chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
香港最新情報|楢橋里彩の彩りアジア地図 https://nararisa.blog.jp/

現地から香港の経済・芸能・生活に関するニュースをお届けします。香港だけでなく、中国・マカオなどの情報もお届けいたします。

1987年創刊の日本語メディア「香港ポスト」副編集長。NHK地方放送局のキャスター、ディレクターを経て、中国・大連電視台(国営大連放送局)の日本語番組総合キャスターに。2009年より香港在住。「香港ポスト」では政府機関や企業トップインタビュー、国際イベントリポートなどの取材をしている。

楢橋理彩
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/12/25

1件〜100件

  • 【香港最新情報】「電子消費券、ディズニーホテルが49ドル」

    ◆電子消費券、ディズニーホテルが49ドル政府の電子消費券第2段階第2期の支給が10月1日から開始されます。△星島日報大型店舗やショッピングモールでは各種優待を設けて市民の消費を奨励しています。旅行サービスプラットホームのトリップ・ドット・コムでは「消費券

  • 【香港最新情報】「知らずに事故物件購入、差額求め訴訟」

    ◆知らずに事故物件購入、差額求め訴訟殺人事件や自殺などがあった不動産物件のことを香港では「凶宅」と呼びます。そんな凶宅と知らずにマンションを購入した人が先ごろ、不動産エージェントを相手取り約360万ドルの支払いを求める訴訟を起こしました。△頭條日報買主は

  • 【香港最新情報】「検疫ホテル、役割終えて値下げ合戦に」

    ◆検疫ホテル、役割終えて値下げ合戦に入境検疫が「0+3」に緩和されたことから、指定検疫ホテル第8陣リストに含まれるホテル62軒は「任務」を終えました。△星島日報検疫ホテルだったホテルの多くは、香港市民が海外旅行に向かう見込みから優待価格を打ち出して顧客獲

  • 【香港最新情報】「茶餐庁で、日本産プレミアム卵フェアが開催」

    ◆茶餐庁で、日本産プレミアム卵フェアが開催日本産鶏卵の最大の輸出先であり、輸出量も急拡大している香港で、日本産プレミアム鶏卵を使用したレストランフェアが茶餐庁(大衆食堂)で9月29日から開催します。主催は一般社団法人日本養鶏協会 (日本畜産物輸出協議会鶏卵輸

  • 【香港最新情報】「香港エクスプレス、400便増加に」

    ◆香港エクスプレス、400便増加に香港エクスプレスは9月28日、特区政府の旅行客来港便利措置の実施や日本の入国制限の緩和に対応してフライトの増便計画を発表しました。香港エクスプレスは10〜12月に東京、大阪、福岡、バンコク、シンガポールとの間のフライトを

  • 【香港最新情報】「日本旅行で爆買い復活、1日100万円消費」

    ◆日本旅行で爆買い復活、1日100万円消費日本が海外からの入国制限を緩和したことにより、多くの都市で外国人旅行客による「爆買い復活」現象が見られています。△星島日報日本のあるテレビ局では多くの外国人旅行客にインタビューした番組が放映されました。その中で香

  • 【香港最新情報】「上海ガニ料理、10月からスタート」

    ◆上海ガニ料理、10月からスタートいよいよ上海ガニの季節到来。奥海城など香港域内に3つの支店を持つ上海料理レストラン「Modern Shanghai/家上海」では10月1日から、上海ガニの提供がスタートします。△Modern Shanghai/家上海提供「金秋淮揚大閘蟹宴(Golden Huai

  • 【香港最新情報】「深セン、封鎖で市民と警官が衝突」

    ◆深セン、封鎖で市民と警官が衝突深セン市福田区沙尾村で9月26日、新型コロナウイルス感染者が1人確認されて当局が封鎖を発表したところ、市民と警官隊の衝突が発生しました。△星島日報福田区疫情防控指揮部が26日に出した通告では、福田区沙頭街道の一部地域を中・

  • 【香港最新情報】「広東省恵州市で3.2級の地震」

    ◆広東省恵州市で3.2級の地震中国地震台網は9月27日、広東省での地震発生を発表しました。同日午後7時54分、広東省恵州市恵東県海域で3.2級の地震が発生し、震源の震度は24キロメートル。△星島日報香港天文台は初歩的な分析として震央は香港の東北東約95キ

  • 【香港最新情報】「安心出行に新機能、8人追加が可能」

    ◆安心出行に新機能、8人追加が可能特区政府は先にワクチンパスのカバー年齢を12歳以上から5歳以上に引き下げると発表し、新措置が9月30日から実施されます。△星島日報「安心出行」は27日にバージョン3.4.3に更新し、ユーザーは同行者をワクチンパスに加える

  • 【香港最新情報】「日本政府、中国製ワクチン承認へ」

    ◆日本政府、中国製ワクチン承認へ日本は10月11日から入国制限を緩和し、外国人旅行客の個人旅行を受け入れます。△星島日報26日付香港各紙によりますと、松野博一・内閣官房長官は同日、外国人旅行客は入国後に新型コロナウイルスワクチンを3回接種した記録または7

