chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
H
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/06/20

1件〜100件

  • 何が正しく、何が間違っているのか――陰謀論の疑似科学・偽情報

     今回は、いわゆる陰謀論と呼ばれているものの何が正しく、何が間違っているのかという議論です。この点について、ハッキリと何が正しく、何が間違っているのかを確定す…

  • 転向者か、偽装者か――新保守主義者

     私はこれまでアメリカの新保守主義者について、共産主義者の亜流であると表現してきました。ここで保守主義について少し見ていきます。 新保守主義の起源新保守主義、…

  • 存在しないものの存在についての議論

     私はこれまで宗教に関する議論に関わってきました。ここで私は宗教についてどのような認識を持っているのかを示す必要を感じています。特に議論をする必要を感じるもの…

  • 世界の陰謀を語る人たち――溢れえる情報の中で真実を探り出すために

     陰謀論というのは一般的には否定的な意味で使用されていますが、私は陰謀論全体を一括して否定するつもりも、肯定する立場にはありません。実際に私自身も特定の他者か…

  • サロモン・モレル

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 狂気に取り憑かれた現代にたいする歴史学者のエッセイについて

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • コミンテルンの正体は何か・上

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • ボルシェヴィキ政権によるシナ青年への教育

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • WHOインサイダーがコロナウィルスの計画を実行するGAVIとビル・ゲイツを告発

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 第一インターナショナル

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 失われゆく日本国

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • アブラハムの宗教

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • アメリカの左翼活動家たち

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 知られざる反革命

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 敗戦国日本

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • MKウルトラ計画

    誤訳も多々あると思いますが、とりあえず。 MKウルトラ計画は、CIAマインドコントロール計画とも言われており、アメリカ中央情報局によって設計・実施された時に違…

  • 人工地震と東日本大震災

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • ホリエモンのシグナル

     ひろし@hiroshitokyo46  餃子店のノーマスク騒ぎの件。 彼はワクチンを推進してる。 「ワクチンあれば問題が起こらない」 とこんな主張も出てきそ…

  • 軍隊と情報機関

     日本情報戦略研究会@Nodes_Links  保守派の間で悲願とされているのは憲法第九条の改正で、軍隊を持つということですが、軍隊を持つ前に持たなければなら…

  • コロナ禍と原発

    最近、ブログを書くのが少し億劫になってしまったので、しばらくツイッターを軽くまとめる感じにします。  日本情報戦略研究会@Nodes_Links  最近あまり…

  • 引用 ホルクハイマー、アドルノ 『啓蒙の弁証法』

    今日、需要と供給のメカニズムは、物質的生産の面では崩壊しつつある一方、上部構造の面では、支配者のコントロールとして作用している。 この場合消費者とは、労働者や…

  • フランス革命の継承者たちの思想、ユダヤフリーメイソンによる思想の現在

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 戦前のジャパンタイムズの著作およびパンフレット

    資料:著『ウオール街巨人の面影 : 米国財界恐慌史の裏面』1927年 資料:著『第三インターナシヨナルの各国共産党に対する指令』1928年 資料:著『ジャパン…

  • 【動画でみる歴史シリーズ】第14回 東アジア編 Part 1

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 【動画でみる歴史シリーズ】第13回 東南アジア編 Part 1

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 【動画でみる歴史シリーズ】第12回 内陸アジア編 Part 1

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 【動画でみる歴史シリーズ】第11回 南アジア編 Part 1

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 【動画でみる歴史シリーズ】第10回 中東編 Part 1

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 【動画でみる歴史シリーズ】第9回 アフリカ編 Part 1

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 【動画でみる歴史シリーズ】第8回 イベリア編 Part 1

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 【動画でみる歴史シリーズ】第7回 東ヨーロッパ編 Part 1

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 嫌悪について

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 今後の予定

    今回はお知らせです。 目次現在のトピック今後の予定最後に 現在のトピック 現在ブログで取り上げている内容は、主にディープステートに関する歴史と、現在シリーズも…

  • 認識論的アナーキズム

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 【動画でみる歴史シリーズ】第6回 ドイツ編 Part 1

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 【動画でみる歴史シリーズ】第5回 イタリア編 Part 1

