searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ズバ男さんのプロフィール

住所
三重県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
お気楽映画のすすめ
ブログURL
https://zubao.hatenablog.com
ブログ紹介文
お気楽映画レビューブログです。 最新映画から少し懐かしい映画までを色んなカタチで紹介いたします。
更新頻度(1年)

24回 / 31日(平均5.4回/週)

ブログ村参加:2020/08/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ズバ男さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ズバ男さん
ブログタイトル
お気楽映画のすすめ
更新頻度
24回 / 31日(平均5.4回/週)
読者になる
お気楽映画のすすめ

ズバ男さんの新着記事

1件〜30件

  • おすすめ映画【最強のふたり】 泣ける実話の物語

    どうも、こんにちは。 本日は『最強のふたり』です。 (C)2011 SPLENDIDO / GAUMONT / TF1 FILMS PRODUCTION / TEN FILMS / CHAOCORP 今回紹介する映画:『最強のふたり (字幕版)』 // リンク 【作品情報】 【あらすじ】 【みどころ】 【感想】 【まとめ】 【作品情報】 2012年公開 113分 PG12 まったく共通点のない2人は衝突しあいながらも、やがて互いを受け入れ、友情を育んでいく実話がもとの物語。 2011年・第24回東京国際映画祭で東京サクラグランプリ(最優秀作品賞)と最優秀男優賞をダブル受賞した。 日本で公開され…

  • 映画【ヴェノム】 ネタバレなしでみどころ解説

    どうも、こんにちは。 本日は『ヴェノム』です。 (C)&TM 2018 MARVEL 今回紹介する映画:『ヴェノム (字幕版)』 // リンク 【作品情報】 【あらすじ】 【みどころ】 【感想】 【まとめ】 【作品情報】 2018年公開 112分 PG12 スパイダーマンの宿敵にしてもっとも人気の高いヴィラン(悪役)として知られる”ヴェノム”を、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』や『ダンケルク』のトム・ハーディ主演で映画化した。 ◆監督・・・ルーベン・フライシャー [プロフィール] アメリカ出身/1974年10月31日 TVシリーズ『ドーソンズ・クリーク』の雑用係として業界入りする。TVC…

  • 【食欲の秋に観たい映画 (邦画)】ベスト10(後半)

    どうも、こんにちは。 今回は『食欲の秋に観たい映画(邦画)』ベスト10(後半)と、いうことで前回(前半)の続き5~1位のご紹介をさせていただきます。 前回を未読の方はこちらをどうぞ↓↓↓ zubao.hatenablog.com 食欲旺盛な方はさらにモリモリ・・・。食欲のない方もモリモリ・・・ついついお腹空いてしまう、そんなオススメ映画を紹介します。 さあ、いよいよ5~1位の発表です!! 『ごはんがより美味しくなる映画』を紹介していきますので、最後までお付き合いください。 ※ランキング形式で紹介しますがどれも素晴らしく食欲をそそる作品なので順位は参考程度とお考えください。 ・5位『あん』 ・4…

  • 【食欲の秋に観たい映画 (邦画)】ベスト10(前半)

    どうも、こんにちは。 だいぶ涼しくなって、過ごしやすくなってきましたね。季節は秋です! 秋といえばスポーツの秋や読書の秋などありますが、一番忘れてならないのが、食欲の秋ですね! 今回はそんな秋にピッタリな映画を紹介していきます。 涼しくなるとついつい食べすぎてしまう人や年中食欲がある方、そんな人にオススメな映画を紹介します。 あっ・・・、余計食べすぎちゃうか(笑) とりあえず『ごはんがより美味しくなる映画』を紹介していきますので、最後までお付き合いください。 とりあえず今回は邦画に限定して、10~6位の発表です!! ※ランキング形式で紹介しますがどれも素晴らしく食欲をそそる作品なので順位は参考…

