searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

とし鈴谷さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
全国の名所・旧跡を巡る旅人
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/toshisuzuya
ブログ紹介文
過去に巡った日本国内の旅行記をメインに紹介しています。
更新頻度(1年)

40回 / 38日(平均7.4回/週)

ブログ村参加:2020/10/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、とし鈴谷さんの読者になりませんか?

ハンドル名
とし鈴谷さん
ブログタイトル
全国の名所・旧跡を巡る旅人
更新頻度
40回 / 38日(平均7.4回/週)
読者になる
全国の名所・旧跡を巡る旅人

とし鈴谷さんの新着記事

1件〜30件

  • 車で巡る北海道2016 -8-

    皆様こんにちは。 連投します。だらだらと続けている2016年北海道旅行6日目朝、根室を出発し、最東端の納沙布岬から太平洋側を西に走ってきました。遅い昼食を厚岸でとって釧路に向かうところから始めます。1時間半くらいでJR釧路駅に到着なんか市庁舎みたいちゃんと釧路駅と書いてあります。駅前には教会?後ろのビジネスホテルが本日のお宿構内に入って色々な方面に向かっています。さすが北海道東のハブ駅です。しかし誰もいません。さて、ホテルにチェックイン後、夕食に向かいます。市内をぶらぶらしながらここにしようこいつで一杯あれ?これはなんだったか・・・これは鰊だったか?あれ~なんだろうか・・・これ焼牡蠣・・・の残骸さて、食後はこれも寄っておきたかった幣舞橋この橋は、釧路川の最下流部にかかるヨーロッパスタイルの橋で、札幌の豊平橋、旭...車で巡る北海道2016-8-

  • 車で巡る北海道2016 -7-

    皆様こんにちは。 コロナ拡大により、Gotoキャンペーンも地域によっては一時停止になるなど、まだ当分旅行に行く雰囲気にはなっていませんが、過去の旅行記を上げていますので気分だけも味わってください。さて、2016年の車で巡る北海道の旅6日目に入ります。昨晩は根室のホテルに宿泊、本日は釧路まで海岸線を走ります。早朝の根室の町朝食から始まります。さっぱり和食でホテルをチェックアウトしたらホテルの前は函館みたいさあ、今日も走りますよまずは根室港さんまの時期は凄いんだろうなあお先に~30分ほどで北方原生花園根室十景の1つ当時のメモを見ると気温16度寒いくらいです。こんな木道が続いています。気温が低いためか、それほど花も咲いていないので、少しだけ歩いて次に向かいます。途中で牛さん達に中々どいてもらえませんでした。到着したの...車で巡る北海道2016-7-

  • 車で巡る北海道2016 -6-

    皆様こんにちは。 本日も訪問いただきありがとうございます。さて、車で巡る北海道5日目の続きです。朝から、知床半島クルーズで絶景と熊を発見でき満足したところで、これから根室まで走ります。まずは知床峠を目指します。見返り峠先ほどクルーズ船に乗ったウトロの港が見えます。また、一昨日登ったオロンコ岩も見えます。少し走ったら知床峠到着こりゃ展望が無理かやはり雲だらけ昨年は凄い展望がみえたのですが、やはり今回はだめでした。なので・・・・・羅臼の道の駅に少し寄ってまた走ります。この辺はお天気最高そして「道の駅おだいとう」入ってみます。ここで北方展望塔によります。ここでは北方領土返還への叫びを早く返してくれ~手前が野付半島でその奥が国後島結構大きいんだね。はよ返還してくれ~さて、先を急ぎます。残念ですが、白鳥は冬だけです。道の...車で巡る北海道2016-6-

  • 車で巡る北海道2016 -5-

    皆様こんにちは。 北海道旅行2016も中盤に差し掛かってきました。今しばらくお付き合いください。さて、5日目、今日は知床クルーズに行きます。本日のゴールは北端の町、根室です。それでは始めます。恒例の朝食シーンからここもビュッフェスタイルで食べすぎだよ朝食後、チェックアウトん?フクロウの剥製かな?さて、出発5分位で昨日来た、ウトロ港へ到着知床遺産クルーズに参加します。もちろん事前に予約済なのでここではFoxクルーズさんにお世話になりました。お店のワンコ達7月ですが、結構寒くなると聞いていたのですが、防寒着を貸してくれます。え~そんなに寒いの?さあ、行きましょう。あの船かな?そして、乗船です。とりあえずは2階席でいってらっしゃーい出航しました。お天気は上々ですが、雲の流れが速い結構なスピードでそれほど波も大きくはあ...車で巡る北海道2016-5-

