searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

一ノ瀬さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
はぴらく介護
ブログURL
https://hapirakukaigo.com/
ブログ紹介文
介護職の転職。景気に左右されない介護のお仕事は人気ですが、転職者の多くが3か月以内に辞めてしまうのが現状。転職に失敗したと後悔しないようにハッピーで楽しい介護職に就くためのノウハウを紹介する。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2020/12/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、一ノ瀬さんの読者になりませんか?

ハンドル名
一ノ瀬さん
ブログタイトル
はぴらく介護
更新頻度
集計中
読者になる
はぴらく介護

一ノ瀬さんの新着記事

1件〜30件

  • ジョブメドレーの口コミ/使い方の評判はイマイチでも求人数は圧倒的

    職場で煩わしい人間関係を経験すると人間不信に陥りますよね? 僕自身、リーマンショック時にリストラされ、暫くは誰も信じること出来なくなり辛かった思い出があります。 そんな時に僕が活用したのがエージェントと一切かかわらななくてもいい転職サイト。

  • リクナビNEXTの口コミ/グッドポイント診断は強みを知るには最強のツール

    自己分析って面倒くさいですよね? 自分の性格や強みを知ることは同時に、自分の嫌な面を知る作業でもあるので誰もが二の足を踏んで当然です。 性格や強みを知る方法は数通りありますが、ここはやはり客観的にかつ機械的に判断してくれる性格テストを利用す

  • 転職会議の口コミの信ぴょう性を検証!有料プランは本当に使えるのか

    口コミや評判を見て共感できれば安心しますよね? 何か行動を起こす時って人間一番慎重になりますが、転職する際は絶対に失敗したくないから、あの手この手で転職先の現実を知ろうと尽力するのは誰もが同じ。 そんな時役に立つのが転職会議。 転職先の口コ

  • 介護の総務職に転職するには?社員と入居者を大切にする心が必要

    人事総務職って憧れの職業のひとつですよね? 完全に裏方さんなのに、労務に関することならなんでも答えてくれる頼れるポジション。 僕自身、現場で作業員やっている頃は、このホワイトカラー職の濃い事務職に何となく憧れたものですし、いざ自分がなってか

  • 老人ホームの営業マンになるには?有利なのは不動産経験者と宅建士

    介護業界は本当にどこもブラックだと思いますか? 確かに、事件事故が連日のように報道されブラックだと揶揄されても仕方がない部分もありますが、楽しいと感じる仕事で僕のようにハマって抜け出せない人間もいる。 介護と聞くと、どうしても直接介護に携わ

  • 未来ケアカレッジで福祉用具専門相談員を取ろうとして失敗した話

    介護系資格の学校は数あれど、どこを選ぼうかめっちゃ迷いませんか? 職場が費用を出してくれるなら、多少高くても実績のあるスクールを選ぶべきですが、自費で受ける場合は1円たりとも失いたくありません。 今回は、僕がこっそり未来ケアカレッジで福祉用

  • ダメな介護職員って本当にいるの?利用者様の役に立てばいいんじゃない

    職場の人間関係って複雑ですよね? 本人は一生懸命やっているのに、外野から飛ばされるヤジや誹謗中傷。 僕自身、職員からは「あいつはダメな奴だ」と言われることがありますが、結局のところご利用者様の役に立てばいいんじゃないの?って考えの持ち主です

  • 働くにあたって気を付けることはグループホーム現職員の勤務状況

    老人施設と言っても種類が多く、どの施設がどんな基準で運用しているのか把握できませんよね? 超高齢化を迎える日本では様々な施設が登場して、ご高齢者方の役に立っていますが、非常に職員の評判が悪い施設もチラホラと見受けられます。 グループホームも

  • 介護職を辞めたいわけじゃない!止むない事情で他業界に移った40代の話

    毎年多くのサラリーマンやOLが、職を求めて介護の門を叩きます。 確かに、キツい仕事ではあるものの超売り手市場で、まず失業することがないのがポイントですよね? そんな中、これからどんどん優遇される夢ある介護職を、泣く泣く辞めるハメになった40

  • サ高住の実態!辞めたい介護職が続出する理由は制度と現実のギャップ

    老人施設って種類がありすぎて、どこが楽なのかキツいのか分かりませんよね? ますます増加する高齢者のため様々な施設が登場しますが、思ってもみない方向に行ってしまう施設もあります。 僕がサ高住を知ったのは、ケアマネやってる大学の先輩に「サ高住を

カテゴリー一覧
商用