searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

OGIさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
タイランドエリート
ブログURL
https://elite-style.net/
ブログ紹介文
旧式タイランドエリートカードや仮想通貨、投資情報
更新頻度(1年)

12回 / 37日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2020/08/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、OGIさんの読者になりませんか?

ハンドル名
OGIさん
ブログタイトル
タイランドエリート
更新頻度
12回 / 37日(平均2.3回/週)
読者になる
タイランドエリート

OGIさんの新着記事

1件〜30件

  • 2020年9月16日付けタイランドエリートカードに関するニュース

    2020年9月16日付のバンコクポストのニュースでタイランドエリートカードについての記載がありました。 私の意訳と共に翻訳しましたので、掲載させて頂きます。 経済状況管理センター(CESA)は外国資産の景気刺激策に取り組みます Center for Economic Situation Administration(CESA)は現在、この外国資産セクターの景気刺激策を検討するように設定されているた

  • 旧式タイランドエリートカード(生涯有効,30年有効)譲渡時の詐欺対策&徹底防止策

    旧タイエリートカードについて、今までに数多くの方から問い合わせを頂いています。 皆さん、タイランドエリートカードを取得して、タイ移住計画を立てている事は共通していますが、それぞれ色々なバックグランドをお持ちの方から問い合わせを頂いています。 私自身今強く思うのは、問い合わせ頂いた方とお話をさせて頂き、色々と勉強させて頂いているということです。 エリートカードを通して色々な方とやり取りをさせて頂ける

  • [譲渡情報]30年有効家族-旧式タイランドエリートカード売ります

    タイ移住を検討されている方に非常にお買い得なカード譲渡情報が入りました。 2006年4月『以降』に発行された家族カードとなります。 譲渡するカード内容 2006年「以降」に発行された2名義分の旧式エリートカードです。(家族カード) 現時点では永久会員ですが、譲渡後は30年の家族会員カードとなります。 提携ゴルフ場が毎日無料で利用可能 ゴルフをご趣味とされている方には非常にお得な特典の付いたカードと

  • アメリカ(米国)&ハワイ移住-長期滞在ビザ(EB-5)・永住権(グリーンカード)の取得条件と概要

    アメリカは、世界中から多くの移民を引き付けている移民大国です。 アメリカという国が形成された中で移民の存在はアメリカを非常に重要な要素となっています。 アメリカを語るうえで欠かすことが出来ない存在で、アメリカに移住した移民は母国の文化をアメリカに持ち込むことによって、アメリカの地域社会を多彩で豊かなものにしてきました。 移民が作った多種多様な文化・社会がアメリカという国の特徴といえるでしょう。 ま

  • [譲渡情報]30年有効シングル-旧式タイランドエリートカード売ります

    タイ移住を検討されている方に非常にお買い得なカード譲渡情報が入りました。 2006年4月『以降』に発行されたカードとなります。 譲渡するカード内容 2006年「以降」に発行された1名義分のシングルエリートカードです。 現時点では永久会員ですが、譲渡後は30年の会員カードとなります。 提携ゴルフ場が毎日無料で利用可能 ゴルフをご趣味とされている方には非常にお得な特典の付いたカードとなります。 グリー

  • [譲渡情報]30年有効シングル-旧式タイランドエリートカード売ります

    タイ移住を検討されている方に非常にお買い得なカード譲渡情報が入りました。 2006年4月『以降』に発行されたカードとなります。 譲渡するカード内容 2006年「以降」に発行された1名義分のシングルエリートカードです。 現時点では永久会員ですが、譲渡後は30年の会員カードとなります。 提携ゴルフ場が毎日無料で利用可能 ゴルフをご趣味とされている方には非常にお得な特典の付いたカードとなります。 グリー

  • シンガポール移住・投資・長期滞在・永住ビザ(GIP)を取得するための条件と概要

    東京23区とほぼ同じ広さの小さな国土。 そして資源にも恵まれていない。 しかし、そんな不利な条件にもかかわらず、世界で最も住みやすい場所であり且つ世界でも有数の経済大国になった国があります。 今では、その国が提供する優れたインフラや公共サービスも、アジアの最高の都市とも評されています。 また、一人当たりのGDPの面で、世界で最も裕福な国の1つでもあります。 驚異的な経済発展を遂げた国。 それが東南