  • 【香港最新情報】「日本旅行の航空券、1万ドル超えに」

    ◆日本旅行の航空券、1万ドル超えに特区政府が9月23日に入境検疫措置の緩和を発表したことを受け、市民の海外旅行の意欲が刺激されています。△星島日報新措置の発表後、ある旅行サイトのフライトスケジュールのアクセス数は前週同期に比べて120倍に急増。キャセイパ

  • 【香港最新情報】「深セン、感染者の流入防止を強化」

    ◆深セン、感染者の流入防止を強化香港が9月26日から対外防疫政策を緩和していますが、深セン市では防疫措置を強化しています。△星島日報深センでは25日、疫情防控工作会議が開催され、ゼロコロナの実現などを堅持するほか、当局は域外からの感染者流入を防ぐことに力

  • 【香港最新情報】「ミス香港2022、俳優の娘が1位」

    ◆ミス香港2022、俳優の娘が1位無線電視(TVB)が主催する「2022香港小姐競選(2022ミス香港パージェント)」の最終審査が9月25日に行われ、ファイナリスト19人が最終審査に挑みました。その中からミスに選ばれたのは27歳の林鈺洧さん。△星島日報林

  • 【香港最新情報】「入境検疫の緩和で感染者増加リスク」

    ◆入境検疫の緩和で感染者増加リスク入境検疫の緩和として「0+3」(ホテル隔離ゼロ+在宅医学観察3日)措置が9月26日から実施されますが、専門家と立法会議員は検疫政策の緩和によるリスクとして少なくとも4つを挙げています。△星島日報陳凱欣・議員は多くの市民が

  • 【香港最新情報】「入境検疫の緩和で、市民が航空券争奪」

    ◆入境検疫の緩和で、市民が航空券争奪李家超・行政長官が9月23日午後3時半、「0+3」(ホテル隔離ゼロ+在宅医学観察3日)の入境措置を発表した途端、多くの香港市民が航空券の予約に走りました。△星島日報同日午後5時には、キャセイパシフィック航空のホームペー

  • 【香港最新情報】「入境検疫緩和、26日から隔離撤廃」

    ◆入境検疫緩和、26日から隔離撤廃李家超・行政長官は9月23日、新型コロナウイルス流行対応指導・協調グループの記者会見をし、空港からの入境者の検疫措置を26日午前6時から緩和すると発表しました。△星島日報緩和措置は以下の4項目。(1)海外または台湾から空

  • 【香港最新情報】「ANA香港ー羽田線、10月再開へ」

    ◆ANA香港ー羽田線、10月再開へ香港の入境検疫措置が間もなく緩和されることを受け、多くの航空会社がフライトを増やしたり、停止していた香港便の運行を再開する動きが出ています。△星島日報22日付香港各紙によりますと、運航停止から1年になるブリティッシュエア

  • 【香港最新情報】「金融センターの地位に防疫政策影響」

    ◆金融センターの地位に防疫政策影響特区政府商務及経済発展局の馬時亨・元局長は9月22日、香港の新型コロナウイルスの防疫政策は国際金融センターとしての地位に深刻な影響をもたらしていると指摘しました。馬氏は最近、東南アジアと欧州を訪問し、多くの地域ですでに新

  • 【香港最新情報】「世界金融センター指数、香港は第4位」

    ◆世界金融センター指数、香港は第4位英Z/Yenグループと中国(深セン)総合開発研究所は9月22日、共同で第32回世界金融センター指数リポートを発表しました。△星島日報指数は2007年から毎年3月と9月に発表されています。世界119カ所の金融センターをビジネ

  • 【香港最新情報】「世界ドラゴンボート、タイで開催へ」

    ◆世界ドラゴンボート、タイで開催へ香港は、新型コロナウイルス感染症(COVID—19)流行によって大型スポーツイベントは立て続けに中止されており、ひいては開催権を失う事態を招いています。こうしたなか、来年開催される世界ドラゴンボートレーシング・チャンピオ

  • 【香港最新情報】「ビクトリア湾遊泳大会、10月開催」

    ◆ビクトリア湾遊泳大会、10月開催ビクトリア湾を泳いで渡る遊泳大会「香港維港泳(香港ハーバーレース)」が10月23日に開催されることが決まりました。△星島日報参加定員は約1500人。遊泳ルートは昨年と同じで、起点が湾仔金紫荊広場前のフェリーピアで、ゴール

  • 【香港最新情報】「次の電子消費券、10月1日に支給」

    ◆次の電子消費券、10月1日に支給新たな電子消費券が10月1日に支給されます。△星島日報電子消費券の支給時期は国慶節(建国記念日)と重陽節の祝日と重なることから、新鴻基地産(サンフンカイ・プロパティーズ)は同社傘下のショッピングモールの人流が20%増、売

  • 【香港最新情報】「検疫緩和なら、日本旅行は3倍以上に」

    ◆検疫緩和なら、日本旅行は3倍以上に日本は6月から徐々に入国制限の緩和を開始し、先には1日の入国上限の撤廃、個人旅行の制限解除、ビザの免除などが間もなく発表されると報じられました。△星島日報東瀛遊(EGLツアーズ)は、香港の入境検疫政策が「0+7」(ホテ

