chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
いつもとなりにいた人が…ねことねずみのブログ https://nekonezumi.muragon.com/

2020年6月、いつもとなりにいた人が脳梗塞で虹の橋を渡りました。あっという間の出来事でした。悲しくて悲しくて泣いてばかりいます。

ねことねずみ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/09/09

arrow_drop_down
  • 2年半経ちました。今までありがとね。

    旦那さんの使っていたブルーのお皿を欠いてしまいました。 ピンクとブルーの対のお皿で、 おかずを二つのお皿に盛る時は、ブルーのほうを必ず旦那さんの前に置いたものです。 使う人のいなくなったお皿には、この間、 ぶどう…シャイン・マスカットを一房、盛りました。 でも流石に、シャイ...

  • 現実感

    渡辺徹さんが亡くなったのだそうですね。 まだ61歳だったそうで、若さに驚いてしまいました。 しかも、徹さんが腹痛を訴えてから1週間程度の急死だそうで、 郁恵さんも、どんな思いでおられるか…。 本当に言葉がありません。 たぶんまだ郁恵さん、現実感はまったくないと思います。 だ...

  • 旦那さんの好物

    先日も書いたけど、 戴いた菊の花、まるで小料理屋ができるほどの量です。 「霜が降りそうだったから全部ちぎったの。よかったら貰って」。 今の若い人たちって、菊の花を食べる習慣がないんですかねぇ。 みんな、別の野菜は喜んで貰ったのに、菊の花はさっぱり売れませんでした。 結局、私...

  • クリスマス・イルミネーションなんて大っ嫌い

    夕方、駅の近くに用事があったので、 1年ぶりに、駅前広場に飾り付けられたクリスマス・イルミネーションを、 横目で眺めて帰って来ました。 (横目で…というのは、運転しながら横目で見たからです。 それからもう一つ、横目になった原因は、 恋人同士や家族連れの幸せの象徴のようなクリ...

  • 思い出の桜エビ

    前にも書きましたが、 私の職場の周りには土がいっぱいあるためか(?)、 ときどき、自分の家でとれた野菜を持ってきてくれる職員さんが居ます。 そして今日も、今の季節、霜が降りないうちに…と、 野菜を箱で3つも4つも、持ってきてくれた人が居ました。 なので私、まるで一人暮らしと...

  • 休日の過ごし方

    昨日は一日他県に行ったのですが、 今日は比較的のんびりできて、 クルマのタイヤをスタッドレスに変えたり、 ホームセンターに買い物に行ったりしていました。 前にもお話ししたかもしれないけれど、 タイヤ交換は、旦那さんが居た時はもちろん彼がやってくれて、 使わないほうのタイヤは...

  • 勇気

    明日、友人と隣県で会うことになりました。 具体的に、会うことが決定したのは、実は今日の事です。 前々から、明日会う話はあったのだけど、 友人の都合が定まらなかったんです。 定まらなかった都合というのは、旦那様の健康状態。 久しぶりに、友人の旦那様も交えて3人で会いたいね、と...

  • 決心と罪悪感は、思ったほどじゃなかったです。

    今日は一日、なかなか激しく雨が降っています。 今も少し風が吹いているらしく、雨戸がゴトゴトいっていて、 室内干しの乾燥機がゴォゴォ音がしていて、 しかも今、W杯で日本対ドイツをやってるから、 テレビの音を大きくしてあり、 何かあったらすぐ隣の部屋に行けるようにしてあります。...

  • ピンク色の花のシクラメン

    旦那さんが亡くなって、3回目の12月がもうすぐです。 先日は、今年こそはとクリスマス・ツリーなどを少しばかり飾りつけ、 今日はシクラメンの鉢を一つ買って帰ってきました。 ホームセンターの花売り場に行って、 クリスマスらしいから…と、最初は真っ赤のシクラメンに目が行ったのです...

  • 徒然なるままに

    一昨日組み立てた小さなクリスマス・ツリーの ライトがペカペカ、ペカペカ、奇麗です。 その隣、壁に貼ってあるサンタさんの布旗は、 もうずいぶん前に、確か100円ショップで買ったものです。 布がちょっと汚れているのは、 ここに引っ越す前のアパートで、 毎年、玄関のドアにぶら下げ...

  • クリスマスの準備

    もしかして、ちょっと早いのかもしれないけど、 家の中にクリスマスの飾りつけをしました。 …というのも、旦那さんが生きている頃には、 彼は自分の誕生日(11/11)が終わった週末に、 必ず飾りつけをしたものだったのです。 でも、旦那さんはお祭り(?)が大好きだったから笑、 ま...

