searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

40saininattayoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
40歳になったらしいよ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/40saidayo
ブログ紹介文
40歳記念に、ブログ開設しました
更新頻度(1年)

150回 / 256日(平均4.1回/週)

ブログ村参加:2021/01/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、40saininattayoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
40saininattayoさん
ブログタイトル
40歳になったらしいよ
更新頻度
150回 / 256日(平均4.1回/週)
フォロー
40歳になったらしいよ

40saininattayoさんの新着記事

1件〜30件

  • コロナ禍が生む軋轢

    妻と一緒に実家に行った。すると、両親がまたワクチン接種を勧めてきて、妻に受けるべきだと熱弁してた。妻は機会があったら受けますと、なんとか流そうとしてた。私は接種したら死ぬかもしれないものを打つ気はない、と両親に返した。何度も接種はしないと伝えているのに、妻を巻き込もうとしたりとにかくしつこい。息子と言えども、もう40歳を過ぎて家族を持っている身。いろいろ人生を経験し、その経験からたどり着いた自分の考えをそう簡単には曲げないことを理解して欲しいものだが・・・。自分の子供だから、育てていた時と同じような感覚で言ってくるのかな?まー、コロナ禍はいろいろな軋轢を生むな。コロナ禍が生む軋轢

  • 息子が負傷したようだ

    息子が保育園で顔面を強打して、鼻血を出したらしい。何故、そんなことになったかというと、保育園でふざけてズボンを下ろして、歩いていたら、滑って顔面から転けたらしい。アホ過ぎる・・・。そして翌日、息子がまた怪我をして、今度は妻に連絡が行ったらしい。詳細は不明だが、保育園でダンスの練習中の負傷らしい。レントゲンを撮ったが、ひょっとしたら骨にヒビが入ったかもとのこと。保育園の安全管理はどうなってるのか?と腹立たしく思ったが、息子のことだからふざけて変な体勢で踊って負傷したのかとも思い、保育園の責任は問えないな・・・と冷静になった。しかしながら、男の子はわんぱくだな。元気なのは良いが、無茶し過ぎないようにして欲しいものだ。今日の怪我で息子が何か学んでくれる事を願う40歳なのでした。息子が負傷したようだ

  • 40歳と滝

    適度に自然の中を散策したい。しかし山道は子供を連れて登るのは厳しい。その辺の公園では自然が少ない。散策距離が短いけど自然を満喫できる、そんな条件の場所をさがしていたら、結論として滝にたどり着いた。滝であれば大自然の中にありつつ、車でかなり接近できるので散策距離も短い。ということで、家族で滝にお出かけ。いざついてみると、滝まで500メートル。これなら歩けるなと、一安心。滝に到着するとその迫力に息子は大興奮。来て正解だったな。しかしながら、自然の中を散策するのは気持ち良いな。40歳にして、滝の魅力にハマるのでした。40歳と滝

  • 40歳の充実した休日

    朝起きると、朝ごはんが無いのでコンビニに買いに行くように妻から司令が出た。買って来て、準備をして息子や娘にご飯を食べさせる。お昼になると、お昼ごはんが無いのでケンタッキーに買いに行くように妻から司令が出た。結構並んだ末に無事に購入。帰って来て、娘に別のご飯をあげたあと、ケンタッキーを食した。すると娘が発熱したので、病院に連れて行くように妻から司令が出た。結構、待たされたが無事に診察。おそらく、ただの風邪とのこと。家に帰ると晩ごはんが無いので、退屈している息子と一緒に買いに行くように妻から司令が出た。息子と一緒にコンビニで晩ごはんを購入。やはり息子のおやつも一緒に買うことに。晩ごはんを食べ終えると、明日の朝ごはんも無いので、買いに行くように妻から司令が出た。スーパーに行ってパンと娘のおやつを購入。帰って来て、最後...40歳の充実した休日