  • 【香港最新情報】「手に汗握る脱出劇!話題の映画『フォール』公開に」

    ◆手に汗握る脱出劇!話題の映画『フォール』公開にスコット・マン監督が手掛けた映画『フォール(FALL/命懸2000呎)』が9月15日から香港で公開され、そのスリリングな展開が話題を呼んでいます。△写真提供・A Really Happy Film本作は、地上2000フィート(約6

  • 【香港最新情報】「マラソン大会、来年2月に延期へ」

    ◆マラソン大会、来年2月に延期へ香港田径総会は先に11月20日に予定していたスタンダード・チャータード香港マラソン大会の中止を発表しましたが、来年初めに延期して開催するもようです。△星島日報香港田径総会はメディアの問い合わせに対し、政府の全力での支持が得

  • 【香港最新情報】「船会社、香港での公海クルーズ放棄」

    ◆船会社、香港での公海クルーズ放棄新型コロナウイルス流行第5波が年初に始まった際に特区政府は公海クルージングを停止し、香港のクルージング業界はまだ運営を再開していません。△星島日報20日付香港各紙によりますと、米船会社ロイヤル・カリビアン・インターナショ

  • 【香港最新情報】「李長官、近く検疫措置の調整発表」

    ◆李長官、近く検疫措置の調整発表李家超・行政長官は9月20日、行政会議前に記者会見を行い、政府各部門は積極的に入境検疫の緩和を検討していることを明らかにしました。△星島日報李長官は「当局はできるだけ早く空港からの入境者の検疫措置に変更の余地があるかどうか

  • 【香港最新情報】「チャータード香港マラソンが中止」

    ◆チャータード香港マラソンが中止香港田径総会はこのほど、今回のスタンダード・チャータード香港マラソン大会の中止を決定しました。△頭條日報16日付香港各紙によりますと、香港田径総会は同日までに政府からマラソン大会開催の承認が得られておらず、開催日までわずか

  • 【香港最新情報】「今年度財政赤字、1000億ドル超」

    ◆今年度財政赤字、1000億ドル超陳茂波・財政長官は9月18日、公式ブログで今年度の財政赤字が1000億ドルを超える達することを明らかにしました。陳長官は政府の歳入が予測に及ばない上、歳出は増加しており、経済低迷の下で財政状況は予想より悪いと指摘。今年度

  • 【香港最新情報】「政府専門家顧問、検疫緩和を示唆」

    ◆政府専門家顧問、検疫緩和を示唆昨今多くの大型イベントやスポーツイベントが中止となり、政府に対して速やかに入境検疫措置を緩和すべきとの声が上がっています。△星島日報政府専門家顧問の許樹昌氏は「今後1〜2週間に単日の新型コロナウイルス感染者数が引き続き減少

  • 【香港最新情報】「金融サミット、大手20行の幹部出席」

    ◆金融サミット、大手20行の幹部出席李家超・行政長官が来月発表する施政報告(施政方針演説)では、入境防疫政策の変更があるかどうか、それによる11月の香港金融サミットへの影響が注目されています。△星島日報16日付香港各紙によりますと、ブルームバーグは約20

  • 【香港最新情報】「レストラン2000軒が廃業の危機」

    ◆レストラン2000軒が廃業の危機政府は年初に賃貸料未払いの追徴棚上げ措置を打ち出し、7月31日に期限を迎えました。飲食業界では約8000軒の飲食店が8月にオーナーからの賃貸料追徴と弁護士証明を受け取り、大部分の店はすでにオーナーから家賃減額または分割払

  • 【香港最新情報】「臨時ワクパス、本土からも接種必要」

    ◆臨時ワクパス、本土からも接種必要特区政府は9月16日、来港者への臨時ワクチンパス発給についてワクチン接種要求を17日から統一となります。△星島日報17日午前零時から臨時ワクチンパス発給の条件として、12歳以上の入境者は少なくとも2回のワクチン接種を必要

  • 【香港最新情報】「政府、11月の入境制限緩和を検討」

    ◆政府、11月の入境制限緩和を検討特区政府医務衛生局の盧寵茂・局長は9月17日、入境検疫をさらに緩和して7日間の在宅医学観察にすることを積極的に検討しており、11月前にも実施することを示唆しました。△星島日報盧局長は過去約1週間に新型コロナウイルス感染者

  • 【香港最新情報】「『紅楼夢』や世界遺産などテーマの記念切手発売」

    ◆『紅楼夢』や世界遺産などテーマの記念切手発売香港郵政(ホンコンポスト)は海外の郵政機関で発行された記念切手を9月15日から発売開始しています。今回売り出されるのは中国本土をはじめ、マカオ、マン島、英国で発行された記念切手や封筒などで、例えば、マカオで発

  • 【香港最新情報】「大阪の新築住宅、香港で販売開始」

    ◆大阪の新築住宅、香港で販売開始日本が間もなく入境規制を緩和することを受けて多くの香港市民が旅行を計画しているなか、これに先駆けて大阪の新築住宅物件が香港で販売されます。△星島日報香港で販売される最新物件は大阪市西区千代崎2丁目のThe Peak Chiyozaki〜Osaka