  • 疑いの目(不信感)

    コロナワクチンのアナフィラキシーショックで、 愛知県の方が亡くなったとのニュースを見ました。 亡くなったのは女性の方で、その旦那様が苦しい胸の内を語られていたニュースでした。 ワクチン投与の後に急激な体調変化を起こした場合は、 「躊躇することなく」アドレナリンの筋肉注射をす...

  • 反省。

    今日はオンラインで、 久しぶりで旧知の友人に会いました。 だぶん5つぐらい年下かな? 会ったと言っても、オンラインで彼女が話すのを聞いていただけで、 会話はしていません。 彼女とリアルで会っていたのは、私がこちらに引っ越してくる前までだから、 もう10年以上前の話です。 そ...

  • なかなかできない経験

    昨日はなかなかできない経験をしてしまいました笑。 深谷市のホテルに泊まった後、 昨日は朝7時過ぎに出発して、秩父に向かいました。 もともとの構想では前の日に奥秩父まで行ってみるつもりでいたのですが、 高速道路の大混雑で諦めて、 昨日は、その代わりに、紅葉の見ごろの滝沢ダムに...

  • 埼玉にて

    旦那さんは、毎年、自分の誕生日が終わった週末、 家のベランダに、クリスマスのイルミネーションを取り付けるのを、 習慣みたいにしていました。 なので今年も、もし生きていたなら、 今頃、うちのベランダはペカペカ、ピカピカ、 サンタクロースがハシゴを登ったり降りたり、 お星さまが...

  • 誕生日

    今日は旦那さんの誕生日でした。 もう、祝う人が居なくなってから3回目の誕生日です。 「おめでとう」と言っていいものかどうなのか。 だってあの人はもう歳は取らないし、 ずっとずっと、亡くなった歳のまんまなのだから。 でもとりあえず、形だけでも…と思い、 コンビニでケーキを買っ...

  • 教えてくれて、ありがとう。

    今朝、出勤していつものように体温を測ったら、 37.8℃ありました。 私、平熱はだいたい36.3℃か36.4℃くらいなので、 焦って二度見し、もう一度オデコにピッ、をしました。 そしたらちょっと下がって37.3℃。 二度目は一応37.5℃よりは下だけど、これってもしかしてコ...

  • 今はひとりでベランダに立ち…

    皆既月食でしたね。 2~3日前からその話題をテレビでやっていて、 そんなに興味はないのだけれど、 今日はベランダから夜空を見上げてみました。 私たちがこのアパートに引っ越してきたのがお盆休みで、 すぐに中秋の名月だったから、 旦那さんと2人でベランダに降りて、 並んで空を見...

  • ウツ抜け?

    昨日、スーパーに行ったときに、 クリスマス・ケーキのカタログが目に留まりました。 「今年ももう、こんな季節になったんだわね」。 早いものです。 ここのところ、ハロウィンが終わったあたりから、 あちらこちらでクリスマス用の商品は目にし始めていて、 実は一昨日、思いっきりクリス...

  • 死を受け入れる

    テレビを見ていたら、 もう70~80代ぐらいのお婆さんでしたけど、 何年か前にご主人が急死して、その後なかなか元気が戻らなくて、 やっと何年か後のお正月に、 家にしめ飾りを飾ることができました…という話をしていました。 ご主人は大人しい方で、生前ケンカひとつしたことがなかっ...

  • 友人との約束

    旦那さんが居た時って、 ほとんど彼との生活が重きを占めていて、 友人とのおつきあいなどは軽視していた部分があったのを否めません。 だから私、 決して、友人との付き合いが良いほうではありませんでした。 正直、友人が多いほうではないです。 だから旦那さんが亡くなってしばらく経っ...

  • ひとりで過ごす月命日

    29回目の月命日でした。 今日は一日、雑事があって家に居たので、 ちょっと買い物に出たほかは、誰とも話をしませんでした。 旦那さんが倒れたあの日までは、 一日じゅうひと言も話さない…なんて、あり得ない話だったのにね。 朝起きた時「おはよ~。」から始まって、 帰ってきたら、「...

  • 寂しさをごまかすために

    また月命日です。 こんどで月命日も何度目になったのだろう。 旦那さんはもうすっかり過去の人で、 つい最近まで一緒に居た人…では全然なくなっていて、 私は今住む家に、ひとりで居るのが当たり前になっています。 そして、毎日が忙しさにかまけて、ただただ過ぎていきます。 忙しいと言...

  • 死別者に会ったこと

    今日、とても素敵なことがありました。 私の今の職場は在宅介護のセンターなので、 たくさんのヘルパーさん達が出入りをしています。 そして今はちょうど年末調整の時期なので、 書類を持って来たヘルパーさんといろんな話をします。 そんななか、ひとりのヘルパーさんと、お互いが死別者で...

