searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ロジャーズ次郎さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ロジャーズ次郎の1億円の資産形成を目指す
ブログURL
https://43ksei.com/
ブログ紹介文
普通の40代サラリーマンが資産形成をしていく過程を公開するブログ。ネット上にはすごい投資家がたくさんいますが、より身近な存在として参考にしてもらえたら嬉しいです。
更新頻度(1年)

21回 / 40日(平均3.7回/週)

ブログ村参加:2020/09/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ロジャーズ次郎さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ロジャーズ次郎さん
ブログタイトル
ロジャーズ次郎の1億円の資産形成を目指す
更新頻度
21回 / 40日(平均3.7回/週)
読者になる
ロジャーズ次郎の1億円の資産形成を目指す

ロジャーズ次郎さんの新着記事

1件〜30件

  • わたしが生活必需品セクターETF(VCD)に投資する3つの理由

    今回は生活必需品セクターETF(VDC)に投資する理由について説明します。以前にセクターETFについて調査したところ、生活必需品セクターETF(VDC)はバックテスト上でS&P500を上回るパフォーマンスでした(分析期間は2006年

  • わたしがヘルスケアセクターETF(VHT)に投資する5つの理由

    2020年10月25日現在、大統領選真っ只中で株価がどちらに行くのかわかりづらい状況です。今回の記事は中長期的な観点で書いていきます。基本的にわたしは長期投資がメインのため、ポートフォリオ入りした銘柄については短期で売買はしません。さて、今

  • 米国、日本、全世界、先進国の投資信託を全部買う意味ある?

    私は毎月12.3万円を投資信託で積立投資しています。その内訳は以下の通り。エリアファンド名金額米国eMAXIS Slim 米国株式 (S&P500)83,000円日本ニッセイ日経225インデックスファンド25,000円全世界eMAX

  • ロジャーズ次郎が利用する楽天証券のつみたてNISAを検証

    この記事のひとつ前にNISAとつみたてNISAのどちらがいいのかを検証していく中で、つみたてNISAで投資可能な投資信託はどのようなものがあるのかが気になりました。気になったら調べずにいられない私(笑)そこで私が利用している楽天証券のつみた

  • NISAとつみたてNISAのどちらが自分にあっているか検証してみた

    現行NISAは2023年末で終了し、2024年から2階建ての新NISAになることが発表されています。そして、つみたてNISAの期間は5年延長されることになりました(2042年)。ちなみに今回の記事とは関係ありませんが、ジュニアNISAは20

  • 【2020年10月経過報告】ロジャーズ次郎の資産運用

    米国株は9月中旬から10月中旬現在まで上昇局面です。トランプ陣営も再選のために株価をあげようとしているのでしょうか?その甲斐もあって(?)米国株の含み益は上昇中なのですが、勤務先の株価がどえらいことに・・・さて、2020年10月も折り返しで

  • 高配当ETFを全て売却して、グロースETFに乗換えた理由

    私は2020年2月に株式投資を再開しました。そこから毎日のようにYouTubeやTwitterなどで情報をインプットしていった結果、高配当ETFを自身のポートフォリオに組み込むことにしました。毎月積み立てしていた銘柄は以下の3種類です。SP

  • ロジャーズ次郎が大好きなバンガードのETFについて調べてみた

    私の中で米国ETFといえばバンガード、ブラックロック、ステート・ストリートの3社です(ほかはQQQのインベスコ)。バンガードは経費率が低いことで有名です。経費率が安いのは下記の投資家への約束に基づいて経営していることにあります。常に投資家の

  • ソニー生命の積立型保険を解約して、投資信託に切り替えました

    10年間加入していたソニー生命の積立型保険を解約しました。解約した背景は保険加入時のライフプラン・シミュレーションと乖離が発生(いい意味で)保険と投資は別々にするべきという2つの理由になります。この保険がダメだったというわけではなく、自身に

  • 【2020年9月】ロジャーズ次郎の支出実績報告

    今月から私の支出についても報告します。私はほとんど個別株は買わないようにしており、投資信託かETFを購入しており、市場平均を大きく上回る運用利回りを出すことは難しいです。そんな人が資産を増やすためには、入金額と運用期間を増やす必要があります

  • 【2020年9月実績報告】ロジャーズ次郎の資産運用

    2020年9月は先月と打って変わって、S&P500やナスダック、ダウなどほぼ全ての指数が減少局面で投資家にとっては厳しい1ヶ月だったのではないでしょうか?私は2020年2月から米国株・米国ETFに投資をスタートして8ヶ月が経過しまし

  • 米国増配株式ETFのVIGとSDYを徹底比較

    Twitterやブログではバンガード社の米国増配株式ETFのVIGはVOO(S&P500指数ETF)並によく目にしますが、ステート・ストリート社のSDYを一度も見たことがありません。同じ米国増配株式なのになぜだろう?高配当ETFで人

  • QQQとSPY(VOO)投資家必見!10%以上の下落回数は?

