searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
老後資金ブログ https://rougoblog.com/

低収入ノーボーナスの30代アルバイト生活者が、節約・貯金・投資の3本柱で老後資金2000万円を貯める術を伝授!つみたてNISAなどのお得な制度を使い、現在850万円を突破!2035年までにはFIREを目指します。

私は2016年から資産運用をしています。投資方法は毎月給料の一部を積み立て投資しています。この投資方法は誰でも行動さえすれば同じ結果になります。資産運用は一歩踏み出すことが最大の難関です。しかし将来の不安をかき消すには行動するしかありません。節約方法・投資方法・仕組みの作り方、実際の画面で分かりやすく説明しているので一緒に一歩踏み出してみませんか? 質問があればどんどん問い合わせてください

つみたて兄さん
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/12/30

1件〜100件

  • 【つみたてNISA】円安の影響は?積立をやめなくて大丈夫?為替変動と積立投資について徹底解説

    2022年6月に円安が進み20年ぶりの1ドル135円を記録。原因はアメリカの金利上昇により円の価値が無くなったこと。金利上昇で株価も低迷する中、つみたてNISAの積立をやめたほうが良いのか悩んでいる人の為に為替変動と積立投資の関係を徹底解説

  • 【老後は安泰!?】社長や高給サラリーマンはいくら貰えるの?厚生年金の上限額とは?

    厚生年金は年収によって保険料と支給額が大きく変動します。老齢厚生年金の平均が14万5000円に対して、社長や一流企業の高給サラリーマンはいくら貰っているのか?そもそも支給額に上限はあるのか?上限の条件とは?気になる疑問について徹底解説!

  • 【知らないと損する!?】年金繰り下げ受給で勘違いしやすい事6選!

    老齢年金を増額する方法として繰り下げ受給(65歳から受け取らない)があります。繰り下げにはデメリットもあり、ケースによっては貰えるはずだった他の年金が貰えなくなることもあります。勘違いしやすいポイントを6つ紹介するので当てはまる方は気を付けましょう。

  • 【つみたてNISA】国内株式があまりオススメされない理由は?ポートフォリオに入れる意味は無いのか?

    つみたてNISAで推奨される投資信託は『S&P500』や『全世界株式』ばかりで『国内株式』をオススメする人は少ないです。なぜ国内株式はオススメされないのか?ポートフォリオに入れる意味は無いのか?人気の指数と比較して組み入れるべきか検証してみましょう。

  • 【つみたてNISA】投資信託を1本だけ選ぶなら『S&P500』よりも『全世界株式』をオススメする理由!

    つみたてNISA口座で運用する投資信託で人気の商品は『S&P500』と『全世界株式』です。もし1つしか選ぶことが出来ないなら全世界株式がオススメです。どちらも高成績を出していますが、リスク管理を考えると全世界株式の方に軍配が上がるでしょう。

  • 【1億総株主】岸田総理の真意とは?国民全員が投資をしたほうが良い理由!

    岸田総理は5月31日『資産所得倍増プラン』を策定すると発言!日本国民1億人が総株主になる真意とは何なのか?日本に眠っている現金・預貯金を投資に回してもらうことで経済の発展、雇用増加、給料上昇と好循環にしたい。更に本当の狙いは老後資金を自分で作って欲しい事です。

  • 【おひとり様(単身)老後】生活費は平均15万円!厚生年金で生活できる人の割合は?足りない時の対処法

    老後を迎えるお一人様(単身)の平均生活費は15万円です。厚生年金では生活成り立つのか?国民年金のみの場合どうすればいいのか?年金が15万円貰えない時の対処法として『老後も働く』『繰り下げ受給』があるが、老後を迎える時に貯金が無ければ大変です。

  • 【つみたてNISA】選択を間違ったら損をする!投資信託を選ぶ際のチェックポイント4選!

    つみたてNISAで投資信託を選ぶのに悩んでいる人の為に失敗しずらいチェックポイントを4つ紹介。項目全てに当てはまる投資信託を選んでおけば損をする確率を下げることが出来ます。20年という長期運用の最初でミスしない為にも慎重に銘柄選定を行いましょう。

  • 【貯金・投資についての本】どれも内容が同じと感じる人へ伝えたいこと

    貯金・投資などに関するマネー本はどれも内容が似ていると感じませんか?貯金するには固定費を見直そう、まずは100万円貯めよう、投資をするならインデックスファンドなど同じよう事が書かれています。それは何故なのか?それこそがお金の真理だからです。心理に基づき行動してみましょう。

  • 【誰でも節約・貯金が出来るようになる】固定費の見直し一覧表まとめ

    節約・貯金をする上で一番最初に手を付けるのは【固定費の見直し】です。一度見直せば節約効果は半永久的に続き、その後の生活は楽になります。節約を始めたいけど何から手を付ければいいか悩んでいる人の為に固定費の見直し一覧を作成したので参考にしてください。

  • 【究極の選択!あなたはどっち?】今すぐ1億円貰うor死ぬまで毎月50万円貰い続ける

    究極の選択!〚今すぐ1億円貰う〛or〚死ぬまで毎月50万円貰い続ける〛あなたはどちらを選びますか?金融リテラシーが高い人ほど正解に辿り着きます。単純に17年経てば毎月50万円でも1億円超えてきますが、投資の力を使えば違う結果が生まれます。馬鹿馬鹿しい論争を真剣に取り組んでみましょう。