  • ハロウィン

    明後日はハロウィンなんですね。 ハロウィンって、まだ田舎にはイマイチ浸透してないし、 私たち中年組には(?)あまり馴染みがないのだけど、 一世代前の、クリスマスと同じような感じなのかもしれないですね。 私たちの時代って、 クリスマスは小さなころから、 プレゼントがもらえて鶏...

  • 幸せ感のギャップ

    帰りにスーパーで買い物をして帰ってきました。 そうでなくても今日は金曜日だから、道路がとても混んでいて、 用事を済ませて帰ってきたら、8時近くになりました。 2階には小さなお子さんのいる若いご夫婦が住んでいるのですが、 少し前から、部屋の電気がつかなくて、 おまけにクルマが...

  • タイムスリップ

    一昨日の晩、 ある建物の3階に用事があってエレベーターに乗ったら、 偶然、知り合いの男性と一緒になりました。 扉が閉まって、「あ、どうも」。「こんばんは」。 エレベーターが上昇し始め、 「寒くなりましたねぇ。」などと少ない会話を交わしていたら、 急に、彼のポケットに入ってい...

  • エア抱っこ

    ここのところ少し、気分の浮き沈みが激しいです。 浮き沈みというか、ふと悪い事を考えがちになってます。 例えば会社での仕事の事や人間関係について、妙に心配になってみたり、 自分のこれから残されている時間に、いったい何が起こるのだろうと漠然とした不安を感じたり、 それから急に旦...

  • 一匹オオカミ

    この冬…秋?、初めてストーブを点けました。 だから部屋はとても暖か。(ついでに洗濯物も乾かしてます。) 灯油はこの間の休みに買っておいたのだけど、 昨日、ストーブと掛けふとんを出してしまって、本当に良かったです。 実は昨日は頑張って、夏物を閉まって冬物を出して、 そんなに洋...

  • 相談相手

    ちょっと嬉しい事がありました。 もう、たぶん11年ぶりぐらいで旧知の友人と連絡を取ったのです。 その友人とは、私が旦那さんと付き合いを始める前に、親交がありました。 いくつか歳が上の女性で、 普通の友達だけど、私より年長で親しかったため、 時々相談にのってもらっていました。...

  • 3回目の秋

    最近は、帰ってくる頃にはすっかり暗くなっています。 ついこの間まで夏みたいな陽気で、そこそこ日も長かったのに。 今日、家に帰って来て、ベランダから暗くなった外を見たら、 ベランダのあっち側、すぐ間近な所に、 ちょうど私の視線の高さにススキの穂が2本生えていました。 それが、...

  • めんどくさい世の中

    なんだか気持ちがぐちゃぐちゃです、溜息。 ここのところオンラインやリアルで、 仕事以外の付き合いの方たちと話をする機会があり、 その度に、気分が上がったり下がったり、忙しいんです。 オンラインって、ある意味非現実だから、 私、実際の自分以上の言葉や態度が出ちゃう気がします。...

  • 傾聴

    唐突ですが、以前、カウンセリングの勉強の真似事を少しだけしたことがあります。 社会人になってから半年間くらいの勉強だったので、 大した知識ではありませんが、 カウンセリングの基礎の基礎の基礎、ぐらいは学ばさせていただきました。 勉強するうえで、ひとつ、目から鱗だったことがあ...

  • いかにして休日の時間を潰すか

    昨日は一日いろいろ忙しかったから、 今日はずっと家に居ました。 一日を、栗の皮むき(2度目の栗おこわのために! 今回は白だしで炊くつもりです。)と、 ビデオ鑑賞と、ミシン掛けで過ごしました。 ミシン掛けは、前に買って、飽きてそのままになっていた生地で 袖つきエプロン…要は割...

  • 条件付きの自由

    今日は(というか、もう日をまたいでいるので昨日ですが)、 一日にお医者さんを3つハシゴしました。 もともと、貴重な休みの日が病院通いで終わってしまうのがもったいなくて、 2つのハシゴは時々やるけど、 さすがに3つは初めてでした。 午前中に歯科と整形外科、午後に内科です。 先...

  • 木を見て森を見ず

    昨日の続きです。 昨日お話しした職員は、今日一日こわばった表情をして、 私にはニコリともしませんでした。 別の職員に、「私は性格悪いから…」などと言ったところを見ると、 昨日の事を少し後悔(?)しているのかもしれません。 今日はこちらから2~3度声をかけることをしてみたけど...

  • 調子が悪い一日

    気候のせいでしょうか? なんだか調子が狂っています。 イライラピリピリしていて、 いつもだったら流せることが、流せなくなっています。 職場で小言を言われて、カチンと来て押し黙り、 受け流せずに、終業のベルと同時に職場を飛び出しました。 大人げないとはわかってたし、いつもなら...

  • ウラギリ?

