searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

あおいさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
中学受験の扉
ブログURL
https://chugakujuken-tobira.com
ブログ紹介文
元家庭教師&大手塾講師が発信する中学受験に関するブログです。中学受験生の指導をしたり、E判定から第一志望の高校合格へ導いたことも。中学受験でお悩みの方に参考になるサイトを目指しています。
更新頻度(1年)

5回 / 25日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2020/07/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あおいさんの読者になりませんか?

ハンドル名
あおいさん
ブログタイトル
中学受験の扉
更新頻度
5回 / 25日(平均1.4回/週)
読者になる
中学受験の扉

あおいさんの新着記事

1件〜30件

  • 【中学受験】早生まれが不利な理由【挽回の方法はある?】

    中学受験に早生まれが不利なのでは、と不安になる方がたくさんいらっしゃいます。確かに早生まれが不利なのは事実で、それには理由もあります。でも、早生まれだから学力が劣るというわけでは決してなく、中学受験を諦める必要はありません。

  • 【中学受験】塾のクラス落ちが辛すぎるときに読む話

    塾のクラス分けテストで、下のクラスに落ちてしまいショックを受けているお子さんや親御さんもいるでしょう。でも、クラス落ちが必ずしも悪い結果を生むわけではありません。クラス落ちした体験談を紹介し、気持ちの立て直し方などを解説しています。

  • サピックスはいつから通うのがベスト?【低学年から入るリスク】

    中学受験のために子供をサピックスに通わせたい方はたくさんいますが、いつから入るのが良いのでしょうか。本記事では低学年から通うメリットとデメリットを解説。また、一般的にはいつから入るのがベストかを紹介します。

  • サピックス下位クラスに通う意味はある?【合格を目指して】

    中学受験の大手進学塾と言えばサピックス。ですが、下位クラスに在籍していて成績がいつまでも伸びないと、本当にこのまま通塾していて良いか不安になりますよね。下位クラスでもサピックスに通う意味があるかどうか、どうすればクラスアップできるかを解説します。

  • スタディサプリと塾の併用は中学受験で最強という話

    通塾しているけれど、授業についていけない・基礎ができていないというお子さんは、塾以外で復習をサポートできる家庭教師や個別塾、通信教育を利用すべき。その中でも、スタディサプリは手頃な値段で予習・復習に活用できる、かなり便利な通信教育です。スタディサプリと塾の併用方法などを紹介します。

  • 共働き・塾なしで中学受験に合格した体験談【これって例外?】

    共働きで子供が中学受験する家庭は年々増えています。では、共働きで、さらに通塾しないでの中学受験チャレンジは無謀でしょうか。実際に、四谷大塚偏差値60の私立中学に塾に通わないで合格した体験談をもとに、どのようにすれば合格できるのか、どういう子なら合格できるのかを解説します。

  • 公文をやめてZ会にすべき?中学受験も検討中

    幼稚園〜小学校低学年で公文に通っている子は多いですが、はたして中学受験をする上では役にたつのでしょうか。公文をやめてZ会にしようか検討中の方向けに、公文とZ会のメリット・デメリットをそれぞれ解説します。

  • サピックスについていけない!挽回する方法はある?

    中学受験の大手進学塾と言えばサピックス。しかし、サピックスに入塾しても、難しい授業についていけなくて、なかなか成績が上がらず苦労している子供や親は一定数います。本記事では、なぜサピックスの授業についていけないか、成績を上げる対策はあるのかを解説します。

  • 【最新】中学受験で通信教育のタブレットを使用するメリット【おすすめは?】

    中学受験でタブレットの通信教育を利用することで、基礎力の底上げを期待できます。タブレットを利用するメリット・デメリットを把握して、お子さんの受験勉強に役立てましょう。せっかくの文明の利器、頼らない手はないです。

  • 【比較】Z会小学生コースはハイレベル一択!スタンダードとの違いは?

    Z会小学生コースにはスタンダードとハイレベルのレベル分けがされています。ここでは、2つのレベルの違いの説明や口コミを紹介。どちらにしようかお悩みの方は、本記事を読めば決めることができるはずです。

  • 中学受験は通信教育のみで合格できない3つの理由【ただし例外あり】

    一昔前ならともかく、今の時代に中学受験を通信教育だけで成功させるのは難しいです。でも、費用のことを考えたら塾に通わせるのは難しいとお考えの方は、通信教育だけで合格した事例を見ることで、どうすれば合格できるかが見えてきます。成功例と失敗例の体験談をあわせてご覧ください。

  • 【最新版】サピックスの入室テストが難しい!対策はあるの?

    サピックス(SAPIX)に入りたいけれど、入室テストに落ちてしまった・・・という方向けのテスト対策を紹介しています。実際に4回入室テストに落ちた子が5回目で合格した方法を教えます。どうしてもサピックスに子供を入塾させたい方受けの記事です。

  • サピックスに入れない!入室テストに4回落ちた話【5回目で奇跡の合格?】

    サピックスの入室テストに何度も落ちてしまうお子さんもいますが、諦めないでください。半年かけて5回目で入室テストに合格した姪の体験談を例に、合格までの過程や不合格だった時のモチベーションの上げ方も紹介します。

  • 中学受験の直前期に家庭教師をつける意味はない【ただし例外あり】

    直前期に思うように成績が伸びず、家庭教師を検討されている方、焦って登録したら大概失敗します。基本的に直前期に家庭教師をつけることはオススメしませんが、成績をどうしても伸ばしたい方は、効果的に家庭教師に授業してもらう方法もあります。

  • 【注意!】中学受験で家庭教師を個人契約するときに気を付けること5つ

    中学受験のために個人契約の家庭教師を考えている方もいると思いますが、個人契約の場合は業者よりも契約の際に注意しなければならないことが多いです。本記事では、プロが教える選び方のコツを紹介。家庭教師センターと個人契約のどちらが良いかもお伝えします。

カテゴリー一覧
商用