  • 【今すぐ買ってお金を貯める】即戦力節約グッズ4選

    節約グッズって本当に効果があるの?と疑問に思うでしょうが、紹介する4つの節約グッズは買ってすぐに効果を発揮する即戦力商品となっています。あなた自身は何も努力する必要が無く商品を買って装着するだけなので、お金を貯めたいなら試してみましょう。

  • 【手取り16万円以下】貯金したいなら家賃は収入の25%を上限にするべき理由

    手取り16万円以下の低収入で貯金出来ないと悩んでいる人は家賃が家計を圧迫しているのが原因でしょう。家賃の上限を25%に抑えることで貯金出来るようになります。対策として『家賃の値下げ交渉』『引っ越し』の2通りしかないので今すぐ家賃を下げて家計に余裕を持たせましょう。

  • お金持ちは何故貯金より投資を勧めるのか?

    お金持ちは現金を銀行に預けるよりも積極的に投資に回して運用しますがそれは何故なのか?お金の知識が無い人は『貯金は安全』『投資は危険』と思いがちですが、どちらも正解であり不正解です。お金の知識があればインフレに対抗するためにも投資を選択する必要があることが理解できるはずです。

  • 【老後生活】年金だけでは足りないけど働きたくない!そんな人への対処法5選!

    年金だけでは老後生活成り立たなくて困っている。けど絶対に働きたくない!そんな人向けて対処法を5つ紹介します。『年金以外の収入源を作る』『支出を最低限まで下げる』『家族の力を借りる』など少ない年金でも生活が成り立つよう様々な工夫と対策が必要です。

  • 【買い物で失敗しない方法】賢く買うにはリセールバリューを意識しよう

    高い買い物で失敗しない為には『リセールバリュー』を意識することが重要です。人気商品が欲しいけど値段が高いから諦めて安い物を買うと結果的に損をする事があります。高くても人気のある方を選び、数年後には売る事を考えればトータルで安く済む賢い買い方を知っておきましょう。

  • 【2022年4月】年金受給額引き下げ決定!年金生活者はどう対策すればいいのか?

    2022年4月から年金受給額の引き下げが決定しました。いくら引き下げられるのか?何故年金が減るのか?対策法について徹底解説!パートで収入を増やしたり、支出を減らしたり、年金受給を遅らせたりして凌ぐしかないかもしれません。若い世代はしっかり準備することで快適な老後生活が送れるようになるでしょう。

  • 【お金が貯まる方法】本当に欲しいものは1年待ってお得に買おう

    自分へのご褒美として高額な物を買うって事ありますよね?しかし1年我慢するだけでお得に買うことが出来ます。『価格が下がる』『本当に欲しい物か見極める』『無駄遣いが減る』この他、投資をして1年間の利益で買うなど現金を使わずに手に入れることも出来るかもしれません。

  • 老後破産しやすい人の特徴3選!40代~60代でも出来る対処法について

    老後生活で貯金が底をつきお金が足りなくなる『老後破産』しやすい特徴を3つ紹介。当てはまる人は今すぐ改善することで老後破産を回避することが出来るでしょう。『資産運用』や『生活費の見直し』など40代~60代でも出来る対処法について徹底解説!豊かな老後生活を送れるように今すぐ行動しておきましょう。

  • つみたてNISAをやめたほうがいい人の特徴5選!

    つみたてNISAは20年間の運用益を非課税で受け取ることが出来るので資産を形成する上で非常に優秀な制度です。しかし『やめたほうがいい』『向いていない』という人も居ます。そういった人の特徴を5つ紹介するので当てはまる人は検討してみてください。

  • つみたてNISAの設定日は何日がオススメか?避けるべき日にちは?

    つみたてNISAの設定日は何日にするべきか?月初めや月末、給料日に合わせて設定する人が多い中、なるべく安い時に買いたい人へ向けてのオススメの設定日と避けておくべき日にちを理由とともに解説!賢く積立すれば20年後には差が生まれるかもしれません。

  • 【たった3ステップ】最短1か月で赤字家計から黒字家計になれる簡単な方法

    毎月の収入より支出が多くボーナスで赤字を補填している家計の人は、『家計の把握』『支出の見直し』『未来への積み立て』の3ステップで簡単に脱却することが出来ます。難しいことは一切なく1か月だけ家計簿を付け、大きな支出を見直すだけで貯金できるようになり、その後計画的に積み立てを行うことで将来の備えにも繋がります。

  • 【金運アップでお金持ち!?】風水や占いを信じて効果はあるのか?