    健康診断に行ってきました。 問題は、高脂血症だけでした。笑。 でもとりあえず、内科のお医者さんに定期的に通っているし、 今のところは薬は飲まずに済んでます。 午前中は、総合病院の横に建っている健診棟で 諸々の検査をやって、 オプション検査のある人は、午後に病院のほうに移動し...

  • 救急車のサイレン

    今日も休みなので昨日に引き続き、 外には一歩も出ずに家に居て、 家事をやったり、しばらくぶりでミシンをやったり(袖付きエプロンをもう一着作る予定です)していました。 以前は休みといえば、 旦那さんの事をいろいろ思い出して気持ち的に苦しくなり、 2日間も外に出ずに家に閉じこも...

  • 半 自動清掃機能付き

    明日も休みだから余裕こいちゃって、 今日は、エアコンの掃除と、初体験栗おこわ作りをしました。 まずはエアコン掃除の話。 自動清掃機能付きって、私、 もっとちゃんと機械が勝手にお掃除してくれてるものだと思ってました。 だけど、ほっておいてよいものじゃなかったのですねー。 エア...

  • ひとり暮らし

    昨晩は私の住む地域でも恐ろしく寒かったです。 つい3日前まで暑くて汗をかいていたのに。 地球さんは本当にへそを曲げてしまったらしい。 私たち人間がめちゃくちゃな自然破壊をした結果です。 おっそろしく寒くて、 昨晩は私、着どころ寝をしてしまいました。 いや、別に眠くてそのまま...

  • 覚え違い

    旦那さんと私の共通の友人から、 びっくりすることを聞きました。 つまり、私の記憶違いです。 亡くなる少し前だったのですが、 旦那さんがとても楽しみにしていた仲間内のイベントに 彼、参加できなかったのです。 私自身が、その年はそのイベントに参加する気がなかったため、 全然興味...

  • スルー

    前にも書いたことあったかもしれないけど、 今の職場からは国道を通って帰って来るのです。 職場から家までって、なかなか結構遠いのですが、 だいぶ家が近くになってきた辺りに、 高速から降りた道路が国道に合流するところがあります。 そして、その地点を通る時になると、 毎回必ず、旦...

  • 28回目の月命日

    2年と4ヶ月、経ちました。 28回目の月命日です。 正直もう、慣れたものです。 お花は新しいのに取り換えたし、 今回はお菓子のお供えはしないけどまぁいいか。 「私、太っちゃうからなぁ。」と、お供えを下げた後のことを考えてしまって、 仏様にお供え物をするには、あるまじき打算で...

  • いずれ、人はみんな死ぬんですよね。

    円楽さんも、 アントニオ猪木さんも、 あちらに逝かれてしまいましたね。 なんだか有名人の方が亡くなると、気持ちが動揺しませんか? 志村けんさんの時は、日本じゅうがパニック状態になりましたよね。 ヤパい病気が流行り始めたぞ…とみんなが思い始めた矢先の急死だったから、 「コロナ...

  • 浮きつ沈みつ、いろんな気持ち。

    ミョウガは、旦那さんの大好物でした。 私は特に好物ではなかったのだけど、 旦那さんが喜ぶし、(簡単に一品増えるから、) スーパーでよく買って夕飯に出していて、 今や私もミョウガが好物です。 実はこの間、職場でミョウガをたくさん戴いたのです。 大好きだからと、たっぷり戴いて帰...

  • 昭恵さんに私の過去を見て

    戴いたコメントの返事にも少し書いたのですが、 国葬の時に、昭恵夫人に「ガッと近づいてきて抱きしめ」た女性が居たのだとか。 故郷の山口の人だったらしいと、国葬当日のテレビのニュースでやってました。 私自身も先日このブログに書きましたが、 下を向き悲しんでいる昭恵さんがあま不憫...

  • 安倍さんの国葬

    安倍元総理の国葬をテレビで見ていて、 いろんな思いを感じました。 まず、私はどちらかといえば考えが左寄りな人間なので、 多額の税金を使った、国を挙げての一大臣の国葬や葬式というのは感心できません。 それに今回のは、元総理の政治活動中の暗殺?でしたから、 それは確かに、あまり...

  • 「もう使われてない下着」の引き出し

    一昨日は、実家のお墓の掃除に行ったのですが、 実はその帰り道、ひとつ、自分にご褒美の買い物をしました。 それは、枕です。 私、自分の枕を随分長い事、同じものを使っていて、 割と性分的に物持ちが良いほうなのだけど(つまりケチ?)、 自分でびっくりしたのですが、なんと、同じ枕を...

  • お彼岸

    私は旦那さんのお墓の場所を正確に知りません。 ただ、ご親族の住む土地のお寺で、 樹木葬として埋葬されたはずだ、ということを知っています。 ご親族にお聞きすれば、お寺を教えてくださるはずでしたが、 籍が入っていなかった…という理由で、 お聞きすることを躊躇ったまま2年が過ぎて...