  • オーストラリア移住・長期滞在・投資家(Visa188)・永住ビザを取得するための概要

    オーストラリアには、現在10万人ほどの日本人が在住しています。 アメリカ、中国に次いで在留邦人が多い国であるのがオーストラリアなのです。 日本人の旅行先、また学生などがワーキングホリデー先として訪れる国としても有名ですね。 旅行するにも,生活するにも魅力的な国というのがオーストラリアと言えるかもしれません。 日本との時差も1時間ほどです。 アジアからも近く、移民受け入れ国家でもあります。 アジア人

  • マレーシア移住・投資・長期滞在(MM2H)・永住ビザを取得するための条件と概要

    マレーシアは、東南アジアASEANの国の一つです。 タイと国境を接したマレー半島南部とボルネオ島北部からなる連邦立憲君主国家であり、首都はクアラルンプールです。 タイ以外にもインドネシア、ブルネイと陸上での国境線を接しており、フィリピンとシンガポールとは海上で隔てて隣接しています。 マレーシアは、日本人の海外移住先としても非常に人気があります。 実際に移住した日本人は非常に多いです。 日本人の住み

  • タイロングステイの徹底比較-タイエリートビザとリタイアメントビザはどちらが良い?

    タイが好きな日本人は、いづれタイで引退生活を送りたいと考えている人は多いと思います。 タイ政府もタイで引退生活する人を歓迎しています。 タイは観光に特化した国だけでなく、移住も出来る移民大国でもあるのです。 日本人のみならず、世界各国からタイで引退生活をするべく移住してきています。 タイ政府は、タイ経済の継続的な発展とビザ政策の前年比調整と緩和を行っており、外国からの移民の数は急速に増加している状

  • タイランドエリートカードとTPC社(Thailand Privilege Card)の歴史

    タイランドエリートカードは、今や知る人ぞ知る非常に人気の滞在ビザとなっていますが、成り立ちや歴史については実はあまり良く知られていません。 エリートカードホルダーですら、TPCとエリートカードは今までどのような歴史を歩んできたのか知らない人が多いのが実情です。 今、非常に順風満帆に見えるエリートカードを販売するTPC社も実はタイの政治および歴史に翻弄されながら、今の地位を確立してきたのです。 今回

  • 2020年8月14日付けタイランドエリートカードに関するニュース

    2020年8月15日付のバンコクポストのニュースでタイランドエリートカードについての記載がありました。 私の意訳と共に翻訳しましたので、掲載させて頂きます。 タイエリートカードはコロナウイルスからの海外逃避先として外国人を誘致することを目的としている 裕福な外国人のために用意されているタイの滞在VISAプログラム(タイランドエリートカードのこと)は会員拡大の機会が見られています。 タイは比較的コロ

  • 2020年7月22日付けタイランドエリートカードに関するニュース

    2020年7月20日付のバンコクポストのニュースでタイランドエリートカードについての記載がありました。 私の意訳と共に翻訳しましたので、掲載させて頂きます。 何千人もの外国人を対象にタイ入国を許可する タイのCovid-19状況管理センターは、外国のビジネスマン、専門家、外交官、移民労働者、出展者、映画関係者、医療観光客、およびタイのエリートカードメンバーのタイへの入国を承認しました。 CCSAの

  • 2020年7月18日付のタイランドエリートカードに関するニュース

    2020年7月18日付のタイのニュースメディアPOSITIONINGのニュースでタイランドエリートカードについての記載がありました。 私の意訳と共に翻訳しましたので、掲載させて頂きます。 香港からのタイランドエリートカード申請が急増 日経アジアレビューは、裕福な外国人のためのタイランドエリートカードを発行しているTPC社のソムチャイ・ソンサワン 氏へのインタビューを引用しました。 その記述によると

