searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

fehrさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
fehr音楽教室
ブログURL
https://ameblo.jp/fehr145
ブログ紹介文
音楽はすばらしい。ピアノを演奏することは楽しい。 それを伝える仕事はもっと楽しい。 レッスンは生徒さんと素晴らしい音楽を共有できる時間。 レッスンお役立て情報を発信するブログです。 そして創作活動、作品の紹介とジャズと。
更新頻度(1年)

68回 / 16日(平均29.8回/週)

ブログ村参加:2020/10/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、fehrさんの読者になりませんか?

ハンドル名
fehrさん
ブログタイトル
fehr音楽教室
更新頻度
68回 / 16日(平均29.8回/週)
読者になる
fehr音楽教室

fehrさんの新着記事

1件〜30件

  • アレンジ・製作のお仕事〜人形劇団の音楽

    新しいお仕事の依頼のメール。人形劇団の新作の音楽。前回の作品はコンクールに出品するらしい。 今度はどんなジャンルの音楽だろうか?!楽しみだ。そしてまた新しいチ…

  • アレンジ&作製のお仕事〜器械体操の音楽6

    2曲送ったデモがOKの返事。あと、2曲。 1曲はサイズは決まっているのでアレンジ、上にのせのせ作業。こちらは和太鼓だけれど、bounceなのでリズムがのせ難い…

  • 人形劇団の公演

    今度の土曜日、市の人形劇フェステバルが催され、音楽を担当させてもらった人形劇団の公演があるので見に来ませんかと招待のメールをもらった。 アフリカの子守唄からの…

  • アレンジ&作製のお仕事〜器械体操の音楽5

    朝からアレンジの仕事。KAOSSILATOR、活躍中。ん十万円もするシンセ買っても使える音も限られるし、単体で使用することもほぼないので全ての機能を使いこなす…

  • アレンジ&作製のお仕事〜器械体操の音楽4

    体操の先生から送ったデモの返事の電話。今日は会場かららしく生徒さんの声等テンションの高い雰囲気が電話口から伝わってくる。 1曲はイントロ1小節増やして、最初1…

  • アレンジ&作製のお仕事〜器械体操の音楽3

    時間合わせに難航。。以前は25~30秒の間と5秒の余裕があったのに、今回から28~30秒と2秒の余裕しか与えられていない。帯に短し、たすきに長し、状態。30秒…

  • アレンジ&作製のお仕事〜器械体操の音楽2

    午前中、アレンジ&作製のお仕事。3時から依頼者の器械体操の先生と細かい打ち合わせ。秒数単位で構成をどうするか、いろいろアイデアをつき合わせる。目の前で「ここで…

  • お仕事。

    昨日は半徹夜。朝、ゆっくりめに寝ていたら、仕事依頼の先生から「いつ取りにいけますか?」と催促の電話。手直しの分は録音のみで、新曲の方はおおかた、形ができたので…

  • 器械体操の音楽のアレンジ&製作のお仕事。

    昨日依頼の仕事に取りかかる。手直し分、ちゃっちゃと済ませて、和太鼓系1曲め、reimix系で枠組み作り。テンポ割り出しに手間がかかる。ベースのgrooveにあ…

  • 仕事の打ち合わせ。

    お昼、仕事の打ち合わせ。器械体操用音楽のアレンジ&作製の依頼。タンゴ2曲、和太鼓系2曲、前回の少々手直し2曲。手直し分の1曲は先日アメリカ遠征に行った曲。間違…

  • 講座に参加〜ロシアン・ピアノ奏法〜初級編

    『ロシアピアノ奏法に基づく合理的な練習方法~初級編』の講座を聴講。前回、導入編の復習で2、3の指で1音をきれいな音色で弾くことからはじまり、手の構造、鍵盤での…

  • 大人の指導法〜レッスン・メモ〜コード

    ジャズ・セミナーの生徒さん、いい感じのswing!ぐいぐいドライブした演奏になってきた。"On Green Dolphin Street"の生徒さん、子供会の…

  • クラシックの指導法〜レッスンメモ〜音楽的内容とテクニックと

    テクニックと音楽の内容とは切り離しては考えられないものだとよく言われているが、レッスンでそれを感じることが多い。ちょっとしたフレーズだけれど、弾きにくそうに、…

  • 大人の指導法〜レッスン・メモ〜_MIDIデータと演奏の数値化?

