木曜日だ。

  • 水曜日

    今日は定時で帰る。 早く帰っているわけではないのに 早く帰れたと思ってしまう。

  • 火曜日

    今日は夏至。

  • 月曜日

    また1週間が始まってしまった。 休みの日でも仕事の電話やメールが来るので 結局、気分的には平日も休日も同じだ。

  • 日曜日

    日曜日はあっという間だ。 冬物のスーツやコートをクリーニングに 出しに行きたいと思うけれど身体が動かない。 これを繰り返す内に冬になってしまう。

  • 土曜日

    ようやく土曜日にたどり着いた。 ほんの一瞬の休息時間だ。

  • 金曜日

    心身ともに疲れ果てている。

  • 木曜日

    まだ木曜日という事実に愕然とする。

  • 水曜日

    今日は一刻も早く帰るように頑張った。 定時を過ぎたらおしゃべりなどせずに すぐに帰るべきである。

  • 火曜日

    今日も残業になってしまった。 定時を過ぎてから議論を始めないでほしい。 早く帰りたいと思わないのか。

  • 月曜日

    またも1週間が始まってしまった。 月曜から仕事に一生懸命になれる人は 本当にうらやましい。

  • 日曜日

    日曜日は昼寝をしていると あっという間に終わってしまう。

  • 土曜日

    ようやく週で唯一心から休むことのできる時間だ。

  • 金曜日

    時計のバンドが切れてしまったので 新しいバンドを購入した。 税込み2,580円だった。

  • 木曜日

    今日は遅くまで出張。 帰りも遅くなってしまった。

  • 水曜日

    あまりに忙しく気付けば水曜日。 早く日曜日が来てほしい。

  • 火曜日

    週の初めから早速残業だ。

  • 月曜日

    また嫌な1週間がスタートした。 最近も会社の人間関係に悩まされることが多い。 ネットで検索すると同じような悩みの記事が 多数ヒットするから、働く以上逃れられない悩みなのだろう。 早く経済的自立を達成したい。

  • 日曜日

    日曜日は休みと言えども 心の底から休むことはできない。 ふとした瞬間に仕事のことが頭に去来してしまう。 スマホのバイブが鳴ったかのような錯覚で 嫌な気分がわき上がってしまう。 仕事を続けている限り真の休日は訪れないだろう。

  • 土曜日

    ようやく辛い1週間が終わる。 仕事場では皆協力し合った方がいいはずなのに なぜ対立構造ばかりができあがるのだろう。 敵視するような感情など捨てて 無感情で仕事に当たれば良いのに。

  • 金曜日

    早く帰ろうと思ってもなかなか早く帰れない。

  • 木曜日

    今日も早く帰ろうと思っていたのに 少し残業する羽目になってしまった。

  • 水曜日

    6月スタート。祝日のない月で気力が出ない。 早く日曜日になることを願うばかり。

  • 火曜日

    5月も今日でおしまい。 次から次へと厄介ごとがふってくる。 なぜ平穏に仕事をすることができないのだろう。

  • 月曜日

    また1週間が始まってしまった。 月曜日はこれから休みまでの労働の始まりで 本当に嫌な曜日だ。

  • 日曜日

    暑い日曜日だった。 つい先日までは冬のような寒さの日があったのに。

  • 土曜日

    ようやく1週間が終わり。 束の間の休息ができる。

  • 金曜日

    朝から土砂降りのひどい雨だった。 何となく頭痛がして体調が悪い。

  • 木曜日

    朝目覚めると今日は休日ではなかったかと ふと思ってしまう。

  • 水曜日

    今日も少し残業する。 残業したくないのにしないといけない。

  • 火曜日

    今日は定時で上がる。 定時で上がることが早く帰るという 意味になってしまうのはよくない。

  • 月曜日

    また1週間が始まってしまった。 早く日曜日が来てほしい。

  • 日曜日

    日曜日はあっという間。 5月もいつの間にか下旬に突入している。

  • 土曜日

    ようやく長い1週間が終わる。 土曜のこのひと時だけが唯一心の安まる時間だ。

  • 金曜日

    早朝覚醒で目が覚めてしまい 二度寝もできない状態なのに いざ起きる時間となると眠気が出てくる。

  • 木曜日

    疲労が蓄積している。 心ゆくまでゆっくり眠りたい。

  • 水曜日

    中高年会社員には趣味、友人、居場所がないとかいうような記事を見た。 こんな当たり前のことが記事になるとはどういうことか。 会社員である以上、会社のための時間が主となり、 会社以外の僅かな時間に趣味、友人、居場所を充てざるを得ない。 その時間も会社都合で平気でつぶされてしまうのだ。 これでは趣味、友人、居場所など持てるはずもない。 趣味、友人、居場所が持てるとすれば 会社勤めが終わる人生の晩年になってしまうだろう。

