searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

結婚キングさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ロサンゼルスウェディング・フォトウェディング・フォトツアーを運営するI'z BRIDAL代表のブログ
ブログURL
https://www.iz-bridal-la.com/blog
ブログ紹介文
アメリカ・カリフォルニア・オレンジカウンティ在住ウェディングプランナーの奮闘記。ロサンゼルス・サンフランシスコ・ラスベガス・サンディエゴのウェディング・フォトウェディング・フォトツアーのご紹介です。
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/IzBridal
Instagramアイコン

Instagram

https://www.instagram.com/izbridal
更新頻度(1年)

90回 / 123日(平均5.1回/週)

ブログ村参加:2020/09/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、結婚キングさんの読者になりませんか?

ハンドル名
結婚キングさん
ブログタイトル
ロサンゼルスウェディング・フォトウェディング・フォトツアーを運営するI'z BRIDAL代表のブログ
更新頻度
90回 / 123日(平均5.1回/週)
読者になる
ロサンゼルスウェディング・フォトウェディング・フォトツアーを運営するI'z BRIDAL代表のブログ

結婚キングさんの新着記事

1件〜30件

  • ハワイ島の最高級リゾート復活!

    2011年の東日本大震災による津波で壊滅されたハワイ島にあったコナビレッジが2023年に復活します! この最高級のリゾートの各コテージには、テレビも、電話も、時計もなく、部屋に鍵もないという究極なリゾートで、時空をこえる空間がありました。こちらに滞在するお客さまは本を読んだり、会話を楽しんだり、目の前に広がる溶岩まじりのビーチに佇んだり、ビレッジ内を散歩したり、ただただボーっと過ごしたり、1番贅沢な過ごし方ができるんです。そんな誰もが羨むそんなリゾートでのコテージウェディングのプロモーションで新郎役をつとめさせていただいたこともあり、思い入れが深くずっとずっといつ復活するかなって待ち望んでいました。 Reopenまであと2年、本当に

  • 【アメリカ在住カップル限定】アクアマリーナプラン。

    プロデューサーのイワセです。 先日、コオリナチャペル・プレイス・オブ・ジョイのプランを発表させていただきましたが、同じコオリナエリアにあるアクアマリーナのプランもご紹介させていただきます。 コオリナといえば、ディズニーアウラニが有名ですよね。 嵐やドリカムがライブをした場所としても知られていて、元々はハワイの王族の休養地だったことでも現地の方には知られています。 360度ガラス張りのチャペルの中からは美しいハワイの海を一望できます。 ガーデンでのウェディングも可能です。 ・会場使用料 ・牧師への謝礼 ・音楽奏者 ・基本ブーケ&ブートニア: ランのクラッチブーケ。 ・カップル送迎:ワイキキのホテル〜チャペル間の送迎 ・通訳兼介添え:

  • OCのオーシャンフロントの公園で。

    プロデューサーのイワセです。 カリフォルニアの結婚式というと、海の見えるガーデンでの結婚式とかってやっぱり憧れますよね。 実際には、そう言う場所での結婚式はかなり高額になってしまうのが現実なんです。 でも、この住宅街にひっそりとある会場は、かなりリーズナブルにプロデュースが可能な公園なのです。 波の音までは聞こえませんが、海が目の前でお二人の歩くバージンロードの先にはいろんなことが想像させてくれるビューが広がります。 そして弊社のミュージシャンの奏でる音色が温かく響き渡り、カップルもゲストの皆さんもカリフォルニアのウェディングを五感で浸っていらっしゃいます。 日本まで見えそうですよ! 弊社スタッフがお勧めする会場の一つです。

  • ファーストコングリゲーショナル教会(ロサンゼルス)