  • 【香港最新情報】「施政報告に向け、コロナ対策緩和提唱」

    ◆施政報告に向け、コロナ対策緩和提唱李家超・行政長官は10月に初の施政報告(施政方針演説)を発表するため、政界では続々と提案が持ち上がっています。△星島日報民主建港協進連盟(民建連)の黄英豪・議員(輸出入界選出)は、香港の中小企業支援を強化するため、入境

  • 【香港最新情報】「新型コロナ、ピーク迎え政策見直し」

    ◆新型コロナ、ピーク迎え政策見直し香港の新型コロナウイルス流行状況がやや緩和していますが、特区政府衛生防護中心は数日観察しなければ新型コロナ流行がピークを迎えたかどうか判断できないと指摘しています。△星島日報呼吸系統専科医師の梁子超氏は、香港の過去1週間

  • 【香港最新情報】「カジノ王の娘、消防士と婚約か」

    ◆カジノ王の娘、消防士と婚約か2020年に死去したマカオのカジノ王、何鴻燊(スタンレー・ホー)氏の娘の何超雲(フロリンダ・ホー)さん(33歳)が結婚を決めたようだと報じられました。△星島日報フロリンダさんは何氏と第3夫人との間に生まれた娘。かつて毛皮業界

  • 【香港最新情報】「中秋節、レストランの売り上げ5倍に」

    ◆中秋節、レストランの売り上げ5倍に新型コロナウイルス流行状況は深刻であるものの、中秋節には多くの市民が一家で外出し、各地でランタン祭が開催されるなど、中秋節ムードが盛り上がりました。△星島日報海鮮食材の店舗では売り上げが普段に比べて40〜50%増加。香

  • 【香港最新情報】「英ブリティッシュ・エアウェイズ、香港線の運航再開へ」

    ◆英ブリティッシュ・エアウェイズ、香港線の運航再開へ香港線の運航停止からすでに約1年となるブリティッシュ・エアウェイズは、12月初めに香港ー英国間の直行便の運航を再開させるもようです。△星島日報香港は現在、来港者に対して厳格な入境検疫措置を実施しているた

  • 【香港最新情報】「中国大手企業、観光地で続々出店」

    ◆中国大手企業、観光地で続々出店新型コロナウイルス流行が続いていることによって観光地の店舗では閑古鳥が鳴いていますが、最近、中国本土の大手企業が続々と店舗賃貸を契約しています。△星島日報スポーツ用品の李寧が先に尖沙咀に旗艦店を開設したの続き、免税店のDU

  • 【香港最新情報】「大戦時の水雷、ダイビング客が発見」

    ◆大戦時の水雷、ダイビング客が発見香港警察は9月9日、石澳の東側海域で発見された戦時中のものとみられる水雷を無事処理したと発表しました。△政府新聞処同日付政府公報によりますと、水雷が見つかったのは今年8月。8月9日午前にダイビングをしていた市民が海底に爆

  • 【香港最新情報】「香港輸出支援のプラットフォーム立ち上げ」

    ◆香港輸出支援のプラットフォーム立ち上げ日本の農林水産省は9月13日、日本産農林水産物・食品の主要な輸出先である香港で、事業者を専門的かつ継続的に支援する輸出支援プラットフォームの立ち上げ式を現地とオンラインで結んで開催しました。△農林水産省立ち上げ式に

  • 【香港最新情報】「コロナ感染者数は間もなくピーク」

    ◆コロナ感染者数は間もなくピーク特区政府専門家顧問で香港大学児童及青少年科学系講座の劉宇隆・教授は新型コロナウイルスの感染者数が間もなくピークを迎えるとの予測を示しました。劉教授は、感染者数が1週間余り横ばいでオミクロンBA.4またはBA.5の割合が75

  • 【香港最新情報】「中国本土からの来港者、ワクチン不要」

    ◆中国本土からの来港者、ワクチン不要 李家超・行政長官は9月13日、行政会議出席前の記者会見で、中国本土からの来港者が新型コロナウイルスワクチンを接種していなくてもワクチンパス(青コード)が得られることについて説明しました。李長官は「本土からの来港者のワ

  • 【香港最新情報】「エリザベス女王の弔問記帳に3時間」

    ◆エリザベス女王の弔問記帳に3時間英国のエリザベス女王崩御を受け、金鐘の法院道にある在香港英国総領事館では9月12日から16日の午前10時から午後4時まで弔問記帳を受け付けています。△星島日報12日は連休だったため多くの市民が英国総領事館を訪れ、献花や弔

  • 【香港最新情報】「李長官、エリザベス女王に哀悼表明」

    ◆李長官、エリザベス女王に哀悼表明英国のエリザベス女王が9月8日に死去したことを受け、香港では多くの英国国民や香港市民が在香港英国総領事館を訪れて献花するなどの様子が見られています。△RTHK李家超・行政長官は9日、エリザベス女王の死去に当たり哀悼を表明。李

  • 【香港最新情報】「原宿・表参道に、香港カフェがオープン」

    ◆原宿・表参道に、香港カフェがオープン東京の原宿・表参道エリアに、香港カフェ「ジョイラックティーハウス(JOY LUCK TEA HOUSE)」の日本1号店が、5日(月)にオープンしました。東南アジア各国・日本でPR・ブランディングおよび事業展開支援をする株式会社For Bridges

