searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

K氏さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
K氏やるときはやる男~借金1,100万円からの脱出~
ブログURL
https://kei2179.hatenablog.com/
ブログ紹介文
人生崖っぷち。それでも生きてます。 こんなクズもいるんだと、皆を明るくなれるようなブログにできれば幸いです。
更新頻度(1年)

16回 / 18日(平均6.2回/週)

ブログ村参加:2020/09/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、K氏さんの読者になりませんか?

ハンドル名
K氏さん
ブログタイトル
K氏やるときはやる男~借金1,100万円からの脱出~
更新頻度
16回 / 18日(平均6.2回/週)
読者になる
K氏やるときはやる男~借金1,100万円からの脱出~

K氏さんの新着記事

1件〜30件

  • 借金への道のり⑩

    愚か&愚か 同期からお金を借りてから4か月間、パチンコとお馬さんに全てを託し、壮絶なる死闘を繰り広げました。 が、 気が付いた時には、借りた100万円は底を尽きていました。 そして、再びお金(軍資金)を作る必要が出てきてしまいました。 (まぁ、お金をつくらなきゃという発想自体がもう狂っているんですけどね。) これまでは融資(借金)を受けるという手段がありましたが、既に社会的信頼性を失っていた私には、お金を貸してあげると手を挙げてくれる金融機関や知人はもうありませんでした。 さて、どうすれば。 ネットで「ブラック、お金の作り方」で検索し、調べていると、 「クレジットの現金化」なるものが目に飛び込…

  • 【質問の回答】

    どーも。K氏です。 「なぜ、離婚しないのか」と、とある方からメッセージをいただきましたので答えようかと思います。 実は一度、嫁(鬼)に対して明言しています。 「離婚、、、したいと。」 そして、その時の嫁(鬼)からのアンサーが、 「離婚なんて絶対しないよ。どんなことがあっても離婚はしない。覚悟しておいて。」 でした。 しかも、嫁(鬼)が晩御飯の用意をしている時に、この話題を切り出してしまったものですから、 包丁を持ってこのセリフを言われたんですよね。 もうね、恐怖でしかありませんでしたよ。 未だにこのシーンが夢に出るくらいなんですよねー。 もう、トラウマもんですよ。笑 なので、借金がバレたときは…

  • 借金への道のり⑨

    借金、増えるよ!どこまでも。 クズに、なるよ!どこまでも。 嫁が鬼となった例の事件から、1年後。 とうとう借金の借り口が無くってしまいました。 恐れていた事態がとうとうやってきたか、という感じでした。 銀行からも消費者金融からも借りることができない。 どうするか。 ここで私はクズの選択をしてしまいます。 そう。職場の同期から借りちゃうんです。しかも嘘をついて。 同期であるにも関わらず、何故か入社当初から慕ってくれていた同期のR氏。 その彼に、 「家を買う予定やから、頭金を貸してほしい。住宅ローンが組めたらすぐに返すから。」と。 工務店や土地、住宅ローンのこと等、家を買うために必要な知識をしっか…

  • 借金への道のり⑧

    忙しくて更新遅れました😨 この時点(3年ほど前)で、借金総額は830万円ほど。 半年間で500万円を使い切るって、今考えるとすごく恐ろしいですよね。 まぁ、必要経費と割り切ってますが、そのお金があれば買えたなよな、、、BMW。 その後、異動を機に職場への復帰を果たしましたが、病休明けとのこともあり、再び、忙しくない部署への配属となりました。 定時で上がれる人気ある部署へ。 この時点で月の返済額は133,000円僕の月々の小遣いは(悲しい悲しい小遣い制です。)30,000円です。ちなみに、月収は手取り23万円ほど。 どう足掻いても、小遣いだけで支払っていくことは不可能であり、 借金を返済するため…

  • 借金への道のり⑦

    100万円をものの数ヶ月で使っていた時代、、、 恐ろしい😨😨😨 結果として、 「鬼に対しては仕事へ行くフリをする」 という対応を選びました。 最終的に、病休を半年間取ったのですが、その間ずっーと仕事に行くフリをしてました。 正直、人と接することもしんどい状態でしたが、家にいて、鬼の相手をするよりマシだと割り切り、外で過ごしていました。 ちなみに、半年間の外での過ごし方はざっとこんな感じです。 1~2ヶ月 主に図書館とネットカフェ 3~4ヶ月 パチンコ屋(毎日、朝から夜まで) 5~6ヶ月 パチンコ屋・船券場(毎日、朝から夜まで) 当然、こんな生活を続けていれば、お金がいくらあっても足りません。 …

