searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

foreverさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
貧困からの脱出
ブログURL
http://forever-poor.blog.jp/
ブログ紹介文
貧困から脱出する為の課程とお金の勉強のブログ
更新頻度(1年)

25回 / 23日(平均7.6回/週)

ブログ村参加:2020/09/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、foreverさんの読者になりませんか?

ハンドル名
foreverさん
ブログタイトル
貧困からの脱出
更新頻度
25回 / 23日(平均7.6回/週)
読者になる
貧困からの脱出

foreverさんの新着記事

1件〜30件

  • 仕事人間から自由人になる

    ブログ主は過去に飲食業界で20年近く働いていました。20年間のうちの16年間は正社員でした。飲食業界はブラック企業が多いと言われますが、否定はしません。ブラック企業と聞くと、残業が多い・拘束時間が長い・サービス残業があると言われますが、主が働いていた会社

  • 正社員より自由な生活が幸せ

    先日、ニュースをwebで検索していたところ、新卒で入社した会社をコロナ禍を期に、会社を辞めた青年のドキュメント番組を発見しました。青年は正社員で働いていましたが、自ら会社を辞める事を決意しました。会社を辞めたあとは、都内のシュアハウスに入居して、UbrrEatuの宅

  • ものの価値を判断する力

    ものを買う時、何を基準に買っていますか。前までのブログ主は、欲しい物があれば何も考えずに買っていました。スマホは2年ごとにハイスペックの最新機種に変えていました。キャリアハイスペックの最新機種だと、 軽く10万円を超えてきます。実際スマホでするのは、電話と

  • 借金返済の道(支払い)

    私はお金を借りた時、安易な気持ちで借りていたと思います。仕事もしてるし、収入もあるから直ぐに返せると思いお金を借りました。小額の借金であればすぐに返すことができましたが、10万単位のお金を借りてしまうと、さすがにすぐに返すことはできなくなり。利息分しか払

  • 良い借金と悪い借金

    借金は悪いイメージがありますが、良い借金もあることも知っておきましょう。まずは典型的な悪い借金は、カードローンやショッピングローンです。これらのローンは金利が高く、生活費を徐々に圧迫してきます。 生活費を圧迫してくると、さらにカードローンや、ショッピング

  • 借金返済の道(リボ払い)

    ブログ主は10年位前に起業とFXで借金を抱えてしまいました。6ヶ月くらいは期限内に返済をできていました。その後は遅れながらも返済できると思っていました。しかし、リボ払いの恐ろしさを知りませんでした。返済しても、しても元金が減らないんです。50万借りると、最

  • 借金返済の道(クレジットカード)

    ブログ主は10年くらい前に、借金をしてしまい。借金したお金は、FXの資金にしていました。銀行のクレジットカードにキャッシング機能が付いていることを初めて知りました。最初は1万円の小額から借り、FXで負けが大きくなるにつれて借りる金額も大きくなりました。さらに、

  • 借金返済の道(節約)

    借金返済中の節約は、自炊と仕事日のお小遣いを、500円以内と決めていました。外食などは旅行に行った時や、誰かと一緒に行くくらいでした。一人の時に好んで外食はしていませんでした。あと外食は浪費の部類に入るの思うので、無駄な出費はしないように心がけていたので注意

  • 中央銀行とは?

    中央銀行の役割中央銀行とは、国内における中心的な銀行のことをいいます。日本の中央銀行は日本銀行、アメリカは連邦準備銀行FRB、イギリスは欧州中央銀行ECBが中央銀行とされています。中央銀行の位置付けは、銀行の銀行、政府の銀行とされており、銀行へ貸付けを行ったり

  • 覚えるべき日本3大財閥

    日本の財閥は、三井、三菱、住友の三大財閥が有名です。それぞれの成り立ちは異なるものの、財閥を形成していく過程には、似通っている部分があります。この三大財閥が、どのようにして富を築いていったのかを紹介します。三井財閥三井越後屋呉服店での成功に始まり、両替

  • 貧乏から抜け出す為に捨てた物3つ

    本気で貧乏を抜け出したく、最近捨てた物を3つあげます。1、家を捨てました家を捨てて、路上生活をするわけではありません。会社の借り上げ社宅に入ることにしました。私の消費の中で、一番お金がかかっていたのが、家賃でした。4万円の賃貸に住んでいましたが、会社の社宅

  • 借金返済の道(遊ぶ事も大事)

    ブログ主は借金返済中は、かなり遊びまくりました。仕事でお金も手に入り、独身で、仕事のシフトも融通がきいたので、自由でした。その分、仕事の労働時間も1日12時間位に増やしました。仕事とプライベートの両立です。なぜ遊びまくったか?理由は子供の頃は病気と、貧乏

  • 借金返済の道(仕事編)

    ブログ主は過去にFXで損失を出し、債務整理をして返済をすることを決めました。損失を出した時は、正社員で働いていました。この頃の私は、お金や個人の信用のことなどに対して、知識が不足してました。借金に追われていて、仕事も手につかず、相談することもできず、精神的

  • 覚えるべき世界3大財閥

    財閥は、莫大な資産を築きあげた、いわゆるお金持ちです。お金持ちを知ることは、お金についての理解を深めることにつながります。ここでは、財閥とは何かを説明し、世界3大財閥を紹介します。財閥とは財閥は、企業を買収し、幅広い業種を支配下におきます。各業界での競

