searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ローコスト住宅さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ローコストで建てる失敗しない新築注文住宅
ブログURL
http://shinchikujuutaku.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
新潟でローコスト住宅を建てました。初めての家づくりでも失敗しない新築注文住宅を目指して我が家の場合の実例を公開しています。またローコストの家でもおしゃれインテリアを目指して自分が実際に購入したインテリア用品を紹介しています。
更新頻度(1年)

50回 / 54日(平均6.5回/週)

ブログ村参加:2020/08/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ローコスト住宅さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ローコスト住宅さん
ブログタイトル
ローコストで建てる失敗しない新築注文住宅
更新頻度
50回 / 54日(平均6.5回/週)
読者になる
ローコストで建てる失敗しない新築注文住宅

ローコスト住宅さんの新着記事

1件〜30件

  • 新築時のトイレで失敗だったこと

    新築時のトイレで失敗だったことはいくつかあります まずはトイレの奥行きよりも幅がもう少しあれば良かったなと思いました 詳細については トイレの広さは奥行きより幅が大事で書いています PR それとトイレの壁紙選びです 一面だけ違うクロスを選ぶアクセントクロスにしましたが その選び方が失敗でした 詳細は新築のトイレの壁紙の選び方で書いています その他に新築する時にトイレ収納で失敗したことは...

  • 新築してからわかる失敗と成功~飾り棚について~

    新築してからわかる失敗と成功について 飾り棚について書きたいと思います まず成功したと思ったことは、 ニッチといわれる飾り棚を玄関やリビングに作ったことです 特に玄関は入ってすぐに目につく場所にニッチをつけたので いろいろなものを飾れて成功でした 詳細は新築注文住宅の飾り棚(ニッチ)をご覧ください PR 失敗したかなと思ったことは このニッチを作ったことで見た目が出っ張っていないため...

  • 新築注文住宅の飾り棚(ニッチ)

    新築注文住宅を建てる際にこれはやっておきたいなと 完成見学会の家を見るたびに思っていたのが 飾り棚(ニッチ)です PR ニッチとは壁面をへこませてちょっとした雑貨などを 飾ることができるスペースです ニッチをつけるには料金をとる建築業者さんもいれば 大工の手間だから サービスでしてくれるよという建築業者さんもいたりと さまざまのようです ちなみに私たちの場合は3箇所までなら 無料でしてく...

  • 家の外周を見積もり(砂利からコンクリートへ)

    家の外周はわが家はローコストにする為と防犯面を考えて 砂利敷きにしました でもこれが失敗でした 強風の時に小さい砂利だったせいか飛び散っていたのです 詳細は家の周りは砂利は失敗 コンクリートにすれば良かったと後悔で 書いています また野良猫の糞が砂利の上に落ちてたりすることもあります 詳細は家の周りの砂利に猫の糞で書いています 砂利を敷く場合は大きめの砂利を選ぶことで 上記のような失敗...

  • 家の周りの砂利に猫の糞

    新築してから家の周りはコンクリートにしないで 砂利を敷き詰めたのですがこれが失敗でした PR 強風の時には裏の砂利が一部飛ばされたこともありました その様子は 家の周りは砂利は失敗 コンクリートにすれば良かったと後悔を ご覧くださいね そして家の周りを砂利にして一番嫌だったことは 家を建ててしばらくしたら野良猫の通り道になってしまったようで 砂利に糞を落とされるようになってしまったこと...

  • 新築注文住宅、郵便ポストの取付場所の後悔

    新築注文住宅を検討する際に郵便ポストの取付場所を どうするのかあまり考えていなかったので 建築業者が提案した方法で設置しました PR うちの場合はインナーガレージで 玄関扉のすぐ隣の壁につける埋め込み型のタイプで 郵便物を家の中からとれるタイプにしましたが 一般的には防犯上はあまりおすすめできないということと 気密性能が落ちると聞きます 一番不便なのはポストの受け口がないため 少し大きめの...