  • 借金への道のり⑥ー4

    ⑥の最後です。次回から借金が加速します🤤 家出先は友達の家でした。 しかも、新婚の。 甘えるつもりはなかったのですが、、、 つい甘えてしまいました。 なんと、三泊も。 その間、嫁(鬼)からの連絡はなく、 このまま終わるんかなーと、その時、思ったりしてました。 さすがに、新婚宅にお邪魔をし続けるのは申し訳ないと思い、友達の家をあとにしました。 その後、漫画喫茶で一泊し、自宅に戻ることにしました。 自宅に向かう道中では、言い訳して謝るか、強気な態度で振舞うか、「離婚」一択で話を詰め寄るか等、いろんなパターンを想定してました。 いざ、自宅に戻り、チャイムを押すと 嫁(鬼)との対峙。 そして、出会いが…

  • 借金への道のり⑥-3

    もうちっとだけ続くのじゃ🤤 叔母の家から帰る際、 何て言い訳しようか、 怒られないためにはどうすればいいか 等々 そんなこと思いながら自宅に向かいました。 そして、家に着き、 嫁と対峙し、 言い放たれた言葉は、 「休むなんてありえない。来週からは必ず出勤しろ」 「私は恥ずかしい。そんな弱い人だと思わなかった」 「心の病気なんて、仮病したい人が使う常套句」 「何でこんな人と結婚したんだろう」等々 僕の口から「はい」以外の言葉はありませんでした。 (俺の方が何でこんな人と結婚したんやろうと、思ったのは言うまでもない。笑) まぁ、予想通りの言われようすぎて、何も感じることはありませんでしたが。 ただ…

  • 借金への道のり⑥-2

    ⑥シリーズはすみません、借金が増えないです😭 休み出したことを言えないまま(毎日涙ながら訴えてましたが)、数日が過ぎたある日、 仕事に行くフリをして、叔母の家(叔母には休む旨を伝え済)で療養していたK氏。 そこに、人事の方から軽く面談をしたいとのメールが入っていました。 メールを読み進めると、 「状況を把握したいため、軽く面談をしたい」 と さらにメールを読み進めると、 「自宅を出るのも辛いでしょうから、家まで伺います」 と。さらにさらにメールを読み進めると 「本日、K氏さんの自宅近所まで出張するので、16時にご自宅に伺います。」 と ・・・ えっ? 今の時刻は16時08分 急いで職場に連絡を…

  • 借金への道のり⑥

    すみません。この記事での追加借金はありませんでした。 「仕事を辞めたい」 そう言った僕に対して、嫁(鬼)から返ってきた言葉は、 「辞めることは絶対にありえない、許さない。」 でした。 じゃあ、せめて休ませてくれと頼みましたが、 「休むこともありえない。休んでお金が減ったらどうするの。」 「旦那が病気で休むとか恥ずかしく、外歩けなくなるから絶対に許さない」 との返事でした。 がっくりきました。 190cm近い大男が涙ながら訴えているにも関わらず、全く聞く耳を持ちませんでした。 次の日の朝、同じように涙ながら嫁(鬼)に訴えかけましたが、 「ありえない」 「働け」 と。 仕方がないので、スーツに着替…

  • 借金への道のり⑤

    ここから少し暗い話へと向かいます。 再び、キャッシング生活がスタートしましたが、枠は150万円も(当時の感覚。)あったため、パチンコだけで一杯になることはありませんでした。(借金は110万円程) しかし、異動から1年と4ヶ月たった頃、僕の心は限界に達してました。 毎日毎日毎日、パワハラ上司から浴びせられる罵詈雑言。 そして、仕事を進める上では、上司の決断力が皆無(ホンマに何もしない人でした。)なため、お客様にも迷惑がかかり、内部外部からと罵られる日が続きました。 そして運命の日が訪れます。 上司から振られた仕事(誰がどうみても平社員一人で解決できない内容)の途中経過を説明してる際、 「どういう…

