searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

uc_ebucさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
雑多なブログ
ブログURL
https://cufl.hateblo.jp/
ブログ紹介文
音楽や語学、プログラム関連の話題について書いています
ブログ村参加
2020/10/15
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、uc_ebucさんをフォローしませんか?

ハンドル名
uc_ebucさん
ブログタイトル
雑多なブログ
フォロー
雑多なブログ

uc_ebucさんの新着記事

1件〜30件

  • javascript: Objectクラスのメソッド

    2021年12月4日更新 最近javascriptのObjectクラスについて学習しているので、 学習した内容を随時こちらに追記していく予定。 Objectクラスの機能を使いこなせると便利だなーと思う。 メソッド Object.assign Object.create Object.entries Object.freeze Object.fromEntries Object.getOwnPropertySymbols Object.is Object.isFrozen Object.isExtensible Object.isSealed Object.keys Object.seal Ob…

  • javascript: Object.defineProperty() で変数の変更を検知

    javascriptで変数の変更を検知する方法を調べたところ、 Object.defineProperty が使えるようだ。 この機能自体は、Chrome v5、IE9の頃から利用可能だったようだが、今まで知らなかった・・・ 静的メソッドの Object.defineProperty() は、あるオブジェクトに新しいプロパティを直接定義したり、オブジェクトの既存のプロパティを変更したりして、そのオブジェクトを返します。 引用元URL: https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/JavaScript/Reference/Global_Objects/Ob…

  • Vue3 の Composition API と、Options API

    Options API とは、Vue2までのコンポーネントの構造を示すようだ。 公式のドキュメントでは唐突に Options API というフレーズが登場し、なんのことか分からず困惑したけれど、ネットの情報をいくつか読んでみると、Vue2までのコンポーネントの構造(というか定義方法?)の事を Options API と読んでいると理解した。 Options API の例 export default { data() { return { value: 0 } }, methods: { showValue () { console.log(this.value); } } } Composi…

  • アニメーションGIFのファイルを判定する方法

    GIFのファイル構造 バイナリーを解析して判定する方法について調べた。 GIFのファイル構造は次の通り。それぞれのデータのまとまりをブロックと呼ぶ。 ファイル構造 GIF Header Application Extension Graphic Control Extension Image Block : Graphic Control Extension Image Block Trailer アニメーションGIFの判定には次の2種類のブロックを用いる。 GIF Header Graphic Control Extension まず、GIF Header で、"GIF89a" 形式かどうか…

  • フロントエンドの学習を進めていて湧いた疑問

    最近、vue.jsを学習している。 こういったフロントエンドのフレームワークでSPAを構築するイメージはなんとなく湧いてきたのだけど、それと同時に1つ疑問が湧いた。 メンバーサイトのコンテンツどうやって秘匿する? 現時点での自分が思い浮かぶ方法は次の通り SSR API経由でメンバーコンテンツを取得 CDNを使う(Cloud Frontの署名付きURLやCookieを使う想定) 難読化 ノーガード MPA 難読化 正直秘匿できていないので論外だと思うけれど、機密性の低い情報しかhtmlに書かれていないのであれば、これで良いかもしれない。 サーバサイドから読み取って動的に表示する部分だけ、適切に…

  • javascript: オブジェクトのキーや配列に指定した値があるか調べる。

    オブジェクトのキーや、配列の値を調べる時に便利な構文として in がある。 構文 value in array 例(Chrome の デベロッパーツールのconsoleで確認) 1 in [1, 2, 3, 4] >true "key" in {key: "value", key2: "value2"} >true javascriptはいまだに知らない事が多い・・・

  • 指定したサイズのテキストファイルを作成する

    指定したサイズの可読可能なテキストファイルを生成する機会があったのでメモ。 用途としては、ファイルアップロードとかそのあたりの検証用。 cat /dev/urandom | base64 | head -c BYTES_TO_OUTPUT > OUTPUT_FILE BYTES_TO_OUTPUT には、生成するファイルのサイズを指定する。これにより、指定したバイト数の文字列が出力されるので、それとファイルに出力すれば良い。 ちなみに、バイト数を計算するのが面倒な場合は下記を使用すると良い。 記法 `expr NUM "*" NUM "*" ` 使用例(100MiBのファイルを生成) cat …

