searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

kogumakunさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
マンションの選び方、売却ガイド
ブログURL
https://www.kogumakun.com/
ブログ紹介文
マンション購入、売却の注意点、失敗しないポイントをわかりやすく紹介しています。
更新頻度(1年)

146回 / 365日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2020/08/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、kogumakunさんをフォローしませんか?

ハンドル名
kogumakunさん
ブログタイトル
マンションの選び方、売却ガイド
更新頻度
146回 / 365日(平均2.8回/週)
フォロー
マンションの選び方、売却ガイド

kogumakunさんの新着記事

1件〜30件

  • 住宅ローンを検討する際の2つの注意点

    住宅ローンは、いろいろあるけど、念の為、注意点について知りたい。こんなお悩みを解決する記事です。この記事の内容▼・金利について(ネット銀行の注意点とあわせて)・自身の属性等について住宅ローンを選ぶ際には、いくつかのポイントがありますが、注意

  • マンションの内見のときにのチェックポイントは?

    マンションの内見のときのチェックするポイントとしては、どこを見ればいいのか知りたい!こんなお悩みを解決する記事です。この記事の内容▼マンションの内見のときにのチェックポイント  ・ 物件の第一印象  ・ 細かくチェックする部分マンションの内

  • コロナ対応のマンションとは、、

    コロナ対応型のマンションが増えてきているって聞くけど、具体的にどんな機能があるんだろう?、、こんなお悩みを解決する記事です。この記事の内容▼ ・ エントランスから各住戸までの非接触で ・ 顔認証と検温システム ・ 空調、風通し ・ 共用施設

  • マンションの施工会社(建設会社)はどこが良いのか?!

    マンションの物件概要の箇所に、施工会社(建設会社)の記載がありますが、どのような視点で判断すればよいのでしょうか。結論としては、スーパーゼネコン、準大手、中堅ゼネコンといった建設会社の規模ごとに、メリット、デメリットをみていくことになります

  • 不動産の売買の「IT重説」とは?!、2021年4月から運用となっています。

    「IT重説」というワードがあります。あまり一般的な言葉ではありませんが、不動産取引の際には、今後、聞くことがあるかもしれません。「IT重説」とは、オンライン会議等のITツールを使って、遠隔地にいる相手方と映像を通して行う重要事項説明のことで

  • 仲介手数料以外の費用を請求す行為は、違法です。

    不動産会社の中には、稀に、不動産の売買の際、仲介手数料以外の費用を請求するといった行為をしている会社があります。昔の話しのようですが、今も、あります。違法請求のケース例えば、調査費用やコンサルティング費用などの名目で費用を請求するといったパ

  • ハトマークとウサギマークの不動産会社の違いとは?!

    マンション探しの際に、不動産会社を訪れることがありますが、その際に、ハトのマークのステッカーやウサギマークのステッカーが貼ってあったりします。こんなマークです。画像引用;全宅連のサイトより引用画像引用;全日のサイトより引用では、どちらの不動

  • 住宅における断熱性の高い窓とは?!

    快適に生活する為には、お部屋の温度調節も大きなウェイトをしめます。もっとも、マンションの場合は、戸建て住宅に比べて、外気に接する面が、少ない(ベランダ側だけ、あるいは角部屋の場合も2方向のみ)という構造となっていますので、戸建て住宅との比較

  • マンションリフォームの際の「ウッドショック」の影響は?!

    今年の春ごろから、ウッドショックという言葉を聞くようになりました。これは、海外からの輸入木材が入りづらくなってなっていることに伴い、その価格が急騰していることを言います。今年の3月ごろから表面化しています。マンションを購入後にリフォームを予

  • 1階に店舗があるマンションの注意点

    駅近のマンションや、商業エリアにあるマンションの場合、1階部分にテナントがはいっている物件があります。物件によっては、1階と2階部分がテナントになっているようなマンションもあります。下の階がテナントになっているようなマンションの場合、便利な

  • マンション選びに注意すべき「嫌悪施設」とは?

    マンション選びの際には、周辺に、いわゆる嫌悪施設と呼ばれる施設がないかどうかをチェックするのは、重要なポイントになります。嫌悪施設とは、一般的に、自分の家の近くには無いほうが良いと言われる施設です。ちなみに、英語では、NIMBY(ニンビー)

  • 不動産会社の社員の名刺に記載している資格について

    不動産会社の社員の名刺に、資格がいくつか記載している場合があります。中には、民間資格の場合もありますし、また、国家資格でも、あまり知名度の無い資格もあります。念の為、資格の内容について、説明します。国家資格宅建士(宅地建物取引士)この資格、

  • マンションを賃貸にだした際に、管理会社に支払う費用とは?

    転勤などで、マンションが空く場合、賃貸に出すケースがあります。その場合、通常は、賃貸物件として、管理会社(不動産会社)に管理を依頼する場合が多いです。その際に、どれくらいの費用が必要になるかについて、順をおって説明します。入居前お部屋のリフ

  • オーナーチェンジン物件とは?