  • 車で巡る北海道2016 -4-

    皆様こんにちは。 本日もお越しただきありがとうございます。2016年に車で回る北海道の旅その4になります。苫小牧、室蘭、洞爺湖経由の旭川、層雲峡と廻ってきました。本日は知床まで走ります。昨晩は動物園で歩き回ったこともあり、バッタンキューでぐっすり朝です。朝から人たくさん。ほとんど大陸から来られた方でした。本日もシンプルにチェックアウトが終われば出発と思ったら鹿さんの散歩に遭遇では出発です。最初は近くにある滝を見学です。この層雲峡には滝が沢山ありますが、その中でもメジャーな銀河の滝と流星の滝を見ましょう。まずは流星の滝大きいですねえずいぶんと高さがあります。そして銀河の滝これは曲りくねって双爆台ここ登ればよく見えるようだけど・・・止めておきました。層雲峡ともお別れをしてさあ、次行こう到着したのはここが石北峠標高1...車で巡る北海道2016-4-

  • 車で巡る北海道2016 -3-

    皆様こんにちは。 本日もご覧いただきありがとうございます。さて、2016年北海道の旅3日目昨日はフェリーで苫小牧に到着し、その後、室蘭~洞爺湖~北湯沢温泉と廻ってきました。出発から3日目、今日は旭川~層雲峡まで行きます。恒例の朝食昨晩と同じレストランで今日もがっつり食べたらチェックアウトし出発です。このホテルの外観を撮っていたらここは、旧国鉄時代の北湯沢駅があった場所のようでした。北海道が一番廃線の路線が多いからね。という事で北湯沢を少し写真に収め出発です。少し走ったところで三階滝を見学しようと寄ったのですが、ここから徒歩15分位かかるらしいので、今回は止めておきます。さて、また走ります。寄ったのは道の駅フォーレスト276大滝ここに一緒にあったのが「きのこ王国」きのこ汁あったけどお腹一杯なので遠慮しておきました...車で巡る北海道2016-3-

  • 車で巡る北海道2016 -2-

    皆様こんにちは。 さて、今回は北海道を車で巡る2016年の旅をお送りしています。その第2回目になります。フェリーは仙台港を出発し、順調に太平洋を航行し翌朝朝靄の中エンジン音だけが静かに響かせながら仙台に向かうフェリーとすれ違い早起きの方々もデッキに出てきました。この大きなファネル大好きです。だいぶ陽も登ってきて静かに進んでいきます。これもフェリーかな天候は刻一刻変化します。さあ、部屋に戻ってから朝食へまた、食べすぎ・・・・朝のピアノの演奏会を聞いたら苫小牧が見えてきました。11:00さあ、下船だもう並んでますねえ私は奥さんと離れたら車にさあ、上陸だゴトゴトゴト左が船体、右がターミナルさあ、どこにいるかな~沢山の同乗者の方々が車と合流待ちいた~無事合流したら早速探索開始室蘭方面に南下します。まず、マイナーな場所で...車で巡る北海道2016-2-

  • 車で巡る北海道2016 -1-

    皆様こんにちは。 Gotoトラベルもどうなるかわからない状況が続きそうですね。当分、新な旅にでることはできそうもありません。今回は、前回2015年の北海道を上げていますが、2016年バージョンをお送りいたします。また、たぶんダラダラとロングランになると思いますが、良ければ見てください。前回の旅はコチラ車で巡る北海道2015-1--全国の名所・旧跡を巡る旅人(goo.ne.jp) 時を戻そう・・・2016年7月出発です。また、雨です。私本当に雨男です。佐野サービスエリアで休憩一足早い夏休みの方が沢山上河内サービスエリアで昼食ここで宇都宮餃子&ライスをいただきました。食事に夢中で餃子の写真なし・・・こっちにも餃子屋さんがトイレに行って何ですか?つばめさんが巣を作っていたんですね。ちゃんと注意書きがありました。さて、...車で巡る北海道2016-1-

