searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

楢橋理彩さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

1987年創刊の日本語メディア「香港ポスト」副編集長。NHK地方放送局のキャスター、ディレクターを経て、中国・大連電視台(国営大連放送局)の日本語番組総合キャスターに。2009年より香港在住。「香港ポスト」では政府機関や企業トップインタビュー、国際イベントリポートなどの取材をしている。

ブログタイトル
香港最新情報|楢橋里彩の彩りアジア地図
ブログURL
https://nararisa.blog.jp/
ブログ紹介文
現地から香港の経済・芸能・生活に関するニュースをお届けします。香港だけでなく、中国・マカオなどの情報もお届けいたします。
更新頻度(1年)

1118回 / 265日(平均29.5回/週)

ブログ村参加:2020/12/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、楢橋理彩さんをフォローしませんか?

ハンドル名
楢橋理彩さん
ブログタイトル
香港最新情報|楢橋里彩の彩りアジア地図
更新頻度
1118回 / 265日(平均29.5回/週)
フォロー
香港最新情報|楢橋里彩の彩りアジア地図

楢橋理彩さんの新着記事

1件〜30件

  • 【香港最新情報】「世界経済自由度21年度リポート、「香港は世界で最も自由な経済体」」

    ◆世界経済自由度21年度リポート、「香港は世界で最も自由な経済体」カナダの公共政策シンクタンク「フレーザー研究所」は9月14日、「世界経済自由度2021年度リポート」を発表、香港は引き続き世界で最も自由な経済体と評価されました。△星島日報リポートは201

  • 【香港最新情報】「在香港日本国総領事館、岡田総領事(大使)が着任」

    ◆在香港日本国総領事館、岡田総領事(大使)が着任在香港日本国総領事館でこのほど、新たな総領事(大使)として岡田健一氏が着任しました。△星島日報在香港日本国総領事館は9月9日、ホームページで岡田総領事のあいさつを掲載。岡田総領事は1988年に外務省入省後、

  • 【香港最新情報】「債券通「南向通」が24日に開始」

    ◆債券通「南向通」が24日に開始中央政府による香港支援策が続々と打ち出されています。16日付香港各紙によりますと、10日に「跨境理財通」が開始されて1週間足らずですが、香港金融管理局(HKMA)と中国人民銀行(中央銀行)は24日に債券通「南向通」を正式に

  • 【香港最新情報】「防疫措置、2週間延長に」

    ◆防疫措置、2週間延長に香港特区政府は9月29日まで、集合制限令やマスク着用の義務など、既存の社交距離措置のほとんどを延長することを発表しました。△星島日報さらにフィットネスセンターに対して、4人以上のトレーニンググループやクラスの参加者間の制限を緩和する

  • 【香港最新情報】「譚仔ビーフン、上場審査を通過」

    ◆譚仔ビーフン、上場審査を通過雲南ビーフン店チェーンを経営する譚仔国際はすでに上場審査を通過し、早ければ来週から新規株式公開(IPO)に向けた公募を開始します。△星島日報譚仔国際の資金調達規模は約1億米ドル(約7億8000万ドル)。譚仔国際は現在、156

  • 【香港最新情報】「香港航空、上海便で爆弾脅迫」

    ◆香港航空、上海便で爆弾脅迫香港航空は9月14日、上海へ向かうHX246便の飛行途中に爆弾脅迫を受けていたことが分かりました。△星島日報HX246便は緊急に香港国際空港に引き返すこととなりました。空港管理局のウェブサイトでは、もともと午後1時に離陸する予

  • 【香港最新情報】「「来港易」が15日から実施」

    ◆「来港易」が15日から実施特区政府は9月14日、中国本土住民が検疫免除で来港できる「来港易」の実施措置を発表しました。△星島日報15日から広東省とマカオに滞在している非香港住民は香港への入境時に強制検疫を免除されます。香港に入境する前の14日間、香港、

  • 【香港最新情報】「ペニンシュラ嘉麟楼の月餅にカビ」

    ◆ペニンシュラ嘉麟楼の月餅にカビペニンシュラホテルにある嘉麟楼のカスタード月餅は人気を誇っていますが、同店で月餅を購入した顧客が最近ネット上で流したコメントが注目されています。△星島日報この顧客はペニンシュラホテルのオフィシャルフェースブックに、購入した

