searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

lusiaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ひとり旅の不安
ブログURL
https://lusia.fc2.net/
ブログ紹介文
海外ひとり旅の不安を解消するための下調べ
更新頻度(1年)

42回 / 361日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2020/06/21

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、lusiaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
lusiaさん
ブログタイトル
ひとり旅の不安
更新頻度
42回 / 361日(平均0.8回/週)
フォロー
ひとり旅の不安

lusiaさんの新着記事

1件〜30件

  • 日本人旅行者の女性がバラバラ殺人の被害者に・・・

    デンマークのコペンハーゲンの港で海面に浮かぶ人間の上半身の一部が発見されました。その後の搜索で海底から頭部や足なども発見され指紋等から被害者は日本人女性(22)と発覚しました。女性はドイツのフランクフルトにピルの治験にツアーで期間は約4ヶ月。渡航費無料。日給約1万円でドイツ語学校に通える特典付きというものでした。治験ツアー参加の日本人女性は5人で治験終了後は被害者と別れヨーロッパ各地を旅して帰国。被...

  • 長澤まさみがバックパッカーだった件

    長澤まさみさんがバックパッカーになってベトナムを一人旅している・・・・・・CMです。「壁がある。だから、行く。」2021年は無理でも2022年には旅に出たい!...

  • 日本人旅行者の女性が帰国後に死亡

    フィリピンに約2週間滞在した30代の日本人女性が帰国後デング出血熱で死亡しました。現地で頭痛や発熱があったため帰国翌日に病院へ。そのまま入院したがショック症状をおこして5日後に死亡。2016年7月21日デング熱の死亡率は高くないが、デング出血熱になると死亡率が20%にもなるという。デング熱のワクチンは最近開発され一部の国で承認されていますが、まだ完全ではないようです。...

  • 有名人の日本人女性が海外ひとり旅で危険な目に!

    30歳にして初めてひとり旅を経験言葉が通じない国でのトラブル、現地の人との交流、危険な経験・・・トルコではかなり危険な目に合っている・・・文化の違う国での驚きや新鮮が発見が30歳の女性の本音とともに綴られている。旅のトラブルを回避のための「スマホ旅術」などひとリ旅初心者に役立つ情報も満載。世界をひとりで歩いてみた 女30にして旅に目覚める! ↓ ...

  • バックパッカー宿で女性旅行者が殺される

    バックパッカー宿で英国人の女性旅行者(21)がフランス人の男性旅行者(29)に刺殺されました。場所はオーストラリアのクイーンズランド州宿で知り合った男は女性に一目惚れし周囲に愛し合っているなどと語っていましたが女性が自分に気がないとわかると激怒し「アラー・アクバル」と叫び女性を刺殺しました。その場には30人ほどのバックパッカーがいて男は取り押さえられましたが刺された旅行者もいました。2016年8月23日...

  • 旅ブログで1000万円稼ぐ女

    世界一周ブログ始めたけど続かない・・・そんなあなたはこれを読んでブログを書き続けるモチベーションを!世界を旅すると稼げるらしい。↓ ↓ ↓ ↓...

  • 世界一周して55か国の女を抱いた旅人

    4年間かけて世界一周。マネしたくてもマネできないエロをテーマに世界100か国超を旅する。日本人が足を踏み入れないローカルに突撃!まだ見ぬ楽園を求めて世界を放浪している。↓ ↓ 世界の女が僕を待っている WORLD SEX TRIP [ JOJO ]...

  • SNSで話題の子猫とふたり世界一周

    2021年5月8日話題のノンフィクション、待望の邦訳化!ナラの世界へ 子猫とふたり旅 自転車で世界一周 [ ディーン・ニコルソン ]インスタフォロワー90万超、世界中が注目するデコボココンビの旅路を描く。世界14カ国で翻訳出版され各国でベストセラー。2018年9月、スコットランド東岸のダンバーから、自転車に乗りあてのない旅へ飛び出した。その道中、子猫ナラとの運命の出会いが新しい世界をもたらす。動物たちの悲惨な状況、環境...

  • 一度死んだ僕の世界一周

    18歳の頃バイク事故で首の骨を折り頸髄を損傷、両手両足に麻痺が残り、車椅子生活を余儀なくされる。今やりたいことをやれるうちに、と世界一周を決意。約9ヶ月間23ヶ国42都市以上を回り、世界一周達成。一度死んだ僕の、車いす世界一周 No Rain、 No Rainbow [ 三代達也 ]車いす人生となった著者が、絶望の10年を経て車いす単独世界一周を果たすまでの旅の記録です。270日間、介助者なしの波瀾万丈ひとり旅。...