  • 2020年6月26日付のタイランドエリートカードに関するニュース

    2020年6月26日付のNIKKEI ASIAN REVIEWのニュースでタイランドエリートカードについての記載がありました。 私の意訳と共に翻訳しましたので、掲載させて頂きます。 中国からのタイランドエリートカード申請が増加 2020年初頭に中国 武漢で最初のコロナウイルスの発生しましたが、現在の北京での規制緩和および経済復活により、多くの中国人がタイでの長期滞在を申請するようになりました。 タ

  • THE VINTAGE CLUB(ヴィンテージクラブ)

    旧式タイランドエリートカードで毎日グリーンフィーが無料になるゴルフコースを紹介します。 バンコクから車で約30分ほどに位置するThe Vintage Clubというゴルフ場です。 The Vintage Clubとは? 基本情報 項目 情報 設立 1996年 ホール 18 ヤード 6720 Par 72 ドライビングレンジ あり グリーン練習 あり コース設計者 Arthuer Hills Spe

  • ROYAL LAKESIDE GOLF CLUB(ロイヤルレイクサイド ゴルフクラブ)

    バンコクからほど近く日本人ゴルファーに大人気でコスパが非常に高いゴルフ場であるロイヤルレイクサイドゴルフクラブについて記載させて頂きます。 ROYAL LAKESIDE GOLF CLUBとは? 基本情報 ロイヤルレイクサイドゴルフクラブは、スワンナプーム国際空港から車で約20分の距離にあるゴルフコースです。 バンコクとパタヤのほぼ真ん中に位置し、バンコク市内からであれば、バンナートラッド高速道路

  • 2020年4月29日付けタイランドエリートカードに関するニュース

    2020年4月29日付のバンコクポストのニュースでタイランドエリートカードについての記載がありました。 私の意訳と共に翻訳しましたので、掲載させて頂きます。 コロナパンデミックはエリートカードに予想外の売上高増加をもたらします タイエリートカードのTPC社は、世界的なコロナパンデミックの影響による海外旅行制限が予想外にタイでの長期滞在の需要を増大させていると見込んでいます。 タイ・エリート・カード

  • 2019年12月14日付のタイランドエリートカードに関するニュース

    2019年12月14日付のバンコクポストのニュースでタイランドエリートカードについての記載がありました。 私の意訳と共に翻訳しましたので、掲載させて頂きます。 タイエリートカードの収益は15億Bを予定 Thailand Elite Cardの運営会社であるThailand Privilege Card Coは、2020年に2,460枚のカードを販売し、15億バーツの収益を生み出すことを目的として、

  • 2019年4月4日付けタイランドエリートカードに関するニュース

    2019年4月4日付のバンコクポストのニュースでタイランドエリートカードについての記載がありました。 私の意訳と共に翻訳しましたので、掲載させて頂きます。 エリートカードは第1四半期の売上高が60%上昇する売上成長に近づいています タイエリートカードは、利益が2億7,600万バーツに達したため、第1四半期の売上高が60%近く増加しました。 タイエリートカードの運営会社であるタイプリビレッジカードの

  • 2018年8月31日付けタイランドエリートカードに関するニュース

    2018年8月31日付のバンコクポストのニュースでタイランドエリートカードについての記載がありました。 私の意訳と共に翻訳しましたので、掲載させて頂きます。 TPCはタムルアン洞窟の遭難事故での英雄にエリートカードを提供します Thailand Elite Cardの運営会社であるThailand Privilege Card Co(TPC)は、2か月前にタムルアン洞窟で立ち往生し遭難事故にあって

  • 2018年7月13日付けタイランドエリートカードに関するニュース

    2018年7月13日付のバンコクポストのニュースでタイランドエリートカードについての記載がありました。 私の意訳と共に翻訳しましたので、掲載させて頂きます。 タムルアン洞窟の遭難事故の救助者への報酬:エリートカード タイ政府観光局(TAT)は、タイエリートカードを贈り物として贈呈し、タムルアン洞窟に閉じ込められた12人の少年とコーチの救助活動に成功した外国人ボランティアに感謝の意を表する予定です。

カテゴリー一覧
商用