  • 悪質なフィッシングサイトを見分ける方法

    値段が相場価格より極端に安い 残念ながら、そうそううまい話はありません。 価格.com なども確認しつつ、一般的な相場価格を把握して、 相場価格から極端にかけ離れている場合は注意しましょう。 サイト内の日本語が不自然 フィッシングサイトは外国の人間が構築していることが多いようです。 機械翻訳したようにぶっきらぼうな表現 改行が一切なく、文章が羅列されている 日本語で使わないような漢字が使用されている 運営元の情報が怪しい 運営元の情報がきちんと書いてあるかどうかというのは、割と重要に思います。まともな通販サイトであれば、それなりにきっちり情報が記載されていますが、フィッシングサイトは内容が中途…

  • Laravelの色々なパッケージ群。

    最新のLaravelにはどういった機能があるのか調べている。 2021/9/6時点のLaravel8系の公式ドキュメントを読んで大まかな概要を確認した。 パッケージ名 説明 Breeze 最小構成の認証基盤。 Cashier (Stripe) Stripe向けの決済パッケージ。 Casher (Paddle) Paddle向けの決済パッケージ。 Dusk ブラウザ操作・ブラウザテストの自動化用のパッケージ。ブラウザ操作自動化めんどいのであまり使う機会がなさそう。 Envoy リモートサーバー上でタスクを実行するパッケージ。便利そうだけど使っていない。 Fortify 認証基盤。うーん。認証パッ…

  • Laravel Sail を使ってみる。

    Laravel Sail とは、Laravel 用のDockerコンテナを操作するコマンドラインインターフェースのことらしい。 とりあえず、初期設定だけ確認してみた。 まずは composer のアップデートを。 $ composer selfupdate 次にLaravelのプロジェクト作成。 $ composer create-project laravel/laravel blog 確認 $ cd blog $ php artisan serve Starting Laravel development server: http://127.0.0.1:8000 [Sat Sep 4 2…

  • MySQL: プリペアドステートメントのプレースホルダーの数は65535まで。

    MySQLで大量にインサートするために、複数行を1つのINSERTで追加しようとしたら、次のエラーが発生してINSERTに失敗した。 SQLSTATE[HY000]: General error: 1390 Prepared statement contains too many placeholders .... プリペアドステートメントを使って、1つのクエリーで使用可能なプレースホルダーの上限は、65535 のようだ。 ネットには、同様の上限にひっかかってエラーが発生している事象の報告は多々見受けられた。しかし、エビデンスに基づいた情報が見つからなかったので頑張って調べてみた。 そうすると…

  • dockerのコマンド一覧

    コマンド 説明 docker container ls {オプション} コンテナ一覧を表示する docker container logs {オプション} コンテナID コンテナのログを取得する docker container inspect {オプション} コンテナID コンテナの詳細情報を取得する docker container stats {オプション} コンテナID コンテナのリソース使用状況を表示 docker container stop コンテナID コンテナを停止する docker container start {オプション} コンテナID コンテナを開始する docke…

  • 動画のcodecはライセンスが厳しい。

    動画のcodecはライセンスが厳しい。 例えば、オープンソースで動画の処理をするソフトにffmpegがあるものの、個々のcodecのライセンスの問題は利用者自身が解決する必要がある。 研究用途や非公開の場所で個人的に利用する分には良いかもしれないが、プロダクトの開発には採用しない方が安全。 現実的には、ライセンスの問題をクリアした外部のサービスを利用するのが良いと思う。 awsのMediaConvertとか、googleのTranscoderAPIとか。 googleのTranscoderAPIは2021年の7月か8月にv1になったばかりの出来立てほやほやなサービス。

  • ClamAVのスキャンで `WARNING: INSTREAM: Size limit reached` という警告が出る。

    ClamAVのスキャンで次の警告がログに記録されて、スキャンされない現象に遭遇した。 WARNING: INSTREAM: Size limit reached この場合、エラーメッセージ通り、ClamAVで読み込み可能なファイルサイズの上限を超えているので、設定を調整すれば良い。 スキャンするファイルのサイズに関する設定は次の通り。 項目名 説明 MaxScanSize SIZE ファイルごとにスキャンするサイズ。圧縮ファイルなどの場合は、指定したファイルサイズまでのスキャンを行う。 MaxFileSize SIZE スキャン可能なファイルサイズの上限。上限を超えたファイルはスキャンされない…