  • 10リットルのゴミ袋

    唐突にゴミ袋の話です。 ひとり暮らしって、二人で暮らしているより、 ゴミの量も少なくなるんですよね。 考えてみれば当然のことではあるのですが、 最初は少し驚きました。 旦那さんは私より、随分あっさりした生活をしていたというか、 物に対するこだわりとかとらわれが小さいというか...

  • 私だって楽しかったはず、のシルバーウィーク。

    職場の女性が、今日と明日、お休みです。 ということは5連休。 彼女には旦那さんが居て、中学生のお子さんが居て、 もしかして、幸せに家族旅行? あら、そう、ふ~ぅぅん。 別にいいけどさ。 あたしにだって、そういう幸せ、あったんだから。 みんな平等に、幸せな時間って与えられてる...

  • 寂しく聞こえる ♬お湯が溜まりました ♫♪

    何ヶ月ぶりかで、お風呂にお湯を溜めました。 本当は、今日あたりはまだシャワーでもいけるかな?と思ったのだけど、 ひとつ心配事(?)があったのです。 ……うちの風呂給湯器は、しばらく使っていないとお湯にならないのです。 そうすると一度、わざわざ家の外に出て、給湯器のボタンを押...

  • 取り残された感

    今日は、撮り溜めたビデオを見ながらついウトウトしてしまって、 30分だけ横になろうと、夕方4時ごろちょっとベッドに横になったら、 気が付いたら7時半を回ってました。 カーテン開けっ放しで外は真っ暗になってるし……、 ちょっと、やっちまった感じです。 ついでに、今日は夜7時か...

  • ひとつのフェイズ

    趣味の会が終わりました。 びっくりするほど大勢の方たちが来てくれました。 みんな、コロナによる足止めでフラストレーション溜り気味だったのでしょうね。 主催側としては、「コロナだからあまり人数集まらないかも」という予想を、 思いっきり良いほうに裏切ってくれて、 コロナ禍前の倍...

  • やり遺したこと

    いよいよ明日は、趣味の会でみんなが集まる日です。 今日は一日、美容院に行ったり、足りない買い物をしたりして、 明日の準備に一日費やしました。 改めて考えると、 旦那さんが、思いを遺したこと…というか、 一番やり遺し感があったことって、趣味の会のみんなに会う事だったかもしれな...

  • 現在と過去

    玄関先のソーラーライトが一つ、付かなくなりそうだ…と 少し前ののブログに書きました。 あれから1ヶ月ぐらい経ってまして、 そのソーラーライトは、今はもう全然付かなくなってしまっています。 実は、旦那さんは生きていた時に、 玄関先にソーラーライトを3つ付けていてくれたのです。...

  • できなかったこと

    2020年の6月19日に、ある趣味の会を開催する予定があったのです。 私たちの住むこの街で。 だから旦那さんは、その為に会場の予約に行ったりして準備をしてくれていました。 だけど、4月か5月に入ってからだったか、 旦那さんの携帯電話に、会場を貸せないという知らせがありました...

  • ひとり暮らしはヤバいっすヨ

    昨日の続き。 実は、痛みがすっかりなくなったのは今朝になってからでした。 今朝…というか、自覚したのは今朝ですが、 昨晩から痛みは引けていたようです。 昨日一日休みを取って、昼寝をしたり、 横になって本を読んだり、のんびりテレビを見たりしていて、 まだ足は時々痛むものの、充...

  • ドアベルの音

    先週の土曜日にコロナのワクチンを受けてきたと書きましたが、 その副作用で、今日は仕事を休みました。 今までのワクチンは3回とも目立った副作用がなく、 当日の夜に、打ったほうの腕がちょっと痛い…くらいだったのですが、 今回は少し違ってしまいました。 まず土曜の晩に微熱が出て、...

  • ひとりの自由さ。

    実は昨日の休みは、一日ドタバタしていました。 介護職のくくりになるので、早めに4回目のワクチン接種を受けに行ったり、 その後、今度行う趣味のセミナー会場にその代金を払いに行ったり、 セミナーに来る友人をもてなすための、地元のレストランを下見に行ったりしてました。 そして帰っ...

  • 2年ぶりのお月さまの写真

    中秋の名月。 今年は写真を撮る気になりました。 一昨年撮った写真(昨日のブログにリンク先を載せた写真です、旦那さんが亡くなった年に撮った写真)と同じく、 我が家のベランダから撮ったんだけど、方向的には東に近いです。 つまり一昨年より早い時間(8時ごろ)に撮りました。 たぶん...