  • ウユニ塩湖で女一人旅の日本人が爆死

    当時、バックパッカーの最後の目的地とも言われたウニユ塩湖へ独身最後の旅に出て爆死してしまった女性とその家族が遭遇した悲劇・・・    ↓恵里子へ 結納式の10日後、ボリビアで爆死した最愛の娘へボリビアのウユニ塩湖で四輪駆動車2台が衝突し炎上。日本人5人を含む13人が死亡しました。事故現場は塩のホテルから10分程度の場所。塩のホテルから出発した日本人5人を乗せた四輪駆動車が3日間のツアーから戻る途中のイ...

  • タイで日本人女性旅行者が死亡

    タイ南部のリゾート地パンガーで↓ ↓ 日本人旅行者の女性(37)がダイビングツアー参加中に死亡した。船から転落しスクリューに巻き込まれたとみられている。2018年1月4日...

  • 中学英語で世界一周できる?

    コンセプトは、「話すだけなら、中学英語で十分」ということ。読んでいただきたいのは、日本の大多数を占める「英語、ぜんぜんダメなんです」という方々。英語の知識が完璧じゃないから話せない…と考えがちな日本の人たちに、「ちょっとしたコツを知っていれば、難しい単語を知らなくても、気持ちを伝えられるんだよ」ということを伝える本です。 ↓...

  • デスロードで日本人女性が死亡(ボリビア)

    ボリビアのラパス郊外にある通称デスロード(死の道)で日本人旅行者の女性(32)が転落し死亡した。デスロードは断崖絶壁の未塗装の山道で道が狭くガードレールもない。そこをマウンテンバイクで下るツアーが行われている。女性は誤って崖の150メートル下に転落し頭を打つなどして死亡した。標高3600メートルから一気に自転車で下るこのツアーはスリルを味わいたい特に欧米人旅行者に人気になっているが多くの死亡事故が毎...

  • 恋するダハブで爆弾テロ!死者多数

    エジプトのシナイ半島にある人気の観光地ダハブで3件の爆発が相次いで発生し死者30名、負傷者153名。爆発はレストランなど集中している中心地でほぼ同時に連続で発生した。犯行声明はなく犯人逮捕の情報もない。→ エジプトがすきだから。 [ ムラマツエリコ ]2006年4月24日ダハブは紅海に面した物価も安い有名な沈没地。いまだにシナイ半島ではテロが毎年のように起こっています。もういい加減にして欲しいものです。...

  • 中国が世界中で嫌われる理由

    世界で急速に「シノフォビア」(中国嫌悪)という現象が広まっている。日本人はいつから中国人が嫌いなのか?そもそも中国人とは誰のことなのか?なんで列に並ばないの?なんで所かまわず痰を吐くの?なんでいつも大声でしゃべってるの?⇒ なぜ中国はこんなにも世界で嫌われるのか...

  • ベトナムで一人旅の日本人大学生が死亡

    ベトナム北部のハノイ湾で観光船が沈没し乗っていた27人のうち12人が死亡した。死亡者の内11人が外国人観光客でその中にベトナムを一人旅していた日本人の大学生が含まれていた。事故は船内に1泊するクルーズツアーで就寝中に起きたため逃げることができず遺体のほとんどは船内の寝室で見つかった。→ 僕がぼくであるために ピースボートで大東亜戦争のことを考えた安いツアーで乗客の多くはバックパッカーだったようだ。船...

  • 【殺人】日本人旅行者カップルが殺される

    アフガニスタンを旅行中の日本人2人が行方不明となっていたが死体が発見された。死後かなり経過していたため男女の判別もできなかったが歯型などで身元が確認された。遺体には頭部に1発ずつ銃で撃たれた跡があった。殺害された男性(44)、女性(30)は共に中学校の教員で夏休み中であった。→ アフガニスタンの少女マジャミン 男性は数回ひとりでアフガニスタンを旅行した経験があったが女性は初めてであった。男性は同年1月に...

  • 日本人バックパッカーがアルゼンチンで重体

    アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで日本人旅行者の男性が強盗に襲われ頭を刺され重体となった。男性は空港へ向かうため早朝6時に宿をチェックアウト。正午頃にサンマルティン公園(レティロ駅の前)でうずくまっているところを通行人に発見された。男性は頭を刺されており直ちに病院に運ばれ緊急手術し命をとりとめた。1ヶ月の入院後に救援に訪れた親族とともに日本へ医療搬送された。バックパック、サブバックなどはずべて奪...

  • 令和の時代の世界一周

    令和の時代はこういう世界一周が流行るのでしょうか?→ https://a.r10.to/hvQtXG...

  • 100年前の世界一周と日本

    明治三八年(1905年)ドイツ人青年がカメラを片手に世界一周の旅に出た。アメリカ、カナダ、日本、朝鮮、中国、インドネシア、インド、スリランカ・・・まだ世界が広かった時代。情報も少なく大変だったろうけど逆に驚きがいっぱいで楽しかっただろうなぁ。↓ ↓ ↓一〇〇年前の世界一周 ある青年が撮った日本と世界...