  • モズがいるのか・・

    皆様こんにちは。 さて、今回は旅行記ではなく我が家でのできごと。*ちょっとグロイ画がありますのでご注意下さい。(モザイクはかけてあります) 金曜日、私が在宅勤務中、奥さんが「大変だ~」と大騒ぎ何かを訪ねると表を見てくれとのこと。何事かと出てみればこの木に異変があったらしいこの木、非常に不細工ですが、これは最後に紹介します。近づいて更にえ~トカゲが・・・奥さんはまったく知らないらしく、悪魔の仕業か、何かの儀式だと言っています。これはモズのはやにえでしょう。ということはモズがこのへんにいるってことなんでしょうか?  ということで、この木が不細工なのと、きっとモズにはちょうどよい形であったということなんでしょう。その理由は今年のGWこんなに大きくなりすぎていたのでDIY密林さんで購入よっしゃー切るで~ガシガシかきーん...モズがいるのか・・

  • 屋久島トレッキング2013 -2-

    皆様こんにちは。 今回はトレッキングのお話しのその2場所は屋久島です。 さて、前日に屋久島入りし、縄文杉コースを歩き始め、途中から合わないレンタルシューズとの闘いになっています。ゴール目前で休憩後、再スタートです。仁王杉を過ぎればそんなにゴールは遠くないはずウイルソン株に到着地図で見ればあと1時間くらいか~これが切り株中はこのくらいの空洞になるほどの大木中からみるとハート型にうまくとるにはコツがいるようです。上手に撮れました。さて、このウイルソン株は豊臣秀吉時代に大阪城建築のために伐採されたものと言われているそうです。発見したのがイギリス人植物学者のウイルソンさんなので名前が付いたそうです。さあ、出発もう疲れています。足を引きずりながら歩くも限界を過ぎています。もう少し頑張る到着しました。縄文杉世界遺産ですね。...屋久島トレッキング2013-2-

  • 屋久島トレッキング2013 -1-

    皆様こんにちは。 今回はかなり古い物ですが、屋久島へトレッキングに行った内容になります。まだこの時は50代前半だったので屋久島歩き挑戦しました模様。*カメラはコンデジと携帯なので画質は良くありません。同行は奥さんと長女屋久島までは鹿児島からフェリーか飛行機で渡ります。屋久島トレッキングはガイドがあった方が安全なのでツアーに申し込みを済ませ2泊3日で2つのコースを歩きます。今回は飛行機で羽田から鹿児島、フェリーで鹿児島港から宮之裏港の予定です。さあ、出発羽田空港でお会いしたサンタ軍団に囲まれた長女天気は上々行ってきま~す。鹿児島空港に到着これ飲みたいなあここでハプニングが、当初の予定のフェリーが海が荒れているため欠航との情報急遽飛行機に変更します。上手く乗り継ぎ便が手にはいったので時間が若干あるので空港内を探索さ...屋久島トレッキング2013-1-

  • 日本神話を巡る旅2014 -7-(最終回)

    皆様こんにちは。 いよいよ日本神話を巡る九州の旅も最終回になります。前回は、高千穂で高千穂峡を見学したあと、飫肥城、鵜戸神社を見学したところまで本日の宿は青島なので青島に到着青島シーガイアにある立派なリゾートホテル海とゴルフ場が見えます。ホテル内ロビー南国の雰囲気一杯お風呂に入ったら夕食ビュッフェスタイルで飫肥杉という焼酎で廊下もイルミネーションに包まれて本日のルートは今日ももお疲れ様でした。明日は帰宅日です。 翌朝朝食もビュッフェスタイルで朝食を食べたら出発します。本日の最初の行先は青島です。まずは鬼の洗濯岩へ洗濯板のような岩が洗濯板って古い人じゃないとわからないよね。青島近くのドライブインからあの島が青島です。青島神社があるけど、皆さんお疲れなのでここから見て終わりにしましょう。さて、宮崎空港に到着ここにも...日本神話を巡る旅2014-7-(最終回)

  • 日本神話を巡る旅2014 -6-

    皆様こんにちは 日本神話の宮崎を巡っています。九州入りしてから4日目、いよいよ終盤です。高千穂で日本神話の国を感じたら今日は更に南下します。 この朝、早く目覚めたので一人で散歩を兼ねて天岩戸神社東宮へ数分で到着朝靄の中ちょっと怖い感じもここには鈿女(アメノウズメ)が天照大御神が天岩戸にお隠れになった時、昨日訪問した天安河原で八百萬神が神議をし、様々な祭儀を行うのですが、その時に踊りを踊ったのがこの「うずめ」どうも昨晩の夜神楽もこの鈿女がでていたようです。*日本初めてのダンサーかも本殿に向かうため階段を登ります。さすがにこの時間は誰もいません。まだ上がります。何か神秘的な感じ・・・朝靄のひんやりした空気奥が本殿ぐるっと回ってみると本殿が良く見えます。ちょっと出雲大社の裏にも似ています。なんだろ、神聖な場所なんでし...日本神話を巡る旅2014-6-