  • 身近な税金

    税金とひと口にいっても、種類がたくさんあります。特に関わりの大きい税金について学んでいきましょう。消費税・地方消費税消費税は、ほぼすべての対価を得る取引が課税対象となる税です。一方、非課税の取引もあり、たとえば土地の譲渡や、利子、保険料などがあります。

  • 税金の滞納はヤバイです。

    国の税金からは逃れることは出来ない。必ず払わないといけないです。どの国でも、その国に生まれたからには税金を払う義務があります。私も過去に借金に追われてしまい滞納してしまいました。かなりの延滞金もついていましたが、話し合いをして、払いました。最初は2,000円く

  • 任意整理の内容公開します(ブラック人生生活)

    人生は失敗と経験の繰り返しだと、私は思います。現在もブラック人生生活を送っていますが、今のところは不便を感じていません。任意整理にはメリット、デメリットもあります。私はあまり考えず、任意整理をしてしまいました。過去の借金を公開します。今考えれば、普通の会

  • 債務整理(任意整理)について

    今現在、何かしらの支払遅延が発生している方もおられると思います。私のブログが何かしらの役に立てばいいと思います。私が任意整理をするきっかけになったのが、都内の消費者金融の人のアドバイスでした。今思えば、親切心だったのか、弁護士事務所からのマージンが発生

  • 滞納生活時代

    コロナショックで色々困っている人もいるかと思われます。私も10年前のリーマンショック時にFXで多額の損失を出してしまい、滞納生活が始まりました。家賃も払えず、アパートも出ました。住むところもなく、仕方なく運営していたリサイクルショップの、事務所の屋根裏に住

  • 過去にFXで500万負けました

    ブログ主は10年くらい前にFXで500万円を溶かしてしまいました。まさか自分がFXで500万円も負けるとは始めた時は思ってもいませんでした。初めて1ヶ月位は、簡単に20万円位利益が出ました。しかし、初めてから3ヶ月後にリーマンショックとなり、大暴落がはじまりました。その

  • 私が病気で失ったもの

    今日はブログ主が病気になった事で失ったものを少し書きます。一番は時間と人生です。なぜかと言いますと、私は3歳から17歳をほとんど病院と家で過ごしました。退院して1ヶ月後には再発することは、珍しくありませんでした。そのため地元での教育と友達との遊ぶ時間、学

  • 私の貧乏生活の入り口

    ブログ主は3歳の時に、ネフローゼ症候群が突如発症しました。たまにブログで病気のことには触れてますが、今回は少し詳しく書いてみました。私の貧困生活の始まりになったきっかけです。全てをブログに書くには、莫大なページ数になるので、省きながら書いていきます。内容は

  • 貧乏から抜け出すためには、、、、

    貧乏に慣れる前に、抜け出すのが、一つのラインではないかと考えます。 意外と、貧乏はなれるものです。ですが、この「慣れ」がとても怖いです。感じていた劣等感や、罪悪感などが薄れていき、抜け出そうと悩んでいた心が小さくなってくる、 そうすると、貧乏から抜け出そ

  • お金?なにそれおいしいの?」くらいの精神から貧乏脱却は始まる。

    お金はないと思うこと。あると思うと使ってしまうから。お金が溜まらない、貧乏生活からなかなか抜け出せない。どうしてか分からない、何とかしたい。こういう人に共通しているのは、無計画無意識に買い物をしているということです。お金は使えば無くなります。使い続けてい

  • 貧乏人の時間の使い方

    貧乏人の時間のほとんどは、仕事か何もしていないことに時間を使っていると思います。私は仕事ばかりして、給料所得を増やすことに時間を費やしていました。結果的にそのことが原因で、現在、お金で多少の苦労はあります。しかし1年位前から、貧乏人とお金持ちの違いを勉強

  • 貧困生活を抜けた後の維持する大変さ

    私は借金により数年に及び貧困生活を続けていましたが、無事に完済し貧困生活以前の生活に戻ることが出来ました。 無事に普通の生活に戻れても維持するのが難しく、出来なければまた貧困生活に逆戻りになってしまます。 ⒈せっかく変えた生活を維持しなくてはいけない特に

  • 貧困生活からの脱出(経験談)

    1.貧困脱出の為の計画を立てる私は20代前半の頃、借金による自転車操業な毎日を送り、自分のせいではありますがとてもお金のない貧困な生活を続けていました。 食べ物も思うように買えず、支払うべきものも遅れたりしてしまいながらもギャンブルは続けてしまう、そんな生活

  • 普通の生活から一転、貧困生活へ(経験談)

    ⒈1度の軽い気持ち私はごく普通の生活をしていました。専門学校を卒業して20代前半、仕事は派遣社員でしたが、まだ独身でしたし実家暮らしで大きく困ることはなく生活をしていました。以前から暇な時間ができるとパチンコに行くことがありましたが、そこまでのめり込むことは

  • お金の勉強

    みなさんは、お金についてどのくらい知っているでしょうか。身近で必要不可欠なお金ですが、日本ではお金についての教育が不足しているように感じます。そもそもお金とは何か?というところから、勉強していきましょう。 【SBIネオモバイル証券】お金の登場お金がなかっ

  • 大事なことは何か?

    「貧乏からの脱出」というと、みな一番に「収入を増やす」ことを思い浮かべるだろうがそれは実は最重要ではない。 まずは支出を把握することである。「自分が何にどれくらいお金を使っているか」を正確に把握し言える人はどれくらいいるのか。ここを把握しておかなければ、

カテゴリー一覧
商用