searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

グラタンパパさんのプロフィール

住所
東京都
出身
東京都

アラフォーの会社員、グラタンパパです。東京在住、夫婦共働きで娘・息子と4人で暮らしています。

ブログタイトル
チーズの宝探し|グラパパの子育てログ
ブログURL
https://cheesegratin.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
2025中学受験する(かもしれない)娘の成長記録
更新頻度(1年)

16回 / 32日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2020/07/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、グラタンパパさんの読者になりませんか?

ハンドル名
グラタンパパさん
ブログタイトル
チーズの宝探し|グラパパの子育てログ
更新頻度
16回 / 32日(平均3.5回/週)
読者になる
チーズの宝探し|グラパパの子育てログ

グラタンパパさんの新着記事

1件〜30件

  • 我が家の英語学習

    今日は我が家の英語学習について。受験とは関係なく、英語は生きていく上で身につけた方がいいものだと思っているので、細々とではありますが、家庭内でできる英語学習をやっています。

  • 星々をみにいく、ある夏休みの一日

    普段とは異なる夏休み。いろいろなことを気にしつつも、子どもにとって少しでも楽しい思い出が残るように策をめぐらせています。3連休は3日連続でベランダに小さなプールを出して水遊びをしましたが、一つだけプチイベントとして、家族でプラネタリウムにいきました。

  • 漢字をほんの少しだけ先取りし始めてみる

    チーズは2年生の1学期の間、学校の漢字テストの全ての回で100点を取りました。本人は全部100点だったことをすごく喜んでいましたが、親としては逆にハラハラドキドキ。100点取れなかったときにどうなっちゃうんだろう~と心配でした。2学期以降も、漢字が「得意」だと自信が持てるように、夏休みの間に少し先取りを始めることにしました。

  • ウサギとカメの「そろタッチ」

    姉チーズが「そろタッチ」を始めてから、ずっと横で見ていた弟のラムネくん、「おれもやりたい!」ということなので、姉弟で「そろタッチ」を始めることとしました。

  • 対照的な2つの授業から学んだこと

    皆さんは人生の中で「思い出に残る授業」ってありますか?私の場合、「いつも楽しいと感じて授業を受けていた科目」というのはそんなにないんですが、「ある1回の授業で、今でも鮮明に記憶に残っている」というものがいくつかあります。 そんな「今でも記憶に残る授業」のうち、非常に対照的な授業が2つあります。1つは中学3年生のときに通っていた塾での数学のある1回の授業、そしてもう1つは高校1年生のときの現国のある1回の授業です。 中3のとき、塾の数学の授業で受けた衝撃 たしか中3の塾の夏期講習で受けた数学の授業でした。H先生が、このような前置きから話し始めました。 「今日これから教えるのは、図形の面積に関する…

  • そろタッチはじめました

    低学年の間の家庭学習として、算数は主に計算力を身につけるためにチーズにはいくつかのドリルを毎日少しずつ取り組ませています。計算力向上のために、ちょっと違うことにも挑戦してみよう、ということで、「そろタッチ」を始めてみました。

  • テストの結果を・・・気にする?気にしない?

    チーズが通っているスイミングスクールで、進級テストがありました。今回の結果は、残念ながら進級できず。結果を受けて、チーズは・・・

  • 知識の塗り直し

    昭和生まれのグラパパにとって、いまの学校で当たり前となっていることや授業で習うことには、とても新鮮なものがしばしばあります。

  • 夏休みの目標

    短すぎる1学期が終わり、チーズ・2年生の夏休みが始まりました。コロナがなければ、プールに旅行に大忙しのはずだったんですが、今年は残念ながらそうもいかなさそうです。とはいえ、ただただ毎日学童に通うだけになってしまうのはもったいないので、ちょっと目標を立ててみます。

  • 『二月の勝者』、8巻まで読みました

    中学受験を考え始めてから、この漫画の存在を初めて知りました。「面白い~!勉強になる~!」っと、いま出てる最新の8巻まで一気読みしてしまいました。

  • 中学校には2種類しかない

    現代ホスト界の帝王・ローランドさんによると、男には2種類しかいないそうです。曰く、『俺か、俺以外か』。それでは、中学校を2種類に分けたら、どうなるでしょうか。

  • 時計に苦戦中!

    算数が苦手なチーズ。現在、時計に苦戦中です。

  • 来年の夏(小3・8月)までの目標

    さて、2025年2月の中学受験までどんなスケジュールで臨んでいくかを計画してみようかと考えたものの、うちは夫婦ともに中学受験の経験がなく、何から始めればいいのかよく分かりません。こういうときは、家電でもおもちゃでも何でも、とにかく取扱説明書は隅から隅まで目を通してから使うタイプの私・グラパパの出番です。

  • 中学受験を考え始めた理由

    うちが住んでいる地域の中学受験率はせいぜい10〜20%で、受験率が30〜40%に達する都心の一部の区のような感じではありません。 それでも、コロナ渦に夫婦で話しているうちに「チーズの中学受験、ちょっと考えてみようか」となったのには、主に3つの理由があります。

  • うちはこんな家族です

    夫婦と娘・息子の4人家族。東京で暮らす我が家の家族紹介です。

  • はじめまして 〜子育て観とブログの目的〜

    最初の投稿、はじめの一歩です。このブログは我が家の中学受験プロジェクトの "企画書" と "議事録" を兼ねたものになる予定です。壁に突き当たったとき、大切なものを見失わないように、自分の子育て観を書き留めておきます。

カテゴリー一覧
商用