searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ダコーダさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
プーさんとその仲間たち
ブログURL
https://pooh.aadacoda.com
ブログ紹介文
「くまのプーさん」と「プー横丁の家」を自分流に訳してみました。 どちらも100年前に書かれた本ですが、いつまでも「新鮮」で描写が生き生きとしています。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2020/12/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ダコーダさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ダコーダさん
ブログタイトル
プーさんとその仲間たち
更新頻度
集計中
読者になる
プーさんとその仲間たち

ダコーダさんの新着記事

1件〜30件

  • 最上級を比較級や原級に書き換える

    比較級+「 than any other 単数 」の形は、「他の~よりも~だ」という意味なので、「最上級」と同じ意味になります。 He is taller than any other boy in

  • 最上級を用いた構文

    「~の中で一番~だ」という表現を「最上級」と言います。 は 単数の場合、「 in 」、複数の場合「 of 」という「前置詞」を用います。 This is the most beautiful pict

  • 原級を用いた比較( as ~ as )

    2つのものを比べて、「~と同じくらい」と言いたい場合に、 as ~ as を用いる。(原級比較) Tom is as tall as I. トムは私と同じくらいの背の高さです。 I can swim

  • whole と all

    という単語が出てくると、どうしても all(すべての)との違いが気になるよね。 「全体の」という意味では「 whole 」も「 all 」同じです。 でも、いくつか注意する点があるので、まとめておきま

  • receive と accept

    (受け入れる)という単語は習いましたか? なかなか難しい単語ですよね。 特に、(受け取る)を知っていれば、accept と receive は「同じ意味」だと思ってしまうかもしれませんね。 ○ re

  • can と be able to

    は と言い換えができます。 「未来形」や「完了形」では can が使えないので、be able to を使います。 Some day you will be able to see what I m

  • 動作を表す動詞と状態を表す動詞

    「動作」を表すものと。「状態」を表すものがあります。 大きな違いは、 動作を表す動詞は「進行形になる」 状態を表す動詞は「進行形にならない」 ということです。 ○ ~を見る   :「~を意識して見る

  • since (~以来)のこと

    since のこと since(接続詞)の次は時制が完了形か過去形になります。 私は子供の頃からずっとピアノを弾いています。 The city have played the piano since 

  • even if と even though

    even if と even though even if はあくまで仮定を強調する。 even though は事実を強調する。 Even if it snowed yesterday, I att

  • 現在完了形での never

    現在完了形での never 短期・特定の時には never は用いない。 He hasn't seen her recently. (◯) He has never seen her recently

カテゴリー一覧
商用