    占いや風水には金運アップに関する情報が溢れていますが本当に効果はあるのか?信じるのは自由ですが、本当にお金持ちになりたいのなら『信じる』よりも『行動』の方が大事です。『収入-支出=貯金』これを理解して確実にお金が増える節約に励みましょう。

  • 【つみたてNISA】eMAXIS Slimシリーズをオススメする理由

    つみたてNISAで『eMAXIS Slim』シリーズをオススメする理由は『信託報酬の安さ』です。新たに信託報酬の安い投資信託が出たとしても、eMAXISSlimは業界最低水準の運用コストがコンセプトなので20年間目移りすることなく積立出来ます。

  • 【暴落場面で考えたい】つみたてNISAを始めた理由について

    投資していると何度か暴落場面を経験するでしょう。『投資って怖い』『売った方が良いかも』と考えている人も多いでしょうが『何故投資をやっているのか?』を思い出しましょう。10~20年という長期目線があれば目先の1~3年の暴落は気にする必要はありません。

  • 【iDeCoで悩んだらこれ!】SBI証券でオススメの投資商品6選

    SBI証券で取り扱っているiDeCoのオススメ投資商品6選!投資が怖いと感じる人は『定期預金』リターンを多く狙いたいなら『米国株中心の投資信託』などあなたの考えに合わせた物をタイプ別に紹介!投資商品で悩んでいる人は参考にしてみてはいかがでしょうか?

  • 【デメリットしかない】iDeCoをオススメしない人の特徴

    iDeCoは『節税』というメリットがありますが、中にはメリットを十分に受けることが出来ずデメリットのみ受けてしまう人が居ます。貯金が無い、住民税所得税が掛からない、FIREを目指している、こういった状況に当てはまる人はオススメ出来ません。

  • 老後の趣味に読書を勧めたい理由

    『老後が暇だ』『趣味が無い』この悩みを解決するのに老後生活で読書を始めませんか?読書には、値段が安い・一人で出来る・ボケ防止など様々なメリットがあります。世の中には読み切れないほどの本があり、読書が好きになれば『一生続く趣味』になる可能性があります。

  • 【税金を最安にする方法】iDeCoの正しい受け取り方を徹底解説!

    60歳以降にiDeCoを受け取る際に注意することは『無駄な税金を払わない』ことです。そこでiDeCoの受け取り方を徹底解説!退職所得(一時金)による『退職所得控除』、雑所得(年金)による『公的年金等控除』をフルに活用して税金を抑えましょう。

  • 【3月の値上げラッシュ】今から出来る対策をして備えて賢くお金を貯めよう

    3月から食料品・日用品・電気・ガスなど様々な分野で値上げが行われます。食料品や日用品の買い溜めはしておくべきか?電気料金やガス料金を減らす方法について解説しています。今から自分で出来る対策をしっかり行い無駄なく賢くお金を貯めていきましょう。

  • 【2022年からほぼ全員対象】iDeCo完全攻略!老後資金問題は解決出来る!?

    2022年に制度改正iDeCo完全攻略!『iDeCoって何?』『メリット・デメリットは?』『向いている人・向いていない人』『誰が使えるの?』『始め方は?』この悩みを徹底解説。老後に不安がある人もiDeCoを最大限活用し老後対策をしましょう。

  • 【老後生活】毎日暇でつまらないと感じた時の対処法10選

    老後生活では自由な時間が手に入り好きな事を思いっきり楽しめる!と想像しますが、実際には『楽しいのは最初だけで徐々に毎日つまらなくなる』と感じる高齢者が大勢います。何故暇になるのか?つまらなく感じた時の対処法を10個紹介するので参考にしてみてください。

  • お金が貯まる家計の〚7つの習慣〛

    貯金というのは収入を増やし、支出を減らす事で出来るようになりますが実行するのは難しいです。そこで普段の生活からお金が貯まる習慣を身に付けることが大事です。『貯金の目的を作る』『先取り貯蓄をする』などを習慣付ける事によって勝手にお金が貯まる仕組みを作ってしまいましょう。

  • 【老後生活を左右する】退職金の守り方

    退職金で充実した老後生活を送りたいと考えている高齢者は大勢居るでしょう。しかし間違った使い方(詐欺・勧誘)をしてしまうとすぐにお金を失います。若いうちから退職金についての把握と使い道を考え今すぐ行動することで退職金は守られます。投資も今から始めることで正しい投資方法で退職金を運用することが出来るでしょう。

  • 【初心者向け】50代から投資を始めても大丈夫?一般NISAとつみたてNISAどちらを選ぶべきかも解説!

    50代という比較的高齢な人が投資を始めても大丈夫?という悩みを解決するために運用方法や注意点を解説します。50代では長期間運用するのが難しいため、つみたてNISAと一般NISAどちらが良いか悩んでいる人にも開設しているので参考にしてください。

  • 【一生お金に困らない】お金持ちになるための考え方を身に付けよう

    お金持ちと聞いてどんなイメージを持ちますか?高級車や時計を自慢している嫌な人ではないですか?そういう人は成金と呼ばれ、本当のお金持ちの思考とは違います。裕福で居続けるためにも、一生お金に困らない考え方や行動様式身に付けておきましょう。

  • 【貯金できない】お金が減る絶対に行ってはいけない場所6選

    貯金をしたいのであれば、無駄遣いをしないでコツコツ仕事をしてお金を稼ぐしかありません。そこで気を付けないといけないのは普段の生活で『行くとお金が減る』可能性が高い場所が存在することです。そういう場所へは近づかない、もし行く場合は注意を払って行くことをオススメします。