  • 日本神話を巡る旅2014 -5-

    皆様こんにちは 今日も御覧いただきありがとうございます。日本神話のある宮崎県高千穂を探索中。天岩戸神社、国見が丘と探索を終え、高千穂峡へ来ました。さあ少しだけ歩くよ。高千穂峡の解説池の中におのころ島が「おのころ島」は日本書記によればイザナギにより一番最初につくられた島です。ち、ちいさい玉垂の滝残念ながら見えない。はて?なんだったか・・・・・いよいよ高千穂峡のメインである、真名井の滝凄い・・・・これは絶景です。ボートで下からも見ることができます。今回は遠慮しておきました。さあ、これで時間も無くなったので旅館へ行きましょう。本日は高千穂泊です。先に夕食をいただきます。*理由は後で・・・比較的シンプルなお料理なんだあ?へえ~煮物だね。日本酒をいただきます。この竹に入れて温めたものでこりゃあ注ぐのも難しいへえ~これは初...日本神話を巡る旅2014-5-

  • 日本神話を巡る旅2014 -4-

    皆様こんにちは。 九州の旅もようやく宮崎に向かう日になりました。鹿児島指宿から熊本人吉に入って、3日目朝、恒例の朝食の模様大会場です。手前に大きなみかん?かぼす?なんでしょうかね・・↓こちらは「ばってんナス」シンプルに和食で食べたら出発です。じじ・ばばも一緒に行きます。車は鹿児島空港で借りたレンタカーをそのまま使います。最初に寄ったのはJR人吉駅駅前にはお城がこれを見たら高千穂へ向かいます。九州縦貫自動車道宮原サービスエリアで休憩だんだんと神話の世界に近づいていきます。一般道に入って、予定にはなかったのですが、ちょっと寄ったのが通潤橋これは江戸時代に作らた、石橋で水路として使われたもの水路橋として現在も水が流れています。古い住宅も保存しています。くまもんは藁づくり。博物館に入り館長さんからいろいろ話しを聞きまし...日本神話を巡る旅2014-4-

  • 日本神話を巡る旅2014 -3-

    皆様こんにちは。 九州の日本神話を巡る旅その2になります。ちっとも日本神話に近づきませんが、ブログを進めます。さて、1日目は大阪から鹿児島の指宿へ回り、人吉へ入り人吉城を探索したあとからここでじじ・ばばと合流します。*実は、ばばの生まれが人吉なのでここで少し用事があったのです。親戚も含め合流しました。古いお店がばばの生家です。さて、身内の話しはさておいて、人吉をもう少し探索します。次に来たのは永国寺曹洞宗の寺院ここも西南戦争の、田原坂で敗れた西郷隆盛がこの寺に本営を置いたそうです。ここには、秀吉朝鮮出兵時に打ち取った敵の耳塚があります。何か真直ぐたっていないような・・・本堂には幽霊の掛け軸があり、この寺は別名「幽霊寺」ともいわれています。これです。ガラスケースに入っているので上手に撮れませんが。実際に女性の幽霊...日本神話を巡る旅2014-3-

  • 日本神話を巡る旅2014 -2-

    皆様こんにちは。 今回は九州の旅なのですが。1日目は大阪の探索で使ってしまったので、2日目こそは九州入りします。まずはいつも通りホテルで朝食を食べすぎじゃない?食べたら出発伊丹空港へバスで移動します。ほどなく空港に到着伊丹空港は初めて来ました。本日は全日空で鹿児島までお願いします。では行ってまいります。ビューンと飛んで鹿児島空港到着本日は指宿温泉に宿泊予定なのでレンタカーで移動です。昔、鹿児島を走った時は高速道路がなったか時代なので、高速使うと早いなあ桜島サービスエリアで休憩あっという間に到着です。ホテルのテラスからお部屋は海が近いう~ん毎度天気には・・・・・砂蒸し風呂には入っておきたいので顔を隠すとなんだかわからない写真だけどほっかほっか温泉を堪能したら夕食海が見える会場で鹿児島豚のしゃぶしゃぶとおおっ!さつ...日本神話を巡る旅2014-2-

