searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

LABOLIERさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
週末開拓でプライベートキャンプ場づくり | LABOLIER
ブログURL
https://labolier.jp/
ブログ紹介文
自分たちで、自分たちだけの、キャンプ場をつくりたい。私たちは、千葉・九十九里浜のほど近くの森で、そんな隠れ家的なキャンプ基地づくりをはじめます。
更新頻度(1年)

16回 / 54日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2020/08/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、LABOLIERさんの読者になりませんか?

ハンドル名
LABOLIERさん
ブログタイトル
週末開拓でプライベートキャンプ場づくり | LABOLIER
更新頻度
16回 / 54日(平均2.1回/週)
読者になる
週末開拓でプライベートキャンプ場づくり | LABOLIER

LABOLIERさんの新着記事

1件〜30件

  • CAMP #1-2|ラボリエ初ソロキャンプ・後編

    初めてのラボリエの夜。暗闇に少し不安を抱きつつ、森で集めた薪で焚火を楽しみ、料理と日本酒を堪能する。車に忘れ物をするが、もう戻れない・・・。

  • CAMP #1|ラボリエ初ソロキャンプ・前編

    ラボリエでの初キャンプ!・・・のリハーサルということで、ソロで。道も整備が終わっていないので、徒歩で運べるよう、キャンプギアを絞り込み。設営後に、危険な来客が・・・。

  • デザイン|LABOLIERロゴの成り立ち

    ラボリエのコンセプトやネーミングが決まると、ロゴが欲しくなる。今回は、ロゴをどのようにデザインし、そこ過程で何を考えていたのか、記録しておきたい。

  • 開拓Act.5 |竹の逆襲

    前回から1ヶ月空いてしまった、久しぶりの開拓。そこに待ち受けていたのは、驚愕の光景。恐ろしい竹の繁殖力。その影響範囲は・・・?

  • 開拓コラム|竹の種類

     日本の竹のほぼ90%が、孟宗竹(モウソウチク)・真竹(マダケ)・淡竹(ハチク)で占めていると言われている。この開拓コラムでは、これら3種類の竹の見分け方を紹介したいと思う。 目次 1. 竹の種類は3種類2. Labolierに生息している

  • 開拓Act.4 |サイトづくり・竹伐根

    キャンプ地に、テントサイトを整備していく。今は、竹が群生していて、テントを張るスペースがない・・・この竹を根から抜いて、サイトをつくっていく!

  • 開拓Act.3|橋(仮)づくり

     竹が生い茂った道を切り開き、ついに我らが桃源郷を目前としたLABOLIER探検隊。しかし、そこには我々の行く手を阻む最大の難所が存在していた。さて、どうするLABOLIER探検隊。 目次 1. 我々の行く手を阻む水路2. 竹材の強度3.

  • 燻製|厚切りで頂く、豚肩ロースベーコンづくり

    燻製ベーコンづくり。バラ肉でなく、肩ロースで贅沢なショルダーベーコンを。厚切りにし、ベーコンエッグでキャンプの朝食を。<続きは記事へ>

  • 動画公開|開拓Act.1~2 道づくり

    キャンプ地までの道づくりの過程や、開拓後の現地の様子をムービーにまとめました。3日間の開拓を、ぎゅっと凝縮して約5分で。ぜひ、ご覧ください。

  • 開拓Act.2 |道づくり・後編

    竹林を切り拓いていくも、なかなかスピードが上げらない・・・そこで、エンジン式の草刈機を導入!バッサバッサと切り進む!

  • 開拓Act.1 |道づくり・前編

    さあ、いよいよ開拓だ。まずはキャンプ地まで、道を通していこう。竹林を「1m伐採法」で、バサバサと切っていく。しかし大事なモノを忘れ物をしてしまい・・・

  • 山林探し⑨ 購入の手続き

    購入手続きへ!この土地は、50年近く眠っていた土地のようだ。しかし、いざ契約となると、不動産会社の人が不安そうだ。さらに、自治体から説明してくれと依頼も・・・<詳しくは記事へ>

  • 山林探し⑧ 購入決定!!

    ここ、買います!その結論を不動産会社に伝えた。この土地の短所と長所を整理し、中長期ロードマップも考えた上での決意。何より最後は、勢いだ!

  • 山林探し⑦ 竹草刈り体験

    不動産会社のOKをもらい、いざ、あの森での竹草苅り体験へ。スパスパ切れて、どんどん道づくりが進む!<詳しくは記事へ>

  • 山林探し⑥ 固定資産税について

    山林を持ったら固定資産税って、どれくらいかかるのか?<詳しくは記事へ>

  • 山林探し⑤ 山林を見に行く・後編

    不動産会社から辿って、次の物件を見に行く。条件に合う物件だったが、一番のハードルは「竹林」!その解決ができるか確かめるために、不動産会社に提案したこととは・・・。<詳しくは記事へ>

  • GALLERY 更新 | 開拓前と今

    GALLERYページを更新しました  プライベートキャンプ場「ラボリエ」の開拓前の森の様子と、今の状況を公開。

  • 山林探し④ 山林を見に行く・前編

    現地で見るポイントは?・物件の傾斜、日当たり、キャンプ用地へのアクセスなど確認しよう ・山が好きな不動産会社か、会話や行動から感じ取ろう <詳しくは記事へ>

  • 山林探し③ 不動産情報サイトで山林を見分ける方法

    いい山林を見つけるには?①不動産会社に相談しても、多数が断られるが、諦めずに続けよう。②「別荘地」は多数ヒットするが管理費がかかるので避けよう。③“地目”を見て「農地」は買えないので避けよう。④関東近郊だと「千葉県」の物件数が多く、当たりや

  • 山林探し② 不動産情報サイトの探し方

    ネットで山林を探すには?①山林を探せる不動産サイトは多数あり、手あたり次第見てみよう。②まずは、価格(予算)と、自宅からの距離を、条件設定しよう。<詳しくは記事へ>

  • 山林探し① 探し方の1歩目

    プライベートキャンプ場のために、山林を探した方法とは

  • プライベートキャンプ場づくりのきっかけ

    「あ、山、欲しい」  そう思い立ったのは、とあるキャンプ場のネット予約で、パソコン前に待機していた早朝。  空前のアウトドアブームで、人気のキャンプ場はWEBでの予約争奪戦。予約不要のところでは、早朝から並ばなければいけない。それでも、景色

  • START – はじまり

    自分たちで、自分たちだけの、キャンプ場をつくってみたい。私たちは、千葉・九十九里浜のほど近くの森で、そんなキャンプ基地づくりをはじめます。

カテゴリー一覧
商用