    プロデューサーのイワセです。 どうですか、この荘厳さ。 世界最大級の20000本以上のパイプオルガンを備えたファーストコングリゲーショナル教会は、スパイダーマン2をはじめ、数々の有名な映画の撮影が行われた場所でもあります。 教会内にはステンドグラスの鮮やかな光がカリフォルニアの太陽を浴びて映し出されています。 ロサンゼルスのダウンタウンから車で15分のロケーション。この建築物は1932年に建てられ、来年で90年を迎えます。 広々とした教会ですが、実はゲストがいらっしゃらない二人だけの結婚式が一番多いのが特徴です。 パイプオルガンに照らされた光の色もお二人のご希望に応じて変えることができます。 花嫁さまも大満足のこの笑顔。 退場時のパ

  • ローカルの個人事業支援プログラム。

    こんにちは、ウェディングプランナー兼ヘアメイクアップアーティストのカオルです。 コロナ禍の今、弊社でどんなことが出来るのか、 様々な角度から考えて参りました。 ウェディング業界はコロナにより大打撃を受けた業界の一つです。 また弊社の場合、海外ウェディングということもあり単純にウェディング業界だけの影響ではなく海外旅行という深刻な旅行業界としての打撃も直撃しました。 昨年予定されていた挙式やフォトウェディング、観光ツアーなどの全予約の延期やキャンセルは余儀なくされ、沢山の花嫁様の涙や苦悩を目の当たりにし、スタッフ共々とても苦しい日々も過ごしました。そんな絶望的な中でも、有り難いことに米国在住のご新郎新婦様からは新規で2020年のお問い

  • アメリカ在住カップル限定プラン。

    プロデューサーのイワセです。 コロナ禍でハワイを含めてアメリカにお越しいただくハードルが高くなってしまいました。 ハワイはアメリカ本土からの観光客は少しずつ戻ってきているようです。 ただ、やはりゲストの呼んでの結婚式はまだまだ安心して計画できないのが現状です。 それでも、結婚をするカップルはもちろんいらっしゃるので、カップルだけのゲストなしでの結婚式のプランをご用意しております。ハワイで最も人気のコオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ  での特別プランをご用意させていただきました。 ・会場使用料 ・牧師への謝礼 ・音楽奏者 ・基本ブーケ&ブートニア: ランのクラッチブーケ。 ・カップル送迎:ワイキキのホテル〜チャペル間の送迎 ・

  • ついにアメリカ入国にも・・・

    こんにちは、ウェディングプランナー兼ヘアメイクアップアーティストのカオルです。 先日から東京からLAXに渡米するにあたっての状況のレポをしていましたが、日本の緊急事態宣言に伴い情報がアップデートされました! まず、1月13日以後〜緊急事態宣言解除までの期間にアメリカを含む全ての国から日本に帰国するにあたり滞在国で出国72時間以内に取得した陰性証明書の提出が必須となりました。 提出しないと帰国時に様々なルールに基づき隔離処置等が行われます。 そしてついにアメリカ入国するにあたっても上記と同じように出国72時間以内に取得した陰性証明書の提出が必須となりました。 皆さま、出入国の際には領事館や外務省のホームページにて最新情報をご確認くださ

  • JAL機内の今。

    こんにちは、ウェディングプランナー兼ヘアメイクアップアーティストのカオルです。 さて本日はJAL機内の様子です。 結論から申しますと、座席はソーシャルディスタンスを保って座ることが出来ました!! チェックイン時は一つ開けて他の方がアサインされていましたが、実際に搭乗してみると隣はいなかったので私は一人で三席分使用することが出来ました♪ 前後は埋まっていたので近い距離ではありますが、隣はすごーく遠く約9時間の密室となるフライト時間でも安心して過ごすことが出来ました。 家族や知人で搭乗している人を除き、 一人で搭乗していた私のような人はほとんど一つの列に一人で座ることが出来ていました。 搭乗人数が少ないということもあると思いますが、この