  • 日本神話を巡る旅2014 -1-

    皆様こんにちは。 今回は九州の旅、メインは日本神話の地と言われる宮崎です。また、長いブログになりますのでよろしくお願いいたします。さて、時は2014年この当時私は中国に駐在しており出発は大連から*この海外在住については、また、別の機会に紹介する予定です。本日の旅は関西空港に到着したところから関西空港も久しぶりです。せっかく大阪に来たのでちょっと行って見たい場所に寄ってから九州入りします。まずは南海電鉄で難波に向かいます。南海ならラピート号に乗らなくちゃということで入線を待ちます。きた~!まるで鉄仮面のような顔付き窓は丸いんだね乗車します。ガラガラ丸い窓は大きいです。スカイゲートブリッジを渡ってたぶんりんくう公園あたりあっという間に難波に到着本当に鉄仮面ですなこのまま折り返すようですね。さて、今晩はビジネスホテル...日本神話を巡る旅2014-1-

  • 長州の旅2015 -4-(最終回)

    皆様こんにちは。 さて、この山口の旅も終盤です。4日目は萩市内から始まります。早朝、ホテルの無料市内観光ツアーの参加した後、朝食を取って出発チェックアウトここのお庭が綺麗だったのでちょうど、正面当たりまで萩八景遊覧船で出てきたところです。長州の旅2015-2--全国の名所・旧跡を巡る旅人皆様こんにちは。 今回は山口県の旅をお届けしています。さて、1日目は自宅から山口県入りするだけで終わってしまったので2日目は下関市...長州の旅2015-2--全国の名所・旧跡を巡る旅人 お世話になりました~出発もう一度、萩城に寄っておこう*じい&ばあは朝のツアー行ってないからね。この山の向こうは海です。お堀も広いお堀に鯉なんて珍しい。それもカラフルな鯉が結構いるね。さて、これから津和野へ向かいます。休憩は「道の駅しーまーと」あ...長州の旅2015-4-(最終回)

  • 長州の旅2015 -3-

    皆様こんにちは。 さて、山口県を巡る旅の3日目の後半です。湯田温泉を朝出発し、萩に入り萩八景遊覧船の船旅を終えたところから続けます。萩城の周りを車でぐるっと回って輝元公を発見毛利元就公の孫で112万石の大大名として広島を拠点とした方関ケ原の後は37万石に減封されこの萩に入られたそうです。さて、この後は車を駐車場に止め少し歩いて探索します。最初に訪れたのは萩博物館平屋の武家屋敷風になっています。博物館中の写真はなし・・・次は明倫館萩藩のいわゆる学校ですね。建物も4棟もあるなんか自分の時代の小学校の建物に似てるなあ*懐かしい感じ・・・そして花燃ゆ大河ドラマ館この2015年のHNK大河ドラマはまさに「花燃ゆ」井上真央さん主演の松陰の妹をメインとしたドラマでした。松陰役は麻薬で捕まっちゃった俳優さんスタジオのセットが展...長州の旅2015-3-

  • 長州の旅2015 -2-

    皆様こんにちは。 今回は山口県の旅をお届けしています。さて、1日目は自宅から山口県入りするだけで終わってしまったので2日目は下関市内を観光し、角島へ向かうところから始めます。道の駅北浦街道豊北で早い昼食を取りましょう。結構大きな道の駅でした。角島はもうすぐの場所です。って角島大橋見えていますね。このレストランもかなり大きい何にしようか?フグのから揚げ定食美味しかったです。さて、昼食後走り出してすぐに到着おおっ凄い角島大橋です。満足するまで写真を撮ったら渡ってみましょう。あまり高さはないけど(あえて高さを抑えたそうです。)海の上を走っている感じが良く感じられます。そして、ここは各自動車メーカのCMに使われて有名になった場所です。渡り終えると良い景色です。全長1,780メートルもっと太陽が明るいとコバルトブルーに見...長州の旅2015-2-

