searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

雄一さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
気になる体の症状
ブログURL
https://www.catjumps.com/
ブログ紹介文
気になる症状があったとき改善のお手伝いをいたします
更新頻度(1年)

4回 / 56日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2020/11/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、雄一さんの読者になりませんか?

ハンドル名
雄一さん
ブログタイトル
気になる体の症状
更新頻度
4回 / 56日(平均0.5回/週)
読者になる
気になる体の症状

雄一さんの新着記事

1件〜30件

  • 併用しても大丈夫?漢方薬と西洋薬の併用

    漢方薬と西洋薬の併用 漢方薬は生薬からできていて、効き目も穏やかなので安心している方も多いのではないでしょうか […]

  • 漢方医学で代謝アップする方法【お風呂上がりの白湯】

    漢方医学で代謝アップ 代謝が悪くなるのは、体の調子を整える3つの要素、生命エネルギーの「気」、血液を指す「血」 […]

  • ツムラの漢方薬の番号はなんだろう?

    ツムラの漢方薬の番号現在、医療機関で医師に処方される医療用漢方製剤では、エキス顆粒がメインになっています。これは煎じ薬の成分を変えないようにしながら、加工したもの。1回分ずつアルミパックで包装されているので、持ち運びやすく飲みやすい。なにか

  • 漢方薬は効き目が遅い?

    漢方薬は効き目が遅い?漢方薬は、健康保険適用にもなっている、国に認めたれている東洋医療のひとつです。漢方薬は効き目は急性の病気なら数日で、慢性の症状は1か月が目安と言われています。ただ、急性の病気に対してすぐに効く漢方薬もあります。漢方薬は

  • 【未病チェックシート】漢方のかかりつけ医に相談しよう

    漢方のかかりつけ医のみつけ方自分が自覚している症状をあらかじめ整理してから受診すると、医師とのコミュニケーションがスムーズになります。たとえば、思い当たる原因や、いつごろから症状が気になり出したのかなど、時系列に沿ってメモしてみましょう。た

  • 【漢方薬の種類】市販品と医療用の違いとは?

    漢方薬の種類市販の漢方薬も医療機関で処方されている漢方薬も、葛根湯(かっこんとう)などといった名前(処方名)が同じなら、成分の構成は同じです。市販品と医療用の違いとは?ただし生薬それぞれの量は、一部を除き、市販品のほうが医療用よりも少なめに

  • 【漢方薬と食養】体を”冷やす”と”温める”のバランスを取ろう

    漢方薬と食養食養というと、なんだか難しそうなイメージ。でも、毎日の食事に取り入れられるような、ちょっとした工夫で大丈夫です。食養のポイントは、体を"冷やす"と"温める"のバランスを取るということ。一般

  • アニサキス症~魚の生食に注意

    アニサキス症~魚の生食に注意魚を生食する機会が多い現在、注意しなければならない寄生虫病です。アニサキス症はアジ、サバなどの青魚を始め、タラ、ニシン、イカなどに寄生するアニサキス幼虫(体長1から3センチ、成虫はイルカ、クジラなどに寄生する回虫

  • 漢方薬と生薬の違い【コーヒーでわかりやすく解説!】

    漢方薬は、自然界にある植物や動物、鉱物など薬を組み合わせたもの。その生薬は5000種類以上ともいわれています。生薬とは生薬とは、有効成分を多く含んだ植物や動物、鉱物を、保存ができる形に加工したものをいいます。生薬の中でもっとも多いのは植物で

  • 【女性外来や婦人科】漢方薬の処方が増えています

    漢方薬の処方漢方薬の処方は、基本的には医師であれば処方してもらえます。医師であれば誰でも、漢方薬を処方することができるのです。病気や症状によっては西洋医学での治療が優先多れることもありますが、もし漢方薬で治療したい希望があるなら、そのことを

  • 【漢方医学】体質改善で体の不調を根本的に解決しよう!

    漢方医学の体質改善は規則正しい生活から早寝早起きが苦手な人は多く、なかには不規則な生活に憤れてしまっているという人も。早寝早起き、規則正しい生活は健康の基本です。夜、眠る時は必ず電気を消し、起きたらカーテンを開けて太陽の光を浴びるようにしま

  • 【煎じ薬も!】漢方薬には健康保険が適用されます

    漢方にも健康保険が適用される1976年には漢方にも健康保険が適用されるようになり、現在は一般の病院の診療にも浸透しています。約9割の医師が漢方薬を処方した経験があるというデータもあります。ドラッグストアで市販の漢方薬を購入したり、漢方専門薬

  • 漢方医学の「気・血・水」とは?【東洋医学を学ぼう!】

    漢方医学の「気・血・水」とは?「気・血・水」(きけつすい)は、漢方で証を見極めるためのものさしのひとつ。心と体は「気・血・水」の3つの要素で構成されていて、それらが過不足なく体内をうまく巡ることで健康が維持されると考えられています。つまり、

カテゴリー一覧
商用