    QQQとVOOは直近の最高値から14.3%、SPYは10.5%の下落をしています(2020年9月27日現在)。投資歴の短い人からすると「10%も減るなんて聞いていないよ!」なんて人もいるかもしれません。まあ、コロナショックの記憶が新しいので

  • アメリカ債券ETF10種の検証結果を大公開!

    今回は守りの資産と言われる債券について調べていきます。自身のポートフォリオを検証する際に加えることで、収益性やシャープ・レシオにどんな影響が出るのかは確認はしてきていましたが、優先順位が上がらずに債券単体できちんと分析していませんでした。そ

  • 米国ヘルスケアセクターETF(VHT)が秘密のポートフォリオ入り?

    以前の記事で生活必需品セクターETF(VDC)をロジャーズ次郎の秘密のポートフォリオに入れている理由について説明しましたが、常にどんなポートフォリオにするべきなのかを試行錯誤しています。その後、米国株セクターETF11種を比較した際にVDC

  • 米国ヘルスケアセクターETF(VHT)が秘密のポートフォリオ入り?

    以前の記事で生活必需品セクターETF(VDC)をロジャーズ次郎の秘密のポートフォリオに入れている理由について説明しましたが、常にどんなポートフォリオにするべきなのかを試行錯誤しています。その後、米国株セクターETF11種を比較した際にVDC

  • 米国ヘルスケアセクターETF(VHT)が秘密のポートフォリオ入り?

    以前の記事で生活必需品セクターETF(VDC)をロジャーズ次郎の秘密のポートフォリオに入れている理由について説明しましたが、常にどんなポートフォリオにするべきなのかを試行錯誤しています。その後、米国株セクターETF11種を比較した際にVDC

  • 高配当ETF SPYDは初心者が気軽に手を出す銘柄ではない

    猛烈なファンというか信者?を多数抱えるS&P500®高配当株式ETFのSPYD。米国株投資をしている人であれば一度は名前を聞いたことがあるETFですよね。私自身も米国株投資を始めた頃に「高配当ETFのSPYDを積み立てていくことで配

  • 長期高配当株マニア必見!グロース・高配当の二刀流ETFを発見!?

    Twitterの株クラをフォローしていると半分くらいは高配当株投資家なんじゃないかというくらいよく見かけます。米国ETFだとSPYD、VYM、HDV、米国株だとMO、XOM、AT&T、日本株だとJTやオリックスなどのホルダーを高配当

  • VIG(米国増配株式)とSPY(S&P500)を比較、意外な結果とは!?

    これもちゃんと検証しなくては!と思っていたけど、先延ばししていた比較です(汗)今回取り上げるETFは米国増配株式のVIGです。この記事ではVIGがどんなETFなのか、そしてそのパフォーマンスはいかほどなのか?を解説します。私個人としてもS&

  • 米国株セクターETF11種を比較してわかった意外な結果!?

    ずっと米国セクターETFの比較をやろうやろうとおもい、先延ばしになっていました(汗)米国株はS&P500指数に連動する投資信託やETFのパフォーマンスを超えることができる投資家はほとんどいないと言われるほどですが、せっかく投資をする

  • ロジャーズ次郎の秘密のポートフォリオにVDCを入れる理由

    特に秘密でもなんでもないですが、尊敬するバフェット太郎さんを真似てみました(笑)私のポートフォリオは下図のPortfolio1の比率のとおりです(実際に購入している銘柄はSPYではなく、VOOです)。VOO50%、VGT12.5%、QQQ1

  • PORTFOLIO VISUALIZERの使い方【Portfolio Optimization編】

    この記事ではPORTFOLIO VISUALIZER(ポートフォリオビジュアライザー)のPortfolio Optimization機能について説明をしていきます。Portfolio Optimization機能は自身がポートフォリオに組み

  • PORTFOLIO VISUALIZERの使い方【Backtest Portfolio編】

    米国株投資をする投資家が自身のポートフォリオを考える際に欠かせないツールがPORTFOLIO VISUALIZER(ポートフォリオビジュアライザー)です。非常に使いやすいツールですが、英語で記載されているため敬遠している人もいるかもしれませ

  • S&P500MapをGoogleスプレッドシートで再現する方法

    米国株投資をしている人であれば「S&P500Map」を見たことあるのではないでしょうか?こんな感じのやつ。各銘柄の構成比率と騰落率を一眼で把握できるため便利です。「このヒートマップを自身が保有している米国株で表現できないかなぁ?」と考えてい

  • 【2020年8月実績報告】ロジャーズ次郎の資産運用

    2020年8月はS&P500やナスダック総合指数が史上最高値を更新したこともあり、米国株投資をしている人は資産額を増やしたのではないでしょうか?私は2020年2月から米国株・米国ETFに投資をスタートして7ヶ月が経過しましたが、毎月

  • 見栄にお金を払うのは投資家失格!?

    投資で財産を築くためには次の公式で考える必要があります。投資利益 = 投資元金 × 投資利回り長期投資メインでしかもS&P500インデックスに連動するような投資信託、ETFへ投資していると投資利回りは年間10%もいかないでしょう。と

カテゴリー一覧
商用