  • 映画【イエスタデイ】ネタバレなし

    どうも、こんにちは。 本日は『YESTERDAY/イエスタデイ』です。 (C)Universal Pictures 今回紹介する作品:『イエスタデイ (字幕版)』 // リンク 【作品情報】 【あらすじ】 【みどころ】 【感想】 【まとめ】 【作品情報】 2019年公開 116分 もしも、世界からビートルズとその楽曲が消えたなら・・・。 ドラえもんの道具でも使ったかのような設定の物語である。 そんな世界で唯一ビートルズを知る存在になった青年の姿を描いたコメディ作品です。 (C)Universal Pictures ◆監督・・・ダニー・ボイル [プロフィール]イギリス出身/1956年10月20日…

  • 2020年アニメ化【日本沈没】のすべて ネタバレなし

    どうも、こんにちは。 本日は、『日本沈没』です。 今回は日本最大のSF作品『日本沈没』の魅力を1973年、2006年に公開された実写映画を比較検証しながら、2020年にNETFLIXでアニメ化された『日本沈没2020』をネタバレなしで紹介します。 みる前の予習用としても活用できる内容となっています。 【原作について】 【作品情報】 【原作のあらすじ】 【1973年版 日本沈没】 【作品情報】 【2006年版 日本沈没】 【作品情報】 【1973年版と2006年版の違い】 【違い1】ストーリー展開の違い 【違い2】1973年版は男だらけだった? 【違い3】キャラ設定に違いがある 【違い4】結末が…

  • 続編情報あり【デッドプール2】ネタバレなし映画レビュー

    どうも、こんにちは。本日は『デッドプール2』です。 (C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved 今回紹介する作品名:『デッドプール2 (字幕版)』 // リンク 【作品情報】 【あらすじ】 【みどころ】 【感想】 【作品情報】 // 2018年公開 120分 2016年公開の『デッドプール』の続編でX-MENシリーズの11作目となる。 ”クソ無責任”ヒーローアクション作品。 前作『デッドプール』はR指定ながら全世界で異例の大ヒット。今作も相変わらずのお下品ブラックジョーク連発で暴れまくる! (C)201…

  • ネタバレなし映画レビュー【デッドプール】規格外アメコミ映画

    どうも、こんにちは。本日は『デッドプール』です。 (C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved. 今回紹介する作品名:『デッドプール (字幕版) 』 // リンク 【作品情報】 【あらすじ】 【みどころ】 【感想】 【作品情報】 // 2016年公開 108分 マーベル・コミックス同名キャラクターを基にしたアメコミ・コメディ映画。 『X-MEN』シリーズの8作目となる作品で、初めてR指定されたことでも注目された ”お下品”ヒーローアクション作品。 元傭兵の主人公は、人体改造により人並み外れた治癒能力と不死…

  • ネタバレあり【インファナル・アフェアⅢ 終極無間】のすべて その3

    どうも、こんにちは。 本日は『インファナル・アフェアⅢ 終極無間』です。 この記事は『【インファナル・アフェアⅢ 終極無間】のすべて その3』としてオリジナル版『インファナル・アフェア』最終章を紹介します。 まだ未読の人は下の記事を先にみることをお勧めします。 zubao.hatenablog.com zubao.hatenablog.com ※この記事単体のみでも十分に『インファナル・アフェアⅢ 終極無間』の魅力をお伝えする内容になるようがんばって書いてありますのでごゆっくり読んでいただければ幸いです。 今なら動画配信に新規登録すると無料視聴も可能です。 下のバナーからAmazonPrime…

  • ネタバレあり【インファナル・アフェア 無間序曲】のすべて その2

    どうも、こんにちは。 本日は『インファナル・アフェア 無間序曲』です。 この記事は『【インファナル・アフェア 無間序曲】のすべて その2』として『インファナル・アフェア』を紹介した”その1”の続きとなります。 まだ未読の人は下の記事を先にみることをお勧めします。 zubao.hatenablog.com ※この記事単体のみでも十分に『インファナル・アフェア 無間序曲』の魅力をお伝えする内容になるようがんばって書いてありますのでごゆっくり読んでいただければ幸いです。 今なら動画配信に新規登録すると無料視聴も可能です。 下のバナーからAmazonPrimeに新規登録するとオリジナル版の3作品が無料…