  • 息子が料理に目覚めたようだ

    息子が料理に目覚めたようで、妻の食事の支度の手伝いを最近しているらしい。もちろん、全く手伝いになってはいないようだが・・・。今日も、帰宅すると両手に卵を持った息子がお出迎え。卵を離さないとのことで、仕方なく目玉焼きを息子と一緒に作る妻。完成して、息子の皿に目玉焼きを乗せたが、なぜだか食べない。どうも作るだけで満足するらしい。しょうがないので、私が食べることに。夕食の牛丼の上に目玉焼きを乗せて食べたが、これが意外と美味しい。思わぬ発見に、息子に「目玉焼き美味しいよ、ありがとう」と伝えた。息子はそれを聞いて、恥ずかしそうにニヤニヤしていた。ちょっと息子の成長を感じた40歳なのでした。息子が料理に目覚めたようだ

  • 40歳とワクチン副反応

    後輩に朝一会議を設定されたので早く家を出た。眠たい目をこすりながら出社すると後輩がいない。アレ?日にち間違えたかな?暫くすると、上司に連絡が。どうやら新型コロナのワクチンを接種して高熱が出たため急遽休みになったらしい。が~ん、妻に嫌味を言われながら、せっかく朝早く出社したのに・・・。しかしながら、後輩は大丈夫なのだろうか?そして翌日、やはり後輩は来ない。体調は戻らないようだ。うーん、復活してくれないと仕事が回らなくなるな・・・。明日には戻るのだろうか?まぁ、大事にならなきゃ良いのだけど。しかし、本当にワクチンの副反応は起きるのだな〜。40歳とワクチン副反応

  • 40歳と考え方が違う人々

    自宅の付近は道が狭く、対向車が来るとすれ違えない。ちょっと広い場所や、脇道がある場所ですれ違わないといけないが、よく他人の家の敷地に車を入れて、かわそうとする人がいる。ほんのちょっとバックすればすれ違えるのに何故かそれをせず、安直に人の敷地に乗り入れる。自分からすると、他人の家に少しでも侵入するのは不法侵入だろうし、さらにもし新築だったりしたら乗り入れられて、タイヤの跡がついたりしたら、住人からしたら最悪だろう、なんて考えるのでそんなことは絶対にしない。自分では絶対にしないことを平気でするような考え方が違いすぎる人と一緒に社会で暮らさなければならない。家の付近で対向車とすれ違う度に、そんなことを感じ、この社会で生きていく自信を少し無くす40歳なのでした。40歳と考え方が違う人々

  • 40歳の両親は70歳

    両親が健康診断で引っかかったと言っていた。父は肝臓、母は腎臓とのこと。「年をとったから、いろいろがたが来てるのよ」と母は言っていた。父は七十を超え、母ももうすぐ七十、二人共確かにもう年だな。しかしながら、今まで引っかかることなく元気に過ごしていたのに、今年に限って二人とも引っかかったのだろう?ちょっとだけ気になるのが、ワクチン接種。関係無いとは思うけど、今までとの違いはそれがある。二人とも、大したことなければ良いのだが・・・。40歳の両親は70歳

  • 定年について考える40歳

    ニュースによるとサントリーの社長が45歳定年制を提唱したらしい。40歳としては、恐ろしいニュースの記事だ。あと5年で定年させられたら幼い子ども達を育てられなくなる。会社員は所詮使い捨てというのが経営陣の考え方か・・・。悲しいな。一方で世間では精神的安全性というのも提唱されていて、googleの調査かなんかで、精神的安全性の高い職場はパフォーマンスが高かったという結果が出ていた。行き過ぎた競争社会は息苦しくなるだけだよな。45歳定年なんて言われたら、安心して働けなくなるよ。あと5年どころか、最低でもあと二十年は働かなきゃならない40歳なのでした。定年について考える40歳

  • 娘の1歳の健診だったよ

    今日は娘の1歳の健診だった。1歳にしては全体的に小さいので、ミルクを引き続き飲ますようにとの指導が入った。そうか、他の子と比べたことが無かったけど、娘は小さかったのか!あと、まだ歩けないけど、いつ歩き出してもおかしくないとのこと。ちっちゃいけど、動きは素早いので、運動能力的には問題無さそう。あとは、注射を4本打たれたらしい。今回は診察室に入った時点で大泣きだったらしい。その他は大きな問題はなかったらしく、父親としては一安心。あとは、もうちょっと大きくなるように食生活をサポートしなきゃだな。しかしながら、結構、食事は食べてるのだけどな〜、不思議だ。娘の1歳の健診だったよ

