searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ももさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
鉢植えの果樹
ブログURL
https://ameblo.jp/s-fbl1sr2zd8
ブログ紹介文
主に鉢植えの果樹について書きたいと思います (みかん、金柑、不知火、桃、りんご、ブルーベリー、 いちじく、柿、プラム、プルーン、梨、サクランボ、 キウイ、びわ、アボカド、ポンカン、レモン、 フェイジョア、クルミ、カシス、ラズベリー)
更新頻度(1年)

119回 / 112日(平均7.4回/週)

ブログ村参加:2020/09/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ももさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ももさん
ブログタイトル
鉢植えの果樹
更新頻度
119回 / 112日(平均7.4回/週)
読者になる
鉢植えの果樹

ももさんの新着記事

1件〜30件

  • 不知火を30日間追熟してみました(デコポン)

    収穫後、デコにうっすらと緑色が残る状態で追熟を開始しました。新聞紙にくるんでジップロックへ入れて保存(室温5~15℃)ジップロックの内側に水滴がついており包ん…

  • みかんを30日間追熟してみました(日南一号)

    極早生みかんの日南一号を新聞紙に包んでデコポンと一緒にジップロックの中に入れて室温(5~15℃)で30日間追熟しました。 ジップロックの内側にかなり水滴がつい…

  • イチジクの穂木を挿し木しました(ビオレソリエス)

    届いた直後の穂木      挿し木を行った後の穂木 水苔に刺してその上から麻布で覆って麻紐で縛ってポットにはめ込んで水を張ったトレーから底面給水してます。  …

  • ビワの葉に高濃度の竹酢液を散布した後の様子(茂木)

    3日前に高濃度の竹酢液を散布したときの記事へ『ごま色斑点病の病斑が出ているビワの葉に5倍希釈と10倍希釈の竹酢液を散布しました』パッケージに記載されている竹酢…

  • 寒波の影響でほぼ落葉したりんごの様子(実生ふじ)

    以前、殺虫剤(ベニカ水溶剤)を散布してから全くと言っていいほど羽の生えたアブラムシはいなくなりました。 <実生ふじA> 10号鉢の実生ふじAは枝がそこそこ充実…

  • 寒波で葉が枯れたブラックベリーの様子(ソーンフリー)

    寒波の影響で葉が完全に枯れてしまったようです。  茎は無事のようです。   <関連する記事> 前回のブラックベリーの記事へ『ブラックベリーの根から芽が出てきま…

  • ごま色斑点病の病斑が出ているビワの葉に5倍希釈と10倍希釈の竹酢液を散布しました

    パッケージに記載されている竹酢液の葉面散布の希釈倍数は1000倍程度なのですが、ごま色斑点病に効くかどうか5倍希釈と10倍希釈の2パターンで葉面散布してみまし…

  • ビワのごま色斑点病が再発しました。(茂木)

    特定の枝先についている複数の葉にごま色斑点病の病斑が現れました。これまで殺菌剤(ベンレート水溶剤)を2回も散布しましたが押さえ込むことがでいませんでした。予防…

  • 金柑の様子

    黄色く色づいてきましたがまだ緑色が残っています。今のところ厚い氷が張るような厳しい寒波によるダメージはないようです。結構寒さに強いようです。 去年は緑色が残る…

  • 尿素、液肥(ハイポニカ)、竹酢液、ニガリ、吉野ひのきの精油の混合液を葉面散布(第1回目/3回)

    前回(2020年12月28日)の葉面散布の効果 外見上の変化は特にありません。葉面散布(第1回目/3回) 今年から竹酢液も混合液に加えることにしました。今回は…

  • 不知火の収穫(デコポン)

    採取部位:外側(徒長枝)有葉果枝長(果梗長):10cm有葉果枝の葉数:8枚果梗径:3.5mm幅:6.9㎝高さ:7cm重さ:145g糖度(Brix):12垂直方…

  • 実生アボカドの様子

    軒下にある実生のアボカドの樹です。寒さに負けず、枯れずに頑張っているようです。    <関連する記事> 前回のアボカドの記事へ『アボカドの様子とクロアゲハの飛…

  • 落葉後のりんごの様子(アルプス乙女)

    11月23日に散布した殺虫剤(ベニカ水溶剤)の効果か、幹や芽に群がっていた羽の生えたアブラムシは一匹も居なくなりました。満足のいく効き目です。--------…

  • 追熟後のキウイ(ヘイワード)

