searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

toruさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
能あるコリドラスはヒゲを隠す
ブログURL
https://aquarium-lover.com/
ブログ紹介文
アクアリウムで必要な基礎知識や自然を楽しむお役立ち情報を、原理や考え方も交えながら、わかりやすく説明します。アクアリウムを始める方、復帰する方、そしてご家族で自然を楽しむために有益な情報を発信致します。
更新頻度(1年)

27回 / 30日(平均6.3回/週)

ブログ村参加:2020/07/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、toruさんの読者になりませんか?

ハンドル名
toruさん
ブログタイトル
能あるコリドラスはヒゲを隠す
更新頻度
27回 / 30日(平均6.3回/週)
読者になる
能あるコリドラスはヒゲを隠す

toruさんの新着記事

1件〜30件

  • 日本淡水魚 (川魚) の魅力と水槽での飼育を紹介

    アクアリウムと言うと、美しい模様を持つ熱帯魚や金魚を飼育するというイメージが強いかと思います。 しかし、我々が住む日本にも海外に自慢できるような固有の淡水魚 (川魚) たちが多く存在します。日本には暑い夏から寒い極寒の冬という四季があるため

  • 兵庫県神崎郡「ヨーデルの森」で川遊びと魚捕りを楽しむ

    ヨーデルの森は小さなお子様で楽しめるアトラクションがある神崎郡の人気の公園ですが、実は公園内のメインアトラクションだけを楽しむのでは勿体ないです。 ヨーデルの森の敷地内を流れる小川があるのですが、小さな川魚がたくさん生息しているだけではなく

  • サワガニの飼育方法と悪臭を防ぐ水槽管理方法

    夏に家族で山へ遊びに行ったとき、森や林の中に流れる清流でサワガニを捕まえることがありますよね! 子供は水生生物が大好きなので、自然の中で数時間サワガニを探して、10匹以上捕まえることも多々あります。サワガニが沢山いる沢では30匹くらい捕れる

  • 水槽の立ち上げで飼育水を確実に透明にするための管理方法とは?

    熱帯魚ショップに足を運ぶと、とても綺麗にレイアウトされた水槽が並び、そこいは外国から輸入された色とりどりの熱帯魚が泳いでいます。 そして、何よりも驚くのは、水槽の水の透明度ではないでしょうか? 子供の頃に金魚やメダカを飼育していた水槽は、す

  • 甲山森林公園の仁川で川魚を捕まえよう!

    兵庫県西宮市を訪れると、高速道路や国道からも丸っこい山が目に入ります。 その特徴的な山が「甲山」で、その甲山の麓にあるのが兵庫県立甲山森林公園です。 広大な敷地の中に様々な植物が自然のままに育っており、甲山周辺の森林の中でハイキングを楽しむ

  • 美しいニューギニアレインボーの魚体を作る飼育のポイントとは

    小型熱帯魚の中でも、色彩や鰭の美しさが抜群に良いのがレインボーフィッシュと呼ばれる熱帯魚です。 レインボーフィッシュは種類が多く、お目当てのレインボーフィッシュが入手困難な場合もありますが、自分好みの個体を美しく仕上げられた時の満足感はとて

  • 熱帯魚のpHショックを防ぐための安全な水替え方法とは?

    水槽の管理の中で、最も重労働な作業が「飼育水の入れ替え」だと思います。 水槽がリビングにある方は、バケツを使って換水をしなければなりませんし、90cm以上の巨大な水槽を所有されている方は、換水に長時間が必要になってくるかと思います。 その「

  • ブラックモーリーで油膜と苔の対策した結果は?

    水槽の飼育水の上に浮かぶ油膜は、見栄えも悪いし除去するのも面倒臭いですよね。油膜にお悩みの方は、検索エンジンで「油膜 対策」と検索をしたことが必ずあるかと思います。 その中で「ブラックモーリーやプラティの仲間が油膜や苔を食べてくれます」とい

  • ベタのオスとメスを混泳させるために必要な条件

    ベタは長いヒレと鮮やかな色、そして簡単な水槽で飼育ができることから、アクアリウムを趣味にしている人以外にも人気の熱帯魚です。 ラビリンス器官と呼ばれる特殊な呼吸器官を持つため、フィルターやエアレーション (ブクブク) が無くても飼育が可能な

  • アクアリウム用ソイルを敷く厚さと生物濾過性能の関係

    水槽の立ち上げる時、多くの方が水槽の底にアクアリウム用のソイルや砂利を敷いているかと思います。 水草を植えて育てる場合にはアクアリウム用のソイルが必要ですし、金魚水槽には大きめの砂利を敷くと相性が良かったり、飼育する魚種や水草に合わせて選ぶ

  • 【マリンピア神戸】さかなの学校を子供と楽しむ休日

    神戸のアウトレットパークとして有名な「マリンピア神戸」ですが、そのマリンピア神戸に併設された施設に「さかなの学校」があります。 関西在住の皆様は、ご家族でマリンピア神戸に行かれるかと思いますが、ショッピングだけではなく、さかなの学校でお魚を

  • ブルーリボンテトラを飼育してわかった特徴や性格を紹介

    少し珍しい小型カラシン科の熱帯魚に「ブルーリボンテトラ」がいます。 ネオンテトラの様なギラギラした体色ではありませんが、空の青さを表現したようなスカイブルーの色に存在感抜群の黒いバンドが特徴の熱帯魚です。 熱帯魚ショップの店頭にもなかなか並

