searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ねことねずみさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
いつもとなりにいた人が…ねことねずみのブログ
ブログURL
https://nekonezumi.muragon.com/
ブログ紹介文
2020年6月、いつもとなりにいた人が脳梗塞で虹の橋を渡りました。あっという間の出来事でした。悲しくて悲しくて泣いてばかりいます。
ブログ村参加
2020/09/09
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ねことねずみさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ねことねずみさん
ブログタイトル
いつもとなりにいた人が…ねことねずみのブログ
フォロー
いつもとなりにいた人が…ねことねずみのブログ

ねことねずみさんの新着記事

1件〜30件

  • 天涯孤独

    去年はコロナのお陰でだいぶ助かったけど、 今年の年の暮れは正直キツイです。 テレビも、旅行だのイベントだの、そんなのばっかだし。 このテの娯楽番組は、ムカつくと即刻チャンネルを変えます。 だってひとりじゃ何やったって楽しくないもの。 テレビでバカ騒ぎしているのを見たって腹立...

  • 思い出したくないのに。。。

    びっくりしました。 この間から職場に派遣で来ている女性が、 旦那さんと私が以前いたアパートに、住んでいることを知ったのです。 引っ越してきたのは1年前なのですって。 彼女と私は隣通しの机なので、おしゃべりをしていて知ったのですが、 住所を聞いたら、なんとまぁ、住んでた部屋ま...

  • 満たされない心

    昨日は1年半経った月命日だったのだけど、 帰りが遅くなって、お供え物を手に入れられなかったから、 今日はコンビニで美味しそうなシュークリームを買ってきて、お供えをしました。 なんだか、大の大人がシュークリーム?と思われちゃいそうですが、 お酒を飲まないかわりに甘いもの…あん...

  • 1年半経っての悲しみとは

    1年半経ちました。 今朝、目を覚まして、あぁと思った。 1年半って、こんな感じなのか。 「置かれた場所で咲きなさい」という本があったけれど、 私は、今現在置かれている場所にはまったく馴染んでいません。 以前の環境と、現在置かれている場所を、いつも比べて悲しんでいます。 昔は...

  • 消えてしまった幸せ

    幸せってずっとは続かないんですよね。 旦那さんとの別れで、それは思い知りました。 だけど、実際に旦那さんが居なくなってしまうまでは、 その幸せはずっと続くと、信じて疑わない自分が居ました。 今考えると変なのですよね。 いつも凄く恐れてはいるわけです…旦那さんが居なくなってし...

  • 耐える

    今、12月1日の夜10時半を回ったところです。 1年半前の今ごろはもう、あの人はこの家にいませんでした。 意識がない状態で、ICUで酸素マスクをつけられて、管が何本もついていました。 そしてそのまま、丸2日間だけ生きていて、 蘇生の可能性が低いからICUからCCUに移されて...

  • ちょうどよい時に、ちょうどよい分だけ。

    12月になりました。 まだ日が明けたばかりだけど、今日は12月1日です。 旦那さんが倒れた日から、1年半が経ちました。 倒れてすぐに救急車で運ばれて、 その救急車の中で、私は彼と最後の言葉を交わしました。 その後すぐに救急病棟で血栓を溶かす薬の点滴を受け、 だけど、意識が戻...

  • もうすぐ1年半経ちます。

    とほほ…という感じです。 うわ~来た~、とも思います。 何が来たかって? 家電が壊れることが連鎖する…という、アレ、です。 先日ソーラーライトの光がすっかり弱くなってしまったことをお話ししましたが、 その後、CDプレイヤーが壊れ、 次に…これは壊れたのではないけど、電気毛布...

  • 足が冷たくて寝られない

    昨日の晩、なんだか足が冷たくて冷たくて、夜中の3時まで寝られませんでした。 私、どちらかというと暑がりです。 寒いのが苦手…という女性いますけど、私は夏より冬が好き。 でも、歳とともにだんだん変わってくるのかもしれないですね。 最近どうも、暑くても昔ほど汗をかきません。 そ...