  • 車庫のシャッターはつけなくて成功

    新築する時に車庫にシャッターはつけませんでした PR 見積もり依頼をした建築業者のうちの一社は インナーガレージにシャッターをつけて オプションで概算ですが20万円の見積もりをしてきました 最初から車庫にシャッターはつける予定はなかったので その見積もりをしたシャッターが電動なのか手動なのか 詳しくは聞きませんでしたがシャッターも どんなシャッターをつけるかによって 値段も変わるのでロー...

  • ローコスト住宅に実際に住んで思うデメリットとは

    ローコスト住宅と言うと安かろう悪かろうのイメージがありますよね そこでローコスト住宅を実際に購入した我が家が思う ローコスト住宅のデメリットについて書きたいと思います PR ローコスト住宅というと構造的に いい材料を使ってないんじゃないのって不安はありますよね 素人だとどんな材料を使っているかとか 手抜き工事をもしされていたとしてもわかりずらいかと思います 家の中にいる時の音が外からも...

  • ローコスト住宅にして良かったこと

    ローコスト住宅にして良かったと思うことは 建物の価格が安かったので月々の返済が安く 無理なく返済できるという点が一番の魅力です もともと私自身、昔は住宅展示場に 勤めていたこともあって お客さんの建てた家を見てきたので 昔から持ち家願望はあったのですが いい家はそれなりにやはり高いということ お客さんが実際に建てた住宅を見ることができる完成見学会で 素敵だな、モデルハウスみたいに豪華だなと思う...

  • 新築一戸建てを購入した後に中古住宅を見学

    家を建てた後に旦那と家のわりと近くにある 中古一戸建ての見学会をしていたのでふらりと見てきました PR その中古住宅は立地は大通りに面していて 日当たりもよく鉄骨3階建てで1階が駐車場になっていて 屋上もあり、敷地は20坪弱と狭いながらも 生活をするには便利な場所なので立地面では とてもいい場所でした そこは築年数30年くらいで全部リフォームして 設備も新しいものに全て変えて鉄骨造...

  • 新築注文住宅契約前に確認すること~支払い時期~

    新築注文住宅契約前に支払い時期を確認しておくことが大事です 一般的な支払い時期は契約、上棟、完成後の3段階 又は契約、着工、上棟、完成後の4段階での支払いが多いようですが まだ未完成の住宅に大きな金額を支払うのは抵抗があるので できれば完成後に一括払いできれば一番安心ですよね 契約してしまったら支払い時期や支払金額の変更はできないので 契約前に完成後の一括払いでないと契約しませんくらいに 言っ...

  • 新築注文住宅契約前に確認すること~住宅完成保証制度~

    新築注文住宅を契約する前に確認しておいたほうがいいこととして 住宅完成保証制度に住宅建築業者がはいっているかどうかが大事です PR 住宅完成保証制度とは建築中に建築業者が万が一倒産した場合に 最小限の追加負担で工事を引き継ぎ住宅を完成してくれる制度のことです これは住宅保証機構が行っており 条件としては住宅建築業者が 一定の審査を受けてクリアし 住宅保証機構に登録していなければなりませ...

  • 新築注文住宅をどの会社で契約するかの判断基準

    新築注文住宅を契約するまで 3社の相見積もりをした結果 同じ間取りにすることはできても 構造や設備の仕様を全て同じ状態での比較をすることは できませんでした それはそれぞれの会社により仕様の標準が決まっていますし 構造もこの会社はこの構造や基礎を使うなど決まっていたからです スポンサーリンク 構造や仕様をすべて統一することはできなかったので 最終的に契約の決めてとなったのは まずは希望す...

  • 100均ダイソーのハロウィンウォールステッカーでハロウィン気分

    100均ダイソーでかわいいハロウィンウォールステッカーを 見つけたので購入しました 100均ダイソーで購入したハロウィンウォールステッカーはこれです ゴールドとブラックの色づかいがおしゃれです 暗い場所で光る蓄光ウォールステッカーも購入しました 色はゴールドとシルバーがあってシルバーを選びました 2つのウォールステッカーを壁に貼ってみました 何回も貼り直しができるようですが 100...

