searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ichiniiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

YouTubeチャンネル登録▶︎ https://www.youtube.com/channel/UCT6JQq98LX1tSv5OfjZLPwA?sub_confirmation=1 Twitter相互フォロー歓迎▶︎ https://twitter.com/ichiniich

ブログタイトル
【DIY&ホビー】YouTube動画のいちにいちゃんねる
ブログURL
https://ichinii.com/
ブログ紹介文
DIY・家具・リフォーム・雑貨・ウッドターニング・溶接・木工など動画やガジェットや工具紹介、YOUTUBE「役に立つもの役に立たないものDIY & Hobbies - いちにいちゃんねる」のブログ
更新頻度(1年)

41回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2020/07/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ichiniiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ichiniiさん
ブログタイトル
【DIY&ホビー】YouTube動画のいちにいちゃんねる
更新頻度
41回 / 365日(平均0.8回/週)
フォロー
【DIY&ホビー】YouTube動画のいちにいちゃんねる

ichiniiさんの新着記事

1件〜30件

  • 端材で作る自動リフトのトリマーテーブル第1弾

    簡単なトリマーテーブルというのは本当にシンプルで、極端にいうと「天板」だけという仕様でも十分役目は果たせるんです。要するに、板に穴を開けてそこからトリマービットを出せばOKなわけで、その天板にトリマーをビスで取り付ければ出来上がりです。

  • マキタの素敵スライド丸ノコ

    やっと手に入れたスライド丸ノコ 昔からとっても欲しかった、このスライド丸ノコ。 だいたいオープン価格だと思いますが4万円前後の代物です。 結構昔から、このスライドするもが欲しかったのですが、これがまた

  • 雨にも負けず風にも負けない頑丈傘立て

    廃材と端材を使って作る傘立て 久しぶりのDIYです! なんというか、外国語の自動翻訳になるから、あまり大阪弁的なスラングを書いてしまうと綺麗に翻訳されないので、なるべく綺麗な日本語で書くようにしていま

  • ホゾ穴を開ける角のみアダプターを自作した!

    端材で作るSK11ボール盤用角のみアダプター 以前に購入した「SK11・SDP-300Vボール盤」ですが、DIYするのに非常に便利で重宝する工具だとつくづく感じておりますが、丸い穴を開けるだけになりま

  • 端材で作る小型の靴棚

    端材ですので、材料自体も合板も針葉合板とシナ合板の2種類混在であるし、その他はパイン材も使ったりしました。杉材もありましたが、寸法が足りずで使用を断念。とにかく、残り物でOKだということで製作しました。 傘掛けと靴ベラ掛けも取り付けて、出かけるときに必要なものオールインワンの靴棚となりました。 あと、工夫した点は靴の置く部分の角度を15度にして取り出しやすくしています。

  • 端材で作るスマートフォンスタンド

    3つの端材で組み立てるスマートフォンスタンド 私はその時、うつらうつらしていてその揺れに全く気付くことなく意識と無意識の合間をゆらゆらしていましたが、福島県沖で発生したいきなりの地震に関東周辺の方々は

  • ボール盤用のワークテーブル・完成編

    Tスロットの内部、要するにTボルトの頭が入りところですが、テーブルの上面プレート類とベースの合板を張り合わせる前にレールへスペースを埋める木の棒を接着する必要があったのに、それをすっかり忘れていて、それに気付いたのが全てガッチリ接着された後というとんでもない失態をしてしまいました。

  • ボール盤用のワークテーブル・その2

    ホールドダウンクランプというだけあって、掴んで下げるシンプルな構造なので、作る際もそんなに難しいものでもありません。ただ、それなりの工具がないと綺麗には仕上がらないように思います。今回使用した代表的な工具は以下の通りです。1.ジグソー、2.ボール盤、3.ベルト&ディスクサンダー、4.トリマーこれらの工具があるとそれなりに綺麗な仕上がりを期待できます。というか、これらが無いとたぶん作れないかもしれません…

  • ボール盤用のワークテーブル・その1

    今回は以前に購入したSK11ボール盤で使うために作った作業テーブルです。集塵口はフェンスの所に2ヶ所から吸い込めるようになっていて、開口部分もそこそこ大きめにしています。ただ、パイプの直径が24mmなので、大きな木屑はうまく吸い込めないかもしれませんが、そんなの気にしちゃいないのです。全体的には思い描いていた感じに仕上がったので良しとしましょう。