  • ネタバレあり【インファナル・アフェア】のすべて その1

    どうも、こんにちは。 本日は『インファナル・アフェア』です。 『インファナル・アフェア』は2002年に香港で公開された映画で日本でも大ヒットした映画です。その後、ハリウッドでリメイクされた映画『ディパーテッド』は外国映画のリメイク作品として史上初めて、アカデミー賞作品賞を受賞しました。さらに、その後日本でも『ダブルフェイス』(この作品はドラマ作品)としてリメイクされたました。 そんな名作を今回はオリジナル版3部作、リメイク版2作品を丸々徹底紹介いたします。 なぜ、今この映画を紹介するかというと・・・単純に大好きな映画なので、1人でも多くの人にこの作品と出会ってほしいからです。全部まとめて一気に…

  • 【ワンダーウーマン 1984】ネタバレなしで観る前に知るべき5つのこと

    どうも、こんにちは。本日は『ワンダーウーマン 1984』を観る前に知るべき5つのことです。 予習用にお役にたてれば幸いです。 ©2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & © DC Comics // 『ワンダーウーマン1984』は2017年に公開された『ワンダーウーマン』の続編になります。 『ワンダーウーマン』を未鑑賞の方や観たけどあまり覚えてない方はこちらをどうぞ↓↓↓zubao.hatenablog.com 当初2020年6月12日公開を予定していましたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期になりました。今のところ2020年10月…

  • ネタバレなし映画レビュー【ワンダーウーマン】アメコミ界最強女戦士

    どうも、こんにちは。本日は『ワンダーウーマン』です。 // リンク 続編の『ワンダーウーマン1984』は延期になっていますが、今のところ2020年10月日に公開予定です。 楽しみにしている人も大勢いるでしょう。 今回は大ヒット映画『ワンダーウーマン』を紹介しますので観た方は思い出し用に、未鑑賞の方もネタバレはないので安心して読んでいただけます。 【作品情報】 【あらすじ】 【みどころ】 【感想】 【作品情報】 // 2017年公開 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』にも登場した人気キャラクターで、DCコミックスのアメコミ『ワンダーウーマン』の実写映画作品 ◆監督・・・パティ…

  • ネタバレなし映画レビュー【 億男 】宝くじに当たったらどうします?

    どうも、こんにちは。本日は『億男』です。 // リンク 【作品情報】 【あらすじ】 【みどころ】 【感想】 【作品情報】 2018年公開 川村元気の小説『億男』で原作は2019年には76万部を突破した大人気小説。 ◆監督/脚本・・・大友啓史 [代表作] ドラマ『ハゲタカ』シリーズ、映画『るろうに剣心』シリーズなど ◆原作・・・川村元気 [代表作] 小説『世界から猫が消えたなら』、映画脚本『映画ドラえもん のび太の新恐竜(2020)』など ◆キャスト・・・ 佐藤健、高橋一生、黒木華、池田エライザ、沢尻エリカ、北村一輝、藤原竜也 主題歌を担当するのはBUMP OF CHICKEN。この映画のために…

  • 【スポーツの秋に観たい映画】ベスト20(後半)

    どうも、こんにちは。 スポーツの秋に観たい映画ベスト20!! この秋に観たい映画を独断と偏見で勝手にご紹介します。 さあいよいよ今回は後半の10位から1位までです。 お気楽にのんびりと読んでいただければ幸いです。 ◆10位~1位 ・第10位『ピンポン』 ・第9位『メジャーリーグ』 ・第8位『ミリオンダラー・ベイビー』 ・第7位『マネーボール』 ・第6位『ラッシュ/プライドと友情』 ・第5位『インビクタス/負けざる者たち』 ・第4位『少林サッカー』 ・第3位『ロッキー・ザ・ファイナル』 ・第2位『しあわせの隠れ場所』 ・第1位『フィールド・オブ・ドリームス』 ◆10位~1位 ・第10位『ピンポン…