  • 息子と野生のキノコ

    密を避け、雨上がりの中、山の中を散歩した。予想以上に短い遊歩道で15分歩いたら、終わってしまった。そんな中、長雨が続いたせいか、遊歩道の脇にキノコが沢山、生えていた。初めて見る野生のキノコに息子は大興奮。妻と一緒にスマホでキノコの写真を取りまくっていた。家に帰って妻がスマホでキノコの種類を調べていた。何故か妻もキノコにハマったらしく、「キノコ狩りに行きたい」と言い出した。そして、見つけたのが「松茸狩り、1人一万円」。イヤイヤ、高すぎでしょ!妻は諦めず、息子にキノコ狩りをさせたいと熱弁。結局、行くことにはならなかったが、松茸狩りか・・・確かに憧れるな。結婚してからは松茸を食べていない40歳、否定しつつも、実は興味があったのでした。うーん、でも高い・・・。息子と野生のキノコ

  • 息子と娘と私の遺伝子

    息子は私に似ているとよく言われる。確かに、自分の昔の写真を見ると、息子に似ていた。やっぱり親子だな〜。そして娘は一族の中で一番似ているのは、息子だ。兄妹で性別が違うのに不思議と似ている。保育園でも「お兄ちゃん、そっくりですね〜」と言われてるらしい。しかし、そんな娘は私にはちっとも似ていない。どちらかというと妻に似ていると言われる。息子は私に似ていて、娘は息子に似ている、けれど私は娘と似ていない。遺伝って不思議だな。息子と娘を見て、そんなことを思った40歳なのでした。息子と娘と私の遺伝子

  • 息子とみかん

    実家に行くと、息子はジジババにフルーツを振る舞われる。主にミカンが多い。今はシーズンじゃ無くて高いけど、息子がみかんを好きなことを知っているので、買っておいてくれる。自分の両親ながら、気を使ってくれて有難い。先日、娘が発熱したので、ジジババに面倒を見てもらうことに。今はコロナ禍なので、保育園も兄妹で発熱が出ると預かってもらえないので、息子も同時に面倒を見てもらった。我が家についたジジババを見て、息子は開口一番「みかんが無いよ」と言ったらしい。ジジババ=みかんなのか、息子よ。しょうがないので、みかんをスーパーにわざわざ買いに言ったらしい。自分の両親ながら、本当、すみません!しかし、子供は無邪気に酷いこと言うな。まぁ、笑って許されるからいいけどね。息子とみかん

  • ワクチンに異物混入があったらしいよ

    テレビで使用中止となったワクチンと同じロットを接種した男性2名が亡くなったニュースを報じていた。何か、サラリと流されていったけど、個人的にはかなり衝撃を受けた。ワクチンが原因かは不明らしいが、お二人とも三十代ということで、ワクチンがかなり怪しそう。異物混入のニュースがあった日、妻の職場で職域接種をしていたらしく、ニュースを受けてワクチン接種が中止になったと言っていた。その時は、あ~そうなんだ、程度にしか思ってなかったけど、死人が出るとはこれはヤバい。さらにヤバいのは政府がモデルナワクチンの接種をこのまま続けようとしていること。せめて異物混入の原因調査と対策が打てるまで中止にしろよ〜。死人がでてるのに・・・。そしてテレビではワクチン接種に若者が行列を作っていたと報じられる。みんなもそんな事件が起きてるのに、怖くな...ワクチンに異物混入があったらしいよ

  • 娘とクマのヌイグルミ

    娘が1歳の誕生日を迎えたので、プレゼントを買うことにした。何が良いかな〜と思ったが、1000円のクマのヌイグルミを買った。こんな安いプレゼントで大丈夫かなーと思いつつ、家で娘に渡す。クマの姿を見た娘は満面の笑みを浮かべて、ヌイグルミを抱きしめた。「えっ、そんなに喜んでくれるの?」と思わず言ってしまった。まさにプライスレス。お金では到底買えないモノを私にくれる娘に、今日も感謝をした40歳なのでした。娘とクマのヌイグルミ