  • 新築注文住宅購入時の相見積もり

    新築注文住宅の購入を検討する時に 何社か相見積もりをとって 検討してから契約する方が多いと思います 私の場合は3社のローコストの住宅会社に 同じ間取りで見積もりをしてもらってから契約をしました スポンサーリンク 相見積もりをとる場合は 〇〇工事一式ではなく、とにかく細かく見積もりして もらったほうがあとで比較する際に参考になります 住宅会社によって住宅の建築費用のここまでは標準仕様だけ...

  • 100均セリアの星の蓄光シールを貼って家をプラネタリウム風

    以前、子供部屋の天井クロス選びについて書きましたが その時に天井クロスを星空にしている家を見ました わが家は新築する時に無難に白っぽい壁紙にしたので プラネタリウムのように天井に星の蓄光シールを貼ると 子供が喜んでくれそうだなと思っていました そんなことを考えていたらちょうど100均セリアで 星の蓄光シールが売っていたので 迷わず購入してみました PR 購入したのは星の蓄光ステッカーで ...

  • 新築時の子供部屋のシーリングライト選び

    新築する時の子供部屋の照明器具選びは 子供がまだ小さかったので 子供の好みがまだ特になかったのですが そのうち子供が大きくなってくると 照明器具も自分が好きな照明器具がでてくるのかなと思います PR 私が実家暮らしの時の子供部屋の照明器具選びは 最初は親が選んだ照明器具をそのままつけていましたが インテリアに興味が持ち始めたのが 確か中学生くらいからだった記憶があります その時に電気屋さん...

  • 新築したら完成見学会をする?しない?

    わが家は完成見学会をするほどの豪邸でもないし ローコスト住宅を建てる会社の中でも家のランクが一番下なので 契約前や建築中に完成見学会の話はでませんでした PR でももし、建築後に完成見学会をするかどうか聞かれたら 施主側の立場だと考えてしまいます 注文住宅を検討し始めた時に 実際に家を建てた完成見学会を見たことで 家を建てる時に参考になったこともあったので 施主側の立場になった時に こ...

  • 住宅の完成見学会を見て真似して良かったこと

    住宅の完成見学会を見て便利そうだと思って新築する時に 作って良かったのが可動式の棚受けレール です PR 棚受けレールは使う用途によって 棚の高さを細かくいつでも変えられるので便利なので 作ってよかったなと思いました 我が家の棚受けレールはパソコンをするテーブルの上に 棚を3枚作って本やファイル、コンポをおいてます その場所におくスペースがあると携帯入れなど だんだんいろいろ...

  • 新築時に考えたい屋根の形とは

    新築時に間取りは気にしていましたが 屋根の形状まではあまり気にしていませんでした わが家の屋根の形状は片流れの屋根です PR 片流れの屋根とは1面の片方だけ傾斜になっている屋根で シンプルな形なので見た目はモダンな印象があります 片流れ屋根の他に屋根の形状は 2方向に傾斜がある切妻屋根がありますね 家を描く時に屋根の形状はこの三角形の形の切妻屋根を 思いつくので一般的なのかなと思いま...

  • ローコストとハウスメーカーで家を建てた場合の違い

    ローコストとハウスメーカーで家を建てた場合の違いを 私が思うことを書きたいと思います まず大手ハウスメーカーで家を建てた場合のメリットで まず思いつくのは家を建てた後のアフターサービスがあることです PR 私たちが家を建てた工務店はローコストだからなのか 二年点検とかのアフターサービスがないです 定期的に家を訪問して住み心地はどうですか? みたいなアフターサービスはローコスト住宅にはな...

  • 地盤調査と地盤改良

    土地を購入してからローコストの住宅メーカーと契約後 地盤調査をしてもらいました 地盤調査の費用は数万円かかり 住宅諸経費に含まれていることが多いようです また地盤改良費も見積もりされているかと思いますが 地盤調査の結果が良ければ地盤改良費はかかりませんが 軟弱な地盤の場合は地盤改良費がかかってきます スポンサーリンク 私たちが購入した土地の場合は地盤調査をした結果は 6メートルの柱状改...