  • 火曜日

    今日も少し残業してしまった。 早く帰りたいと思っているのに 定時が近づいてくると新たな仕事が入ってくる。 それを断れるほどの気の強さがあれば 早朝覚醒など起こさないだろう。

  • 月曜日

    梅雨のような雨と冷え込みが続く。 面倒な仕事は極力避けるようにしているのに 次から次へと仕事が集まってきてしまう。 結局うまく他者へ丸投げできる者がトクするのだ。

  • 日曜日

    いつものように日曜日はあっという間に終わる。 病院に行って会社に行くのが楽しくなるなら 病院に行くことも考えるけれど、そんなことはないだろう。

  • 土曜日

    長かった一週間がようやく終わる。

  • 金曜日

    朝から雨の冴えない日だ。

  • 木曜日

    今日も身体の怠さを感じながら仕事をする。 連休明けの一週間は本当にきつい。

  • 水曜日

    ようやく週の折り返し地点を通過する。 今週はとても長く感じられる。 ダチョウ倶楽部の上島竜兵さん逝去、61歳。 本当に信じられない思いだ。

  • 火曜日

    トラブルが起こらないように見ないようにしつつ過ごす。 トラブルを見つけた者負けの風土では そのようにしないと生きていけない。

  • 月曜日

    連休明けの仕事は本当につらい。

  • 日曜日

    もう明日からの仕事を思いぐったりしている。 早く経済的自由を手に入れて仕事を辞めたい。

  • 土曜日

    もうただの週末となってしまった。 GW明けのトラブルが見え始めてきて 今から行きたくない気持ちでいっぱいだ。

  • 金曜日

    今日は出勤したものの 世間的には休みの人も多いようで 感覚的には土曜日のような雰囲気だ。 しかし電車内はラッシュが激しかった。

  • 木曜日

    今日はこどもの日の祝日で大変ありがたい。 そしてあっという間にGWも終了してしまった。 今年のGWもステイホームを心がけ過ごした。 日々の労働で大きなストレスを受けているので たまに連休があってもアクティブに行動できない。 早く経済的自由を得てGWを楽しめるようになりたい。

  • 水曜日

    きょうはみどりの日の祝日で大変ありがたい。 昨今のニュースでやたらとハワイ旅行が取り上げられている。 航空会社などの経済を回し始めたいということか。 ハワイではそれほどコロナを気にしていないとしても 日本国内では相変わらずのコロナ警戒態勢だ。 万一ハワイでコロナ陽性となってしまった場合の ハワイと日本での体制が全く取り上げられていない。

  • 火曜日

    憲法記念日の祝日で労働は休み。本当にありがたい。 あるニュースで、デジタル庁の職員が 「風通しが悪い」「やる気を失っている」などの 不満を持っていることが報道されていた。 時代の最先端を行くはずのデジタル庁の職場ですら 旧態依然の職場勤務と同じような不満があることに驚いた。 いわんや旧態依然の職場であればもはや仕方ないと言うべきか。

  • 月曜日

    最近のニュースの話題と言えば、 ・ロシアのウクライナ侵略 ・終わりの見えない円安(1ドル130円台) ・知床沖の観光船沈没事故 ・山梨キャンプ場の行方不明事件の手がかり発見か であるが、どれも解決までは時間がかかりそうだ。

  • 日曜日

    5月のスタート。 連休は本当にあっという間に過ぎる。

  • 土曜日

    4月も今日で終わり。 とにかく疲れた一ヶ月だった。

  • 金曜日

    昭和の日の祝日で休み。 相変わらずあっという間に終わってしまう。

  • 木曜日

    ようやくGWに突入することができる。 仕事の不安材料は多々あるが 連休の間ぐらいはサッパリと忘れよう。

  • 水曜日

    何だかもうGW前日のような感覚になっているが まだ明日も労働しなければならない。 何とか心穏やかな状態で連休を迎えたい。 連休中は仕事のことなど一切考えたくない。