  • 【香港最新情報】「香港は依然世界で最も自由な経済体」

    ◆香港は依然世界で最も自由な経済体カナダの公共政策シンクタンク「フレーザー研究所」は9月8日、「世界経済自由度2022年度リポート」を発表し、香港は引き続き世界で最も自由な経済体と評価されました。△星島日報同リポートの発表が始まってから28年、香港は一貫

  • 【香港最新情報】「第3四半期のIPOで世界第4位」

    ◆第3四半期のIPOで世界第4位会計監査事務所のデロイトトウシュトーマツはこのほど、今年第3四半期の新規株式公開(IPO)市場の回顧と展望を発表しました。△星島日報今年9月末現在の3四半期で上海証取、深セン証取、韓国証取がIPOの資金調達額で世界トップ3

  • 【香港最新情報】「ワクパス、5〜11歳にも適用へ」

    ◆ワクパス、5〜11歳にも適用へ特区政府は9月8日、5〜11歳の児童にもワクチンパスを適用すると発表しました。△星島日報政府の昨今の新型コロナウイルス流行の深刻化をかんがみて、児童の保護強化と3回目のワクチン接種率をさらに高めるため、ワクチンパスの適用年

  • 【香港最新情報】「中秋節、トラム乗車が無料に」

    ◆中秋節、トラム乗車が無料に金融企業グループの華泰国際は中秋節に当たる9月10日、トラムの無料乗車デーを行います。△星島日報華泰国際は昨年初めてトラム無料乗車デーを実施し、今年も再び優待を提供。今年の無料乗車デーに華泰国際は車体広告で「手数料ゼロ、プラッ

  • 【香港最新情報】「ミシュラン店「阿鴻小吃」が廃業へ」

    ◆ミシュラン店「阿鴻小吃」が廃業へ5年連続でミシュラン1つ星を獲得した滷水料理(潮州料理)の名店「阿鴻小吃」が年末に廃業する可能性があることが分かりました。△星島日報観塘にある現在の店舗は賃貸問題から契約を更新せず、営業を終了する見込みです。他の場所で店

  • 【香港最新情報】「生産力局、食品未来科学館をオープン」

    ◆生産力局、食品未来科学館をオープン香港生産力促進局は9月7日、食品科学技術の革新と進歩を推進して業界の生産力と競争力を高めるための「食品未来科学館」をオープンしました。△星島日報「食品未来科学館」は香港初の食品科学の原型を展示するプラットホーム。サプラ

  • 【香港最新情報】「中秋の名月、今年は南の方角に浮かぶ」

    ◆中秋の名月、今年は南の方角に浮かぶ香港天文台では毎年中秋節(10日)に先駆け、月の出や満月になる時間、角度などを「中秋節賞月錦/Moon watching tips for Mid-Autumn Festival」としてホームページで公表しています。今年は満月を迎えるのは中秋節当日の17時59

  • 【香港最新情報】「国慶節の花火大会、4年連続で中止」

    ◆国慶節の花火大会、4年連続で中止特区政府は9月6日、新型コロナウイルスの流行状況に対応し10月1日の国慶節(建国記念日)に行われる花火大会を中止すると発表しました。△星島日報今回の決定により政府は4年連続で国慶節の花火大会を中止することとなりました。政

  • 【香港最新情報】「香港初、サル痘感染者の流入ケース」

    ◆香港初、サル痘感染者の流入ケース特区政府衛生防護中心の徐楽堅・総監は9月6日、フィリピンから5日に入境した30歳男性がサル痘感染者であることを発表しました。△星島日報衛生防護中心伝染病処の張竹君・主任は記者会見で男性について説明。8月30日に皮疹、9月

  • 【香港最新情報】「MIRRORコンサート事故から1か月、負傷者は依然回復せず」

    ◆MIRRORコンサート事故から1か月、負傷者は依然回復せず人気男性ユニットMIRRORのコンサートで事故が発生してから1カ月が過ぎましたが、負傷した李啓言氏(阿Mo)は依然としてクイーンエリザベス病院の集中治療室(ICU)で入院しています。△星島日報阿M

  • 【香港最新情報】「まもなく中秋節、色とりどりのランタンが展示」

    ◆まもなく中秋節、色とりどりのランタンが展示来る9月10日は中秋節。翌11日は祝日ですが、日曜にあたるため次の日の月曜が振替休日とされます。この中秋節と香港特区成立25周年にちなみ、康楽及文化事務署(LCSD)では9月7日からランタンを展示します。△政府

  • 【香港最新情報】「「港股通」に香港上場の海外企業も」

    ◆「港股通」に香港上場の海外企業も中国証券監督管理委員会は9月2日、香港と中国本土の証券市場の相互乗り入れである「港股通」に香港で上場する海外企業銘柄を組み入れると発表しました。△星島日報中国証券監督管理委員会の方星海・副主席は、条件を満たした香港上場海