  • バリ島で日本人旅行者の女性が殺される

    バリ島クタ地区で日本人旅行者の女性(33)が遺体で発見された。遺体は下半身を露出した状態で発見され頭部を骨折し全身に打撲の跡があり、周りには携帯電話などが散乱していた。犯人(26)はニセ警官で、警察の服、警察手帳などをすべて偽装しておりホテルの従業員に案内させ被害者の部屋から女性を連れ出し犯行に及んでいた。これは信じてしまいますね。。。犯人は警察を装い数件の強姦を繰り返していたようだ。裁判では終身刑を...

  • 世界一周中の日本人旅行者の遺体見つかる

    チリのパタゴニア地方パイネ国立公園で日本人旅行者の男性(26)の遺体が見つかった。男性は2月19日にパイネ国立公園に入園し宿営地にバックパックを残したまま行方不明に。4月13日に宿営地から歩いて40分ほどの展望台の近くの川で遺体が発見されDNA鑑定の結果などから日本人旅行者と特定された。男性は西回りで世界一周しており2月下旬にチリから帰国予定だったようだ。長い旅の最後の最後で残念な結果になってしまった...

  • 旅先でお世話になる世界の下半身ビジネスの裏舞台

    世界各国で古代から滅びることなく展開されているものに「下半身ビジネス」がある。下半身ビジネスでお金がどのように発生してそのお金がどこに流れていくのか?下半身ビジネスの儲けのカラクリを明らかにしてその最新情報を紹介。世界の下半身ビジネスの裏舞台とは? ↓...

  • ナイアガラの滝で日本人女性が死亡

    ワーホリでカナダに滞在していた日本人女性(20)がナイアガラの滝を観光中に転落し死亡した。女性は傘をさしながら柵にまたがっている時に風にあおられてバランスを崩し転落したようだ。傘は水しぶきを避けるためにさしたと思われる。ナイアガラの滝の柵はものすごく低いのでまたがったり座っていたりする人もいますが落ちたらほぼ助からないので注意が必要です。2011年8月14日...

  • コスタリカで日本人旅行者が死亡

    コスタリカのモンテスマで日本人旅行者の男性(22)が観光スポットになっている滝に飛び込み溺死しました。滝に飛び込んで浮いてこないため捜索し沈んでいる男性を発見したがすでに死亡していました。この場所は観光客が滝壺に飛び込ん遊べる人気の観光地で飛び込み禁止などではなかったようです。滝壺は飛び込んで真上に浮上しようとすると落ちてくる滝の水の水圧で浮上できないので注意が必要です。2017年2月28日...

  • 世界で最も日本人が殺される国

    断トツでフィリピンになります。ただし日本の暴力団絡みなど実行犯はフィリピン人でも黒幕は日本人の場合も多いです。また銃を持つことが合法化されているため殺人の手段もほとんどが銃を使ったものです。残念なことですが旅行者も不用意に現地の日本人を信じないようにしましょう。↓↓↓...

  • 日本人女性がヨーロッパでバラバラ殺人の被害者に・・・

    デンマークのコペンハーゲンの港で海面に浮かぶ人間の上半身の一部が発見されました。その後の搜索で海底から頭部や足なども発見され指紋等から被害者は日本人女性(22)と発覚しました。女性はドイツのフランクフルトにピルの治験にツアーで期間は約4ヶ月。渡航費無料。日給約1万円でドイツ語学校に通える特典付きというものでした。治験ツアー参加の日本人女性は5人で治験終了後は被害者と別れヨーロッパ各地を旅して帰国。被...

  • タイで日本人女性旅行者が死亡

    タイ南部のリゾート地パンガーで↓ ↓ 日本人旅行者の女性(37)がダイビングツアー参加中に死亡した。船から転落しスクリューに巻き込まれたとみられている。2018年1月4日...

  • デスロードで日本人女性が死亡(ボリビア)

    ボリビアのラパス郊外にある通称デスロード(死の道)で日本人旅行者の女性(32)が転落し死亡した。デスロードは断崖絶壁の未塗装の山道で道が狭くガードレールもない。そこをマウンテンバイクで下るツアーが行われている。女性は誤って崖の150メートル下に転落し頭を打つなどして死亡した。標高3600メートルから一気に自転車で下るこのツアーはスリルを味わいたい特に欧米人旅行者に人気になっているが多くの死亡事故が毎...

  • 【死亡】タビロック10年

    2011年10月、ボリビアで世界一周していた日本人夫婦が共にマラリア感染で亡くなった。→ タビロック - 夫婦で世界一周しよっ♪♪ウユニ塩湖に行くためにアフリカから経由地で空港泊をしながら一気にボリビアまで来て標高の高いボリビアのラパスで発病したため高山病だと勘違いしてしまった。世界一周も終盤。当初予定のなかったアフリカへ行ったため日程的にも急いでいようだ。急いでいなければ・・もう少し早く発病していれば・・標...

カテゴリー一覧
商用