    アレンジの楽譜作成や練習用のデータ、発表会用のデータ編集、体験レッスンなどばたばたと忙しいレッスン日が続いた。初心者のはじめての発表会参加者には早めに準備をし…

  • クラシック指導法〜レッスンメモ〜マズルカ:3つの踊りの「オベレク、クヤビヤク、マズル」

    ショパンのエチュードop.25-1を練習はじめた生徒さん、練習番号つけの宿題忘れていてその場でチェック。練習番号1と2の16小節コード付け和声分析。sus4コ…

  • 大人の指導法〜レッスン・メモ〜男性の生徒さんたち

    土曜日という週末だからなのか男性の生徒さんが多い。特に夕方からは男性のレッスンが続く。定年退職された方、定年間近の団塊の世代、30代、就職したての社会人1年生…

  • 大人の指導法〜レッスン・メモ

    12月限定プロジェクト「ジングルベル」全調移調トレーニングは順調にクリスマスまでには終了しそうだ。前回の耳コピー(聴奏)を楽譜にして和音付けの作業はすんなりと…

  • グレード試験官〜指導力、何を指導するのか?

    グレードの試験管の仕事をするたびに思うこと。生徒さんには確かに個人差はあるけれど、個人差という括りは小さいもので、それより大きな問題となるのは講師の指導力だ。…

  • クラシック指導法〜レッスンメモ

    発表会の選曲の決まった人からリストに書き込みをスタート。どんな曲を演奏するのか互いに楽しみであり、また刺激にもなる。自主的選曲の促進にも多いに役立ってくれる。…

  • クラシっく指導法〜レッスンメモ

    来年の発表会の日程決定とベーゼンドルファーで演奏できることを知らせる。ベーゼンと言っても??という顔をされることが多いが、「ヤマハのグランドが約100万からで…

  • ピアノの部屋で休日。

    温かでのんびりした一日。午後からはず~とピアノの部屋にこもったまま。Jazzの曲を探したりvoicing書いたり、classicをぽろぽろと練習したり、12月…

  • クラシック指導法〜レッスンメモ

    土曜日は朝から途切れなくレッスンが続く。たまにお休みで空き時間ができると持ち込んだ楽譜を引っ張り出して鍵盤に向かう。生徒さんのレッスン用のブラームス2曲、ベー…

  • セミナーに参加〜エチュード

    「きれいに弾きましょう、エチュード~4つの時代のスタイルを考えて~」というセミナーを京都で聴講。エチュードというと「指の訓練」とかひたすらミスせずに弾き上げる…

  • クラシック指導法〜レッスンメモ〜タッチ

    今月の統一テーマはタッチの見直し。初心者から長年のピアノ経験者まで一斉に行っている。初心者でも鍵盤に触れれば誰でも音はでてくれるので、スルーしてしまえばどんな…

  • クラシック指導法〜レッスンメモ〜ハイドン

    期別のスタイルにより、作曲家により曲を仕上げていく、また勉強していくポイントが異なる。作曲のスタイルが異なるからなのか。少々、い~~!となりかけていたマズルカ…

  • クラシック指導法〜レッスンメモ 4級目標

    またしてMAZURUKA(op.24-2)は難航。4級目標の生徒さんのほうの演奏はずいぶん流れがでてきたが、前回からこの曲に取り組みはじめた5級目標レベルの生…

  • 指導法:クラシック〜ジャズとグレードと

    先月グレードを受けたJAZZセミナーの生徒さんの結果が届いた。グレード初挑戦で7級Bコースをめでたく、オールAの成績。ご本人は即興で少しミスったことを気に病ん…

  • 学習者グレード試験官

    進級時期もあって学習者グレードの受験者であふれていた。他会場でも同時に行われていたらしい。毎回思うことだか、このレベルまでなら、生徒個人の能力というより、指導…

  • クラシック指導法〜レッスンメモ

    マズルカは手強い。パーツ・パーツは出来上がって最後までIn Tempで弾けても、1曲として完成させるのはまだ別の話。今度は横のフレーズのつながり、段落、各段落…

  • 若者たち

    今日も暑かった。2階の私の部屋は昼前には35度超していた。これじゃいくらエアコン入れても無駄。午後からは1階のピアノの部屋でアレンジ、作曲の作業にとりかかる。…

カテゴリー一覧
商用