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 【動画でみる歴史シリーズ】第4回 フランス編 Part 1

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 【動画でみる歴史シリーズ】ロシア編Part 1

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 【動画でみる歴史シリーズ】イギリス編Part 1

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 【動画でみる歴史シリーズ】アメリカ合衆国編Part 1

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 共産主義とユダヤ人の関係についての資料

    資料:立正愛国社出版部『共産主義の黒幕ユダヤ民族の大陰謀を暴露す、メイソン秘密結社の正体と我が国の現状』 1928年 昭和28年 目次資料コメント  資料我が…

  • 自分が無力であると考えている君へ 意識の傍観者である私から

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 嘘まみれの世界の中で

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 日本および世界のすべてのメディアは反日である。

    今回のテーマはメディアについてです。記事は2018年に書いたもの。 18/12/01日本および世界のすべてのメディアは反日である。 目次世界のすべてのメディア…

  • 文字言語と貨幣

    今回のテーマは文字言語と貨幣についてです。この記事は以前に書いたものです。19/02/07 文字言語と貨幣 目次文字言語と貨幣という一卵性双生児言葉の力最後に…

  • 共産主義とその仲間

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 第二次世界大戦とヨーロッパの革命

    資料:諏訪部一之輔 著『世界の毒素:ユダヤ民族の大陰謀と大和民族の警醒』1927年 昭和2年 目次資料コメント  資料 世界で一番恐ろしいものは戦争だとして、…

  • フリーメイソンとコミンテルンの関係についての資料

    資料:藤原信孝著『国際共産党の話』1929年 昭和4年 目次資料コメント    フリーメイソンと共産主義・コミンテルンの関係について、私はこれまでも取り上げて…

  • フランクリン・ルーズヴェルトの起源についての資料

    資料:松元末吉著『形而上戦:みえざる敵』1943年 目次資料コメント   資料 甲 フランクリン・ルーズヴェルト 1882 - 1945 ルーズヴェルトはユダ…

  • ブナイ・ブリスに関する資料

    資料:国際政経学会『世界のユダヤ勢力と秘密結社の解剖』1943 目次資料コメント 資料 ブナイ・ブリス独立教団  国際ユダヤ組織のこの集団の円環は、純ユダヤ的…

  • 謎の種

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 日本の現代保守主義の行方

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 動画編集ソフト DaVinci Resolve

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • アドレノクロム

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 東日本大震災関連の資料

    今回は東日本大震災関連の資料です。 目次東日本大震災復興委員会浜田和幸最後に  東日本大震災復興委員会 2011年7月の衆議院、東日本大震災復興委員会における…

  • 保守思想の瓦解

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 超正統派ユダヤ人

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 三極委員会

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • ユダヤ教の宗派について

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • グラン・オリオン・ド・フランス

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • テッド・ガンダーソン

    今回はテッド・ガンダーソンについて話します。 目次会見動画テッド・ガンダーソン最後に 会見動画 短い会見動画を紹介します。   テッド・ガンダーソン テッド・…

  • 【引用】ジャコバン・クラブの起源

    ジャコバン・クラブの起源を示す文章の翻訳です。 出典:ジョン・ロビソン『ヨーロッパのすべての宗教と政治に対する陰謀の証拠』1798  ジャコバン・クラブの起源…

  • 選挙に行こう!