  • 【香港最新情報】「香港エクスプレス、航空券抽選会を実施」

    ◆香港エクスプレス、航空券抽選会を実施香港エクスプレスは9月13日、空港管理局が打ち出した「新型コロナウイルスワクチン接種無料航空券抽選会」の登録受け付けを16日に開始すると発表しました。△星島日報同社は香港と日本、韓国、タイを結ぶ14本の人気路線の往復

  • 【香港最新情報】「キャセイ、ワクチン接種拒否で解雇」

    ◆キャセイ、ワクチン接種拒否で解雇キャセイパシフィック航空はこのほど、新型コロナウイルスワクチンを接種せず、医師のワクチン接種免除証明も提出しなかった一部のクルーを解雇したことが分かりました。△星島日報平等機会委員会の朱敏健・主席は従業員が医学的理由で会

  • 【香港最新情報】「政府、新型コロナ研究に3億ドル」

    ◆政府、新型コロナ研究に3億ドル特区政府食物及衛生局と同局局長が主席を務める研究局は9月13日、3億4300万ドルを拠出し地元大学の新型コロナウイルス研究を支援することを発表しました。△星島日報これは医療衛生研究基金が昨年4月27日と8月5日、49件の申

  • 【香港最新情報】「キャセイ、北京便で爆弾脅迫」

    ◆キャセイ、北京便で爆弾脅迫香港警察は9月11日午前10時40分ごろ、中国本土へ向かう旅客機に爆弾を仕掛けたと称する者がいるとの通報を受けました。△星島日報警察が通報を受けた時には該当旅客機はすでに離陸しており、警察は既定の手続きを始動し、事件による負傷

  • 【香港最新情報】「今年のミス香港、母は準ミスマカオ」

    ◆今年のミス香港、母は準ミスマカオ無線電視(TVB)が主催する「2021香港小姐競選(2021ミス香港パージェント)」の最終審査が9月12日、将軍澳電視城で行われました。△香港ポスト今年は「WE Miss Hong Kong」をテーマに審査が進められ、同日はテレビで生中継

  • 【香港最新情報】「宋皇台駅、400点の文物展示」

    ◆宋皇台駅、400点の文物展示MTR屯馬線が6月末に全線開通し、新駅の宋皇台駅の有料エリアでは遺跡から出土した文物の展示が行われています。△星島日報同文物展は香港で初めて駅構内に設置された文物展示会。△星島日報古物古跡弁事処が70万点余りの文物から宋代と

  • 【香港最新情報】「『ミッドナイトスワン』、香港で上映」

    ◆『ミッドナイトスワン』を香港で上映9月11〜25日に「香港同志影展/HKLGFF(香港レズビアン・アンド・ゲイ・フィルムフェスティバル)」が開催。△頭條日報今年で32回目を迎えるこのフェスティバルでは、世界各地のさまざまなLGBTフィルムや短編を上映します。今年

  • 【香港最新情報】「ディズニー、芸能人を親善大使に」

    ◆ディズニー、芸能人を親善大使に香港ディズニーランド・リゾートは9月9日、芸能人の陳麗儀(Lily)さんとトニー・ディック(唐俊迪)さんを2022/23年度の香港ディズニーランド・リゾートの親善大使に任命したと発表しました。△香港ディズニーランド・リゾー

  • 【香港最新情報】「シンガポールなど、ワクチン接種証明認める」

    ◆シンガポールなど、ワクチン接種証明認める特区政府は9月10日、バングラデシュ、ネパール、アラブ首長国連邦(UAE)の発行した新型コロナウイルスのワクチン接種記録を承認することを発表しました。これら3カ国のワクチン接種記録はAグループに指定された地域に滞

  • 【香港最新情報】「新規コロナ感染者、日本からも いずれもワクチン接種済み」

    ◆新規コロナ感染者、日本からも いずれもワクチン接種済み 特区政府衛生防護中心は9月11日、新型コロナウイルスの新たな感染者数を発表。△星島日報同日午前零時までに新たに確認された感染者4人で、累計感染者は1万2143人(疑い例1人を含む)。新規感染者はす

  • 【香港最新情報】「希慎広場(Hysan Place) に500個のランタン」

    ◆希慎広場(Hysan Place) に500個のランタン中秋節(9月21日)が近づく中、銅鑼湾の希慎広場(Hysan Place)では「月円相聚」と題するランタン祭が始まりました。△星島日報ハイサンプレースの2階には500個余りのランタンが飾られ、「玉兎追月星光座」と題するイ