  • 火曜日

    今日はいつもよりは早く上がることができた。 気持ちの余裕ができると帰りの電車内でも 読書をすることができる。

  • 月曜日

    また嫌な一週間が始まった。 自分のこと家のことなどもやりたいことがあるのに 全て仕事の時間が優先されてしまい 全く手をつけることができない。

  • 日曜日

    日曜日はあっという間に終わる。 何も自分がしたいことをできない。 そもそも自分がしたいことがあるのか、 ふと考えてしまうことがある。 毎日毎日、労働の繰り返しで 働くために生きているようなものだから。 短い人生の貴重な時間を 無駄に使っているような気がする。 きっと最期には後悔するのだろう。

  • 土曜日

    ようやく長い一週間が終わる。 もう疲労困憊の状態だ。 ゆっくりと休みたい。

  • 金曜日

    中途覚醒と早朝覚醒が合わさって 何となく寝不足気味な状態だ。 なぜ皆、基本的に仕事は押しつけようとするのだろう。 自分の分掌なのだから積極的にやればいいのに。

  • 木曜日

    今日も残業で遅くなった。 早く帰りたいのに帰れない。

  • 水曜日

    今日もプチトラブルが発生。 仕事へのやる気はないのに忙しく働かなくてはならない。 自分の自由な時間など全くなく会社と家との往復だけだ。

  • 火曜日

    早く帰りたいのに周囲が忙しそうにしていると やはり帰りづらく感じてしまう。 ほどほどでいいやと皆が思ってほしい。

  • 月曜日

    また長い長い一週間が始まった。 できるだけトラブルが発生しないことを祈るばかりだ。

  • 日曜日

    日曜日はあっという間に終わる。 身体が重だるく昼寝をしてしまう。

  • 土曜日

    腕時計の電池交換を行う。税込みで1,650円。 前回の交換はちょうど3年ぐらいだ。 当時は交換を機会にもっと良い時計を買おうかと 思っていたが、思うだけで終わってしまった。

  • 金曜日

    気付けば4月も半分が過ぎた。 目が回るほど忙しすぎて感覚的には まだ4月が始まったばかりぐらいだ。

  • 木曜日

    今日は一転して冬の寒さに逆戻り。 仕事では大きなストレスを感じずに済んでいる。

  • 水曜日

    今日も蒸し暑さを感じるような日だった。 仕事のストレス度は今は減少傾向にある。 そのため通勤時の読書もできるようになった。

  • 火曜日

    ふと気付けばもう初夏のような陽気だ。 季節を感じる間もなく日々が過ぎてゆく。

  • 月曜日

    少し落ち着きを取り戻してきたか。 このぐらいの状態で一週間を過ごしたい。

  • 日曜日

    束の間の休息。 週明けも嫌なことが待っているのだろう。

  • 土曜日

    一息つくまもなく次のトラブルが発生か。 週明けまで不安な気持ちで過ごさなければならない。

  • 金曜日

    針のむしろのような状態が続く。 なぜこんな思いをしてまで働かなくてはならないのか。

  • 木曜日

    今日はトラブルが同時多発した。 方々から詰られ罵られストレス最大となった。

  • 水曜日

    一日忙しいながらも精神的なストレスはあまりなかった。 この状態が続くのなら一向に構わないのだが。

  • 火曜日

    朝の内は仕事への拒否感から動悸があったが 日中はだいぶ落ち着いたように思う。

  • 月曜日

    心身の疲れが癒えぬままにまた一週間が始まる。 ストレスの溜まる仕事ばかりだ。

  • 日曜日

    心身ともに疲れ果てぐったりしていた。 日曜なのに不安感がおさまらない。

  • 土曜日

    昨日受けたストレスを引きずっている。 精神的に落ち付かず漠然とした不安感がある。

  • 金曜日

    新年度スタートは散々な一日。 精神に大ダメージを受けた。

  • やっと木曜日

    金曜日感満載のまだ木曜日だ。 年度末最終日のせいだろうか。

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、swipeさんをフォローしませんか?

ハンドル名
swipeさん
ブログタイトル
swipe's hatenadiary
フォロー
swipe's hatenadiary

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用