    最初の10日間はバナナと一緒にその後は単独で9日間、計19日間ジップロックに入れて追熟していました。幅:4.2㎝高さ:5.6cm重さ:55g糖度(Brix):…

  • みかんの収穫(日南一号)

    採取部位:内側有葉果枝についている葉数:7枚有葉果枝長(果梗長):10cm果梗径:4.5mm幅:6.7㎝高さ:4.9cm重さ:107g糖度(Brix):14外…

  • 追熟後のキウイ(ヘイワード)

    最初の10日間はバナナと一緒にその後は単独で7日間、計17日間ジップロックに入れて追熟していました。幅:4.2㎝高さ:5.8cm重さ:58g糖度(Brix):…

  • 落葉後のキウイの様子(ヘイワード)

    オベリスク風にU字型の支柱を2本クロスさせて支えを組みました。重い幹をしっかり支えてくれます。   <関連する記事> 前回のキウイの記事へ『今年のキウイの品質…

  • 落葉後の桃の様子(白鳳)

    たくさん芽がついています。春が楽しみです。    <関連する記事> 前回の桃の記事へ『桃の葉が黄色くなり散っています(白鳳)』つい最近まで青々としていた印象で…

  • 不知火の酸味について(デコポン)

    通常、不知火は収穫時には酸っぱいので減酸させるために追熟を行うそうです。なるべく酸っぱくならない栽培法がないか調べてみました。 ---------------…

  • 今年の不知火の品質と樹の生長について(デコポン)

    今年の不知火の品質について収穫時期(12月11日ごろ)、品質はほぼ去年と同じで甘みと酸味のバランスがよく瑞々しくておいしかったです。今年は着果量が去年の2倍近…

  • 今年のキウイの品質と樹の生長について(ヘイワード)

    今年のキウイの品質 今年初めて実が生りました。真夏に水やりを怠ったために水不足を起こし葉に枯れが入り実も数個落ちてしまいました。収穫した実の内部にすが入ってい…

  • 今年の極早生みかんの品質と樹の生長について(日南1号)

    今年の極早生みかんの品質について(日南1号) 去年は実が1個しか生らず、とても大きく、外の皮と内袋(じょうのう)が厚くつぶつぶ(さじょう)がパサパサで美味しく…

  • 追熟後のキウイ(ヘイワード)

    バナナと一緒にジップロックに入れて11日間、追熟しました。追熟により糖度が2ほど上がったようです。幅:3.5㎝高さ:4cm重さ:27g糖度(Brix):13.…

  • 尿素、液肥(ハイポニカ液体肥料)、ニガリの混合液を葉面散布(第3回目/3回)

    2回目の散布の効果について見た目の変化はないようです。 葉面散布(3回目)尿素:約500倍希釈液肥(ハイポニカ液体肥料):約1000倍希釈本ニガリ:約10滴の…

  • 今年使用した肥料について

    潅水や降雨時に鉢底から肥料分が流れ出しやすいので少量ずつ複数回に分けて施肥しています。  ○2月~3月、お礼肥、10月~11月の3回のみ施肥する肥料以前は上記…

  • 落葉後の梨の様子(にっこり)

    誘引で横に広げた樹形にすると樹勢が落ち着くのか豊水ほどの勢いを感じません。  梨の豊水とは違って芽の先の方が毛羽立っています。  葉が重なった所に虫が付きやす…

  • 落葉後の梨の様子(豊水)

    樹勢が強く樹高も高く以前は根が不織布の底と側面を突き破って地面に突き刺さっていました。ものすごく勢いがある感じがします。その勢いに押されて高くなっても脚立で剪…

  • 落葉後の桑の様子(マルベリー)

    今年は肥料を与えたので大きな芽がついています。    <関連する記事> 前回の桑の記事へ『桑の葉が黄色くなり落ち始めました(マルベリー)』今年はちゃんと施肥し…

  • 追熟後のキウイ(ヘイワード)

    幅:4.3㎝高さ:5.3cm重さ:57g糖度(Brix):13~14 2日間バナナと一緒にジップロックに入れた後バナナだけを取り出しその後10日間単独でジップ…

  • ムベの様子

    常緑樹なので冬でも青々しています。  大きな芽がついています。   <関連する記事> 前回のムベの記事へ『ムベの様子』ムベ常緑果樹去年まで秋に蔓を伸ばして冬に…

カテゴリー一覧
商用