  • 【共通点が多い】貯金額別の行動パターンについて

    『貯金額が○○円ぐらいある』貯金額の範囲によって考え方に共通点があります。なぜ少ししか貯金できないのか?貯金が多い人はどういう考え方をしているのか?貯金額別の行動パターンを知り、その次の目標に到達してみませんか?自己紹介私は正社員ではなくア

  • 【老後生活突入前に】60代で必ず学んでおいて欲しいこと10選

    悠々自適な老後生活を迎えるために定年前の60代で学んでおいて欲しい事を10個紹介します。健康や認知症予防・終活・年金・老後資金・資産運用・趣味・福祉サービスなどについて知識を得ることで、老後の生活設計を確実なものにすることが出来ます。安心安全な老後にしましょう。

  • 【意外と知らない】貯金をしなくてはいけない本当の理由

    住居費、教育費、欲しい物があるなど貯金の目的は様々ですが、実際は貯金が無くてもお金を借りることで目的は達成することが出来ます。老後の備えと言っても若い世代にとっては実感が沸きにくいです。本当の理由はNOという選択肢を得られることです。お金が無くては常にYESマンになるしかなく逃げ出すことも出来ません。嫌なことから逃げるためにもお金を貯めておいた方が良いでしょう。

  • 【年金が少ない人は対象】年金生活者支援給付金を活用して毎月5030円多く貰おう

    年金が少なくて老後の生活が困難な人は『年金生活者支援給付金』を活用しましょう。同一世帯の全員が市町村民税非課税であること、前年の年金収入や所得の合計が、88万1200円以下。この要件を満たしていれば毎月5030円多く貰うことが出来ます。

  • 【老後生活で損をする】申請しないと貰えない年金9選!

    『年金は自動で振り込まれる』と思いがちですが申請しないと貰うことが出来ない年金があります。〚加給年金・振替加算など〛全部で9個紹介するので、条件に該当する人は必ず申請を行いましょう。年金の申請には5年の猶予しかなくその後は消滅するので急いでください!

  • 【老後資金が無い人必見】支出0円生活するための方法

    老後資金を貯めることが出来なかった年金が少なく老後生活が厳しいこの悩みを解決する為に、支出を0円に抑えて少ない年金額で生活する方法を教えます。自己紹介私は正社員ではなくアルバイト生活を送っています。低収入・ノーボーナスでも計画性を立てれば資

  • 1ヶ月いくら貯金すればいいの?貯金の基準と最終目標について

    一ヶ月にいくら貯金すればいいのか?誰でも最低限目指してほしい基準とお金持ちになりたい人向けの基準を解説します。貯金は金額ベース(月いくら)と考えがちですが、%ベースで考えた方が上手くいきます。無理な目標設定で挫折するよりも継続可能な目標を立てましょう。

  • 【徹底解説】老後資金を貯める方法10選!

    老後資金に不安を感じている人は、年金はいくら貰えるのか?生活費はいくら必要なのか?具体的に何をすればいいのか?など分からないことだらけだからです。老後資金を貯める手順を10個用意しているので1つずつ行動すると老後の不安は解消されます。なるべく早く行動するよう心掛けましょう。

  • 【2021年ビジネス本】売上ランキングベスト10

    2021年に売れたビジネス本(金融・経済・自己啓発)ベスト10紹介します。お金・仕事・人間関係などの悩みを解決する方法が目白押しです。どれも売れているだけあって内容も濃く尚且つ読みやすい作品ばかりとなっているので興味のある方はぜひ手に取ってみましょう。

  • 【お金に強い人と弱い人の差は?】お金に関する決定的な違い8選

    お金に強い人と弱い人の決定的な違いや特徴を8つ紹介します。どうすればお金持ちになれるのか?お金に強い人の思考・行動を学び、実践してお金持ちへの第一歩を踏み出しましょう。漠然とお金持ちになりたいと思ってもお金は降ってきません。行動あるのみです

  • 【お金持ちになりたい】やれば必ず得をする節約法8選

    お金持ちへの第一歩は節約ですが、どう実践すればいいか分からない人へ向けて、やれば必ず得をする節約方法を8個紹介します。節約により消費・浪費を抑えて、知識や時間に対する投資に回すことでお金が増える仕組みを作り出すことが出来ます。

  • 【子供の金銭教育】将来は裕福か?貧乏か?親がやるべき行動3選

    子供が将来お金に困るかは親の金銭教育によって左右されます。子供の内から我慢を覚えさせれば倹約家、無駄遣いを覚えさせれば浪費家になる確率が上がります。まずは親がお金の知識を手に入れ実践し、子供に授けることでお金の知識を持った成人に育ちます。社会に出た後、周りよりも知識を持っている分スタートダッシュを決められるでしょう。

  • 2021年、投資成績発表(個別株・投資信託・つみたてNISA)

    2021年度の投資成績を発表!アルバイト生活者で個人投資家でもある私の『個別株』『つみたてNISA』『投資信託』の運用成績を参考にして、投資に少しでも興味を持っていただけたら幸いです。最後には預貯金を含めた総資産も公開しているのでご覧ください。

  • 【投資初心者は知っておきたい】世界の投資家が残した名言と意味を理解しよう!

