searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kikuharaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
withコロナ時代、小さな会社が生き残るための事業
ブログURL
https://kikuhara.muragon.com/
ブログ紹介文
つぶれて欲しくないお店・中小企業の皆さんに、コンサルとして培った「ビジネスモデル変革」の考え方をお伝えします
更新頻度(1年)

20回 / 32日(平均4.4回/週)

ブログ村参加:2020/09/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kikuharaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kikuharaさん
ブログタイトル
withコロナ時代、小さな会社が生き残るための事業
更新頻度
20回 / 32日(平均4.4回/週)
読者になる
withコロナ時代、小さな会社が生き残るための事業

kikuharaさんの新着記事

1件〜30件

  • 引越しました

    こちらへ引っ越しましたので、こちらでも引き続きよろしくお願いいたします

  • 新しいことを始める前に必要なこと:トレードオフ

    順当にいけば、ビジネスモデルの4要素のwhereの続きを書くのですが、 いろいろと脱線しながら、いきたいと思います。 本日は、「トレードオフ」について。 何かをするために、何かをやめる、ことの重要性について考えてみたいと思います。 私たちの目標は、新しいビジネスアイディアを...

  • ビジネスモデルとは何か: where②

    前回、Where①として、重視すべきお客様を考えるための枠組みをお話ししました。 お客様の利用頻度で分類してみて、ヘビーユーザーとなってくださっているお客様の ニーズを満たせているか、が重要である、という結論でした。 さて、前回もすこし触れましたが、ヘビーユーザーであるが、...

  • ビジネスモデルとは何か: where①

    前回、ビジネスモデルの4つの要素についてお伝えしました。 今回は、Where  誰の  どんなニーズにこたえるのか について考えていきたいと思います。 まずは、「誰の」から。 もちろん「お客様」が答えなのですが、 お客様もいろいろとわけることができます。 ここで、マーケティ...

  • ビジネスモデルとは何か

    ビジネスモデルとは何か、について、まだこのブログで書いておりませんでした。 ビジネスモデルについては、論じる方それぞれ、いろいろな定義をしています。 私の場合は、本業で7-8年前に開発し依頼改良を重ねた、 以下の枠組みを使っています。  Where : 誰の、どのようなニー...

  • バリューチェーンを応用してアイディアを考える

    バリューチェーン、日本語にしても、価値連鎖と、わかりづらいですので、 そのまま使いたいと思います。 バリューチェーン、もともとは、ある会社の一連の業務の流れを お客様に商品やサービスが届くまで、整理したものです。 例えば、  製造業であれば、   研究開発→営業→部品調達→...

  • 「信長の原理」に見るアイディアの組み合わせ

    「信長の原理」という小説をご存じでしょうか。 織田信長を題材にした小説で、司馬遼太郎さんの「国盗り物語」以来の 面白さだな、と思いました。 信長自身、織田家家臣団が何を思ったのか、その思考を 丁寧に追っていくのも、非常に面白いのですが、 何より、「パレートの法則」(2:8の...

  • アイディアの磨き方

    このブログでも、電子書籍でも、今のビジネスモデルを変えて 新たな飛躍を目指すことがテーマです。 変革に向けたアイディアの出し方や、ヒントを探っています。 一方で、出たアイディアをどう磨いていくか。 これも、本業での気づきをシェアしてみたいと思います。 最近、大企業のお客様で...

  • すごいなと思う会社

    ワールド・ファミリーという会社をご存じでしょうか。 ディズニー英語システムを販売している会社です。 非上場なので、売上高等の数値は不明ですが、2018年度幼児向け英会話セット教材市場 でシェアNo1とのことです。 資本金は約5億円です。 この会社のすごいところは、顧客資産を...

  • 変革うまくいかないだろうな、と思う時

    本来、先週金曜日に更新したつもりで、誤って消してしまったようです。 再度書き直します。申し訳ありませんでした。 ---------------- 本業のコンサルをしていて、変革がうまくいかないだろうな、と思うパターンが 2つあります。 ①本業の延長で考えすぎる ②本業と離れ...

  • 製造業の場合

    製造業の場合、とくに法人相手の商売をしている場合の ビジネスモデル変革について考えてみたいと思います。 お客様自体がコロナで生産を減少させているので、 あなたの会社も売上が減ってしまっているかもしれません。 その場合、今こそビジネスモデルを変えるチャンスとなるかもしれません...

  • 集客と集金を分けて考える

    講演会等のイベントをして、来てくれたお客様のリストを集めた。 でも、何のアクションにつながっていない。 それどころか、そもそも今いるお客様ばかりが来てくださった。 これって、何のためにイベントしたのでしょう。 本当は、新しいお客様にきていただくべく、イベントをしたかったので...

  • 嫁ニーさん 地域で共闘する

    マツコさんの番組が好きで、いろいろみています。 月曜から夜更かしで、たびたびでてくる 嫁ニーさん。 沖縄で、居酒屋を複数店経営したり、 黒い恋人という面白い商品を企画開発して 売り歩いたり。 コロナで一店舗をたたむも、新たな店舗を オープンさせています。 彼の強みは、絶対に...

  • 10年後、どうなっているでしょうか?

    そんなことは誰にもわかりません。 でも、10年後、どうなっていたいか、なら、妄想することができます。 そして、その10年後に向けて、今何をすべきか、を考えることができます。 「バックキャスト」思考なんていう言葉があります。 未来から逆算する、という考え方。 対して、「フォア...

  • ハコが強みの会社の変革

    会社の強みは、  ・チエ (知識や、技術等)  ・モノ (商品を作るための設備)  ・ハコ (建物、土地、立地を含む)  ・アシ (仕入れルート、お届け方法) にわけられるという整理をしました。 今回は、ハコを武器にしている会社の変革について整理してみたいと思います。 ハコ...

  • 電子書籍出ました。

    このブログでご紹介している内容を、体系的に整理した本です。

  • チエが強みの会社の変革

    以前の投稿 強みを考える: チエ・モノ・ハコ・アシ - withコロナ時代、小さな会社が生き残るための事業変革 にて、会社の強みは、チエ・モノ・ハコ・アシのいずれか、という話をしました。 本日は、チエが武器の会社・お店の変革について考えてみたいと思います。 チエは、人が持っ...

  • ちょっとした変革: 大企業の当り前を知る

    先日、会社の同僚のご実家が営まれている海産物販売のお店を紹介してもらいました。 エビや貝がとてもおいしく、しかも安いとのことで、楽しみにしていました。 でも、その会社のホームページを見てみて、びっくり。 20年前にはやった作り方のホームページなのです。 ある一定の年齢の方に...

  • 強みを考える: チエ・モノ・ハコ・アシ

    ヒト・モノ・カネ、という言葉をよく聞きます。 最近では、情報という意味で、チエを加えることも多く、ヒト・モノ・カネ・チエ。 これは、会社の経営にとって必要な資源として出てくる用語です。 でも、会社において変えるべきところと、変えてはならないところ、 を考えるにあたっては、決...

カテゴリー一覧
商用