    販売中の物件の中に、稀に、「オーナーチェンジ物件」という言葉が記載されている物件を目にすることがあるかもしれません。オーナーチェンジ物件とは、現在、賃貸で貸出中の物件を、そのままの状態で売却するというものです。いわゆる、収益物件としての売買

  • 購入したマンションを賃貸にする場合の注意点

    マンションを購入した後に、転勤などの事情で、その物件を「賃貸物件」として貸し出すケースがあります。その際、実際に賃貸の募集をする際に、借り手がつくのはうれしいのですが、借主さんの選定は、慎重に行うべきと言えます。というのも、借主さんによって

  • フランチャイズの不動産会社ってどう?!

    不動産会社の中には、フランチャイズに加盟している不動産会社もあります。売買物件の仲介で、ある程度、名前のとおっているフランチャイズとしては、・センチュリー21・ハウスドゥー・ピタットハウス・イーアールエージャパン・イエステーションなどありま

  • 売買契約の時に、キャンセルできるのか?

    マンションの購入がきまって、売買契約の取り交わしの日と迎えたとします。売主と買主が、不動産会社に集まって、担当者が、重要事項説明書と売買契約の内容の説明をして、その後に、書面への署名、捺印をする流れになります。その時点で、売買契約をキャンセ

  • マンション購入時の売買契約の2つのパターン

    マンションを購入する際に取り交わす、売買契約の進め方について、2つのパターンがあります。少し、細かいお話しになりますが、事前に認識しておかれると良い場合もありますので、下記に説明いたします。基本パターン;売主、買主が同席して、売買契約を取り

  • マンション購入の際にチェックすべき補助金

    マンションを購入された際に、条件によって、地方自治体(市町村)から補助金が支給される場合があります。これは、その地方自治体(市町村)ごとのルールによって変ってきますので、一概には言えませんが、マンションを購入された際には、念の為、チェックし

  • 不動産ポータルサイトで同じ物件が掲載されている理由

    不動産ポータルサイトとしては、主だったものに、 スーモ アットホーム ホームズなどがあります。これらのサイトを見ると、複数の不動産会社が同じ物件を掲載としている場合があります。物件を選ぶ側からすると、同じ物件が複数掲載されていると、面倒な感

  • マンションの内見を依頼する場合の2つのパターン

    ネットで物件をチェックして、そのマンションの内見をしたい時は、2つのパターンがあります。1つ目のパターン例えば、スーモやアットホームの物件ページの下のほうに記載されている不動産会社へ問合せをする方法です。これが一般的です。その場合に、その不

  • 「任意売却物件」とは何なのか?

    マンション情報を見ていく中で、ごく稀に、任意売却という物件があります。任意売却物件は、件数自体が少ないのですが、念の為、任意売却とはどのうようなものなのか?について情報として把握しておかれても良いかと思います。一般の方が任意売却物件を検討さ

  • 住宅ローン減税の対象とならないマンションとは?!

    マンションを購入する際に、多くの場合、住宅ローンを組むことになります。その際に、住宅ローン減税の手続きを行うことで、10年間にわたり、住宅ローンの残額の1%を「所得税額から控除」されます。例えば、ローンの残債が2000万円の場合、所得税から

  • 西向きのマンションを選ぶ際の注意点!

    マンション購入の注意点のひとつに、ベランダの向きがあります。向きについては、基本、 南向き 東向き 西向きの3パターンになります。(その他に、南東向き、南西向きもありますが)ここでは、西向きのマンションについての注意点とメリットについて整理

  • 良くない(あやしい)不動産会社を見分ける方法

    マンションを購入する際には、不動産会社が「仲介」という立場で間に立つことになります。不動産会社には、信頼できる先もあれば、残念ながら、あまり良くない会社も少なからず存在します。実際にマンションを購入する際には、購入前にしっかりとアドバイスし

  • マンション契約の注意点 2つのポイント

    マンション購入の検討する中で、条件に合うマンションが見つかった後のステップとしては、■「申込書(買付書)の提出」  ↓■「住宅ローンの事前審査」  ↓■「売買契約書の取り交わし」になります。このうち、売買契約書は、いわゆる「契約ごと」になり

  • マンション購入時に、「複数の申し来みがある」と言われたら?

    マンション選びをするなかで、条件に合う物件が見つかったら、その次のステップとしては、申込書(買付書、買付証明書)を出すことになります。ただ、条件が良い物件ほど、他からも申し込みがはいる可能性があります。その際の対処については、いくつかの要因

  • マンション売却で、なかなか成約しない場合の2つのケース

    不動産会社にマンションの売却を依頼したが、なかなか思うように進まないというケースがあります。状況としては、・予定していたスケジュールより時間がかかっているあるいは、・問合せはくるが条件があわない、あるいはキャンセルが多いというような2つのパ

  • マンションの火災保険にはいる際の3つのポイント

    マンションの火災保険にはいる際の3つのポイントマンションを購入する際には、火災保険の手続きをします。まれに、火災保険に入らない人もいますが、ほとんどの場合、万が一のリスクもありますので、手続きをすることをお勧めします。また、マンションの場合

  • 旧耐震の中古マンションの注意点

    建物を建築する際には、行政で、建築確認を取得する必要があります。建築確認は、建築基準法に基づいて判断されます。その建築確認の基準に関して、地震に対応した構造かどうかをチェックする為の、「耐震基準」というものがあります。その耐震基準が、198

カテゴリー一覧
商用