  • 手放したくない理由(2)

    今日は、昨日ブログに書いたCD・MDプレイヤーの事で、 電機量販店に相談に行ってきました。 本当ならこういう時は、もしかしたら「街の小さな電気屋さん」に相談したほうがよいのかもな…なんて思いながら、 でも近くにそんな昔気質の電気屋さんもないし、 うちの近くにある二つの量販店...

  • 大事な足跡

    最近家ではテレビばかりつけていて、あまり音楽を聴いていなかったのですが、 この間買ったジャズのCDがけっこう良くて、 家でも聴いてみようと、クルマからCDを持ってきて、いざ聴いてみようとしたら…。 プレイヤーが壊れてました。汗。 MDがまだあったころのものを使ってて、つまり...

  • 今の状態も、私は私。

    レジリエンスは、「回復力」というのが一般的な日本語訳なのですよね、たぶん。 だけど、私的に「回復」という言葉はなんとなくしっくりこなくて、 「復元力」という日本語訳が気に入りました。 だって「回復」というと、なんだか現在が「回復前」で、 まるで病気か、正常じゃないみたいに聞...

  • 復元する力(=元の自分に戻る力)

    昨日お話しした「復元する力(レジリエンス)」のことが書かれていたブログは、 死別された経験のある方が書いているブログなのですが、 そこにはもう一つ気になることが書かれていました。 気持ちをノートに書き綴ることが、「復元」のためにとても有効だそうです。 私もとても頷けるものが...

  • 復元する力(レジリエンス)

    旦那さんが置いて行ってくれた…引き出しの中に無造作に入っていた本…を、 読んでいました。 渡辺和子さんというシスターが書かれた本です。 気になる一節がありました。 「苦しみのさなかに入ると  苦しみはもうなくなって  ただ生きるという事だけだった。  (中略)  苦しみの正...

  • 赤くないシクラメン

    隣町の大手ホームセンターに来年のカレンダーを買いに行きました。 豊富な種類のカレンダーを売っているから、毎年ここで買うことにしています。 行ってみたら、まだ11月にも関わらず、 かなり広いスペースをカレンダーの売り場に取っていて、 選ぶのにかなり時間を使ってしまいました。 ...

  • 旦那さんとベランダで…

    昨晩は月食でしたけど、 すっかり忘れていて、仕事の帰りに何の気なしに空を見上げたら、 ほぼ皆既月食になっていて、とてもびっくりしました。 ちょうと6時過ぎに職場を出て、東の空を見たら、ヘンな赤銅色の月が視界に入って、 「あーあ、そういえば朝のニュースで月食だとかって言ってた...

  • 買ってもらった指輪の話

    今でも指輪をしています。 左手の薬指。 だけど籍を入れているわけではないので、 ちょっと小洒落た普通のファッションリングです。 ペアのリングを旦那さんがつけていたわけではなく、 付き合い始めて少ししたとき、わたし用に買ってもらいました。 買ってもらったその日から、 お風呂に...

  • 旦那さんの使ったマスク

    衣替えをしました。 ちょっと遅いけど、夏物と冬物の入れ替えをしました。 それに伴い、もう着なくなったものや流行りの終わった洋服を少しゴミ箱に入れました。 今まで使っていたものをゴミ箱に入れる時は、必ず「今まで、ありがとうね」ということにしています。 これは、旦那さんが亡くな...

  • 孤独感が癒されるような…

    しばらくぶりで、私と旦那さんの共通の友人たちと、会合を持ちました。 特に「旦那さんを偲ぶ会」とかではなかったのですが、 やはりどうしても、話しているうちに、 話は、旦那さんが死んでしまったことになります。 寂しいなぁ。  なんだか、この場に居るような気がするよ。 居ないのが...

  • 止まない雨はない

    止まない雨はない…という言葉が好きです。 私たちの心に降る雨も、いつかは止むのでしょうか。 たぶんきっと旦那さんは、 泣いている私より、笑っている私のほうが、 ずっと好きなはずなのです。 前にも少し話したことがあったでしょうか。 職場の環境が少し変わって、 同年配の馴染みの...