  • 【香港最新情報】「コロナ第5波、死亡者死の96%は高齢者」

    ◆コロナ第5波、死亡者死の96%は高齢者特区政府のフェースブックページ「添馬台」は9月4日、新型コロナウイルス第5波による死亡者は8月末までに9476人に上ったと発表しました。△星島日報死亡者のうち6697人はワクチンを接種していないほか、1回接種したの

  • 【香港最新情報】「アオウミガメ、治療後に海に放流」

    ◆アオウミガメ、治療後に海に放流香港海域で見つかり、衰弱していたアオウミガメ3匹が治療を受け、このほど海に返されるという明るい話題が報じられました。△政府新聞処2日付政府公報によりますと、アオウミガメは絶滅危惧種で、香港で繁殖するウミガメはこのアオウミガ

  • 【香港最新情報】「深セン8区が2日間ロックダウン」

    ◆深セン8区が2日間ロックダウン中国本土では9月2日、新型コロナウイルス感染者が1885人に上り、うち深セン市が87人を占めました。△星島日報同市では8区で2日間のロックダウンを実施。深センの多くの区は今月3〜4日にかけて、公共交通機関と地下鉄の運行を停

  • 【香港最新情報】「11月の金融サミット、ゲストが優遇を拒否」

    ◆11月の金融サミット、ゲストが優遇を拒否特区政府は11月に国際金融投資サミットと香港セブンスという2つの国際イベント開催を準備しています。△星島日報陳茂波・財政長官は「政府は海外からの入境の防疫措置緩和を検討している」と述べ、ゴールドマンサックス、シテ

  • 【香港最新情報】「医務衛生局長、ブルームバーグ批判」

    ◆医務衛生局長、ブルームバーグ批判ブルームバーグは先ごろ、李家超・行政長官が11月にホテル隔離を撤廃する方向に傾いていますが、特区政府医務衛生局の盧寵茂・局長が反対していると報じました。5日付香港各紙によりますと、盧局長は4日、公式ブログでブルームバーグ

  • 【香港最新情報】「北角街市の名店「東宝小館」が廃業」

    ◆北角街市の名店「東宝小館」が廃業屋台の名店といわれる北角街市の「東宝小館」が食物環境衛生署の規定に違反して賃貸契約を打ち切られ、9月1日に廃業を決定したと発表しました。30年の歴史に幕を閉じます。△星島日報食物環境衛生署の調査で同店の4人の賃貸借り受け

  • 【香港最新情報】「広東省と深セン、「逆隔離」を支持」

    ◆広東省と深セン、「逆隔離」を支持李家超・行政長官は9月1日、香港と広東省や深セン市などの担当官によるオンライン会議の後に記者会見を行いました。△星島日報会議では粤港澳大湾区の開発推進の協力、両地住民の出入境管理所を通じた交流などについて討論が行われまし

  • 【香港最新情報】「11月にホテル隔離撤廃へ」

    ◆11月にホテル隔離撤廃へブルームバーグは消息筋情報として、李家超・行政長官が11月に入境者の隔離を撤廃する方向に傾いていると伝えています。李長官は、国際金融投資フォーラムとラグビーのセブンスの開催に対応するため、11月に入境者に対する指定検疫ホテルでの

  • 【香港最新情報】「13歳の神童が香港大学に進学」

    ◆13歳の神童が香港大学に進学香港では飛び級で大学に進学することがありますが、消息筋情報で13歳の学生が香港大学に入学することが分かりました。△星島日報天水囲の英文中学「香港青年協会李兆基書院」の生徒である13歳の劉くんは来年、香港大学の工学学士(工程科

  • 【香港最新情報】「11月に「日本語スピーチコンテスト」が開催」

    ◆11月に「日本語スピーチコンテスト」が開催香港日本文化協会主催による「第45回日本語スピーチコンテスト」が11月20日(日)に香港伍倫貢学院(UOW College Hong Kong)で開催されます。△2018年度スピーチコンテストの様子:香港日本文化協会提供同コンテストは1

  • 【香港最新情報】「一帯一路サミット、韓副首相が出席」

    ◆一帯一路サミット、韓副首相が出席第7回「一帯一路サミット」が8月31日〜9月1日、香港コンベンション・アンド・エキシビション・センターで開催されています。△韓正・副首相:星島日報同サミットは香港貿易発展局(HKTDC)主催で、80カ国・地域余りの高官と

  • 【香港最新情報】「1983年の青春映画『アウトサイダー』を上映」

    ◆1983年の青春映画『アウトサイダー』を上映このところ香港では名作映画のリバイバル上映が続いていますが、8月25日から1983年の青春映画『アウトサイダー(The Siders)』の完全版の上映が始まりました。フランシス・コッポラ監督が手掛けた同作は、その後「ブ

  • 【香港最新情報】「PAGがハウステンボスの経営権取得」

    ◆PAGがハウステンボスの経営権取得アジア最大級の資産運用会社であるPAGは8月30日、株式会社エイチ・アイ・エス(HIS)との間において、HISが所有するハウステンボス株式会社の全株式を株式価値約1000億円が基礎となる価額で取得することに合意しました。PAGが日

