searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

でじ猫♂さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
でじ猫な日々。
ブログURL
https://digineko365.blogspot.com/
ブログ紹介文
このブログは主の平凡な日常を淡々と写真で綴るものです。過度な期待はしないでください。あと、部屋は明るくして、パソコン・スマホから適度に離れて見やがって下さい。山口県防府市在住。不定期更新。
更新頻度(1年)

10回 / 21日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2020/11/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、でじ猫♂さんの読者になりませんか?

ハンドル名
でじ猫♂さん
ブログタイトル
でじ猫な日々。
更新頻度
10回 / 21日(平均3.3回/週)
読者になる
でじ猫な日々。

でじ猫♂さんの新着記事

1件〜30件

  • 遊びという学びの時間

    修理に出していたオリンパスOM-D M-10mk2ですが・・・ 修理することを断念しました。 出てきた見積もりが意外とお高くて、もう数千円足せば M-10mk3の中古が買えてしまう感じ。 残念ですが買い替えたほうが幸せになりそうです。 そのうち買い足すことにして、それまではメイン...

  • 祭りの夜

    先週の土曜日は地元の天神さまのお祭でした。 いつもは白装束の荒くれ者が練り歩く騒がしいお祭りなのですが、今年は新型コロナの感染拡大防止で純粋な神事の部分だけが行われました。 まぁそれでも行列の人は多かったのですけどね・・・ 騒ぎたい人には寂しいお祭りだったかも知れませんが、ワタシ...

  • 可愛い仔には気をつけろ

    人懐こくて可愛い子ネコほど行方不明になるのが早いのは気のせいでしょうか? ノラネコの話ですけどね・・・ どなたかが保護して可愛がってくれてるのなら良いのですが、あまり良くない話を聞くこともしばしば。 不慮の事故で死んでしまうことも小さい身体ならではで、それはそれで仕方ないのですが...

  • ぼくらの星よ永遠に

    日本人宇宙飛行士の野口さんが乗ったISS(国際宇宙ステーション)を撮影しに行ってみました。 テレビ番組で「肉眼でも見えるんですよ~」とかやっていたので不覚にも興味を持ってしまった。 星関係は撮ったことがないのでさっぱり見当がつきませんが、通過時間や軌道はJAXAのサイトで確認でき...

  • とりあえず匂いつけとく

    あ~このカドえぇわぁ~。 と思ってるかどうかは分かりませんが、この行為の目的は主に臭い付け。 自分のテリトリーや通り道に知らない匂いが付いてると、じぶんのアゴを擦り付けて匂いを上書きするんだそうです。 猫とか犬とか、ほとんど匂いだけで物事を判断しています。 ノラネコと遊んで帰った...

  • カメラ散歩

    散歩のお供、オリンパスOM-D M-10mk2が修理に旅立っていきました。 OVFが映らなくなり・・・その原因がどうも背面液晶へつながるフレキシブルケーブルの不具合のような気がするわけです。 背面液晶も角度によって映らなくなるしね。 戻ってくるまで3週間程度かかるようで、それまで...

  • 幸せってなんだっけ?

    条件が厳しすぎて、里親になってあげられる気がしない。 譲渡会に行ってみたら上から目線でいろいろ言われて心が折れた。 ググってみると動物愛護団体に対する苦情や意見が散見されます。 その人達なりに犬猫のことを思っての行動や発言なのかも知れませんが、行き過ぎやり過ぎな面も感じなくはあり...

  • ノラネコとそれぞれの関係

    ノラネコの可愛がり方は人それぞれ。 一緒に遊びたいだけの人もいれば、写真を撮りたいだけの人なんてのもいる。 猫も心得ていて、顔を見て「この人は~」と付き合い方を考えているフシがある。 中にはゴハンをあげたいだけの人もいて、ドサッと置いてあと片付けもせず帰る人がいるから、これは社会...

  • イチローくん、ガンバル!

    自分より大きなオス猫はもちろん、自分よりも小さいメス猫やチビ猫にも遠慮がちなイチローくん。 優しいんじゃくて単なるビビリです w 人馴れしててニャーニャーついてくる割には、触らせてもくれません。 ビビリだから・・・ でも一生懸命に自分をアピールしている姿が可愛らしいんですよね。

  • うろこ雲とひつじ雲の違いは、高さと色と大きさ

    いつぞやの夕刻に現れたうろこ雲。その日の午後には小さな地震もあったので、ちょっと不気味・・・ 「うろこ雲が出たら3日のうちに雨」とか言われますが、どうだったかなぁ・・・ 翌日は「ひつじ雲」が出ていたような気がします。

  • 侵入禁止 - Do not enter

    まだまだ日差しが強い午後のひととき。 The sun is still shining in the afternoon.