  • 苦しい休日

    昨日と今日、連休だったのですが、 昨日は日曜だったから一日家でぼんやりし、 今日は役所や郵便局が開いているから、用事を済ませるために一日外に出ていました。 忙しくしている時間はよいのだけど、 昨日はぼんやりしているうちに何度も思い出してしまって、一日辛かったです。 何だかこ...

  • 旦那さんの気持ち

    何日か前の記事に、 アパートの入り口のソーラーライトが付かなくなっちゃった…と書きましたが、 昨日、夕方帰って来た時に見たら、 ちゃんと復活して、光っていてくれました。 充電が弱くなったためか、以前よりは光り方が暗いような気はしますが、 でも、数日前のように、まったく光って...

  • 寂しい寂しい寂しい

    コロナが落ち着いてきて、 世の中がだんだん元気になってきて、 生活を楽しめるようになったことを、みんなが喜んでいて、浮き浮きしています。 テレビでは、楽しい事が再開したとかの、明るい話題ばかりやっているし、 そのたびに、ついて行けない私は、あーーーあ、と思います。 寂しくて...

  • 旦那さんの誕生日

    今日は亡くなった旦那さんの誕生日でした。 お花を買ってきて、小さなケーキを備えました。 生前は毎年、なんだかんだとプレゼントはしてましたっけ。 一時期は、よくわからないけど数年続けてスリッパばかり贈っていました。 ちょうど夏向けのスリッパがボロボロになっているから、 そろそ...

  • いつかは必ず終わるのです。

    え?と思いました。 今日、帰り道、アパートが見えるまで、 全然旦那さんの事を思い出さなかったのです。 …もちろん、クタクタに疲れていた…ということはあったのだけど、 今までは、いくら疲れていたって、 仕事の帰り道で旦那さんの事を思い出さないなんてこと、一度たりともありません...

  • もどりつつある日常

    テレビで言ってました、もどりつつある日常………だってさ。 コロナも少し落ち着いてきて、今日はとうとう死亡者がゼロになり、 ショッピングもグルメも観光もレジャーも何もかもが、 2年弱の期間を経て、やっと日常を取り戻しつつあるそうな。 ふん、と思ってしまいます。 私には、決して...

  • なぜここに旦那さんが居ないのだろう?

    家でぼんやりしていて、 あれ?と思ってしまう時があります。 なぜここに旦那さんが居ないんだろう?と思ってしまう瞬間があるのです。 例えば、家のお風呂で湯舟が視野に入った時に、 「この湯舟に旦那さんが浸かっているのを見たのは、つい昨日のことのようだ」とか、 リビングで一人で食...

  • 何も見えない。

    テレビを見ていたら、 秋の観光地で美味しいものを食べる番組をやっていて、 あぁやだやだ、とチャンネルを変え、 そしたら若い男女のマッチングの番組で、 溜息をついてテレビを消しました。 観光の番組など見ると、楽しかった思い出を思い出すし、 マッチングだの恋愛ものだのを見ると、...

  • 寂しいし悲しいけど

    仕事で神経使って、クタクタになりました。 えらい人が来て、その対応に上司がバタバタしていて、 そのあおりを受けて、ヒラの私たちまで、大した仕事もしていないのにグタグタです。 こういう疲れって、あんまりよい発想って浮かばなくて、 お陰様で帰りのクルマの中では、 寂しい気持ちで...

  • 憂鬱

    羨ましいなぁ。 みんな、この休み、久しぶりに観光地で楽しんでいるんでしょ。 旦那さんが生きてたら、今ごろ私も絶対どこかに遊びに行っているはずです。 多分間違いなく、東北に紅葉を見に行っているな。 この時期、毎年必ず行ってたから。 ニュースでは「年の瀬が近くなってくると…」な...

カテゴリー一覧
商用