  • 3回目のお月見

    今夜は中秋の名月だと、昨日のテレビで知りました。 あぁそうか、あれから3回目のお月見か。 旦那さんが亡くなった年の秋は、 この満月を、ベランダに出て一人で見あげた記憶があります。 その時はもうこのブログを始めていたので、写真を撮ったのをブログにあげました。 そして昨年は、一...

  • ノーミソが求める刺激

    穏やかに一日が過ぎると、 私の心が、 「旦那さんを思い出して寂しい悲しい気持ちになりなさい」と私に命令するのです。 一日が穏やかに過ぎた日ほど、そう。 ふと気が付くと、帰り道に運転しながら涙が出てきています。 そしてまた、別の時は、 旦那さんとの事で後悔することを思い出して...

  • 惹かれあった理由(わけ)

    円安がさらに進んだ…なんてテレビで言ってるし、 地球温暖化のせいで、一昔前だったら考えられないような台風が来るし、 私たちの未来って、いったいどうなってしまうのでしょう? 旦那さんの写真の前で、 「ひとりでさっさと逝っちゃって、 置いて行かれた私は心細くて不安で、どうしよう...

  • 旦那さんの心配事?

    勤務時間が終わり、 ほぼ定時で、私を含めた3人がドドドッと出口に向かいました。 我ながら非常に健康的(?)です。 サービス残業なんか、するものか。 そしたら、うちの職場は出入り口がちょっと暗いから、 私の杖が光りました。 一寸説明すると、 私の使っている杖には、 旦那さん...

  • 休日の過ごし方

    今日は机の上の整理をしました。 この机は、旦那さんが生きてた頃からずっと、私専用の机です。 というか、独占してました。 旦那さんは今どき珍しくパソコンをやらない人だったから、 (スマホは一応持ってたけど、ネットは地図を調べるだけしか見たことなかった。) いつも食事のテーブル...

  • 27回目の月命日

    2年と3ヶ月が経ちました。 日で計算したら、822日ぐらい? 計算間違ってなければ。 だもの、いろいろ変わるわけですよねぇ。 職場のユニフォームも変わったから、あの人、今の制服知らないし、 ユニフォームどころじゃなくて職場も異動になっているので、 今、もしも彼が戻って来たと...

  • 時代は変わったなぁ。

    古谷一行さんが亡くなったとニュースで言っていました。 著名人の訃報のお知らせは、ここのところますます増えてきていて、 今年に入ってからも、いろいろな有名人が亡くなってますよね。 安倍さんはとりあえず置いておきますが、 石原慎太郎さんや、西村京太郎さんとか、 海外を見れば、ゴ...

  • ちゃんと生きて行こうとしていること

    気が付いてみたら、 普通に1人で暮らしています。 そして以前は2人でやっていた家事を、今は1人でやってるし、 亡くなった直後は、 「寂しくて辛いけど、とりあえず食べなきゃ…」と、料理なんてする気にもならず、 昼は職場で社食を食べて、夜はスーパーで買ってきたお弁当を食べてたの...

  • 生きててだけ欲しかった。

    障害が残っても生きていて欲しかった…というコメントを戴いて、 (あーにゃんさん、ありがとうございます!) 私も本当に同感です。 旦那さんは倒れた時に、半身マヒで、すでにろれつが回っていませんでした。 右半身のマヒで、動く左手を大きく振り回して私に訴えかけていた。 その光景が...

  • 自分を責める気持ち

    昨日の気持ちを少し引きずった一日でした。 ここしばらく無かったくらい、倒れたあの日をとてもリアルに思い出しました。 ごめんね、ごめんね。 あなたの病気に気が付けなくってごめんなさい。 腰が痛いって言ってたけど、 それを背中の痛み(梗塞の予兆)だとどうして気づけなかったのか。...

  • 会いたい

    「愛は地球を救う」のテーマは、「会いたい」でしたね。 私は毎年、24時間テレビは、あまり観るほうではないですが。 若いころは近所のデパートで、 黄色いシャツ着たお兄さんが募金とかやっていて、応援する気持ちが強かったですが、 最近はあんまり身近じゃなくなっちゃって、 いつのま...

  • ~僕には世界がこう見える~

    所沢の角川武蔵野ミュージアムに行ってきました。 圧巻の「本棚劇場」では、 うわさに聞く「ドグラ・マグラ」の上・下巻を、初めて見ました。 手が届くところに造作なく置いてあって、少し驚いたのですが、 さすがにkadokawaさんだけあって、 きちんと、黄色い紙の注意書きが張り付...

  • 現実逃避ぎみ

    旦那さんを失ってからの2年間を顧みて、 自分なりに、何かを変えなければ私は一生このままだ…と、 不安を感じているのだと思います。 例えば、趣味を持つとか、生活パターンを変えるとか。 だからこの間のお盆は急に美術館に行ったりしたのだ、と気が付きました。 少しずつ、「何かをする...

