searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

tajibarowさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Walk Together タジ Blog スニーカーを履こう
ブログURL
https://walk-together.info/
ブログ紹介文
子供の頃はどんな靴でも疲れませんでした。年を取るにつれ、履き心地を重視するようになり、いろんなスニーカーと出会いました。所有するスニーカーの履き心地、感想、お手入れの方法などの紹介です。購入の参考にしていただけたら嬉しいです。
更新頻度(1年)

6回 / 41日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2020/08/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tajibarowさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tajibarowさん
ブログタイトル
Walk Together タジ Blog スニーカーを履こう
更新頻度
6回 / 41日(平均1.0回/週)
読者になる
Walk Together タジ Blog スニーカーを履こう

tajibarowさんの新着記事

1件〜30件

  • スピングルムーヴ

    目次 1.スピングルムーヴ 2.ブランド名 3.デザイン 4.履き心地 5.サイズ展開 6.まとめ 1.スピングルムーヴ ブーツ、ハイカット、ベルクロなど7足所有してます スピングルムーヴは職人気質あふれる街広島県府中市から誕生しました2004年にはパリコレやミラノコレクションにも登場「made in JAPAN」の世界に通用するスニーカーブランドです 1839年に、アメリカの発明家チャールズ・グッドイヤーが発明した“スニーカーの基本製法”となる「バルカナイズ製法」にこだわり通常スニーカーには使われることのない多種多様な天然レザーを熟練の職人の手によって表情豊かなスニーカーに生まれ変えるのです…

  • ナイキ ACG(エーシージー)

    目次 1.ACG(エーシージー)誕生 2.AIR MOC(エアモック) 3.履き心地 4.サイズ選び 5.その他所有のACG 6.まとめ 1.ACG(エーシージー)誕生 所有のエアモック スエード素材です 1989年にナイキはコートやグランドからフィールドへ飛び出しましたそれがACG(エーシージー)です ブランド名は「ALL CONDITIONS GEAR」(オール・コンディションズ・ギア)の略で「全てのコンディションに対応するギア」という意味ですその頭文字を取ってACG(エーシージー)様々なアウトドアスポーツに対応してそれまでの登山靴やアウトドアシューズなどではカバーしきれないジャンルに一足…

  • ニューバランス M1400

    目次 1.M1400 2.生い立ち 3.履き心地は 4.サイズ 5.まとめ 1.M1400 M1400 クラッシックなフォルムにベージュでレトロっぽいです ニューバランスの1000番台はフラグシップモデル1985年、ランニングシューズのフラッグシップモデルとして誕生し圧倒的な履き心地の良さで今なお人気のM1300 そのM1300に続き1000番台としては2番目にリリースされる予定でテストサンプルで出来上がったM1400しかし、当時の技術では量産することが難しく、M1500の後となる1994年にようやく登場しました ニューバランスの定番のクラシックなフォルムをを継承し柔らかく足にフィットする履き…

  • エア・ジョーダン(Air Jordan)

    目次 1.エア・ジョーダン 2.エア・ジョーダンの思い出 3.エア・ジョーダン2 4.サイズ 5.まとめ 1.エア・ジョーダン エア・ジョーダン2&9 エア・ジョーダン(Air Jordan)スニーカー好きで知らない人はいませんよね世界で一番有名なスニーカーでしょうエア・ジョーダンが誕生したことによってスニーカーマニア、コレクターが誕生したといってもいいかもしれません ここで僕が語るより皆さんの方がお詳しいでしょう1984年11月発売、初のマイケルジョーダンのシグネチャーモデル「エア・ジョーダンⅠ」僕の青春真っただ中でした以降、エア・ジョーダンはシリーズ化エア・ジョーダンのヒットと共にナイキも…

  • VANZ バンズ

    目次 1.バンズとは 2.OFF THE WALL 3.オーセンティック 4.エラ 5.スリッポン 6.オールドスクール 7.人気モデル 8.2つのバンズ 9.まとめ 1.バンズとは バックロゴ 1966年、米国・カリフォルニア州アナハイムでバンズは設立されましたブランドとしてのスタートは、シューズのセレクトからで「バンズ」のブランド名は創設者のポール・ヴァン・ドーレンの名が由来ですヴァン・ドーレン由来ということは「ヴァンズ」と書くべきか「バンズ」でいいか悩みまいたが「バンズ」で統一させていただきます バンズが設立されてから10年後の1977年最初のモデルであるオーセンティックが誕生します70…