    世界にはバフェットを筆頭に投資で財を成している天才投資家が数多く居ます。彼らの残した名言の意味を理解すると言葉は違えど内容は非常に似ており、私たちの投資にも取り入れることが出来ます。彼らの経験から得る言葉に耳を傾けることによって利益を得るヒントを手に入れましょう。

  • 【内訳と節約のコツを大公開】一人暮らしの生活費は月10万円で充分足りる

    給料が少ないけど一人暮らしに憧れがある人に向けて生活費10万円以下にする方法を教えます。家賃・食費・光熱費などのちょっとした節約のコツを知る事でストレスを溜め込まず、生活レベルもそこまで下げることなく10万円以下で生活することが出来るようになります。ぜひ実践して快適な暮らしを手に入れましょう。

  • 【お金持ちへの道】ESBIを理解してお金の流れを増やせば自然とお金は貯まる

    ESBIという言葉を知っていますか?収入を得ている人は必ずこの4つのどれかに属しています。ESBIを理解すればお金の流れ(収入源)を増やすことが出来るかもしれません。会社員で会社から給料を貰っている人は収入源は一つしかないのでお金持ちになるのは難しいです。ESBIを理解してお金持ちへの道を切り開きましょう。

  • 【あなたが目指すのはどれ?】4つのFIREを徹底比較

    近年人気になりつつあるFIREをご存知ですか?資産収入が生活費を上回ることで働かなくても生活が成り立つ状態を表します。FIREの種類によって資産が2000万円で済むものから数億円必要になるものまで様々です。4つのスタイルを徹底比較する事であなたの目指すべきFIREスタイルを見つけ出してください。

  • 【厚切りジェイソンFIRE達成】誰でもマネできる!ジェイソン流資産の作り方を徹底解説!

    お笑い芸人とIT企業役員の2つの顔を持つ厚切りジェイソン氏が30代の若さでFIREを達成!彼はどのような方法で資産を築いたのか?そのやり方を徹底解説していきます。資産の作り方はシンプルに2つ、節約と投資のみで誰でもマネすることは出来ます。ジェイソン流お金の増やし方でシンプルかつ丁寧に解説しているのでぜひ手に取ってみてください。

  • 【厳しい老後生活が待っている!?】還暦を迎える人のお金の現実と解決策について

    還暦を迎える人で老後の準備はどれぐらい出来ているのか?60歳の平均貯蓄額などからお金の現実を知り、お金に不安のある人に対する解決方法を3つ紹介します。すでに還暦を迎えている人も、これから還暦を迎える人もこれから先のお金の不安を少しでも和らげることが出来れば幸いです。

  • 【本気でお金持ちなりたいなら】年末年始に絶対に買ってはいけないもの!

    年末年始はクリスマスやお正月などが集中するためどうしても支出が増えてしまいます。イベント事にお金を使うことで幸福度を上げるのは大事なことですが、お金を貯める上で無駄遣いをするのは良くありません。年末年始に絶対に買ってはいけないものを5つ紹介するので参考にして無駄遣いを無くし、貯金しつつ年末年始を楽しむようにしましょう。

  • 【20年後の運用成績がアップする!?】つみたてNISAで年末までにやるべきこと3選

    つみたてNISAは『ほったらかしで大丈夫』と思って何も手を付けないと痛い目に合うかもしれません。ポートフォリオのバランスの崩れ、投資商品の選定ミス、非課税枠を余らせる。この3つによって20年後の運用成績に差が生まれる可能性があります。1年の投資のおさらいの意味でも年末までにやるべきことを行いましょう。

  • 【20年後の運用成績がアップする!?】つみたてNISAで年末までにやるべきこと3選

    つみたてNISAは『ほったらかしで大丈夫』と思って何も手を付けないと痛い目に合うかもしれません。ポートフォリオのバランスの崩れ、投資商品の選定ミス、非課税枠を余らせる。この3つによって20年後の運用成績に差が生まれる可能性があります。1年の投資のおさらいの意味でも年末までにやるべきことを行いましょう。

  • 【儲からない】絶対に買ってはいけない投資信託5選!

    投資信託は投資初心者から上級者まで幅広い層にオススメ出来る資産形成の代表格です。しかし販売されている投資信託の多くは『買うに値しない』商品となっています。間違った選択をしない為にも『絶対に買ってはいけない投資信託の特徴』を5つ紹介するので商品選びに悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

  • 【つみたてNISA】インデックス投資で抑えておくべきポイント6選

    つみたてNISAでインデックス投資を始めたい人に向けて抑えておくべきポイントを6つ紹介します。投資信託の買い時や一括投資・積立投資どちらがいいのか?など投資初心者なら知っておきたいこと。また最近投資を始めた人にも長期投資の重要性や入金力など参考にしてみてください。

  • 【17年でFIRE】会社を辞めたいなら給料の半分を投資に回せ

    『仕事がつらい』『会社を辞めたい』そう思っている人は給料の半分を投資に回してみてください。給料の50%を年利5%で17年間運用するとどんな人でもFIRE(経済的自由)することが出来ます。シミュレーション・出口戦略・おすすめ商品などを参考に是非チャレンジしてみてください。