  • 【香港最新情報】「9月にコロナピーク、1日2万人に」

    ◆9月にコロナピーク、1日2万人に香港医学会伝染病顧問委員会の曽祈殷・連席主席は8月30日、新型コロナウイルス流行のピークは9月に訪れるとの見方を示しました。△星島日報曽主席は新型コロナ流行のピークが9月になると予想。ウイルスは短時間のうちに伝播すること

  • 【香港最新情報】「キャセイ、9月に就職説明会」

    ◆キャセイ、9月に就職説明会香港の航空業はまだ完全に回復していませんが、旅行者の需要急増に対応するためキャセイパシフィック航空はすでに求人活動を展開しています。△星島日報キャセイは先に電子メールを通じて退職した元職員の復帰を奨励しましたが、依然として人手

  • 【香港最新情報】「今年は猛暑で上海ガニ不作の懸念」

    ◆今年は猛暑で上海ガニ不作の懸念上海ガニの季節が近づいていますが、昨今の気温の高さから江蘇省陽澄湖ではカニが摂食不良で脱皮も困難となり、業界団体が今年の上海ガニは不作になると懸念しています。△星島日報香港の飲食業界代表は「中国本土で上海ガニが不作となれば

  • 【香港最新情報】「マカオの入境者が隔離免除後で最多」

    ◆マカオの入境者が隔離免除後で最多マカオは8月27日、入境者が8月に入って最多を記録したことが分かりました。△星島日報マカオの新型コロナウイルス流行が安定し、マカオと中国本土との出入境の便利措置が打ち出され、宣伝効果も徐々に効果が表れてきました。マカオ旅

  • 【香港最新情報】「第4階段ワクチンパスで隔離ゼロに」

    ◆第4階段ワクチンパスで隔離ゼロに香港大学感染及伝染病中心の何栢良・総監は8月29日、第4段階のワクチンパスを即時実施するよう提唱しました。△星島日報何氏は政府が直ちに第4段階のワクチンパスを実施し、同時に入境検疫隔離を「0+7」(ホテル隔離0日と在宅医

  • 【香港最新情報】「ファイヤードラゴン、3年連続で中止に」

    ◆ファイヤードラゴン、3年連続で中止に今年も中秋節シーズン恒例のファイヤードラゴンイベントが中止になることが発表されました。中秋節の伝統行事として大坑と薄扶林村で舞火龍(ファイヤードラゴン)が毎年開催されていましたが、昨今の新型コロナ感染者の増加に伴い、

  • 【香港最新情報】「本土で出入境PCR検査申告を撤廃」

    ◆本土で出入境PCR検査申告を撤廃中国税関総署は8月25日、31日午前零時から新しい出入境健康申告カードの使用を開始し、出入境者のPCR検査情報、過去の新型コロナウイルス感染状況、ワクチン接種日時の申告要求を撤廃すると発表しました。△星島日報税関総署の担

  • 【香港最新情報】「飲食店は9人以上なら、快速抗原検査」

    ◆飲食店は9人以上なら、快速抗原検査食物環境衛生署は8月27日、「預防及控制疾病(規定及指示)(業務及処所)規例」に基づき、9人以上で宴会などに出席する顧客は、24時間以内に快速抗原検査を行い陰性結果を提示することを発表しました。△星島日報新規定は28日

  • 【香港最新情報】「コロナ感染者増加、1万人超えれば対面授業停止」

    ◆コロナ感染者増加、1万人超えれば対面授業停止特区政府教育局の蔡若蓮・局長は8月27日、新型コロナウイルスの感染者が単日で1万人を超えたら学校の対面授業を中止すると発表しました。△星島日報9月1日の新学期開始まで数日に迫っているなか新型コロナ流行が悪化し

  • 【香港最新情報】「今世紀末にセントラルは水没?!」

    ◆今世紀末にセントラルは水没?!天文台のデータによりますと、ビクトリア湾の海面は1954年から昨年まで10年ごとに平均31ミリ上昇していることが分かりました。△星島日報気候問題組織「Climate Central」の推算によりますと、今世紀末に地球の平均気温は3度上昇。

  • 【香港最新情報】「台風9号接近で計141人が避難」

    ◆台風9号接近で計141人が避難台風9号「馬鞍(マーゴン)」の影響で、8月24日夜に台風警報「シグナル8」が発令されました。香港の台風警報は10段階あり、最高はシグナル10ですが、シグナル8も交通機関の運休や休業、休校となる高位の警戒レベルとなります。△

  • 【香港最新情報】「本土進学の便利措置に696人申請」

    ◆本土進学の便利措置に696人申請香港学生が中国本土に入境して就学するための便利措置の申請受け付けが8月26日で締め切られます。△星島日報特区政府教育局は25日午後5時までに計696件の申請を受け付けたと発表。中でも広東省と福建省を目的地とする学生が比較

  • 【香港最新情報】「新世代ピークトラム、27日に運行再開」

    ◆新世代ピークトラム、27日に運行再開ピークトラムの改装工事が完了し、間もなく運行が再開されます。△星島日報一新された第六世代ピークトラムは27日(土)午前11時に運行サービスを再開します。即日から多くの乗車券優待が打ち出され、駅構内には五大体験ゾーンも

