searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ぴょんたろうさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ぴょんたろうブログ
ブログURL
https://pyon-tarou.com
ブログ紹介文
発達障害の育児・療育方法・体験・知識などの情報を発信しています。不安障害・ パニック障害などメンタル系の情報もあります。
更新頻度(1年)

24回 / 34日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2020/07/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぴょんたろうさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぴょんたろうさん
ブログタイトル
ぴょんたろうブログ
更新頻度
24回 / 34日(平均4.9回/週)
読者になる
ぴょんたろうブログ

ぴょんたろうさんの新着記事

1件〜30件

  • 自閉症の子育てが辛いのは【自由がないから】じゃない

    こんにちは、自閉症の子育てまっしぐらのぴょんたろうです。小学校の自由登校も終わって、とうとう短い(でも長い)夏休みがはじまりますね。筆者は、夏休み前になるとちょっとだけ憂鬱になります😭周りのママ友も話すことは同じです。「..

  • 発達障害が努力しても報われないのは真実です

     こんにちは、ぴょんたろうです。皆さんはこのように思ったこと・感じたことはありませんか?✅自分は発達障害だから努力しても報われない(どうせ意味ない)✅子供が発達障害だから努力しても報われない(どうせ意味ない)筆者

  • 男を出世させるかきくけこ【言葉】

    こんにちは、ぴょんたろうです。結婚していてもいなくても男の人には出世してもらいたいですよね。現代では、女性が男性に求める条件は3高ではないとききます。ちなみに3高とは、「高学歴・高身長・高収入」だそうです。筆者が大事にしているのは「男性のプ

  • Amazonで買ったマリオのハンカチがレトロで可愛い

    こんにちは。ぴょんたろうです。何枚でも欲しいのタオルやハンカチですよね。手をふいたり、口元を拭くためのタオル、これからの時期は暑いですので、汗をかいたりするのを拭きとるのにも必要ですね。筆者は小学生の子どもを育てています。ですが、い...

  • 【変換表つき】ADHDの子供の接し方の解説【学校編】

    こんにちは。高機能自閉症+adhd傾向の男の子を育ててるぴょんたろうです。このような悩みはありませんか?adhdの子供の学校での接し方を知りたい人 うちの子はADHDと診断されたけど、学校でどうやって接したらいいのかわからない。...

  • 【Amazon】でクロックス買ったのでベランダサンダルにする

     こんにちは、ぴょんたろうです。皆さんは、ベランダサンダルにどんなものを使っていらっしゃいますか?私は、今までいちいち玄関からスニーカーやサンダルを持ち運んでいたんです。でもやっぱり面倒くさいんですよね。そこで、ベランダサンダルについて意を

  • まだお仕度ボードで消耗してるの?【自閉症むけじゃないからね】って話

    こんにちは。高機能自閉症の男の子を育ててるぴょんたろうです。ちょっと前にお仕度ボードなるものが流行りましたよね。あれ、いいですよね。😊わかりやすいし、子供が自分で自発的に自分のことをするきっかけになりますもの&#x1f44d

  • 恋愛は諦めないよりも「モテて当然」でうまくいく

    こんにちは。皆さんは、いい恋愛をしていますか?女性や男性で生まれたからには「結婚してても独身でも、ずっと魅力的な異性」であり続けることはとても大事なことです。さて「諦めなければ恋愛はうまくいく!」のでしょうか?反対です。諦めると恋愛はうまく

  • 寝る前1分でOK【ルール】を理解できない発達障害の子供に効果的な本

    こんにちは、高機能自閉症の子供を育てているぴょんたろうです。皆さんは、発達障害の子供に社会性、―――つまり集団のルールに合わせたふるまいを教えるとき。どうしていますか?発達障害では社会性の質的障害があります。考え...

  • 発達障害の子育て落ち着くのはいつごろ?

    発達障害の子育てが落ちつくのはいつごろでしょうか?うちの子の場合は小学校にあがり2年生になって落ち着きましたが、また小4で不登校になりました。落ち着くには家庭で子供が安心して過ごせる落ち着く居場所づくりが大事だと思います。詳しくはブログの記事をごらんください。

  • 【幻想】子育てで失敗すると思うことが失敗です

    私の子育てってもしかして失敗?いいえ、その考え方がすでに失敗ですよって話です。詳しくは当ブログの記事をごらんください。

  • 発達障害の親も変なの?

    こんにちは、ぴょんたろうです。高機能自閉症の子供の親をやってるぴょんたろうです。今日もキーワード検索意図をガシガシ収集してた筆者は、聞き捨てならないワードを見つけました。それはこちら。👇\(^o^)/親も変・...

  • ADHD(注意欠陥多動性障害)の子供への接し方を解説します

    ADHDの子供への接し方ってどうすればいいの?ADHDの子育てでは自分の力でできたという実感ができるようにしてあげるのがポイントです。理由はADHDの子どもは周囲から理解されにくく叱られることも多いために自尊心が低下してやる気を失ってしまう悪循環に陥りやすいからです。詳しくは当ブログの記事をごらんください。

  • 山崎まるごとパイン食べてみた【夏にぴったり】

    まるごとバナナの季節限定版?山崎のまるごとずっしりパインケーキをコンビニで見つけたので食べてみました。パインの酸味が夏にぴったりです。

  • 簡単に変われるわけがない!【発達障害】の子育てのストレス

    こんにちは。高機能自閉症の子どもを育てているぴょんたろうです。発達障害の子育てはとても大変です。体験した人にしかわからないのですが、「親の意識を変える」のはとっても大事なのです。それはわかります。でも、そんなの無理じゃないですか。ネット..