  • 「(すでに)死んじゃってくれてて良かった」という思い

    私の勤める介護事務所にも、とうとうコロナがやってきました。 …というか正確に言えば、社員の一人が濃厚接触者(疑)になったのです。 あるお客さんが、うちの訪問介護と他社のディサービスを併用していて、 数日前にディで入浴をしたときに介助した職員が、 今日になってコロナに感染して...

  • 「人の心に花を咲かせる」

    今日、ネット記事を読んでいたら、素敵な一文を見つけました。 記事を書いた方にはお許しを願って引用させていただけば、 「つらい時に触れる優しさは、人の心に花を咲かせる」という一言です。 ああ、そういう比喩があったか。 心に花を咲かせる、と。 旦那さんを失って、寂しく辛い時間が...

  • 「新婚さん、いらっしゃい」

    昨日あったことを、書くのを忘れました。 「新婚さん、いらっしゃい」の話です。 前にも書いたかもしれないけれど、 うちの旦那さんは「新婚さん、いらっしゃい」が大好きでした。 だけど、今のキャスト、 藤井隆くんと井上咲楽ちゃんになってからの「新婚さん、いらっしゃい」は もちろん...

  • アサガオ用のネット

    今日は一日、外に出ませんでした。 ずっと家に居て、 ミシンでスマホケースを作ったり、鉢の植え替えをしたりしてました。 端の植え替え? 特に植物を育てるの趣味ではないのですけど、 外に3年間、放り出してあったオリヅルランを家に入れようと思ったのです。 この間、帰宅後家に入ろう...

  • 不自由さと淋しさと

    私の身近にも、コロナに感染したとの情報が少しずつ多くなってきました。 1ヶ月ぐらい前に、久しぶりで会った知人から、 「私、感染しちゃってたの、あなたは大丈夫?」とメールが届いたのを皮切りに、 近くの老人福祉施設にクラスターが発生した…という話は最近ザラだし、 今日もまた、一...

  • とうもろこし

    茹でたとうもろこしを、お供えしました。 好きだったんですよね、少し塩ふって食べるのが。 みょうがも好きだったの、ただ、スライスして鰹節と醤油で食べるのが。 他にも、丸美屋の麻婆豆腐が好きだったりとか、 今になって思えば、 割と簡単にできるオカズが好きな、手のかからない人だっ...

  • 寂しい中年女

    今日から仕事でした。 6日間の休みなんて、ほんとにすぐ終わっちゃった感じです。 だけど、これが1年前だったら、 全然違った展開だったと思います。 特に、旦那さんが亡くなって最初のうちなんて、 本当に、まる一日を一人で過ごす事が耐えられませんでした。 もう、頭の中が全然整理が...

  • 上京

    一昨日に引き続き、実は昨日も遠出をしたのでした。 正直、テレビであれだけ「行動制限のない夏」とか謳ってて、 家族で帰省とか、楽しい家族旅行の映像とかが山ほど流れると、 決してひとのせいにするわけじゃないけど、 ひとりで家に閉じこもっているのがやり切れない気がして、 「アタシ...

  • 吾妻小富士

    お盆休みも中盤です。 今年は結局、どうやら花火は見に行かない流れですが、 「せっかく休みが続くのだから、どこか出掛けてみようかな」と思って、 何日か前に、旅行雑誌を買いこんでいました。 私、以前は、旅行とかドライブの趣味ってほとんどなかったんです。 楽しさを知ったのは、旦那...

  • お盆

    お盆です。 旦那さんも戻ってきてくれてるのかしら? 「それとも、私とは籍が入っていたわけじゃないから、 ご実家のほうに行っちゃってるのかなぁ。」なんて思ったのだけど、 でも、亡くなる直前までこの家で暮らしてたのだから、 ちゃんとここに、戻ってきてくれてるはずですよね? 今...

  • 6連休

    今年の4月から、カレンダー休みの職場に異動になっているので、 お盆休みに入ったこともあって今日から6連休です。 その前の3年間は不定休で、お正月や盆休みが取れない職場だったから、 6日間続けて休めるなんて、本当に久しぶりです。 でもこれが、旦那さんが生きていた頃だったらもっ...

  • 刺激を欲しがる?

    やはり日によってずいぶん気持ちが異なります。 今日も一日、何事もなく平穏に時間が過ぎ、 あとは家に帰って、ゆっくりテレビでも見ながらご飯食べようかな、 なんて、帰り道、クルマを運転しながら考えてると、 ふと、旦那さんの事を思い出して、悲しい気持ちになります。 今日も帰り道、...

  • うつろうままに

    今日、職場であったこと。 お客さんの一人が、脳梗塞で倒れました。 私の勤める事業所から、 ヘルパーさんが、いつもどおり訪問介護に向かったわけですが、 お客さんの家に着き、チャイムを鳴らしても鍵が閉まったままだったそうです。 そして、「倒れてしまって動くことができない、助けて...