  • 職場ではワクチン接種が話題になってたよ

    先日、発表された他社に乗っかっての職域接種が9月から始まるようだ。事前のアンケートで接種希望者は社員の約半数だったようで、意外とみんな慎重派なのね。しかし、我が部署ではみなさん、いつ打つのかが話題に。接種率高くなりそうだな。上司はもう一回目を済ませたようで、「君はいつ予約かな?」と私に聞いてきた。私は「自分は打つつもりは無いので、何もしてないです」と正直に答えた。すると、「あ~、そっち派ね〜」と何かよく分からん返答が返ってきた。とりあえず、私が接種しないのをそんなに気にしていないようだったので一安心。会社によっては同調圧力、こんなもんじゃ済まないのだろうな、恐ろしや。あと、上司は「一回目を接種したあとは、腕が痛くて、寝返りを打つ度に飛び起きて、寝れなかったよ、アッハッハ」と言っていた。イヤイヤ、笑えないっす!副...職場ではワクチン接種が話題になってたよ

  • 40歳とマスクの着用

    我社のデスクにパーテーションが設置された。それから暫くして、今日気が付いた。みんな、仕事をしてるとき、マスクを外してるな・・・。そして、用があって話すときだけマスクをつけていた。そうか、それでパーテーションを導入したのか。自分はマスクをずっと着用してるのが当たり前になって外すという発想が無かったな。しかしながら、私はマスクを外さずに仕事を続けた。ずっと付けていないと、付けるのを忘れそうだから。石橋を叩いて渡る人生を送る40歳なのでした。40歳とマスクの着用

  • 娘と抱っこ

    娘を実家に連れて行った。両親が抱っこしたがったが、両親に娘を渡そうとすると娘が泣き出すので断念。何度も会ってるはずだが、人見知りがなかなか治らない。あくる日、娘を妻の実家に連れて行った。義母が抱っこしようとしたので、娘が泣き出すかと思ったが、何故か娘は泣かずに素直に抱っこされた。やっぱり母親と同じ何かを感じ取ったのかな?なんか、遺伝子レベルでそういうのあるのかな?娘のちょっとした行動にいろいろ感じ取る40歳なのでした。それにしても赤ちゃんって不思議だなー。娘と抱っこ

  • 親がワクチンをしきりに勧めてくるぞ

    親がラインで早くワクチンを接種するようにと連絡してきた。先日、テレビでワクチン接種せずに重症化して「ワクチンを接種すべきでした」みたいにいってる映像が流れていたので、それでも見たのか?親はテレビからの情報しか得てないし、さらに本人たちはワクチン接種してなんともなかったのでワクチンを信頼しきっていて、接種しようとしない息子に焦っているようだ。心配する気持ちは分かるが、ワクチンに対する考え方が違いすぎるので、それは無理な相談なのだ。このようにワクチン推進派と慎重派で拗れるのは政府やテレビがワクチンに対するマイナスの情報を流さないから。だから、人によって情報が偏ってこんなことになる。いろいろ困るので、もっと公平な報道をして欲しいと思う40歳なのでした。親がワクチンをしきりに勧めてくるぞ

  • 新型コロナ感染爆発らしいよ

    ニュースで本日の新型コロナ感染者は2万3千人を超えて過去最多だったらしい。もうこれは、全国に緊急事態宣言を出したほうが良いのでは?そして、2度目の給付金を出すので、全国民に自粛をお願いすると。うーん、駄目かな?しかしながら、プロ野球はこの緊急事態宣言下でも観客を入れてるし、何かやってることが良くわからないな。緊急事態宣言ってそもそも何なんだろう?飲食店に時短要請を出すだけのものなのかな?政府は頼りにならないので、自分で気をつけるしかないな。とにかく、子どもたちがかからないよう、最新の注意を払わなければ!新型コロナ感染爆発らしいよ