  • macの画面共有フリーズ対策

    mac端末に画面共有で接続中、負荷がかかると画面共有がフリーズして、アクセスできなくなる事がある。 ただ、画面共有できなくなっても、SSH接続だけはできる事が多いので、 画面共有だけできなくなった場合は、次のコマンドで画面共有のプロセスを再起動すると、問題が解消する。 sudo launchctl kill KILL system/com.apple.screensharing

  • goでwasm

    goのインストール brew install golang go version go1.16.6 darwin/amd64 がインストールされた。 このバージョンではwasmのモジュールがすでに組み込まれているので、 特別な対応は不要。 wasm のテストプログラムコンパイル hello worldするだけのコードを作成する。 特別な記述はせず、ふつーのgoのコードを書けば良いみたい。 hello.go package main import "fmt" func main() { fmt.Println("Hello, Wasm!") } コンパイル webassemblyのコンパイル用に…

  • Laravel - SoftDeletesを適用したモデルクラスでテーブル名のエイリアスが使えない

    SoftDeletesを適用したモデルクラスでクエリーを実行すると、 カラムが存在しない、という内容のSQLエラーが発生する。 >>> \App\Models\Comment::from('comments', 'c')->where('c.id', '<>', 1)->get() Illuminate\Database\QueryException with message 'SQLSTATE[42S22]: Column not found: 1054 Unknown column 'comments.deleted_at'in 'where clause' (SQL: select * …

  • 「失業率が改善した」という表現について

    あるニュースの見出しで「失業率が改善した」という表現を見かけてもやもやしたので記事にした。 「改善」というポジティブな言葉から、「失業率が下がった」というふうに読み取ったけれど、何がどう変わったのか曖昧な表現はあんま良くないね。 この場合、単純に「増加した」「減少した」と言った方が、読む側の思考の負担が少ないと思う。

  • window.sessionStorage

    ブラウザのsessionStorageプロパティでsession storageにアクセスできる。特徴は次の通り。 window.localStorage に似ている(インターフェースが同じ) 新しいタブ・ウィンドウで開くと新しいセッションが開始される 配列やオブジェクトはシリアライズして保存する。 サーバサイドのセッションとは全くの別物。 有効期限はブラウザやウィンドウ・タブを閉じるまで。 うーん。使い所のイメージがパッと湧かない。 window.localStorage に似ている インターフェースはlocalStorageと同じ。 sessionStorage.key(num) セッショ…

  • ワクチンの接種後死亡した事例と、年間の死亡者数

    ワクチンの接種後死亡した事例をもって、新型コロナウィルスワクチンはやばい、という言説がある。自分も最初それに感化されていたけれど、ふと気づいた。 そもそも、毎年どのくらいの人が亡くなっているのか。 それに対してのワクチン接種後の死亡者数はどうなのか? 年間死亡者数の推移 厚生労働省のサイトで統計情報が公開されている。 www.mhlw.go.jp 厚生労働省のサイトに掲載されている「第2表-1人口動態総覧の年次推移 」を見てみると、2003年以降年間の死亡者数は100万人以上を超えている。 ワクチン接種後の死亡者数 どこの情報が最新なのかちょっと追いきれていないけれど、6/27までのファイザー…

  • PHP - Laravelでuuid(v4)を生成する。

    Laravel5.6以降は Str::uuid() でuuid(v4)を生成する事ができる。 use Illuminate\Support\Str; $uuid = (string) Str::uuid(); 独自に実装する必要もなく、別途ライブラリをインストール必要もないので楽ちん。 Laravel公式ドキュメント https://laravel.com/docs/master/helpers#method-str-uuid

  • Laravel6以降 - 何にも該当しないルーティング

    ルーティング定義のどれにもあてはまらない URLにアクセスされた場合に下記が利用できる。 Route::fallback(function () { // }); laravel.com

  • 30秒ドローイングのサイトがリニューアルされた。

    30秒ドローイングのサイト練習するのに便利で利用していたのだけど、 Flashで作られたサイトだったのでFlashのサポート終了で使えなくなっていたと思っていた。 が、久しぶりにサイトを開いてみると脱Flashで利用でき、サイトが一新されて使いやすくなっていた。 PoseTrainer