  • 【香港最新情報】「湾仔・利東街でチャリティーバザール」

    ◆湾仔・利東街でチャリティーバザール中秋節を控えて多くの市民が贈り物を購入する中、各地でバザールが開催されています。湾仔の利東街では11〜12日、18〜19日に「麦田捕手假日市集×Make-A-Wish」と題するチャリティーバザールを開催。△yahoo!新聞地

  • 【香港最新情報】「サナトリウム医院(養和醫院)ワクチン接種センターで、空気注射」

    ◆サナトリウム医院(養和醫院)ワクチン接種センターで、空気注射新型コロナウイルスワクチンの接種スキームが開始された約200日が経過しました。特区政府はこれまでに806万回分のワクチンを接種しましたが、このうち長期的に予約が満杯となっている養和医院のワクチ

  • 【香港最新情報】「中国本土から專門家を招き、出入境再開の討論」

    ◆中国本土から專門家を招き、出入境再開の討論特区政府食物及衛生局の陳肇始・局長は9月10日、立法会のある委員会の会議に出席し、中国本土との出入境再開の問題について説明しました。△星島日報陳局長は、政府がすでに本土から専門家を招いて出入境の問題について討議

  • 【香港最新情報】「東京五輪で活躍した選手団を祝し、記念切手発行」

    ◆東京五輪で活躍した選手団を祝し、記念切手発行香港郵政(ホンコンポスト)は9月9日、東京2020オリンピックに参加した香港代表の活躍を祝し、記念切手を発行することを発表しました。△RTHK香港代表は今大会で計6つのメダルを獲得する好成績を残した(フェンシング

  • 【香港最新情報】「MTR、軽便鉄道ツアーを開催」

    ◆MTR、軽便鉄道ツアーを開催香港旅遊業議会はこのほど、旅行業界への支援と新界西北部の地元文化と歴史遺産をプロモーションを実施。香港鉄路(MTRC)が地元ツアーを行う香港旅遊業議会の会員企業と「軽便鉄道ツアー」を開催することを発表しました。△星島日報「軽

  • 【香港最新情報】「ワクチン接種センター、5カ所を閉鎖」

    ◆ワクチン接種センター、5カ所を閉鎖新型コロナウイルスワクチン接種スキームが展開されて半年余りが過ぎ、最近では接種者数が顕著に減少しています。△星島日報特区政府は9日、現在運営しているワクチン接種センター26カ所のうち5カ所は11月に閉鎖すると発表。閉鎖

  • 【香港最新情報】「新たな入境ルート「青茂口岸」が供用開始、24時間開放」

    ◆新たな入境ルート「青茂口岸」が供用開始、24時間開放広東省とマカオの新たな出入境ルートとなる青茂口岸(出入境管理所)が9月8日に正式に供用を開始しました。△星島日報青茂口岸は珠海市の茂盛囲とマカオの青洲の隣の鴨湧河上に位置します。拱北口岸の西南約800

  • 【香港最新情報】「そごう旭屋書店、崇文堂書店に移管」

    ◆そごう旭屋書店、崇文堂書店に移管銅鑼湾のそごうデパート11階にある日本語書籍専門店「旭屋書店」が8月31日で営業を終了し、9月1日から「崇文堂書店」(Sobundo Bookstore)に移管されました。「旭屋書店」は1993年に銅鑼湾そごうデパートに

  • 【香港最新情報】「出入境再開へ中央から専門家招致」

    ◆出入境再開へ中央から専門家招致特区政府は9月8日、「回港易」再開と「来港易」開始を発表したものの、中国本土との出入境再開スケジュールについてはまだ発表していません。8日の立法会会議では多くの親政府派議員が当局に本土との出入境を速やかに再開するよう要求。

  • 【香港最新情報】「支連会の副主席ら4人を逮捕」

    ◆支連会の副主席ら4人を逮捕香港警察は9月8日、香港市民支援愛国民主運動連合会(支連会)の代表4人を逮捕しました。△星島日報警察の国家安全処は8月25日、支連会の常務委員らに書簡を送り、支連会は「外国代理人」に属していると指摘し9月7日までに過去8年の財

  • 【香港最新情報】「香港大学、深センにキャンパス設置」

    ◆香港大学、深センにキャンパス設置6日、特区政府代表団は、深セン市政府代表団と深センで深港合作会議を開催、会議では主に教育、科学技術イノベーションなど多くの分野で協定に調印しました。△星島日報香港大学が深センにキャンパスを設置して人材を育成することが含ま

カテゴリー一覧
商用