  • 円形に切るサークルカット・トリマージグ#2

    円切りトリマー・テンプレート集塵機対応版 メリークリスマス! そうです、今日はクリスマスイヴです。 今日、この動画投稿をもって今年の動画制作はたぶん終了になると思います。 今年は何かと慌ただしかったけ

  • 円形に切るサークルカット・トリマージグ

    そもそも板を円形に切ることあります? はいはい〜、急に寒くなってきたので寒さに慄いているいちにいですー Go To トラベルが急遽停止となったようで、観光業者が悲惨な状態に陥ると嘆いているみたいですが

  • 溶接して作るナットヘッドハンマー

    大きなナットに穴を開けて、そこに小さなナットを溶接して牙を差し込む。 そんな雑なツールあるんか!?というぐらい簡単なアイデアだと思いますが、作ってみると結構手間がかかるし、出来上がったモノは満足していますが、このハンマーを作るのに一体いくらかかってるんや!と考えると、手放しで喜べるようなことでも無いのです。

  • 卓上ボール盤SK11を購入した!

    欲しかったボール盤を買ったら捗った もう11月も終わりとなり、今年最後の1ヶ月である12月がやってきます。 12月といえばクリスマスですが、今年はコロナの影響もあって、クリスマスも大して盛り上がらない

  • 調整可能なルーターテンプレート治具

    さてさて、そこで今回作ったのはルーター(トリマー)のテンプレート治具というものです。四角だけでなく、ネジを緩めれば様々な形状に変化させることができるため、正方形や長方形だけでなく自在に穴彫りが可能になります。以前は、合板をカットしてタッカーなどで四方を留めて簡単なテンプレートを作って使用していましたが、ワンサイズの固定なので、サイズ違いを彫る場合はいくつものテンプレートを作らなければいけませんでした。しかし、このテンプレート治具さえあれば、台形でも彫ることが可能です。

  • 錆びと割れがあるハンマーを修復

    今回の主役である「錆びたハンマー」ですが、おそらくかなりの年代物であることはその形状や柄の劣化状態などから推測できますが、どのぐらいでしょう…たぶん、50年ぐらい前のものかもしれません。これを修復してピカピカにしたいなと思っています。

  • ベルト&ディスクサンダーを買ってみた!

    オービタルサンダーやランダムサンダーそしてグラインダーなどは持っている。だからと言って、ベルトサンダーとディスクサンダーを別々に買うのは勿体無いし、そんな手に持って使う工具じゃなく、台に据え置いて使うツールが欲しい。そこで購入したものが「H&H Belt&Disk Sander」です。

  • ユーザー車検をやってみた!

    ユーザー車検をオススメしたい訳 はい、もうめっきり肌寒くなってきましたが、まだまだ半袖で作業やってるいちにいですー 今回は、ちょっと箸休めに、全くモノづくりではないDIYの動画を投稿しました。 名付け

  • 集塵機対応2Wayホールジグシステム

    それはやっぱり工具類のおかげというか、工具がほとんど仕事をしてくれるので、本当に道具は揃えたほうがいいと思っています。そんな思っていることと現実的なことには大きな差があるので、何でもかんでも揃えれるかというとそうでもないわけです。今回は、やっぱり先日に購入した「H&H ベルトサンダー&ディクスサンダー」です。これがあるだけで研磨は断然早い!早いとかいうレベルではなく、ものすごく早い。あんな手作業でサンドペーパーを敷いてガリガリしてるのアホらしい。

  • 集塵機に対応したポケットホールジグ(後編)

    このポケットホールジグには、集塵機のホースを接続させたいので、吸引口のパイプを取り付ける必要があって、そのパイプをどんなもので作るかを迷っていましたが、当初の候補としての塩ビパイプをやめて、同素材の木材のパイプを使用することにしました。

  • 集塵機に対応したポケットホールジグ(前編)

    今回のホールジグは、前回のような木屑が出てくる穴を初めから作ることが前提でデザインしましたので、木屑の吸引口の位置や形状、そしてどう付けるかという部分が主になっていたので、そこをどううまく馴染ませるかが少々難がありました。

  • 100均グッズでインパクトドライバーを便利にする!