  • 長州の旅2015 -1-

    皆様こんにちは。 全国を巡る旅を連載で上げていますが、今回は山口県を探索します。時は2015年5月、同行者はじいとばあを連れていきます。明治維新の中心だった長州藩、また、戦国時代長い間安定し国を治めた毛利家、歴代の総理大臣を輩出したその地を実際に行って見てみたいということで今回も車で行きます。朝4時に出発東名高速でのロングランになります。まずは足柄サービスエリアで朝食を富士山が良く見えます。伊勢湾岸道に入って湾岸長島パーキングエリア中々寄ることのないPAです。名神高速道に入って草津パーキングエリアここは何回も寄ったことはあるのですが、初めて見つけたものがなんと東海道と中山道の分岐点が昔は京へのぼるのに重要な場所だったようです。山陽道に入って龍野西サービスエリアここでお昼にしましょう。と思ったけど、あまり食べたい...長州の旅2015-1-

  • 車で巡る北海道2015 -14-(最終回)

    皆様こんにちは いよいよ北海道2015の旅も最終日です。8日目の朝昨晩は小樽の朝里川温泉に宿泊10時半のフェリーに乗るので早めに朝食を取って可愛い牛乳また朝から食べすぎだなチェックアウトしたら六文銭があってビューンと急いで小樽港へ到着新日本海フェリーのターミナルビルチェックインしようみんな早いね行きは太平洋フェリーでしたが、帰りは新日本海フェリーのデラックスツインです。小樽港から新潟港までフェリーは、昨晩敦賀から来て待機中ですね。本日は「ゆうかり号」です。一旦車に戻って、また奥さんとは別々の乗船なので準備します。フェリーがデカいことを再認識します。さあ、乗船開始車で乗船しない人から乗船です。奥さんがブリッジから家の車を撮っていてくれました。奥さんが先に乗船。暗くてわからないやさあ、車の方も乗車です。船体後方から...車で巡る北海道2015-14-(最終回)

  • 車で巡る北海道の旅2015 -13-

    皆様こんにちは。 そろそろ終わりにしないと思いつつ7日目の後半札幌から積丹半島を巡り、小樽に移動中です。余市駅が見えますが、また、ここで寄り道してしまいました。この余市駅前でニッカウヰスキー工場を発見見学するつもりなかったのですが、奥さんが見たいと言うので*ちょうどこのころNHKの朝ドラが「まっさん」だったことも入場します。中はどれも立派な建物です。記念撮影用の三脚が置いてある。*私の物ではありません。入口の建物を内側から撮った画工場内はかってに歩けます。ツアーの集団にまぎれて少しだけ解説を一緒に聞かせていただきました。ふむふむウイスキー樽NIKKAの名前入り蒸溜器(ポットスチル)これがニッカのトレードマークだね記念撮影スポット表にも蒸溜器が ディスティラリーショップノースランド(売店)ここでウイスキーが買えま...車で巡る北海道の旅2015-13-

  • 車で巡る北海道の旅2015 -12-

    皆様こんにちは。 さて、車で巡る北海道の旅2015もいよいよ終わりに近づきます。本日も見どころ沢山なので前後半に分けます。7日目昨晩は札幌に宿泊ラーメン横丁で飲みすぎて二日酔いです。それでも朝早く起きてホテルをチェックアウトホテルの中庭が綺麗だったので写真を撮っていただきました。さあ、出発高速道路で小樽方面に向かいます。金山サービスエリアまずは積丹半島へここは神威岬(カムイ岬)まるで山のようです。お天気も上々です。雲来てるけど・・・駐車場に車を止めたら歩きますよ。あんな上まで歩くのかな?どうもそのようです。結構距離あるなあまずはトイレに行っておいて覚悟が必要そうですね。岬の先端まで行く予定です。地図によればそれでも30分位で行けそうだね。長い緩やかな坂を登ります。振り返って見れば、駐車場もあんなに小さくなってい...車で巡る北海道の旅2015-12-

  • 車で巡る北海道の旅2015 -11-

    皆様こんにちは 北海道を車で巡る旅20156日目後半です。朝稚内を出発し、ノシャップ岬、抜海、初山別と南下し、昼食後は苫前まで来てここの資料館を見学します。建物は少々古いですがここには熊の剥製が沢山あります。現在でも熊による被害は多いですが、ここは熊による大きな事件のあった町だからです。「三毛別羆事件」現場はここから車で20分位の場所で三毛別村大正4年に起こった熊襲撃による悲惨な事件がありました。この熊が数回にわたり同じ開拓村を襲撃し7名が死亡、3名が重症という事件です。この事件を再現しています。なお、実際に起きた襲撃場所も現在も保存されています。時間がないので残念ながら今回その場所には行きません。さて、見学に結構時間使ってしまいましたので先を急ぎましょう。また道の駅です。綺麗な建物「道の駅おびら鰊番屋」ここも...車で巡る北海道の旅2015-11-