  • 新築一戸建て住宅の打ち合わせ時の子供対策

    新築一戸建て住宅を検討する際や契約後の仕様打ち合わせ時に 小さい子供がいる場合はキッズルームがあったとしても そこでおとなしく遊んでくれればいいのですが うちみたいにパパママべったりの場合は大変ですね 人見知りのせいか初対面だと遊んでくれる人がいたとしても パパママべったりで一緒にいたがるため ママは打ち合わせ時は なかなか集中して話を聞くことができない時もありました PR 打ち合わせ時...

  • 住宅展示場を見るポイント

    住宅を建てようかなと考え始めたら 住宅展示場を見学するかたが多いと思います 元住宅展示場の案内をしていた私ですが 展示場を見るポイントとして まずは自分たちが建てたい住宅はどんな住宅なのか 予算や工法などを地元の住宅雑誌で少し勉強してから行った方が 無駄足にならないと思います PR 豪華な展示場を見るのも目の保養にはなるかと思いますが 実際に自分たちが建てられる住宅を見に行って 構造的な部...

  • 家を建てる時に参考になるのは住宅展示場より完成見学会

    住宅を建てようと思ったら住宅展示場に行くことが多いと思いますが 住宅の見学会を見に行くのも実際に建てた方の家なので そちらのほうが参考になるかと思います 住宅の見学会には構造見学会と完成見学会があります 構造見学会は建築中の現場を見学できるので 構造的な部分は素人だとわからないことが多いかと思いますが どこがセールスポイントなのかなどを質問したりして 一度は見ておいた方がいいです 完成見学会...

  • 住宅の完成見学会で見たおしゃれなアクセントクロス

    最近の新築住宅を見るとアクセントクロスが多い気がします 真っ白い壁紙もいいけれどクロスの一面のみが違う色の壁紙だと 部屋全体がおしゃれに見える気がします 新築したわが家もアクセントクロスを リビングとトイレに使っていますが 家を建てた後に近所で住宅の完成見学会をしていたので 見に行った時におしゃれなアクセントクロスを使っている家がありました そのアクセントクロスがエコカラットというデザインタ...

  • 購入した土地のゴミ置き場

    私たちが購入した土地は4m道路で小路にはいった場所を 購入しました 土地を購入する時に日当たりがいいかどうかや道路幅 小さい子供がいる家族は学校が家から近かったり スーパーや駅が近いなどの利便性を重視することは多いと思いますが 意外と忘れがちなのがゴミ置き場じゃないかなと思います PR というのは、数十年も前になりますが 某ハウスメーカーで勤めていた私は お客さんにこの土地はどうですか?...

  • 行き止まりの土地を購入して感じたメリットとデメリット

    行き止まりの土地を実際に購入して住んでみた感想は 一番奥の土地ではないので特に不便は感じてないです メリットは購入する時に他の土地に比べて金額が安いことが多いので 価格の値引きの交渉がしやすいことです また本当に利用する人しか通らないため静かに暮らせることです 実家が大通りに面した6m道路でしたが 道路に面した部屋では車の通りが激しく テレビの音が聞き取りにくいことがあったので こんなに静か...

  • 道路幅4mと6mの土地に実際に住んでみた感想

    土地探しをするうえでポイントのひとつとなるのが 土地に接する道路幅があります PR 土地探しをする時点で道路幅は4m以上欲しいと思っていました 4m未満の狭い道路に面している土地もありますが 建て替える時や車がはいっていくのに大変だと土地の価値が下がると 思ったし、車は1台は必ず必要なので軽自動車だとしても 車庫入れや運転をするのにも不便だと思ったからです 我が家は南4m道路のどんづ...

  • 子育て世代が住みやすい土地選びとは?

    わが家は子供が小学校入学前に土地を購入して家を建てました PR わが家が購入した土地は 昔から建っている家に囲まれて家を建てましたが 近所には同じくらいの年齢の子供がいる 子育て世代の家がいくつかあります 近所に同じくらいの年齢の子供がいる 子育て世代の家が多いと暮らしやすいなと思います 例えば小学校に入学したばかりの時は 登下校が心配だと思いますが 登校する時に同じ小学校に通う子...

カテゴリー一覧
商用