  • ワンスター

    目次 1.ワンスター 2.誕生から幻へ 3.再び輝く★ 4.ヒールパッチ 5.履き心地 6.サイズ感 7.まとめ・コーディネイト 1.ワンスター 我が家のフォースター(一足完全に隠れてますが) スニーカーと言えばコンバースローテクスニーカーの代表ですよね100年の歴史を誇り変わらぬデザインで愛され続けるコンバースその中でもわずか2年で生産が終了し幻のスニーカーとして語られるのがワンスターキャンパス主体で低価格帯のコンバースの中で高級レザーを使いフラッグシップモデルと呼ばれるのがワンスターです 2.誕生から幻へ 2007年モデルと思います、一番古い手持ちグリーンです アメリカで大人気のスポーツと…

  • コンバース オールスター

    目次 1.オールスター 2.オールスターの誕生 3.HIカットとOXどちらを選ぶ 4.OX(オクスフォード) 5.2つのコンバース 6.USA製コンバース 7.まとめ・選び方 1.オールスター オールスター スニーカーと言えばコンバースコンバースと言えば「オールスター」永遠の定番アイテム「オールスター」ローテクスニーカーと言えばコレ コストパフォーマンスも良く履き込んでもカッコいい 誰が履いても似合うTシャツにデニムに足元はコンバース「オールスター」あなたも一度は履き潰したことがあるんじゃないですか? 2.オールスターの誕生 コンバースの記事で詳しく書きましたがコンバースは、1908年、米国マ…

  • オニツカタイガー メキシコ66 セラーノ

    目次 1.オニツカタイガーとは 2.龍虎ならぬ鬼虎 3.栄光と挫折 4.復活 5.メキシコ66(MEXICO 66) 6.セラーノ(SERRANO) 7.まとめ 1.オニツカタイガーとは 所有のメキシコ66とセラーノ 1949年に鬼塚喜八郎が創業したスポーツシューズブランドナイキの記事でも登場したオニツカタイガー ナイキの創業者フィル・ナイトが出向いた神戸でオニツカタイガーの品質と低価格を気に入り1962年にオニツカのアメリカ販売権を取得 1964年、ナイキの前身であるブルーリボンスポーツ(BRS)社が設立され日本からオニツカタイガーのランニングシューズを輸入しアメリカ国内で販売を始めた つま…

  • ニューバランス 999

    目次 1.999 2.900番台の進化999とは 3.デザイン 4.履き心地 5.まとめ 1.999 所有するML999GBY 1996年にリリースされた「999」ABZORB(アブゾーブ)を搭載し900番シリーズの中ではハイテクスニーカー寄りに位置付けされるモデル当時はナイキのエアマックス95を筆頭に空前のハイテクスニーカーブームニューバランスも波に乗り「999」を投入アッパー部分は伝統的なニューバランスのデザインを継承しながらミッドソールは足の着時の衝撃をほぼ100%吸収し、その反発を足にリターンさせるクッション素材ABZORB(アブゾーブ)を採用サイドからのシルエットは分厚いソールに薄手…

  • シューグー (SHOEGOO)

    目次 1.シューグーとは 2.使い方 3.裏技 4.ヒールパッチの保護に 5.まとめ 1.シューグーとは お気に入りにスニーカー大切に長く履きたいですよね アッパー部分はまだまだ綺麗なのにソールが減ってしまったなんてことはよくあることです そこでお勧めしたいのがシューグーシューグー (SHOEGOO)とは靴のソールを保護・補修する合成ゴムです 僕のブログを見ていただいて補修痕に気が付かれた方も多いと思いますリペアしたスニーカーの写真を結構使ってます シューグーのいいところは合成ゴムなのでほとんどのスニーカーのソールに使える使用方法が簡単、お手軽ですソール以外の部分に使うこともできる セットには…

  • スタンスミス

    目次 1.スタンスミス 2.スタンスミスはド定番 3.2つのスタンスミス 4.スタンスミス 5.ABCマート 6.サイズ感 7.履き心地 8.まとめ 1.スタンスミス 所有のアディダスオリジナルスのスタンスミス アディダスの中でも圧倒的な人気を誇り、世界で一番売れたスニーカーとしてギネスブックにも掲載されたスニーカーが「スタンスミス」 1965年、フランスのテニスプレーヤー、ロバート・ハイレット選手の名を冠したテニスシューズの「ハイレット」を発表その後間もなくハイレット選手は引退 そこでアディダスは1968年の四大大会に出場したスタンレー・ロジャー・スミスにハイレットを提供通算100勝を誇るア…

