searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

TomokoNさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ディレクターが教えるWEBライターの始め方
ブログURL
https://writing-work.com/
ブログ紹介文
WEBライターをはじめてから1年ほどでディレクションをすることになった管理者が実体験をもとに情報を発信します。これからWEBライターの仕事を始めようと思っている方に役立つ情報を提供していきます。
更新頻度(1年)

5回 / 69日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2020/07/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、TomokoNさんの読者になりませんか?

ハンドル名
TomokoNさん
ブログタイトル
ディレクターが教えるWEBライターの始め方
更新頻度
5回 / 69日(平均0.5回/週)
読者になる
ディレクターが教えるWEBライターの始め方

TomokoNさんの新着記事

1件〜30件

  • WEBライティング実例3:生活知恵袋系の記事

    ジャンルや記事別にどのように執筆していたかを実例として上げています。さまざまなジャンルの記事が書けるとライターとしてのスキルも上がるので、ぜひ参考にしてみてください。

  • WEBライティング実例2:飲食店の紹介記事

    ジャンルや記事別にどのように執筆していたかを実例として上げています。さまざまなジャンルの記事が書けるとライターとしてのスキルも上がるので、ぜひ参考にしてみてください。

  • WEBライティング実例:医療系記事の執筆 その1

    ジャンルや記事別にどのように執筆していたかを実例として上げています。さまざまなジャンルの記事が書けるとライターとしてのスキルも上がるので、ぜひ参考にしてみてください。

  • WEBライターを目指すなら誤字脱字は致命的!執筆した文章は必ず見直しを

    WEBライターにとって、誤字脱字は致命的なミスとなり得ることがあります。1回や2回なら許されることもあるのですが、あまり続く場合は仕事の依頼が減っていく可能性もあります。どんなに気をつけていてもなかなか直らないと悩んでいるのでしたら、ぜひ一度目を通してみてください。

  • ライティングのルールとして覚えておきたい「トンマナ」

    WEBライターとして仕事を受ける際に気をつけたいものとして、「トンマナ」というものがあります。ブログでは自分流に書けば問題ありませんが、依頼受けてライティングする場合は相手の意図に沿ったものを作らなければいけません。継続的に仕事をしていく中

  • SEOにも関係するWEBライティングのコピーコンテンツと対策方法

    記事を作成するからにはSEOにも気を配りたいところです。検索順位が上がらないとせっかく公開した記事も読んでもらいにくいです。コピペチェックをはじめ、記事を作成する際に注意したい点をまとめていますので参考にしてみてください。

  • WEBライターになるために必要なスキル

    WEBライターとして必要なスキルはなんでしょうか?またかんたんに身につけらるものでしょうか?この記事では、WEBライターとして仕事を始めるために必要なスキルをディレクター目線でまとめています。これからWEBライターの仕事を始めてみたいと考えている方は、参考にしてみてください。

  • WEBライターをめざすのに、本は読んだほうがいいのか?

    WEBライターをめざそうと思ったときに本を読む必要はあるかとよく聞かれます。初めて仕事をしようと思うと知識を溜めるのに、読書が必要なときもありるでしょう。この記事では、ライティングの経験やディレクターの立場から読書についてお伝えします。

  • コピペ率を下げたいときに確認したい5つのポイント

    WEBライティングを行っていく中で割とつまづきやすいのがコピペ率ではないでしょうか。この記事ではコピペ率に注意したい記事の内容や下げたいときのポイントを紹介していますので、参考にしてみてください。

  • ライティングのときにしておきたいコピペチェックの方法と確認

    WEBライターとして執筆するときに気をつけたいコピペチェック。今回は利用方法や確認の仕方などを紹介しています。自分の執筆した文章が掲載できるものか判断するのにぜひ活用してみてください。

  • ライティングをするときに気にしたいコピペ率

    初めてWEBライティングをおこなっていく中で、必ず行っておきたいのは文章のコピペチェックです。この記事では、コピペチェックについて簡単な説明と利用したいツールを紹介しています。

  • WEBライターとして仕事をするときおぼえておきたいこと

    2019年に入ってから忙しすぎて、家に帰ってからPCを開く気にもなれず完全に忙殺されていました。そのギャップからか今月は落ち着きすぎて怖いくらいで、止まっていたブログや自分のやりたいことなどもう一度始めようという気になったので更新です。 さ

  • ライターさんに依頼するとき、ここだけは注意したい点

    あいかわらずディレクター業が9割を占める毎日。他の人の文章を見てると、まとまっている人、支離滅裂な人さまざまです。社内でもよく言われることは制作ルールに則っていない場合、指摘しても受け入れる人は成長が早いです。自分の書いたものに難癖(?)つ

  • 仕事は依頼を受ける前から始まっている

    WEBライターの仕事に応募する際、最低限おぼえておきたいことを紹介しています。依頼主に自分のことをどのように伝えればいいのか、自分の実績はどの時点で紹介すべきなのかをお伝えします。

  • 5,000字とか書けるの?!長文記事を書くコツ

    Webライターとして活動する際に、長文を書くことに躊躇される方もいるようです。書くときは少しコツをつかめば、そこそこの文字数があってもうまく執筆できるようになります。この記事では、長文を執筆する際のコツを簡単に説明しています。

カテゴリー一覧
商用