  • 【スポーツの秋に観たい映画】ベスト20(前半)

    どうも、こんにちは。 まだまだ暑い日が続いていますが季節はもうすぐ秋ですね。 秋といえば食欲の秋、読書の秋などありますが忘れてならないのはスポーツの秋です! 今現在コロナ渦では気軽にどこでも運動するのも難しいですよね。 プロスポーツも制限のある中での開催や一切開催されていないスポーツもありますよね。 それなら家でゆっくりスポーツ映画を観てハッピーになりましょう! 私が観た映画の中から独断と偏見で選んだベスト20をご紹介します。 今回は前半の20位から11位までを紹介します。 ◆20位~11位 ・第20位『シコふんじゃった。』 ・第19位『ドラフト・デイ』 ・第18位『茄子~スーツケースの渡り鳥…

  • TENET テネット(2020)ネタバレなしで観る前に知るべき5つのこと

    どうも、こんにちは。本日は『TENET テネット』を観る前に知るべき5つのことです。 映画レビューでなく予習用にお役にたてれば幸いです。 2020年最大のヒットとも予想されている『TENET テネット』ですが、監督のクリストファー・ノーラン氏のことを中心に紹介していきます。 ------------------ 【予習1】 クリストファー・ノーラン監督とはどんな人? 映画ファンでも賛否あるとおもいますが現代のキング・オブ・ハリウッドと言われている、1970年生まれイギリス出身の監督です。 監督2作目となった『メメント』ではその鬼才ぶりに世界中は震撼しました(私も初めて観たときは衝撃的でした。今…

  • ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 (2017)じわじわくる面白さ

    どうも、こんにちは。本日は『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』です。 // リンク メリル・ストリープとトム・ハンクスが共演し、スティーヴン・スピルバーグが監督をした社会派ドラマ映画です。 【あらすじ】 ベトナム戦争の最中(1971年)、アメリカ国内では泥沼化する戦争に反戦運動が盛り上がりを見せていた。 そんな中でTheNewYorkTimesが政府のトップシークレット文書(ペンタゴンペーパーズ)をスクープした。 それを差し止めようとする政府とワシントン・ポスト紙はライバル紙のタイムズと連携し、真実を世に出すため・・・ 報道の自由を求めた、ジャーナリストの実話を映画化したもの。 【感想】 …

  • マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015)地上波初放送!

    どうも、こんにちは。本日は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』です。 9月12日にフジテレビ系の土曜プレミアム(21:00~)で地上波初放送されます。 今回のTV放送では劇場公開時R15+指定だったため編集しての放送となるようです。 // リンク 前作から27年ぶりに制作された『マッドマックス』シリーズの第4作です。 第88回アカデミー賞では10部門にノミネートされ、6部門も受賞した作品です。 【あらすじ】 油や水の底が尽きかけている荒廃した世界ですべてを失った元警官マックス(トム・ハーディ)は資源を独占するジョーに捕まってしまい、そこであったジョーの配下の女戦士フュリオサや白塗り男らと自由…

  • ライラの冒険 黄金の羅針盤 (2007年製作の映画)

    どうも、こんにちは。本日は『ライラの冒険 黄金の羅針盤』です。 // リンク この映画は世界的ベストセラーの『ライラの冒険』3部作(フィリップ・プルマン)の第1巻を実写化したものです。 制作はあの超大作『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズなどを手掛けているニューラインシネマで、監督/脚本には『アバウト・ア・ボーイ』のクリス・ワイツ、キャストもニコール・キッドマンなど豪華なものとなり大ヒット間違いなしの映画のはずでした… 特にアメリカ国内の興行収入が全くダメだったみたいです。 国外ではそこそこヒットしたのですが、製作費がなんと約250億円掛かっていたようです。 作品内容は、12才のライラは謎の組…