  • Crep クレップ

    目次 1.スニーカーを洗う 2.JASON MARKKとの比較 3.使い方 4.まとめ 1.スニーカーを洗う 汚れたスニーカー 白いソールが汚れているだけで古く見えます 白いスニーカー、ちょっとぐらい履いて汚れていた方が新品の下したてのスニーカーはちょっとねな~んて意見もありますどちらかというと僕もそっち派です ても、汚れすぎて薄汚いスニーカーと大事に履き込んだスニーカーは違います 履き込んだスニーカーでも白いとこは白、メリハリのきいたスニーカーはカッコいいです 今回は最強と謳われるシュークリーナーCrep Protectのご紹介です クレップ Crep SHOE CURE KIT シューケア…

  • ナイキ

    目次 1.勝利の女神「ニーケー (Nike)」降臨 2.スポーツメーカーの巨人・ナイキ 3.ナイキへの思い 4.まとめ 1.勝利の女神「ニーケー (Nike)」降臨 ワッフルレーサー 創業者のフィル・ナイトはオレゴン大学の陸上部で活躍スタンフォード大学経営大学院在学中に執筆したビジネスプラン論文「日本の運動靴は、日本のカメラがドイツのカメラにしたことをドイツの運動靴に対しても成し遂げ得るか」を書いた つまり、カメラの頂点と言われたドイツのライカそれに対し後発のニコンやキャノンなど日本メーカーが猛追世界のカメラ市場を席捲したこれと同じことが当時世界一位のドイツのアディダスに対し日本メーカーが成し…

  • アディダス

    目次 1.伝統のスリーストライプの誕生 2.兄弟ゲンカ 3.ドイツから世界へ 4.スタンスミス 5.スーパースター 6.愛用するセレブたち 7.まとめ 1.伝統のスリーストライプの誕生 トレフォイルロゴにもスリーストライプ 1900年、ドイツのニュルンベルク近郊のヘルツォーゲンアウラッハで靴職人の息子として誕生したのがアディダスの創始者であるアドルフ・ダスラー1920年、地元ヘルツォーゲンアウラッハで職人気質で無口な兄アドルフと営業販売が中心の弟ルドルフのダスラー兄弟が靴製造の会社「ダスラー兄弟商会」を設立有名な話ですよね 2.兄弟ゲンカ その後、ダスラー兄弟商会は、内部でのもめ事は激化兄弟の…

  • ジャックパーセル

    目次 1.ジャックパーセル 2.生い立ち 3.ヒゲスマイル 4.スターに愛されたジャックパーセル 5.履き心地 6.サイズ選び 7.まとめ 1.ジャックパーセル 所有のジャックパーセル達 コンバースと言えば★のマークオールスター(チャックテイラーはこのラインですよね)ワンスター、スター&バーズ、シェブロン&スター★のマークがモデル名に使われるのがコンバースの定番モデル そのなかで唯一★の名を冠しないモデルがジャックパーセル 1932年から14年連続でバドミントンのワールドチャンピオンシップを獲得したバドミントン兼テニスプレイヤーのジャック・パーセル彼が開発に参加し、生まれたシューズが「ジャック…

  • コンバース

    目次 1.コンバースの誕生 2.チャックテイラー 3.ジャックパーセル 4.キャンバス オールスターOX 5.スター&バーズ 6.ワンスター 7.シェブロン&スター 8.コンバースの思い出 1.コンバースの誕生 コンバースは、1908年、米国マサチューセッツ州モールデンに誕生した ビーコン・フォールズ・ラバー・カンパニーの マネージャーだったマーキス・M・コンバースは、 降雪量が多く、深い森や湿地帯の続くマサチューセッツ州の地域性に着目 コンバース・ラバー・シュー・カンパニーを設立した その翌年、雨や雪の中でも作業できるラバーシューズの製造を開始 彼の見込みは的中し、コンバースラバーシューズは…

  • スエードメンテナンス・補色

    目次 1.メンテナンス 2.スエードの特徴 3.FAMACO(ファマコ) 4.使い方 5.特徴をまとめると 1.メンテナンス グレー ボルドーワイン ネービーブルー サンド 小学生の頃、母親から 「あんたが磨いてくれたら お父さんの靴がピカピカになる、上手じゃね」 と褒められたのがトラウマとなり、 母親の褒め殺しの罠に嵌ってしまいました 靴磨きは僕の仕事、、、どころか 自ら率先して「靴磨こうか?」と 【FAMACO ファマコ】スエードカラーダイムリキッド スエード・ヌバック用 補色 栄養 シューケア用品【2020】R&D 楽天市場で探す Amazonで探す Yahooショッピングで探す by …