  • 緊急事態宣言の対象地域が拡大されるらしいよ

    ニュースによると、緊急事態宣言の対象地域が拡大されるとのこと。同時にまん延防止措置の対象地域も拡大されるとのことだ。なんと、我が県もまん防の対象地域に追加されるらしいではないか!まあ、この感染の拡大の状況下では仕方ないか。さらに、日程は9月12日までとのこと。えっ、9月頭に旅行に行く予定にしてたのに・・・。まん防では県を跨ぐ移動は自粛だったはずなので、旅行に行けないではないか。そのくせ、パラリンピックで国を跨ぐ移動は許容されるとはダブルスタンダードではないか。下級国民はひたすら我慢しろということなのか?釈然としないが、自粛の要請が出ている中、県を跨ぐ移動は、ルール違反となるので、子供を教育する親の立場としては出来ない。泣く泣く旅行はキャンセルしますが、政府はもっと納得感のある筋の通った対策をしていただきたいもの緊急事態宣言の対象地域が拡大されるらしいよ

  • 娘と猫

    息子のオモチャが増えてきたので、ニトリでキャスタ付のオモチャ箱を買った。結構な大きさだったのでたっぷり入るな〜と思っていた。すると、そのオモチャ箱を見た娘が、何を思ったかおもちゃ箱によじ登って、中に入ってしまった。娘を抱え上げて、ダメだよと教えたが、その後も何度もおもちゃ箱に入る娘。子供は狭い箱が好きなのか?そんなある日、お盆なので妻の実家に行った。妻の実家では、義母が新しく猫を飼い始めていた。初めて間近に見る猫に息子と娘は興味津々。すると、猫は狭い箱の中に丸まって入った。その様子を見て、わたしは「娘の行動ににてるな・・・」と思った。猫が狭い所が好きなのは、野生の本能と聞いたことがあるが、娘も生まれ持った本能なのだろうか?猫を見ながら、そんなくだらぬ事を思った40歳なのでした。娘と猫

  • 大雨が続いているよ

    お盆休みになったが、ずっと雨が続いている。コロナもあるが、おかげでまったく外に出ずに過ごした。しかし、数十年に一度の大雨が毎年のように来てるな。我が家も、西日本豪雨の時はなかなかのピンチになったので、これからは毎年、大雨の度に怯えることになりそう。コロナに大雨の二重苦。これからの日本はどうなるのか不安を覚える40歳なのでした。大雨が続いているよ

  • 40歳と息子の意外な一言

    妻は出勤、私はテレワーク。妻が忙しいので、私が保育園へ子ども達を送っていくことに。妻が先に家を出たが、案の定、息子が大号泣。保育園行くのに着替えもしようとせずに、泣いて悲しんでいる。無理矢理、連れて行こうかと悩んだが、一応、説得を試みた。「ママも仕事行きたくないんだぞ、お前と別れたくなくて悲しんでいるんだぞ。でも、お前にオモチャやお菓子を買うために、ママは頑張って仕事に行ってるんだぞ。だから、お前も嫌だけど、頑張って保育園に行こう。」すると、息子が泣き止んで、着替えをし始めた。普段、なかなか言うことを聞かないので、こっちの言葉が通じて無いのでは?と疑っていたのだが、どうもこちらの言う事を理解したらしい。ちょっと意外な反応ではあったが、その後、息子は素直に保育園に行った。翌日もまた同じで、私が保育園に送ることに。...40歳と息子の意外な一言

  • コロナ禍で混乱する40歳

    保育園から連絡があり、可能な家庭は保育園に預けずに、家で面倒を見て欲しいとのことだった。確かに、保育園に預けるのにもリスクがあるぐらい世間ではコロナが蔓延。しかしながら、我が県では緊急事態宣言も、蔓防すらも出ていない。県がそれほど危険は無いという判断をしてるのに、そんなことをしなければならないのか?筋が通ってないのでは?と正直、思ってしまった。何回も緊急事態宣言が発令され、そんな中でもオリンピックは行われ、もうコロナに対する感覚が麻痺してきたよ・・・。世間も混乱、自分も混乱、指導者はリーダーシップを発揮してこの混乱を鎮める処置をすべきだが、そんな様子もなく、なんだかなー。長く続くコロナ禍で心が疲弊してきた40歳なのでした。コロナ禍で混乱する40歳