  • 【日本人は失敗する!?】投資信託の出口戦略4%ルールの落とし穴

    つみたてNISA・投資信託の出口戦略で有名なのが『4%ルール』です。4%ルールはアメリカ発祥であり投資信託の運用コストや税金また為替リスクなどが考慮されていない為、日本人が同じ取り崩し方法をすると失敗する恐れがあります。私たちに最適な取り崩し方法を知り安全なFIRE生活を送れるようにしましょう。

  • 【安心して老後を過ごすために】55歳から始める定年後の準備

    55歳ともなると定年を意識し始める年齢です。定年を迎えるまでに『老後資金』『再雇用やその他の仕事』『年金などのお金に関する知識』など準備しておいた方が良いことがあります。安心した老後生活を送る為にも準備と対策をしっかりして余裕を持って楽しい老後生活を送りましょう。

  • サラリーマンなら5%の努力で老後資金を用意することが出来る

    サラリーマンで老後資金に不安を抱えている人は『5%の努力』をすることで解決します。収入を5%増やす・支出を5%減らす・貯金額を5%増やす・金利を5%に増やす。この4つを実践するだけで老後のお金の不安は無くなります。50歳未満は該当するので早めに実行してみて下さい。

  • 【老後生活を安心して過ごすための準備】60歳までにやっておくべき5つのこと

    老後生活に不安を抱えている人の為に60歳までにやっておくべき準備を5つ紹介します。お金を十分に用意できない人でも準備さえしっかりやっておけば定年時に仕事を続ける・年金受給を遅らせるなど様々な選択が可能になります。安心した老後生活を送る為にも準備とシミュレーションをしっかりやっておきましょう。

  • 【貯金と筋トレの共通点】お金持ちが体を鍛える理由とは?

    貯金・節約と筋トレ・ダイエットには共通点がありどちらも無駄削ぎ管理をして継続して成果を得る。このプロセスはお金持ちになる為にも重要なことなのでお金持ちは体を鍛える事を得意としているのでしょう。更に体を鍛えるメリットは沢山ありお金持ちは率先して体を鍛えています。

  • 【無駄遣いをしない方法】お金を使わないためにするべき行動5選!

    お金を貯めたいと思うなら使わないのが一番効果的です。しかし『なんとなく』や『ストレス』による無駄遣いをしてしまうこともあるでしょう。そんな悩みを解決するには”習慣”や”考え方”を改善するしかありません。無駄遣いをなくす行動を5つ紹介するので今後の節約に生かしてほしいです。

  • 【年収は一切関係ない!】アルバイトから会社員まで誰でも共通!今すぐできる資産の作り方

    資産の作り方は至ってシンプルです。年収は一切関係なくアルバイトからサラリーマンまで全員に共通して言えることで、支出を減らし・収入を増やし・投資に回すお金を増やし・投資をするだけ!若いうちから時間を味方に付けて資産形成を行い老後の不安を解消しましょう。

  • 【つみたてNISA】投資信託は100円から買える!今すぐ始めるべき3つのメリット

    〚投資=大金が必要〛と思うかもしれませんが実際は100円から買うことが出来ます。しかし100円買ったからと言ってお金持ちにはなれません!がメリットが3つあります。100円が投資のゴールではなくスタートのきっかけにすぎませんが未経験者は今すぐ100円で投資を始めてみましょう。

  • 【親がお金を持っていない事が判明】子供がお金を用意する?それとも見捨てる?やってあげるべき対処法

    高齢の親がお金を持っていないことが判明した時に子供がお金を用意するべきなのか?それとも見捨てるべきなのか?まず始めにやる事は家計の把握と見直しです。その後保険の確認や家の売却など考えられることを子供がサポートしてあげてください。それでもどうしようもない時は最終手段として生活保護申請を行いましょう。

  • 【老後に不安を抱えている人は9割】しかし投資をしている人は2割なのは何故なのか?原因と解決策について

    老後に不安を抱えている人の割合は9割を超えています。対策で一番多いのは『貯金』であり投資をしている人の割合はたった2割です。貯金だけで老後の備えは万全という人はいいですが、収入の少ない人は投資の力を使わなければ老後の備えは難しいです。投資=怖いというイメージを払拭して少しでも老後の生活が楽になるように今から対策をしましょう。

  • 【年代別つみたてNISA出口戦略】20代~50代は20年後どうするべきか?オススメ紹介!

    つみたてNISAの出口戦略は年齢によって異なります。20~30歳と年齢が若いほど非課税期間が終了してもそのまま運用を続けられますが40~50歳で積立を始めると期間の途中や期間終了後すぐに老後を迎えるため運用よりも貯金を優先した方が良い場合があります。各年齢でのオススメ出口戦略を紹介します。

  • 豊かな老後を迎えるにはいくら必要?