  • 【日本からLAへ】トラベルフォームの申請の仕方

    こんにちは、ウェディングプランナー兼ヘアメイクアップアーティストのカオルです。 先日、LAXに到着し、カリフォルニアに戻って参りました!暖かい気候にかなり癒されてます〜 今日からはリアルタイムでアメリカ、カリフォルニア、ロサンゼルス、ブライダル等の情報を発信していきたいと思います。 まずは皆さまが気になるそもそもアメリカ行けるの?と言う疑問や現在の日本出国やアメリカ入国状況、PCR検査の有無などについてレポしていきたいと思います。 現在ロサンゼルスへESTAやその他VISA、永住権等お持ちの日本国籍の方はLAXへの旅行や渡米は可能となります。 (コロナ感染者数や医療事情、大統領選関連により行きたいか行きたくないか等…そういったことは

  • ハート待ち。

    こんにちは、プロデューサーのイワセです。 サンタモニカ夜景での撮影。 ピアの観覧車の模様がハートになるまで、少し待っての撮影。 綺麗なハートと一緒にラブラブカップルの一枚が撮れました!

  • トロピカル&エレガント

    プロデューサーのイワセです。 弊社フローリストさんのお仕事。 花嫁さまのご希望テーマはトロピカルかつエレガント。 グリーンの中にシャンデリアがあるだけで、かなりエレガントさがでました。 いい仕事してますね〜。

  • ロサンゼルスフォトウェディング

    こんにちは、ウェディングプランナー兼ヘアメイクアップアーティストのカオルです。 皆さま、必見でございます! LA Wedding Avenueのパーフェクトプラン(ヘアメイク付)が今年1月25日から素晴らしく充実いたします。 本プランでお申込み頂いたお客様には、日本人ヘアメイクアップアーティストによる撮影当日のお支度だけでなく、撮影場所にヘアメイクアップアーティストが同行し、ヘアメイクのタッチアップおよび三カ所以上撮影ロケーションをお申込みのお客様にはヘアスタイルチェンジ&ヘッドドレスチェンジをご提供いたします。 また追加オプションにてお支度シーンの撮影も承っておりますが、2021年1月25日以降の撮影からはこちらの料金もお値下げし

  • ハワイのいま。

    プロデューサーのイワセです。 日本はステージ4に入り緊急事態宣言が再発令でまたまた海外挙式が遠い存在になってきましたね・・・ 日本の旅行会社さんは基本的にステージ2にならないとツアーはやらないんです。 なので、まだまだツアーを利用しての海外挙式は先が見えない状況であると思います。 元々個人旅行が多いロサンゼルスは、その状況はあまり関係ないかもしれませんが、ハワイにお越しになる方はツアー利用がほとんどなので大打撃でしょう・・・ 現在、ハワイは列席数にも制限があるのと、本土からはまだ行きやすいので、ゲストはゼロでのカップルのみの結婚式のプランをご用意させていただきました。 これまではあまりできなかったあの人気のコオリナチャペルも弊社だけ

  • オンラインアカデミー開催中です。

    VELTRAさんとのコラボで、弊社ヘアメイクアーティストによるオンラインアカデミーを日本時間の毎週土曜日に開催しております。 ご予約はこちらからお待ちしております!

  • ロサンゼルス 郡の新たなオーダー。

    TOMOです。 LA郡にも先週ガイドラインが発表された新たな外出禁止令、OFFICIALになりましたね。 南カリフォルニア(Imperial, Inyo, Los Angeles, Mono, Orange, Riverside, San Bernardino, San Diego, San Luis Obispo, Santa Barbara and Ventura counties)から外出されてLA郡に戻られた場合は、10日間の自主隔離が必要になりました。医療関係者や、宿泊なしのトランジット、スポーツチーム、映画やメディア関係者などは除外されています。すでに同様の外出禁止令はサンフランシスコやサンマテオ郡では2ヶ月くらい前には