    簡単で便利なのになかなか行動に移さないという 最近、塩昆部長でご飯を食べるのがプチブームになっているいちにいですー。 塩昆布でご飯を食べてるって、もうジジイだろと思われそうですが、おっさんなのであなが

  • ポケットホールジグ製作#2(自作品完成と改良)

    今回のポケットホールジグは、個人的に欲しいと思いながらまだ購入できていない「ボール盤」を同じように持っていない方が、ボール盤が無くても作れる治具作りを紹介したいと思って作りましたので、電動ドライバーしかないという方は是非チャレンジしてみて欲しいと思います。

  • ポケットホールジグ製作#1(既製品の検証と自作開始)

    框を組む場合や箱を作る場合などフレームスタイルの場合、どうしてもL字やロの字型になりますが、そうした時のビスの揉み方としては、そのまま横の材料に対して水平にビスを打ち込むか、または垂直に打ち込むか、はたまた斜めに打ち込むかになります。 それが、この「ポケットホールジグ」による穴あけ方法です。

  • 端材で作るマーキングゲージ#2(曲尺編)

    曲尺という風に書いていますが、一般的には「さしがね」と言われているエル字定規で、他にも「差金」や「指矩」などと表記されることがあります。正直言って、どれかに決めてくれ!と思うのです。とってもややこしいので、正解を決めておいて欲しいのです。曲尺も「かねじゃく」と読みますが、曲がるをわざわざ「かね」とまで読まんでも「きょく」とかでええんじゃないのか!? 矩尺(かねじゃく)とも書きますので、本当にややこしい。

  • 端材で作るマーキングゲージ#1

    このマーキングゲージもとても使い勝手の良いものになりましたが、2作目のゲージはより使い勝手が良いので、作ってみようと思っている方はそちらのタイプもオススメです!まぁ、せっかくなので同じように2種類作ってみてはいかがでしょうか?そうそう、今回使って一番びっくりしたのは、タイトボンドの速乾強力接着性能でした。

  • 端材で作るマーキングゲージ#1

    このマーキングゲージもとても使い勝手の良いものになりましたが、2作目のゲージはより使い勝手が良いので、作ってみようと思っている方はそちらのタイプもオススメです!まぁ、せっかくなので同じように2種類作ってみてはいかがでしょうか?そうそう、今回使って一番びっくりしたのは、タイトボンドの速乾強力接着性能でした。

  • ロケットスタートを叶える自転車スタンド交換

    ちょっと前から、うちのチビらにスタンドを変えろとヤイヤイ言われていたのですが、その理由が公園で友達と喋っている時に自転車に乗っていると斜めでしんどいとか、自転車をおもいっきり漕いで前衛姿勢のまま勢いに乗ってスタンドを倒して前進すると言う「ロケットスタート」をやりたいとか言い出し、まぁ大体どんなことがしたいかはわかっていたが、そんな訳わからんことに何千円も無駄なお金を使うことはできないでしょ?

  • 鬼目・爪付そして板付ナットの使い方

    まず、今回紹介したものの中でもよく使ったのが鬼目ナットと爪付ナットです。その中でも爪付ナットはチェストやテーブル、シェルフなどなど、そこそこ重量化する場合もあったりしてガタつきがあると使いづらいものによく使っていました。動画内でも案内している通り、高さ調整の足を付けるときのナットとして使用するのですが、これが非常に便利で簡単なのです。

  • チャンネル新規訪問者向けYouTube動画公開!

    YouTubeチャンネル登録者を増やすため、このチャンネルの動画はどういった感じのものを公開しているのかというのを知ってもらうために、チャンネルの動画リストページ上にプロモーション用動画を設置できるサービスがありますが、みんながやってるかというと意外とそうでもないらしいので、それなら一度やってみる価値はあると思い、今回今まで作った動画のダイジェスト版みたいなものを作ってみました。

  • エスボード(ジェイボード)のタイヤ交換をした

    外で遊ぶアイテムとして最近はまっているのが「エスボード(ジェイボード)」というスケートボードみたいな乗り物のおもちゃで、タイヤは前後に1つずつの計2つ付いていて付け根にベアリングが入っていてクルクル回るタイヤとなっているものです。

カテゴリー一覧
商用