searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

旅行好きパパさんのプロフィール

住所
津市
出身
岐阜市

夫婦どちらも正社員の共働き世帯です。2018年から育児が始まり、家事育児、仕事と忙しい日々を送っています。充実した毎日ですが、大変なことも多々あります。私達が経験したこと、また、使ってよかったと思うものを紹介していきたいと思います。

ブログタイトル
旅行好き!共働き夫婦の子育て奮闘記
ブログURL
https://tomobataraki-system.hatenablog.com/
ブログ紹介文
共働き夫婦の子育て日記、家計管理、資産運用、行政サービスなど経験したことを書いていきます。
更新頻度(1年)

1回 / 7日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2020/08/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、旅行好きパパさんの読者になりませんか?

ハンドル名
旅行好きパパさん
ブログタイトル
旅行好き!共働き夫婦の子育て奮闘記
更新頻度
1回 / 7日(平均1.0回/週)
読者になる
旅行好き!共働き夫婦の子育て奮闘記

旅行好きパパさんの新着記事

1件〜30件

  • 育休たった1日で30万手取りがアップ!年末年始が狙い目

    2018年11月に子供が生まれました。育児のことについていろいろと調べていたところ、使えそうな制度があったので、会社に申請してみることにしました。 忙しい人でも、1日やすみを取得するだけで、ボーナス支給月に育休を取得すると、給与分とボーナス分の社会保険料が免除となり、手取りが20万アップしました! しかも、会社で育休取得が第一号ということもあり、会社側が育児取得を推奨しているとの判断になり、会社も50万円の助成金をもらえて、Win-Winな制度です。 目次 年末に1日育休を取得するとその月の社会保険料が免除 注意点 育休を取得する条件 出生時両立支援助成金 助成金の金額 社会保険料計算の仕組み…

  • 3歳未満の子を子育て中パパ必見!パパでも申請可能!コロナで減収・・・将来の年金を減らさない方法

    2020年4,5月に新型コロナウイルス感染拡大防止のため、緊急事態宣言が発令され、減給や残業禁止による減収があったかたも多いかと思います。 私自身も残業と出張がすべてなくなり、手取りが減り、ボーナスも昨年の半分になってしまいました涙・・・ そこで、なにか家計の役にたつ方法はないかと探していたところ、3歳未満の子供を養育している方が減収となり標準報酬月額が落ちる場合、子供が生まれる前の標準報酬月額を基準として、将来の年金を支給しますよ~という制度がありました。 この制度は育休明けで時短で働いているママ、3歳未満の子供がいるパパが申請でき、本当の理由はコロナの影響で減収だったとしても、残業がなくな…

カテゴリー一覧
商用