  • 【神戸森林植物園】水生生物と昆虫の観察をするお勧めポイントを紹介

    神戸市にある森林植物園へ家族で遊びに行ってきたのですが、1日かけて自然を楽しむことができる植物園でしたので御紹介します。 神戸市内から約30分というアクセスの良さもありますが、何よりも都会の喧騒を一瞬にして離れ、大自然の中で家族で遊べるとい

  • 【ナチュラルフローパイプ】水槽内の水流を制御する便利なアイテム

    アクアリウム用の水槽には、飼育水を濾過するためのフィルターが必要になりますが、60cm以上の大きな水槽を管理するとなると、外部フィルターと呼ばれる処理能力の大きなフィルターが必要になります。 その外部フィルターは飼育水の処理能力が高いために

  • 鈴虫の飼育方法を産卵から来年の準備まで詳しく説明

    梅雨の季節、ホームセンターのペットコーナーで「鈴虫」の販売コーナーを見かけることがあるかと思います。 暑い夏の夜、鈴の音の様な綺麗な音を奏でてくれる鈴虫ですが、実は飼育環境を整えてあげると、虫かごの中で卵を産み来年も鈴虫の音色を楽しむことが

  • 最も油膜を除去してくれる魚は金魚で間違いない

    水槽の水面に浮かび、虹色に光る「油膜」…。 せっかく綺麗な水槽を準備しても、油膜が浮かんでいるだけで、美観が損なわれてしまい、アクアリウムの美しさが半減してしまいます。 油膜を取るためのフィルターも販売されていますが、コード類が増えてしまう

  • 小さな水槽の方が飼育環境の管理が難しい理由と対策

    アクアリウム用の水槽は、小さなものではベタ用の10cm角くらいのものもあれば、90cmを超えるような大きな水槽まで多くの種類があります。 それぞれ、飼育者のお家の事情や飼育できる環境に合わせて水槽のサイズを選ぶべきではあるのですが、実は小さ

  • 熱帯魚の餌の与え過ぎは病気の発生リスクを上げる

    飼育している熱帯魚に餌を与えるとき、熱帯魚たちが自分の元へ寄ってきて餌をおねだりする姿を見ると、とても可愛くてついつい餌をたくさん与えてしまうこともあります。 熱帯魚の餌って、どのくらい与えたら良いのでしょうか? よく見るのは「5分間で全て

  • ビーシュリンプの水合わせは慎重に!ダメージを減らす方法とは?

    色鮮やかでとても綺麗なビーシュリンプですが、その美しさや可愛さに憧れて飼育を始めるアクアリストの皆さまも多いのではないでしょうか? しかし、ビーシュリンプを購入してきて、いざ自分の水槽に入れる時に、ビーシュリンプの飼育で最難関が訪れます。

  • ザリガニ水槽が臭う原因と悪臭を防ぐ飼育方法

    近くの公園の池や河川で子供と魚取りを楽しんでいると、ザリガニを捕まえることがあります。 子供はザリガニが大好きなので、捕まえたら必ず持って帰って小さな水槽で飼育を始めることが多々あるかと思います。 しかし、ザリガニの水槽に対するイメージ第1

  • 美しく可愛い金魚「丹頂」の特徴・性格を詳しく紹介

    多くの種類がある日本の金魚ですが、この記事では私が最も好きな金魚である「丹頂」を御紹介させていただきたいと思います。 長いヒレに白い体で、一般的な金魚水槽から水草のレイアウトの水槽まで、様々な水槽で美しい姿で泳いでくれる金魚です。 目次 1

  • アヌビアス・ナナの成長速度を実測!葉の増え方は?

    金魚の水槽から熱帯魚のレイアウト水槽まで、様々な場面で活躍する水草「アヌビアス・ナナ」。 強い光が無くても成長する耐陰性植物で、肥料などを与えなくても育っていくことから、アクアリストの強い味方となっています。 ただ、成長速度がとても遅いので

  • ブセファランドラの葉が黄色くなる理由を考察

    アクアリウムの水草レイアウトで人気の水草「ブセファランドラ」。 ボルネオ島に自生する水草のため、日本国内で購入すると結構お高い水草になります。 そんなブセファランドラの葉が黄色くなってしまって焦ったことがありませんか? 私自身も、水槽の中で

  • 水槽の四隅で水草 (水上葉) を育てる簡単な方法

    水槽内のレイアウトに使う水草ですが、種類によっては葉を水上に出して、根を水中に浸し、葉を空気中で育てることもできます。 池や川の湿地帯で育つ植物が、まさにその状態で育成しているわけですが、その習性を使うと水槽のコーナーの部分を緑で彩ることが

  • 【実績No.1】外部フィルターの構造・原理とメリット・デメリットを解説

    アクアリウムの維持に必ず必要なフィルターですが、様々な種類のフィルターがある中で、最もアクアリストから信頼され、実績が最も高いフィルターが外部フィルターとなります。 アクアリウムショップだけでなく、水族館の水槽でも使われることがあるくらい実

  • 【自由研究】生きる化石「アルテミア」を育てよう

    「アルテミア」という甲殻類の小さな生物を御存じですか? 恐竜の生きていた時代から姿を変えることなく今日まで種を繋ぎ続けてきた凄い生物です。「生きた化石」と呼ばれるのにはその背景があります。 この記事では、夏休みの自由研究にも使えるアルテミア

  • 美しさ最上級の淡水魚「プンティウス・ペンタゾナ・ジョボレンシス」の飼育

    熱帯魚はどれも美しく、水槽内で泳ぐ姿にくぎ付けになってしまうことが多いのですが、アクアリストの皆様ぞれぞれにお気に入りの熱帯魚がいるかと思います。 体の大きさや形、そして模様など、様々な観点でお気に入りの熱帯魚が決まるかと思いますが、私が個

カテゴリー一覧
商用