  • 車で巡る北海道の旅2015 -10-

    皆様こんにちは。 さて、2015北海道の旅も終盤です。1日目はフェリー泊2日目は富良野、3日目は羅臼、4日目網走、5日目は稚内と道央から道北と巡ってきました。6日目は稚内から札幌を目指します。本日も長くなりますので前後半に分けます。その前半から恒例の朝食シーンから大変豪華な朝食です。特にここは朝から海鮮がたっぷり取り放題カロリー撮り過ぎ!さらに夕張メロンまでさて、たっぷりとご馳走になったら出発しましょう。稚内のドーミーインさんありがとう。さて、ここから札幌までいくよ~まずはノシャップ岬また、お天気が・・・・(´;ω;`)ウゥゥ景色はダメです。記念写真だけとって少し天気も回復してきてJR抜海駅また、真直ぐな線路誰もいませんね反対側も真直ぐ乗り降りする人はいるのでしょうか?また少し行ったら「抜海岬」霧で何も見えませ...車で巡る北海道の旅2015-10-

  • 車で巡る北海道の旅2015 -9-

    皆様こんにちは。 まだ続けている北海道の旅2015の5日目後半です。5日目は網走を出発し、オホーツク海沿いを走らせ、サロマ湖、紋別のカニの爪のモニュメントを探索したところまでその続きです。まずは北見可神威岬残念ながら霧のため何も見えませんので撤退そしてクッチャロ湖へかなり北に位置する湖ここも霧のため視界が悪く何も見えません。なので、次へまた、雨が降ってきましたが到着したのは道の駅「さるふつ公園」温泉もあるようですね。ここに寄った理由は海側に出るための地下通路があるのですが、奥に進むとこんなイルミネーションがなぜここにあるのか不思議です。あまり知らていない穴場ですが、とてもお勧めです。さるふつ公園にはこんなオランダ風の風車小屋がありました。さあ、まもなく宗谷岬です。岬の手前で、ここも有名なガソリンスタンドここであ...車で巡る北海道の旅2015-9-

  • 車で巡る北海道の旅2015 -8-

    皆様こんにちは。 だらだらと続けている北海道の旅20155日目になります。昨日は網走泊、オホーツク海は見学する場所が大変多いため、1日の走行距離はそんなに多くありません。今日は稚内を目指します。昨晩の宿泊はビジネスホテルでした。朝食をとったら出発しましょう。本日は雨模様です。まずは能取湖ここはサンゴ草郡生地で有名な場所ですが、おや?本当はこのくらい赤い草が生息しているはずなのですが、どうも時期を誤ったようです。気を取り直して百年記念展望塔に到着通称ホタテタワー(塔の一番上がホタテの殻のように見えるからだとの噂)常呂町開拓100年を記念して建設されたものです。100年を模して高さが100メートル位あるらしい階段を登ります。目が回るねえ100段目126段目さて、景色はどうかな?あいにくの雨なので視界が良くありません...車で巡る北海道の旅2015-8-

  • 車で回る北海道の旅2015 -7-

    皆様こんにちは。 北海道2015の旅この旅の4日目の続き朝、羅臼温泉を出発し、知床半島の先端相泊まで行って、知床峠を抜け、知床五湖を見学したあと、プユニ峠からウトロの街を眺めたところから右側の大きな岩がオロンコ岩さあ出発オロンコ岩が見えてきました。ウトロの街の中知床ウトロ漁協婦人部食堂へ到着この奥にあります。ここはウニ丼が美味しいと有名ですが、入店し確認すると売り切れだそうで、残念!しょうがない別のお店を探そう・・・ここにします。まだ時間が少し早いのでお客さんはまばら注文したのはウニといくらの海鮮丼美味しかった~また走ります。道の駅うとろ・シリエトクさあっと見学してまたずんずん進みます。到着。ここは観光バスも沢山きてる看板出てますが、オシンコシンの滝に到着です。爆水ここの滝の水の多さにはびっくりしぶきがすごいこ...車で回る北海道の旅2015-7-

カテゴリー一覧
商用