    豊かな老後を夢見て今から出来る準備をしたいと思っている人にむけて理想と現実をハッキリさせて一体いくら用意すればいいのか解説しています。老後最大の障害であるインフレ・年金額の減少についても理解する必要があります。少なく見積もって将来足りなくならないようになるべく多く資金を用意しましょう。

  • 【つみたてNISAで大人気】買ったら儲かると思っている人は要注意!S&P500の落とし穴3選

    つみたてNISAで大人気のS&P500連動ファンドに投資したら必ず儲かると思っている人は要注意です。『マイナスになる年がある』『たまたま米国が勝っている』『為替リスク』この3つの落とし穴について理解した上でそれでもS&P500に100%投資するか違うポートフォリオを組むか考えてほしいです。

  • 【老後2000万円問題は無くなった!?】金融庁が発表した最新データでは老後1200万円問題に変更された件について

    金融庁が2019年に突然発表した老後2000万円問題ですが、2021年では必要な老後資金は1200万円まで減っています。何故変更されたのか?最新データを読み解き、本当に必要な金額を試算することで豊かな老後生活を送る準備をすることが出来ます。

  • 【つみたてNISAで大人気】S&P500に集中投資しても大丈夫?

    つみたてNISAで大人気のS&P500!投資信託のオススメ代表格なので、とりあえずS&P500を買ってみた人も居るでしょう。S&P500をこのまま買い続けて良いのか?集中投資して大丈夫か?S&P500のメリットデメリットを用いて解説していきます。

  • 【老後資金はいくら必要?】残念ながら計算できません。その理由と対処法について

    老後資金はいくら必要か?計算する方法は『年間生活費×老後の年数』で算出されますが残念ながらこの2つとも正しい数字を出すことが不可能です。老後対策は未来からの逆算ではなく、今から出来ることをやり続けて少しずつ将来へ近付いていくしかありません。

  • 【手取り23万食費4万】News Zeroで取り上げられた33歳男性は貧困なのか?原因と対処方法

    NewsZeroで取り上げられた【33歳男性手取り23万食費4万】生活が苦しく買いたいものも買えない状況が続いている石井さん(仮名)彼は本当に貧困なのか?支出内訳を見て原因究明をしてどう対処すれば貧困から抜け出すことが出来るのか徹底解明してみます。

  • 【つみたてNISA】迷ったらこれ!投資初心者にオススメの米国株投資信託3選

    つみたてNISAでどの投資信託を買えばいいか分からない。米国株には興味あるけどS&P500が良いのか?他に良いのもあるのか?安定性を求める場合はどうすればいいのか?など投資初心者であれば迷って結局始められないという悩みを解決できるようにオススメ3選を紹介します。

  • 【普通のサラリーマン・底辺アルバイト】凡人がお金持ちを目指すなら投資をするしかない理由

    普通のサラリーマンやアルバイトの人は給料を貰っても普段の生活で精一杯で毎月少しでも貯金出来れば優秀でしょう。お金持ち(準富裕層)は企業や不動産のオーナーなど限られた職種の人のみなれます。凡人がお金持ち(準富裕層)を目指すには投資をするしかありません。

  • 【貯金できない・貯金しないという人へ向けて】貯金に関する勘違い5選!

    貯金できない・貯金しないという人へ向けて貯金に関する勘違いを紹介します。『節約がツライ』『貯金ばかりだと人生楽しくない』『貯金するやつはバカ』など色々な情報が出回っていますが、原因と対策を知ることできっと貯金が大事だと理解できると思います。

  • 【将来子供の老後資金が心配】親が80万円用意するだけで老後には2000万円が勝手に貯まる方法

    子供が将来お金で苦労しないように親が老後資金の手助けしませんか?ジュニアNISAを活用すれば80万円用意するだけで老後には2000万円が勝手に貯まる方法があります。シミュレーションによりかなり現実的かつリスクも少ない投資方法となっているので参考にしてみてください。

  • 【10月(トウ)4日(シ)は投資の日】そろそろ投資デビューしませんか?

    10月4日は語呂にちなんで投資の日と定められています。お金持ちになりたい・お金が全然貯まらない理由は銀行預金の利息の低さです。昔の利息5%~6%を投資なら狙うことが出来ます。投資に興味があるけど一歩を踏み出すことが出来ない人はこの機会に挑戦してみては?

  • 【2023年で廃止決定】ジュニアNISAをオススメする理由!子供のいる家庭は使わないと損!

    ジュニアNISAは2023年で廃止決定!廃止に伴って今まで投資家がデメリットに感じていた払い出し制限が無くなり使いやすくなりました。小さい子供のいる家庭・長期運用出来る・余力資金がある人にとっては使わない理由が無いので残り3年240万円を運用し教育資金を貯めましょう。

  • 【つみたてNISAの売り時が難しい】ベストタイミングはここだ!大きく分けて3つのタイミングを知っておこう

    つみたてNISAの売り時に悩んでいる人へ向けて『ベストタイミング』と『3つのタイミング』について解説します。利益を多く確保するためには長期投資は必須ですが、お金に困る状況では投資をやってはいけません。あなた自身の売り時を見付けましょう。

  • 【100万円貯まったらどうする?】次にやるべきこと3選

    貯金100万円は誰でも最初に目標にする金額です。達成した後には3つの分岐点があります。『貯金を継続する』『投資をやってみる』『100万円で欲しい物を買う』あなたが何故100万円を貯めたのか考えることで次にやるべきことが見つかるはずです。