  • 供養

    一日じゅう、家に居ました。 こまごま用事があったからではありますけど、 特に寂しくなるわけでもなく、 まるで旦那さんが居た時と同じように、 フツウに一日を過ごしました。 本当に、「居ないこと」が普通になっちゃったと思います。 もちろん、思い出して泣いたり、寂しくて落ち込むこ...

  • 広島も、花火も。

    今日は広島の原爆記念日ですね。 77年前だったのだそうですが、 その頃、戦時下で家族を失う気持ちって、どんなだったのでしょうか。 もちろん想像でしかないですが、 文献など見ると、 「感覚がマヒしていた」と書かれているものがあったのを思い出します。 食料もままならない、空襲が...

  • 荒ぶる時

    例えば、私が子供だった頃ってこんなに世の中は荒ぶれていたろうか、と思うのです。 あちらこちら地震や大雨で災害が起こっており、 夏の暑さは尋常でなく作物が不作だったり、熱中症で亡くなる場合もあるし、 そしてとどのつまりコロナの第七波で、 私の生命が来年の今頃無事かどうか、昔ほ...

  • いつの間にか…。(2)

    昨日書いた古い小屋のような家は、 今日、仕事帰りに見たら、 建物が全部なくなっていました。 まだ木材とか瓦礫とかいろいろ残ってますけど、 すっかり空間が広がって、 前住んでたアパートが、道路から丸見え状態になってました。 アパートから小道を下って来ると、 国道に出る手前に、...

  • いつの間にか、あなたの知らない風景に。

    職場に通う国道の道すがら、 前に住んでいたアパートのそばを通るのですが、 そのアパートから国道に出る坂道の脇に建っていた、 古い小さな、小屋のような家の、取り壊しが始まりました。 その家は、国道からすっかり見渡せる場所に建っているのですが、 私たちが前のアパートに住んでいた...

  • 2年2ヶ月経つんですね。

    7月も今日で終わりです。 ということは、明日で、旦那さんが倒れてから2年と2ヶ月が経つという事。 2年前の8月を、私はどんな気持ちで迎えたのだったろうか。 旦那さんが逝ってしまって2ヶ月が経った頃、私は何を考えていただろうか。 よくもまぁ、現在、普通に生きながらえているもの...

  • 隅田川の花火大会

    隅田川の花火大会は、 毎年決まった日、7月最終土曜日に行われていることを テレビのニュースで初めて知りました。 本当だったら、今年は今日、行われたはずだったんですね。 残念ながらコロナのため、2020年から3年連続の中止なのだそうです。 以前ずっと前に確か、写真をアップした...

  • 花火大会に行きたい思い、行きたくない思い。

    家に帰ってきたら、ポストに地元のフリーペーパーが入っていました。 割と癖のない、読者を限定しないフリーペーパーで、 地元のイベントとか、お店紹介とかが普通に載っている小冊子です。 旦那さんが亡くなってからは、 イベントも美味しいお店の情報もほとんど避けてきたから、 今回の小...

  • オンライン

    実は、前にも少しお話したことあるのですけど、 とある趣味の会に参加する機会があります。 前は旦那さんも参加していた会合で、 自分の心のうちを話したりすることも多く、 割と気持ちがほんわかする会で、旦那さんも私もこの会が大好きでした。 ですがこのコロナの折、 こんな趣味の会合...

  • ネット記事を読んで

    ネット記事を読んで、昭恵さんが気の毒になりました。 昭恵さんは、安倍さんが亡くなって2日目に、 「私、本当に一人ぼっちになってしまいました。」と語ったそうです。 私が、旦那さんを失ってひとりぼっちだ…と、孤独を感じたのは、 もう少し時間が経ってからだったような覚えがあります...

  • ちょっとショック。

    今日、また、ちょっとショックなことがありました。 旦那さんが亡くなって以来、度々感じるショックですけど。 旦那さんが生きてた時から我が家にあった物に、サヨナラを言う度に感じる気持ちです。 今日は、Tシャツでした。 しかも、古い古い私のTシャツなので、 そんなに寂しがることな...

  • すいか

    前にも書いたことがあるけど、 今の私の職場はなかなか緑の多いところにあるので(?)、 割と頻繁に、その季節の野菜を戴くことがあります。 春、異動したばかりで立派なタケノコを戴いて感激したけど、 その後もいろんな野菜を時々戴いていて、 今は、夏野菜、 最近戴いたのは、ナスとか...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ねことねずみさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ねことねずみさん
ブログタイトル
いつもとなりにいた人が…ねことねずみのブログ
フォロー
いつもとなりにいた人が…ねことねずみのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用