  • ニューバランス M1300

    目次 1.M1300 2.生い立ち 3.履き心地 4.魔法のスニーカー 5.その他 6.まとめ 1.M1300 M1300 ヌバック地のチャコールグレー ニューバランスの1000番台はフラグシップモデルに位置します その中でも初期モデルにて いまだ最高峰として位置するのかM1300 1985年、ランニングシューズのフラッグシップモデルとして誕生し 圧倒的な履き心地の良さで さりげないレトロな見た目ながら 抜群の履き心地に惚れ込んで愛用しているかたが多いモデルです ほかのスニーカーでは味わえない 柔らかすぎない、固すぎない 沈みこむわけでもなく、絶妙のバランス どんな悪路でも快適な履き心地がキー…

  • ニューバランス M997

    目次 1.997 2.996と比較?履き心地 3.997の今 4.カラー 5.その他 6.まとめ 1.997 M997 今回の記事は長くなります なぜなら僕の一番のお気に入りのモデルだからです 小さなNロゴ M997はオーソドックスなニューバランスのスタイルながら ハイテク感の強いモデルです 大きなNロゴはニューバランスのクラシックなタイプのモデルに多く 小さなNロゴは新しいモデルやハイテク感の強いモデルに多いです そして、シュータンの刺繍 多くのモデルはモデルナンバーを記載したワッペンですが、 こちらのモデルは直接、刺繍が施されています そして「MADE IN USA」の文字 そう、M997…

  • ニューバランス 996

    目次 1.996 2.人気ナンバーワン 3.574と比較? 4.履き心地 5.その他 6.まとめ 1.996 MRL996 グレーに見えるかもしれませんがカーキです 1982年に登場した990番台の先駆けたる「M990」 謳い文句は「1000点満点中990点の仕上がり」 1986年に登場した「M995」に続き 1988年に発売されたのが「M996」 誕生以降、996はニューバランスを代表する人気モデルとなりました ニューバランスといえば996を思い浮かべる そんな方が多いと思われます 2.人気ナンバーワン MRL996 こちいらのカラーはエンジ 男女問わず高い支持を集めている996 ランニング…

  • ニューバランス 580

    目次 1.580 2.MRT580 3.隠れた名作? 4.REVLITE 5.その他 6.まとめ 1.580 MRT580 580? ニューバランスにあまり詳しくない人はパッと出てこないモデルでしょう ニューバランスから1996年に「585 “made in U.S.A.”」の 日本改良品番として誕生したモデル「580」 ボリューム感のある見た目ですが ハイテク感が強く、スポーティなスニーカーです コラボモデルも多く、 90年代のストリートシーンで注目され、人気を集めたモデルです new balance [ニューバランス CMT580 リミテッドエディション] CMT580 "LIMITED …

  • ニューバランス M576

    M576UK 目次1.5762.兄弟モデル574とM576の違いとは?3.UKモデルとUSAモデルの違いとは?4.M576UK5.その他 6.まとめ 1.576 1988年に登場した、ニューバランスを代表するモデルの「M576」 不整地の走破性能を高め オフロードランニングモデル(トレイルランなど)としての地位を確立 クラシカルなポッテリしたフォルムが特徴でニューバランスの定番 デビュー以来、多くの派生シリーズを産み出し 変わることの無い人気を誇るロングセラーモデル 凹凸が深くグリップ性の高いアウトソールで、悪路でのランニングという可能性を示した歴史的なモデル 2.兄弟モデル574とM576の…

  • ニューバランス

    目次 1.ニューバランスとは?2.ニューバランスのモデルナンバー3.ニューバランスのアルファベット記号4.ニューバランスのソール5.その他 6.まとめ 1.ニューバランスとは? 1906年、ボストンでアーチサポートインソールや偏平足などを直す矯正靴の製造メーカーとして、誕生したニューバランス社社名は、「履いた人に"新しい(new)バランス(balance)"感覚をもたらす」ことに由来する その後、1972年のボストンマラソンが開催される日、実業家のジェームス・S・デービスがニューバランスを買収 当時はまだ社員が6人程で、日に30足程度しか作れなかったニューバランス ここから本格的にランニングス…

  • ニューバランス 574

    ニュー・バランス 500シリーズ 574 576 580 私が所有しているニュー・バランス 500シリーズ です 574 右上白 左下赤 576 左上紺 580 左黒灰 右紺 501 右下青 目次 ニューバランスのお手軽シリーズ500番台 お気に入り、所有のニューバランス574 574のソール ニューバランス574のおすすめモデル ニューバランスのお手軽シリーズ500番台 574シリーズ ニューバランスの500番台は、悪路でも安定した走りを実現できる トレイルランニングモデルに位置します なかでも、カラーバリエーションも豊富でお手ごろな価格帯のモデルが 「574」シリーズです 木型にはニューバ…

カテゴリー一覧
商用