  • 【香港最新情報】「本土で進学する香港学生、入境優先に」

    ◆本土で進学する香港学生、入境優先に学校では間もなく新学期が始まりますが、出入境と隔離施設の制限による影響を受けて中国本土の大学に進学する香港学生は新学期開始に間に合わないと懸念されています。△星島日報特区政府教育局は23日、香港学生が本土に入境して就学

  • 【香港最新情報】「「来港易」入境枠1500人に拡大」

    ◆「来港易」入境枠1500人に拡大特区政府は8月24日、中国本土から本土住民が検疫免除で香港に入境できる「来港易」スキームの入境枠拡大を発表しました。△星島日報政府は最近、「来港易」スキームを使用して深セン湾出入境管理所から香港に入境する人数が顕著に増加

  • 【香港最新情報】「台風9号「馬鞍」接近で、午前9時までシグナル8」

    ◆台風9号「馬鞍」接近で、午前9時までシグナル8台風9号「馬鞍」の香港接近を受けて天文台は8月24日午後7時25分、台風警報シグナル8を発令しました。△星島日報25日午前零時には、「馬鞍」は香港以南約210キロメートル、北緯20.4度、東経114.0度付

  • 【香港最新情報】「日清の新しい会員制度1万人が登録、「進撃の巨人」と初コラボも」

    ◆日清の新しい会員制度1万人が登録、「進撃の巨人」と初コラボも日清食品がWe Chatミニプログラム内で新しく導入した会員制度の日清フーディアム(日清食品体験館)は、7月22日に導入されて以来、1カ月以内で早くも登録者数が1万人を超えました。△日清食品有限公司8月11

  • 【香港最新情報】「皮膚軟膏に未表示の成分、注意喚起」

    ◆皮膚軟膏に未表示の成分、注意喚起政府衛生署は8月23日、市販の皮膚軟膏2種から未表示の毒薬成分が見つかったとして、商品の使用を控えるよう呼び掛けています。同日付政府公報によりますと、問題の製品は「澳洲康樂堡全方位皮膚軟膏第三代配方/ACH Cortizone EX Ultr

  • 【香港最新情報】「台風「馬鞍」接近でシグナル1発令」

    ◆台風「馬鞍」接近でシグナル1発令天文台は8月23日午後9時10分、台風警報シグナル1を発令しました。同日午後9時現在、台風「馬鞍」は香港の東南東約770キロメートル、北緯18.5度、東経120.4度付近に集結。西北または西北西に向けて時速約22キロメー

  • 【香港最新情報】「黄色コード、展示会へ参加可能に」

    ◆黄色コード、展示会へ参加可能に特区政府は8月25日からワクチンパスの「黄色コード」適用者が会議や展示会に参加することを認めると発表しました。△RTHK香港貿易発展局(HKTDC)の林建岳・主席は「政府が業界の意見を聞いて迅速に応えたことを歓迎する。香港と国

  • 【香港最新情報】「台風「馬鞍」、馬鞍山を直撃」

    ◆台風「馬鞍」、馬鞍山を直撃ルソン以東海域の台風「馬鞍」が8月23日夜に香港から800キロメートルの範囲内に進入する見込みで、徐々に勢力を増して香港に接近しています。△星島日報22日午後には「馬鞍」はバギオ以東約320キロメートルに集結し、西北に向けて時

  • 【香港最新情報】「コロナ抑制ならば、さらに検疫緩和へ」

    ◆コロナ抑制ならば、検疫緩和へ特区政府商務及経済発展局の丘応樺・局長は8月20日、香港電台(RTHK)の番組に出演しました。△am730同日の香港メディアによりますと、丘局長は香港への入境者に対する検疫措置「3+4」について「多くの財界関係者がみな歓迎しており

  • 【香港最新情報】「新型コロナで企業のデジタル化加速」

    ◆新型コロナで企業のデジタル化加速「香港電脳通訊節2022」が8月19〜22日の4日間、湾仔の香港コンベンション・アンド・エキシビション・センターで開催。△星島日報特区政府創新科技及工業局の孫東・局長、立法会の葛珮帆・議員と邱逹根・議員、香港電脳商会の許

  • 【香港最新情報】「黄色コードのコロナ感染者が急増」

    ◆黄色コードのコロナ感染者が急増新型コロナウイルスの陽性ケースが3日連続で6000人以上に達しました。△星島日報特区政府衛生防護中心は新型コロナ感染者が昨今急増しているのは地場感染者にBA.5変異種ウイルス感染者の割合が増加していることと関係あると指摘す

  • 【マカオ最新情報】「マカオ、入境者のワクチン証明不要」

    ◆マカオ、入境者のワクチン証明不要マカオの新型コロナウイルス感染応変協調センターは8月17日、18日午前零時から入境者に対するワクチン接種証明の提示を不要にすると発表しました。△香港01外国、香港、台湾からマカオへの入境者は新型コロナのワクチン接種証明の

ブログリーダー」を活用して、楢橋理彩さんをフォローしませんか?

ハンドル名
楢橋理彩さん
ブログタイトル
香港最新情報|楢橋里彩の彩りアジア地図
フォロー
香港最新情報|楢橋里彩の彩りアジア地図

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用