  • Nica's Dreamの演奏

    ここ1ヶ月、Nica's Dreamという曲を練習している。 イントロのマイナーメジャーセブンスでやられていたのだけど、少し慣れてきた。 今日は先人たちがどんな演奏をしているのかを楽しみながら聴いてみた。自分なりの感想をまとめてみた。 オスカー・ーターソンの演奏 www.youtube.com 厚みのあるブロックコードのヴォイシングと、 ソロでの高速フレーズの嵐が彼らしいと思う。 「よし!聴くぞ!」って感じで気合を入れて聴くべき演奏だと思う。 ところで、テーマのコード進行がリハモされていたので、そこを確認するのに演奏に合わせて電子ピアノで音をとっていたら、音がめちゃくちゃうねる。よくよく確認し…

  • chartjs3で余計な表示を消す

    chartjs3では、デフォルトでデータセットのラベルが表示されている。 このラベルの表示を消すには、options.plugins.legend.display = false を指定する。 <html> <head> <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/Chart.js/3.4.0/chart.min.js"></script> <body> <h1> chart.js sample </h1> <canvas id="myChart" width="400" height="400"></canvas> <script>…

  • VirtualboxでゲストOSの時刻同期をOFFにする。

    ゲストOSの時刻同期を止めて確認したい事があったので、時刻同期の止め方を調査した。 1. 時刻同期の設定を無効に設定する。 $ VBoxManage setextradata 【VM-name】 "VBoxInternal/Devices/VMMDev/0/Config/GetHostTimeDisabled" 1 ※【VM-name】は対象のゲストOSを指定する。 対象のゲストOSの情報は下記コマンドで確認できる。 VBoxManage list vms 2. ゲストOSを再起動する。** リアルタイムには反映されないので、設定を反映させるために再起動する。

  • javascriptでPHPのin_array()みたいな事をやる

    PHPの in_array() は、配列の中に指定した値が存在するか判定する関数。 javascriptで、同じ事をやるならArrayオブジェクトの includes() メソッドが使える。 定義 Array.prototype.includes() 指定した値が配列に存在しない場合 const values = [1, 2, 3, 4]; console.log(values.includes(5)); 実行結果 false 指定した値が配列に存在する場合 const values = [1, 2, 3, 4]; console.log(values.includes(3)); 実行結果 t…

  • WIP: STEAMでゲームのリストを取得する。

    STEAMに取り扱われているゲームの全ての情報をAPIで取得する方法について調べた。 情報は2段階で取得する必要がある。 アプリのIDのリストを取得する アプリの詳細情報を取得する 1. アプリのIDのリストを取得する アプリのIDリストを取得するには、GetAppList を利用する。 パラメーターはなしで、全てのアプリIDと名前のペアのリストを取得できる。 API URL GET https://api.steampowered.com/ISteamApps/GetAppList/v2/ データ構造 applist - apps: アプリケーションを含むリスト。 - appid: uint…

  • PHP: 可変長引数の関数定義

    PHP5.6以降は、func_num_args(), func_get_arg(), func_get_args()を使わずに可変長引数を実現できる。 そのことに最近気づいた・・・・ 当然、余計な関数を使わないので実装がスッキリする。 例 <?php function test(...$params) { var_dump($params); } test(1,2,3,4,5); 実行結果 array(5) { [0]=> int(1) [1]=> int(2) [2]=> int(3) [3]=> int(4) [4]=> int(5) } ...$params は必ず末尾に定義にする。次の…

  • あじさいの名所?

    あじさいの時期? 場所によって多少前後するけれど、5月下旬から咲き始めて、6月中旬見頃を迎える。7月だともう散り始めているように思う。 とすると、このブログを書いているのが6/17なので、来週ぐらいまでが見頃かなと思う。 お目当ての場所が閉園している可能性もあるので、 一応施設案内は確認してから行った方がよいとは思う。 混んでるかな・・・ 府中郷土の森博物館 www.fuchu-cpf.or.jp 金剛寺(高幡不動尊) park.tachikawaonline.jp 鎌倉 特定の場所はあまり考えてないけれど、周辺に色々あじさいのスポットがあるので、こちらも検討すると良さそう。

カテゴリー一覧
商用