  • ヘラクレス (2014年製作の映画)

    どうも、こんにちは。本日は『ヘラクレス』です。 // リンク 神話の神々系の映画です。映画タイトル通りギリシア神話の英雄ヘラクレスを主人公にした作品です。スティーヴ・ムーア原作のアメコミ『Hercules: The Thracian Wars』を実写映画化したもので主人公ヘラクレスはドウェイン・ジョンソンで監督は『ラッシュアワー』シリーズなどのブレッド・ラトナーです。 私自身、この映画は予備知識なしで観ていたので序盤は気が付かなかったのですが...あれ?...このヘラクレスって...ドウェイン・ジョンソンっ!髪の毛がある!...しかもロン毛ですよ。...後でメイキング映像観たのですが、ドウェイ…

  • プリデスティネーション (2014年製作の映画)

    どうも、こんにちは。 本日は『 プリデスティネーション』です。 プリデスティネーション[Blu-ray] ブルーレイ&DVDセット [初回限定生産] / 洋画価格: 3752 円楽天で詳細を見る ロバート・A・ハインラインの『輪廻の蛇』を原作とし、スピエリッグ兄弟が『デイブレイカー』に続きイーサン・ホークとタッグを組んだSF映画です。原作の『輪廻の蛇』は短編集小説『輪廻の蛇』の中の表題作で、映画に比べると伏線の張り方と回収が短いページの作品なので比較的理解しやすいかもです。原作と映画を両方見ると、理解も深まるし映画版で”蛇足?”じゃなくて必要な要素が付け加えられた箇所も分かります。 輪廻の蛇 …

  • ファンタスティック・フォー(2015年製作の映画)

    どうも、こんにちは。 本日は『ファンタスティック・フォー』です。 20世紀フォックス ファンタスティック・フォー<4K ULTRA HD + 2Dブルーレイ> 【ウルトラHD ブルーレイソフト】 ファンタスティックフォー4ケーウルトラエ [振込不可]価格: 6040 円楽天で詳細を見る こちらは2度目のリブート作品のようで、最初の作品はB級映画の帝王?ロジャー・コーマンが1994年に作られているようです。 映画公開はされていないようですが、画像などは検索すると出てきますがある意味ものすごいです… 2005年に公開された作品はそれなりにヒットし、2作目も出ましたがあまりヒットしませんでした。 こ…

  • グラスホッパー(2015年製作の映画)

    どうも、こんにちは。 本日は『グラスホッパー』です。 グラスホッパー スタンダード・エディション【Blu-ray】 [ 生田斗真 ]価格: 4431 円楽天で詳細を見る この映画は伊坂幸太郎さんの同名小説が原作の映画です。 私自身、伊坂幸太郎さんは好きな小説家の1人です。 伊坂幸太郎さん原作の映画だと『重力ピエロ』や『アヒルと鴨のコインロッカー』などの映像化が難しい内容で素晴らしい映画があったのですごく期待しておりました。 が、正直少し期待外れでした… この作品は殺し屋が沢山出てくるのですが、もう少し一人一人のキャラクターを掘り下げる内容を丁寧に描いて欲しかったです。 世界観も少し軽過ぎた感が…

  • ジャッジ 裁かれる判事(2014年製作の映画)

    どうも、こんにちは。 本日は『ジャッジ 裁かれる判事』です。 ジャッジ 裁かれる判事【Blu-ray】 [ ロバート・デュバル ]価格: 1100 円楽天で詳細を見る アイアイマンで有名なロバート・ダウニー・Jr主演の映画です。 ロバート・ダウニー・Jrがアイアイマンのような派手な作品でなくて違う意味で良かった。 父親役のロバート・デュヴァルのセリフ無し演技(顔の表情や動き)がめっちゃ渋くていい味出てました。 基本的に静かな映画で一般的な法廷ミステリー要素も少なめです。 親子の確執や家族の絆を描くための伏線の張り方は好きでした。 一部回収しきれていませんが、そこは観る人がそれぞれ考えるのも面白…