  • 借金への道のり④

    結婚後、しばらく(半年ほど)は家に真っ直ぐ帰っていたので、パチンコはほとんどしていませんでした。 が、 嫁(鬼)との共同生活はかなり辛く、家にいたくないなと考える日が多くなっていました。 そんな中、2度目の異動が下り、本社に戻ることとなったのです。 そこで僕の人生が最悪の方向に向かうきっかけとなった強烈な人物と出会います。 我が社でも超が付くほどパワハラで有名な女性(50代)が直属の上司に付いてしまったのです。 その上司とは2年と2か月、一緒に仕事をしたのですが、、、 本当に本当に本当に地獄でした。 正直、今思い返すだけでも吐き気と涙が込み上げてきます。それくらいひどいものでした。 そのエピソ…

  • 借金への道のり③

    スマホでポチポチポチッと。 新たに銀行系カードローン(100万円枠)を手に入れた。チャーララチャララチャラララン 100万円を手にいれた僕は、背中に羽根が生えた如く、どこまででも飛んでいけるような気がしました。 実際に羽根が生えたのは諭吉のほうで、すぐさま100万円枠は一杯になりかけてました。 しかし、ここで転機が訪れます。(80万円ほど使っていた頃です。) 兼ねてよりお付き合いしていた嫁(鬼)と、なんとなんと、結婚する運びとなりました。 さすがに借金している状態での結婚はまずいと思い、Y氏(キャッシングを進めてきた同僚)に相談したところ、わが社には会社貸付制度なるものがあると教えてもらい、さ…

  • 借金への道のり②

    就職後、気が付けば一人で打ちにいくようになり、スロットにも手を出すようになっていました。 ただ、残業が多く、また、飲み会や合コン等にもよく参加していたため、打ちに行っていたとはいえ、給料内で収まる範囲でしか遊んではいませんでした。 が、 3年目の異動を機に大きく状況が変わります。異動先が地方であり、そしてかなり暇な部署であったため、残業が無くなり、遊べる場所も無くなり、やることがパチンコぐらいしかない状態となってしまいました。 結果、仕事終わりには必ずパチンコへ行き、休日も朝から並び、閉店までパチンコするという素晴らしいルーチンワークが完成してしまいました。 当時の同僚(5人ほど)も同じルーチ…

  • 借金への道のり①

    何故、こんなにも借金をしてしまったのか、、、 自分の中で整理するためにも、つらつらと書いて行こうと思います。記事要約 ・夢、あきらめる ・パチンコと出会う健全だった頃 高校時代、実はとあるスポーツをやってまして、そこそこの成績を残せたおかげで、スポーツ推薦で大学に入学できたんですよね。が、一年時、母親(片親)が体調を壊したため、スポーツを続けることが難しくなり、退部&退学。 (大学で続けようと思うと年間100万円くらいかかるんですよね。)が、さすがに大卒の肩書は欲しいと思い、退学した9月から猛勉強をし、結果、地方国公立大学に無事入学(文系)。 超田舎の大学でやることもなく、バイトに明け暮れる大…

  • 借金

    ども。K氏です。自分への叱責も込めて、どれだけ借金しているかを公開します。 (正直恐ろしくて、今まで計算してませんでした。)いやー 改めて計算すると、、、 よくもまぁ、こんなにも借金出来たなもんやなと。本当、何で生きてるんやろう。息子のために死んでお金を残してあげた方がいいんじゃないかなと本気で思うな。でも、頑張るしかない。 =借金現状= ・消費者金融① 940,000円 ・消費者金融⓶ 270,000円 ・消費者金融③ 486,000円 ・銀行系① 4,300,000円 ・銀行系⓶ 1,000,000円 ・クレジットカード① 1,500,000円 ・クレジットカード⓶ 100,000円 ・会…

  • はじめまして

    どうしようもない30代借金男のK氏です。現在、ギャンブル等々で作った借金1,000万円を抱えており、何とか完済もしくは住宅ローンを組めるくらいには返済したいと、日々金策に明け暮れ、そして嫁(鬼)さんにばれないよう格闘しています。全く完済できる気がしませんが、、、本当は、全てを放り投げたい。逃げ出したい。債務整理したい。と思ってますが、嫁(鬼)と子どもは裏切れない(もうめちゃくちゃ裏切ってますが。)と日々葛藤します。生い立ちや借金との馴れ初め等は、追い追い記事にしていきます。ちなみにこのブログは、自分を奮い立たせるためにはじめました。同じような境遇の方は、ぜひとも仲良くしてください。頑張る。にほ…

カテゴリー一覧
商用