  • フォトジェニックなホテル。

    プロデューサーのイワセです。 ロサンゼルスにはホテルがたくさんありますが、フォトジェニックなホテルもたくさんあります。ACE HOTELは人気のホテルの一つで、カップルにもご好評いただいております。 ロビーは小さめなのですが、部屋のインテリアがいい感じ。 お支度を終えていよいよ挙式に向かうときの ”さぁ、いこう” みたいな一枚。 この扉に味があっていい感じ。 このあとお二人はダウンタウンを一望できる公園で結婚式をあげられました。 旅行会社さんのラインナップにはないお勧めホテルはたくさんありますので、ご要望やご予算に応じてご提案させていただきます。

  • ハワイのお勧めフォトグラファー。

    こんにちは、結婚キングです。 ワクチン接種もはじまり、少しづつ希望の光が見えてきましたね。 夏に向けて結婚式のご相談も少しづついただけるようになりました。 ハワイをご検討のカップルもいらっしゃいますが、今のところロサンゼルスの方が安心感がありますね。 私はアイズブライダル を設立前にはハワイのウェディング業界で働いていたので、その時のコネクションを利用して人気のフォトグラファーさんとの契約もさせていただいております。 おすすめのフォトグラファーさんはたくさんいらっしゃいますが、一番おすすめさせていただきたいのは、その写真のクオリティだけではなくバイリンガルでキャラクターも人気のKAY SALERAさん。世界中を飛び回る人気フォトグラ

  • オンライン・アカデミー開催!

    VELTRAさんとのコラボで、弊社ヘアメイクアーティストによるオンラインアカデミーを開催しております。 ご予約はこちらからお待ちしております!

  • ドライブスルーウェディングのプラン。

    2021年のドライブスルーウェディングのプラン、ウェブで掲載させていただきました。 ドライブスルーウェディングは$600〜叶いますが、アイズブライダル プランが一番おすすめです。結婚式だけの写真ではなく、会場からラスベガス市内のフォトツアー、そして日本人ヘアメイク&フォトグラファーまで含まれるコスパ最高なラスベガスならではもプランです。ぜひ候補の一つに。 アイズブライダル プラン ・会場使用料 ・牧師 ・写真データ: 会場到着~挙式~会場出発までの撮影をしてデータをお渡しいたします。(最低100カット保証) ​・ラスベガスフォトツアー:ラスベガスのストリップエリアにて写真をお撮りいたします。(60分程度・最低50カット保証) ・花嫁

  • ベニスサイン。

    プロデューサーのイワセです。 普段は白ですが、クリスマスは赤と緑、セントパトリックは緑、バレンタインは赤などなどホリデーごとにライトの色が変わるベニスサイン。 こんな季節に結婚式したよね〜! って後ですぐにわかるし、季節感が一層増して好評です。 昼間の撮影ももちろんおすすめです。 ビーチにでてカリフォルニアならではの大きな白い砂浜での撮影は、醍醐味の一つです。 ベニスだからこその様々な人間模様が見られて楽しく撮影の時間をお過ごしいただけます。 個人的にはベニスビーチでのビーチウェディング好きですよ。

  • 医療に従事される皆さまに感謝の意を込めて。

    医療従事者の皆さま、いつもありがとうございます。 毎日、ニュースをみていて、皆さまのご活躍のみでなく苦悩をたくさん目にしています。 昨日のクリスマスも知り合いのお医者さんは働いていました。 何もできない自分に無力さを感じますが、せめて弊社にできることといたしまして、医療従事者の皆さまに特典をご用意させていただくことにいたしました。 【対象】2020年から実施日まで継続して医療に従事されている方で、ロサンゼルスかサンディエゴにてフォトツアー、フォトウェディング 、ウェディングをされる方。 【期間】2021年12月31日まで 【特典】結婚式をされるカップルには1冊とご両家に各1冊ウェディングアルバムを差し上げます。フォトウェディング 、

  • Merry Christmas!

    メリークリスマス!! 雨のクリスマスイブでしたが、クリスマスデーの今日は朝からいい天気ですね! 日差しが強そうだから、ポカポカ陽気になるかな! 素敵な1日をお過ごしくださいね!!