  • 花守りネコ - flower guardian cat

    ボクのお花だから切っちゃ嫌だよ。 It's my flower, and I don't want to cut it off.

  • べつばら - dessert stomach

    7回目のグループ写真展。通し番号が「7.5」なのは、「7」が流行病で中止になったから。 だから「7.5」は普段できないことをしようと「雪」をテーマに作品をチョイスしてみました。 真夏の雪景色もなかなか良いものです。 This was the 7th group photo ex...

  • 学び - learning

    直前に起きたお騒がせ事件には参りましたが、なんとかグループ写真展が無事に終了しました。 過敏に反応して来るのをやめた人もいれば、思い思いの対策をして駆けつけてくれた写真ファンもたくさんいました。 こういうのは継続と学びが大切ですね。 Despite the distu...

  • 18日、19日は写真展 - On the 18th and 19th, a photo exhibition

    サイドバーでも告知しているグループ写真展がいよいよ開幕です。 私は「雪」をテーマに19点ほど展示します。 時節柄、見えない敵を正しく恐れながらの展示会になりますが、皆様しっかり対策をしておいでください。 The group photo exhibition, which has...

  • タイムカプセル - time capsule

    昔撮ったフィルムやポジをデジタル化することに、またハマっています。 30数年前の某所。 交差点はこの形のままですが、左右のお店はもう存在していません。 I'm getting back into digitizing my old film and positives. A ...

  • 地と水の間 - between the earth and water

    本日どしゃ降り。車から降りられず中から外を見ると、落ちてくる雨粒を地面から覗いている気分になった。 It was raining hard today. When I couldn't get out of the car and looked out from inside, ...

  • 朱に染めて - Dye it red

    やっぱり500系が好き。 写真展の準備に追われて、いろいろ忘れます。我ながら能力の低下を感じます・・・ I still like the 500 series. I'm so busy preparing for the exhibition that I forget thin...

  • 12人のあきらめの悪い大人たち - 12 adults who never give up

    というわけで、再びグループ写真展を企画しました。 中止になってしまった春の写真展の番外編です。 This is why I have planned another group photo exhibition. This is an extra part of the ...

  • 人はなぜ海辺に集うのか - Why do people gather at the beach?

    誰もいないどころではなかった週末の海。 It was a weekend at the beach that was far from empty.

  • 空気を読むという病 - The Disease of Perceiving.

    流行病のお陰でイベントがないので、今年は静かに楽しめそうです。 Thanks to the epidemic, there are no events, so I'm quietly enjoying this year.

  • そして1匹になった - And then there was one

    チビ捨て猫4匹はすべて里親が決まりました。その中で一番人気だったのはこの子。 All four of the little abandoned cats have been fostered. This boy was the most popular of them all. ...

  • 緑の中を走り抜けていく - Running through the greenery

    初夏らしくて良い感じですが、待ち時間がだんだん暑くなってきました。 It's a good feeling for early summer, but the waiting time is getting hotter and hotter.

  • お手伝いします - Let me help you

    新入りのチビ猫「フク」。宿題の追い込み真っ最中の飼い主を邪魔しまくりです。 A newcomer, the little cat "Fuku=It means good fortune". He interrupts his owner who is in the middle ...

  • カラクリ人形 - automaton

    かつては水車の力で動いていたかもしれないカラクリ人形。 昼間でもかなり気味が悪い・・・ A contraption doll that may have once been powered by a waterwheel. It's pretty creepy, even i...

  • 一心不乱 - single-mindedness

    どこからか聞こえてくる、木を叩くような音。 主は隠れんぼが上手なので、姿を見つけられるのは稀なことです。 A sound like tapping on a tree can be heard from somewhere. The Lord is such a good h...

  • はじめてのドクターイエロー - The first Doctor Yellow

    知り合いの子供が、「生でドクターイエローを見たことがない。見たい!」というので、連れて行ってやりました。 A child I know said, "I've never seen Doctor Yellow in person. I want to see it!" so...

  • 自粛の春 - spring of self-restraint

    頑張るなって言ったり、頑張れって言ったり・・・人間は身勝手にゃん! They tell you not to work hard, they tell you to work hard... People are selfish!

  • 重要なお知らせ - Very important Notice

    来る5月2日より予定しておりましたZOOM写真展「ちょっと写真撮ってくる#7」は、新型コロナウイルス感染拡大防止にともなう緊急事態宣言を受けて、中止としました。 現在、会場であるアスピラート自体が閉館されていますので、ご注意ください。 The ZOOM photo exhibi...

  • 黄色先生、西へ - Dr. Yellow, go west

    初めて下り便を狙ってみる。 こんなときでも・・・いや、こんなときだからこそ、子供連れのギャラリーにホッコリ。 For the first time, I'm going for the descent. Even at times like this...no, it's b...

カテゴリー一覧
商用