  • 【最大で年間50万円以上節約可能】やれば必ず得をする!小さいけれど効果を発揮する節約術20選

    節約のメインとなる大きな支出の見直しが終わったら、見落としがちな小さな節約をしましょう。節約効果は数千円~数十万円まで色々ありますが最大で年間50万円以上も節約が可能となります。更に一度見直せば来年以降もずっと続くので早めに取り掛かりましょう。

  • 【全員が含み益になっている】つみたてNISAの現状とこれからの対策を知っておこう

    2018年1月末に開始されたつみたてNISA制度で2021年6月末まで毎月3万3333円積み立てを続けた人は全員含み益になっています。株式が好調な今こそ現状確認と今後の対策をしっかりしておくことで暴落場面に備えることが出来ます。

  • 【生命保険・医療保険のオススメ】都道府県民共済のメリット・デメリット

    全国2300万件の加入者数を誇る都道府県民共済のメリット・デメリットについて解説します。基本的に医療費は貯金で賄うものです。しかし現在貯金が無く不安を抱える人には都道府県民共済がおすすめです。保障内容や金額が足りないなど言われますが実際どうなのか?

  • 【生命保険・医療保険のオススメ】都道府県民共済のメリット・デメリット

    全国2300万件の加入者数を誇る都道府県民共済のメリット・デメリットについて解説します。基本的に医療費は貯金で賄うものです。しかし現在貯金が無く不安を抱える人には都道府県民共済がおすすめです。保障内容や金額が足りないなど言われますが実際どうなのか?

  • 【お金を貯めたい人は必読】買って損なし!貯金が出来るようになるオススメ本5選

    節約・貯金を頑張りたい方へおすすめの本を5冊紹介します。お金に関する基礎知識・実践方法、税金に関する知識と実践など『貯金のバイブル』と言えると思えます。紹介した本の内容を実践して貰えれば確実に貯金できるようになるので是非参考にしてみてください。

  • 【老後に不安を感じている50代・60代】絶対にやってはいけない投資とは?オススメ出来ません

    50代・60代で老後資金に不安を感じている人が投資に手を出すのはよくある話です。老後までの期間が短いという理由で年齢の高い人ほど無理な投資をしてお金を失ってしまいます。絶対にやってはいけない投資を知り、お金を守りつつリスクの少ない投資で老後資金を貯めましょう。

  • 【生命保険契約照会制度】家族が亡くなった時に加入している生命保険が分からない時の対処法

    2021年7月1日から開始された『生命保険契約照会制度』は親が突然亡くなる、認知機能低下、災害などの事案によって加入していた生命保険契約が分からない場合に保険協会に加盟している42社全てに保険契約の有無を照会して貰う制度です。利用料は3000円とかかりますが貰えるはずの保険金をしっかり貰うためにも対象となる人は活用しましょう。

  • 【知らないと損をする】つみたてNISAのデメリット!対処法も教えます

    投資初心者はつみたてNISAのメリットばかりに目が行きがちですがデメリットも多く存在します。つみたてNISA口座を使ってしまったばかりに多くの損失を出すこともあるので注意が必要です。デメリットへの対処法を理解することで損失を食い止めることが出来るかもしれません。

  • 【FIRE後に訪れる支出】国民年金・国民健康保険料はいくらかかるのか?シミュレーションしてみよう!

    会社勤めの人がFIRE生活に突入すると現役時代には無い国民年金・国民健康保険の請求をされます。FIREのシミュレーションに組み込んでいなければ毎月数万円の支出で生活は成り立ちません。2つの金額を理解し減額制度を活用することで安全なFIRE生活を送れるでしょう。

  • 【あなたは上位何%?】日本人の平均貯蓄額を知っておこう!〚20代/30代/40代/50代〛

    友人や同僚の貯金額を知りたい!そんなことを思っても聞くことは難しいです。20代~50代の平均貯蓄額を知っておけばあなた自身の貯金額と比較することが出来ます。貯金に自信がある人は世間の上位何%に位置しているのか調べてみましょう。老後の不安を軽減するためにも貯金に励みましょう。

  • 【知らなかったら危険】FIREの失敗例3選

    FIRE生活を達成したのに金銭問題・精神問題で失敗してしまっては取り返しが付かなくなります。失敗例(お金・人間関係・精神面)を知っておくことで未然に防ぐことが出来るのでFIRE前の準備段階で問題を解決して楽しいFIRE生活を送りましょう。

  • 【オススメ出来ない】FIREのデメリット8選

    FIRE生活に憧れてメリットにばかり目が向いていませんか?デメリットを知らなければせっかく手に入れたFIRE生活が一瞬にして成り立たなくなる可能性もあります。FIREを目指す過程のデメリットを2つ、FIRE達成後のデメリットを6つ紹介するので覚えておきましょう。デメリットを知っておけば対策することも可能になります。

  • 【老後資金っていくら必要なの?】計算して老後生活に備えよう

    老後資金っていくら必要なのか?『本当に2000万必要なの?』『2000万円で足りるの?』と不安に思う人も多いはず。老後の収入、寿命、老後の生活費この3つを使ってあなたに必要な老後資金を計算してみましょう。必要な老後資金が分かれば今から何をするべきかが見えてきます。

ブログリーダー」を活用して、つみたて兄さんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
つみたて兄さんさん
ブログタイトル
老後資金ブログ
フォロー
老後資金ブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用