  • 2021年1回目の個別相談会のお知らせ。

    こんにちは、ウェディングプランナー兼ヘアメイクアップアーティストのカオルです。 2021年1回目の個別相談会のお知らせです。 ロサンゼルス・ラスベガス・サンフランシスコ・サンディエゴ・大自然等のアメリカでの結婚式、ウェディングパーティー、人気ロケーションでの前撮りや後撮り、ロケーションフォトを将来的に考えている新郎新婦様に向けた相談会を東京にて開催いたします。 遠方の方やご自宅でのご相談をご希望の方には オンライン相談会を実施いたします。 まずはお話だけでも、ロサンゼルスでのウェディングを考えてみたいという方もご参加頂けます。 HP/DM/LINE(la-wedding-avenue)Eメール(info@la-wedding-ave

  • ぼくと結婚してください。

    Happy Holidays!! クリスマスイブですね。 コロナの影響で、いつものクリスマスシーズンと違って、賑やかさはないですが、カップルの愛には関係ないですよね。 たくさんのウェディングカップルが誕生しますように! そして、たくさんの結婚式がここロサンゼルスで生まれますように!

  • カリフォルニアのエリア情報、更新しました。

    こんにちは、プロデューサーのイワセです。 ロサンゼルス、サンディエゴ、サンフランシスコ、ラスベガスにウェディングでお越しいただく際にお勧めするホテルをご紹介するページの更新をいたしました。 旅行社さんがパンフレットに出しているホテルにはたくさんウェディングのお支度には不向きな会場や、ロケーションが悪いところがあります。 このページには初めてのアメリカ旅行でもお勧めできる、またウェディングのお支度に向いているホテルをご紹介させていただいておりますので、ぜひ参考にしてみてください。 観光プランのお手伝いもさせていただいておりますので、あわせてご相談くださいね! 在米20年以上の私がプランニングさせていただきます!

  • やっぱりラグナビーチ。

    プロデューサーのイワセです。 ラグナビーチ、ご存知でしょうか? アメリカでは、”Laguna Beach” という人気ドラマが以前あったのと、元々アメリカでは人気の観光地ということもあって、知らない人はあまりいないと思いますが、日本人の方にはまだまだ知名度は低い街です。 このラグナビーチには弊社が契約している会場が二つありますが、個人的に私がこれまで見てきた会場でも最も大好きな会場もこのラグナビーチにあるんです。 昨年亡くなった元NBAスーパースターのKOBE BRYANTもこの街のレストランを愛していたんです。また、人気ブランドのSTUSSYはこの街から生まれました。 この街で結婚式をあげられるカップルは、元々オレンジカウンティ

  • 色。

    プロデューサーのイワセです。 結婚指輪の箱って、特別ですよね。 人気はやっぱりティファニーの青い箱か、カルティエの赤い箱か、ハリーウィンストンの濃紺の箱か・・・ クラシックカーでチャペルにご到着されたカップル。ダッシュボードにティファニーブルーの箱をのせて撮影させていただきました。 それがやっぱりとても素敵な一枚に。 キャディラックのロゴとティファニーブルーが最高にマッチしました。

  • 感謝x1000000

    12月16日の午前9時過ぎ、いつものようにコーヒーを飲みながらパソコンに向かっていると一通のメールが届きました。 今から10年前にハワイウェディング をお手伝いさせていただいたアメリカ在住の花嫁さまからのメールでした。 以下、いただいたメールを抜粋させていただきました。 岩瀬さん、 ご無沙汰しています。突然のメールで失礼いたします 2012年の1月8日に、ハワイで挙式をしていただいた です。 コロナ状態で、お仕事の方大変かと思います。 お元気にしていらっしゃいますか? 先週結婚10周年を迎えました。 たまたま親戚一同とZOOMをする機会があり、その際に私たちの結婚式がいかに素晴らしく 今でも良い思い出になっているとの話が出て

カテゴリー一覧
商用