  • 台風が上陸したらしいよ

    気づかぬ間に台風が九州に上陸したらしい。テレビが五輪一色だったので、そんなに接近してるとは気が付かなかった。予報を見る限り風ではなく、雨が問題になりそう。しかも、今夜が激しく降るようだ。うーん、なんも備えなんて出来てないぞ!これは大事にならないよう祈るしかないか・・・。しかし、台風のことをもうちょっと真剣に報じてほしかったな。東京に上陸しないから、メディア的には関係ないのかな〜?台風が上陸したらしいよ

  • コロナワクチンと政治不信

    我社でもコロナワクチンの職域接種をやるらしい。どうやら他の会社の職域接種に相乗りしてやるらしい。そのため、数が全員分は無いため、とりあえず希望者を募るとのことだ。全員分無いので、ワクチンを拒否しやすい状況で助かった!でも、そのうち第二弾、第三段とやり出すのだろうか?そうなると同調圧力が酷くなってきそうだな。政府は強制しないように言ってる割には、態度的には強制的に打たせようとしてるからな・・・。私の両親もワクチンを2回接種したが、今の所何も起きてないので、まあ、大丈夫だとは思うけど、政府が信頼なさすぎて、あんなに必死に打たせようとしてるのを見ると、逆に打つのが怖くなる。政治不信は、いろいろことに影響するものだな〜。コロナワクチンと政治不信

  • コロナ感染者数が凄い勢いで増えているらしいよ

    本当の東京のコロナ感染者数は4000人を超えたとニュースでしていた。オリンピックの裏でとんでも無い人数の増え方だな。やはりデルタ株とやらの影響だろうか?我が地方でも東京程では無いが人数が増えている。日本政府はとにかくワクチンみたいな雰囲気だが、ワクチンが足りてないし、ワクチン接種しても重症化は防げるが、感染は防げないしでどうなることやら。今はみんなオリンピックに注目がいっているが、オリンピックが終わったらどうなるのだろう?ああ、恐ろしい・・・。不安を覚える40歳なのでした。コロナ感染者数が凄い勢いで増えているらしいよ

  • 娘が噛まれた

    娘が保育園で噛まれたらしい。娘が寝ていたところに、別の子がやってきて背中に噛み付いたとのこと。娘は大泣きだったらしい。娘の背中を見ると、赤くなった噛まれた跡があった。大事な娘に酷い事をされて、どこの子だ、ふざけんな!と冷静になれない部分と、1歳児のやることだから責められない部分もあり、複雑な心境だ。保育園に預けてるから、子供同士、多少はこういうこともあるよな。大きくなって、小学校とかに上がったら、もっと複雑なことも発生するのだろう。子供が社会に出ることにより、いろいろ考えさせられる場面も増えそうだな〜とちょっと不安になる40歳なのでした。娘が噛まれた

  • やっぱり重要なのは道具だな

    暑い・・・。猛暑続く地方都市。息子も暑そうなので、庭にプールを出すことに。トイザらスで買って、出さずにいたプールを箱から開けてみるとビックリ、デカい!家には百均で買った足踏み式の空気入れしかないのに大丈夫か?早速、空気を入れ始めるがなかなか入らない。汗だくになりながら猛暑の中、ひたすら空気を入れる40歳。フラフラになりながら踏んだ百均のポンプ、遂には穴が開いて、空気が入らなくなった。流石にこれは駄目だと思い、ホームセンターに行き、ハンドポンプ式の空気入れを購入。道具を変えて、プールとの格闘、第2ラウンド。なんと、あっという間に入った!何だったんだ、あの足踏み式の苦労は。やっぱり、重要なのは道具だな。そんなことを痛感した40歳なのでした。やっぱり重要なのは道具だな

カテゴリー一覧
商用