  • ADHDの子どもってどんな感じなの?

    ADHDの子どもってどんな感じなのでしょうか?「ちょっと目を離すとどこかへ消えてしまう」「待てない」「幼稚園で椅子に座っていられない」(走り回る) 「おしゃべりの途中で割り込んでくる」(しゃべらずにいられない)「おもちゃで遊んだり、課題をしているとき集中力が続かない」【不注意・多動・衝動性】の特徴です。

  • うちの子どもってADHD?【相談する前に使えるチェックリスト付き】

    うちの子ってADHDなの?診断は医師にしかできませんが、ADHDの子供に見られる行動特性簡易チェックリストで診察を受けるべきかの方向性を決めることはとても大切です。相談の目安に使ってみてくださいね。自閉症でも多動が出るので幼児期の多動はADHDではなく自閉症の疑いのほうが濃厚です。詳しくは当ブログの記事をごらんください。

  • 【見逃してない?】自閉症の多動はADHDじゃないことも!

    自閉症ではADHDではなくても不注意や多動の症状が出ることがあるのをご存知ですか?多動や衝動性・不注意は自閉症の診断基準ではありません。ですが支援が不適切だと自閉症でもその症状が出ます。支援をしても改善されないならばADHD併発の可能性が高いです。ADHDの特徴もまとめました。詳しくは記事をごらんください。

  • 自閉症の赤ちゃん時代の兆候を思い返してみる

    自閉症の小学生を育てているぴょんたろうです。自閉症の療育の効果は小学生にあがるまでが命と言われます。早期発見することはお子さんの発達にいい影響を与えます。そこで自閉症の赤ちゃん時代の兆候を書きますので参考にしてみてくださいね。詳しくは当ブログの記事をごらんください。

  • えっそんなことで?自閉症の親が【困ること】ベスト5

    こんにちは。高機能自閉症の男の子を育てているぴょんたろうです。自閉症の子育てをしていてちょっぴり辛いのは、以下だと思います。・「わかってもらえない感」・それに伴う「孤独感」*オマケ (子供と通じ合う感覚がないさみしさ)筆者は、もとも...

  • 【セブン】PayPay支払いでエコバッグもらった

    こんにちは。ぴょんたろうです。今朝、子供を小学校に送った帰りにセブンイレブンでお買いモノしました。すると、エコバッグがもらえました、ラッキー♪(*^^*)私はキャンペーン自体を全然、知らなかったのでとても嬉しいです。エコバッグはレジ...

  • 【自閉症】療育って意味ないんじゃないの?【正解です】

    こんにちは、秒で動くがモットーのぴょんたろうです。秒で動くとは、ジョジョの世界みたいなものです。誰かがハンカチを落としたら。「お嬢さん落としたましたよ」と言ってから拾っては遅すぎます。「あっ拾ってあげよう」と思ったときにはす...

  • 【7/8更新タイムセールおすすめ】2020年Amazonプライムデーは延期

    こんにちは、ぴょんたろうです。皆さんお待ちかねの年3度のAmazon祭り。サイバーマンデー、ブラックマンデー。そしてプライムデー。プライム会員でヘビーAmazonユーザーの私はそのことを思い出して調べたら。なんと9月⇒10月に延期す...

  • 子どもに禁止だけしていませんか?【明るい未来】で人は動く

    こんにちは、ぴょんたろうです。SEO無視で今回は書いていきます。このような悩みはありませんか?考える人自閉症の子供がまったく言ったことを聞いてくれない(やってくれない・守ってくれない)...

  • 【発達障害】子供の小さい頃と現在で変わったこと【体験談】

    こんにちは。ぴょんたろうです。高機能自閉症の男の子を育てています。筆者の子供は広汎性発達障害という診断名です。ですが、ウィスクをやったところ言語理解が平均よりも低いのでアスペルガー症候群ではないです。高機能自閉症です。ちょっ...

  • アクアレーベルホワイトニングゼリーエッセンスを購入してみた

    こんにちは。ぴょんたろうです。先日、近所のドラッグストアで魅力的なものを発見したので購入しました。資生堂さんの「アクアレーベルホワイトニングゼリーエッセンス EX」です。👇筆者は、...

  • 【自閉症の不思議】目をそらす=目を合わせる?

    こんにちは、ぴょんたろうです。自閉症では、人と目が合わないことが多いといわれています。独特の目線の合わせ方をするとでもいいましょうか。目の端っこでちらりと見ている感じです。これは、自閉症の人の証言から「人の目や表情はコロコロ変わって変化..

  • 【自閉症】エレベーターのボタンを押すこだわりの対処法

    みなさん、こんにちは。高機能自閉症の小学生男児を育てているぴょんたろうです。このような悩みはありませんか?悩む人エレベーターのボタンを見るとずっと押し続けていて、困る・・・。やめさせようとするとパニックになるし。困る...

  • 【対処法】エレベーターのボタンを押すこだわりを改善する【DLツールつき】

    みなさん、こんにちは。高機能自閉症の小学生男児を育てているぴょんたろうです。このような悩みはありませんか?悩む人エレベーターのボタンを見るとずっと押し続けていて、困る・・・。やめさせようとするとパニックになるし。...

  • 【認知療法】不安になりやすい人は迷信を信じやすい

    不安になりやすい人は迷信を信じてしまいやすいです。AをしたらBが起きるという誤った因果関係を見出だしてしまいます。存在しないもののつながりをご認識してしまうのです。認知療法では自分で気づくことと反証・モニタリングによって自分の間違った思考パターンに気づいていくことが大切です。詳しくは当ブログの記事をごらんください。

カテゴリー一覧
商用