  • パーフェクト・センス(2011年製作の映画)

    どうも、こんにちは。 本日は『パーフェクト・センス』です。 ハピネット Happinet パーフェクト・センス 【DVD】価格: 3751 円楽天で詳細を見る ユアン・マクレガー主演で相手役はエヴァ・グリーンとなかなか良いセンスなキャストのイギリス映画です。 ※現在のコロナ禍とリンクしてしまうかもなので観る時はご注意下さいね。 内容は世界中が原因不明のウィルス感染で嗅覚や味覚、聴覚…と次々に五感が失われていくSF的な設定ですが、基本はシェフのユアン・マクレガーと感染症学者のエヴァ・グリーンのラブロマンス要素もあり、単純なパニック映画ではないです。 現在のコロナ禍でリモートでコミュニケーションを…

  • 移動都市/モータル・エンジン(2018年製作の映画)

    どうも、こんにちは。 本日は『 移動都市/モータル・エンジン』です。 移動都市/モータル・エンジン【Blu-ray】 [ ヘラ・ヒルマー ]価格: 1650 円楽天で詳細を見る フィリップ・リーブの小説「移動都市」を『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』のピーター・ジャクソン製作、脚本で映画化したものです。 正直、期待し過ぎた感は否めませんでした。 世界観やスケールの大きさは素晴らしいと思いましたが…いや〜惜しい…というより無制限な予算と時間(3部作するとか)あれば大ヒット間違いなしの作品だったと思います。 キャストは『マトリックス』エージェントスミス役などで知られているヒューゴ・ウィービン…

  • ファースト・マン(2018年製作の映画)

    どうも、こんにちは。 本日は『ファースト・マン』です。 ファースト・マン [ ライアン・ゴズリング ]価格: 1100 円楽天で詳細を見る アポロ11号で世界初の月面着陸をしたニール・アームストロングの生涯を描いた作品です。 『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督と主演はライアン・ゴズリングのコンビですが、興行成績はいまいちだったみたいですね。 あの『アポロ13』は世界的大ヒットなりましたが、やはり伝記映画感が強すぎたのかも。 仲間の死や家族とのすれ違い、それでも前進しなければならない…色んな苦悩や葛藤があり過ぎる、アームストロングという1人の人間を描いた物語。 最初から途中までは全体的…

  • 地球が静止する日(2008年製作の映画)

    どうも、こんにちは。 本日は『地球が静止する日』です。 20世紀フォックス Twentieth Century Fox Film 地球が静止する日 【ブルーレイ ソフト】価格: 1045 円楽天で詳細を見る 1951年公開の『地球の静止する日』のリメイク作品のようで、設定が時代背景に合わせて変わっているようで良くも悪くもアレンジしてあります。 106分と少し短いのでサクッと観れると思います。 観る人によっては面白くないかもですが、1951年版では特撮を駆使して撮影されたものがCGで表現されていたりと観やすい作品に仕上がっていて最後までスムーズに観れました。 伏線の回収や説明不足を考察しながら観…

  • オールド・ガード(2020年製作の映画)

    どうも、こんにちは。 本日は『オールド・ガード』です。 この作品はNETFLIXオリジナル作品で原作は『スーパーマン』などのアメリカンコミックライターとして活動するグレッグ・ルッカによるグラフィックノベルを映画化したもの。 特殊能力の設定ものですが、一人一人の背景も描けていて内容もしっかりしていました。 誰でもすんなり観れて、アクションシーンがとにかくカッコよく観た後スッキリです!(最後のシーン以外ですが…) シャーリーズ・セロンが不死身で無双の強さを見せるシーンは必見です。 NETFLIXオリジナル作品なので加入されている方は必見×2です! アベンジャーズやジョン・ウィックのような作品が好き…

カテゴリー一覧
商用