    今回のテーマは選挙について話します。 目次選挙に行こう!選挙では何も変えられない最後に  選挙に行こう! 選挙の時期になると、かならず、メディアが中心となって…

  • MKウルトラ計画

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • イルミナティ

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。 また、筆者自身によ…

  • ビルダーバーグ会議

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • Twitterさんが全体主義に屈したようです

    今回のテーマはTwitterです。 世界は悪魔が支配しているのですね。Twitterが完全に悪魔に屈しました。 We’ve placed a public i…

  • コミンテルン日本支部 ―― 日本共産党

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 日本人が知らないドイツ革命

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • wayfair

    今回のテーマは人身売買について話します。 目次wayfair人身売買最後に  wayfair最近、Wayfairというインテリア・オンライン通販サービス会社が…

  • 悪魔のパラドックスと保守派の対応について

    今回のテーマはサタニズムとアブラハムの宗教について話します。 目次カニバリズムの秩序保守派が宗教と向き合うとき最後に  カニバリズムの秩序ユダヤ系フランス人の…

  • パーフェクト・デイ

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 彼らのアイコン

    この記事の内容は、様々な資料をもとに書かれています。 内容の中には一部ないしは全体を通して、資料に基づく偏見や誤りがある可能性があります。また、筆者自身による…

  • 悪霊の神々

    今回のテーマは神学的な問題について話します。 目次神か悪魔かトランプを利用する人たち最後に  神か悪魔か宗教について論じるのは非常に難しい問題を含んでいます。…

  • 日本のインテリジェンス論

    今回のテーマは日本のこれからについて話します。  アメリカの実情現在アメリカではトランプ対ディープ・ステートの激しい戦いが繰り広げられています。こういった状況…

  • ジョン・レノン

    テーマはジョン・レノンです。個人的に高校生の頃から思い入れのあるアーティストです。好きな曲などをピックアップして紹介します。最近はあまり聞いていませんでしたが…

  • 日本人が知らないロシア革命

    今回のテーマはロシア革命と共産主義です。ロシア革命がどういった人たちによって主導されてきたのか、また彼らの考えはその後どのように発展していったのかその流れを簡…

  • ジャック・アタリ

    今回のテーマはジャック・アタリです。 それでは見ていきましょう。 目次ジャック・アタリ新世界秩序カニバリズムの秩序欧米社会の闇最後に  ジャック・アタリジャッ…

  • ソーシャル・ディダクション・ゲーム

    今回のテーマは情報工作とゲーム構造です。ここではソーシャル・ディダクション・ゲームについて触れていきたいと思います。 それでは見ていきましょう。 目次ソーシャ…

  • 世界の闇と戦うために

    今回のテーマはインテリジェンス論です。Qanonなどに関する言論は様々ありますが、日本では特に、情報戦略に関する議論があまり行われていない点を個人的には考慮し…

  • 世界との対話――はじめての地球史

    今回のテーマは地球の歴史です。ここではあまり細かな話をせずに、大まかな地球の歴史の流れなどについて触れていきたいと思います。 私個人の考えですが、これらの内容…

  • 宗教と科学のあいだで

    今回のテーマは科学と宗教です。現在、私が言及しようとしているディープ・ステートに関する議論を行う上で、必ず避けては通れない問題があると思っています。  それは…

  • 迫害

    今回のテーマは信仰と迫害です。 それでは見ていきましょう。 目次ノリッジグロスター、ベリー、リンカーントレントアラブの春最後に  ノリッジこれは1144年にイ…

  • 20世紀スタジオ

    今回のテーマも映画とプロパガンダです。ここでは20世紀スタジオについて触れていきたいと思います。 それでは見ていきましょう。 目次20世紀スタジオフォックス・…

  • パラマウント・ピクチャーズ

    今回のテーマも映画とプロパガンダです。ここではパラマウント・ピクチャーズの歴史に触れていきましょう。 それでは見ていきましょう。 目次アドルフ・ズーカーパラマ…

  • MGM

    今回のテーマも映画とプロパガンダです。ここではMGMについて紹介します。 それでは見ていきましょう。 目次MGMゴールドウィン・ピクチャーズルイス・メイヤーベ…

  • ワーナー・ブラザース

    今回のテーマも映画とプロパガンダです。ここではワーナー・ブラザースの成立の歴史をたどっていきたいと思います。 それでは見ていきましょう。 目次エジソン・トラス…

  • ユニバーサル・ピクチャーズ

    今回のテーマも映画とプロパガンダです。今回はユニバーサル・ピクチャーズについて触れていきます。 それでは見ていきましょう。 目次ユニバーサル・ピクチャーズ創業…

  • ユニバーサル・ピクチャーズ

    今回のテーマも映画とプロパガンダです。今回はユニバーサル・ピクチャーズについて触れていきます。 それでは見ていきましょう。 目次ユニバーサル・ピクチャーズ創業…

  • チャップリンと民主主義

    今回のテーマは映画とプロパガンダです。ここではチャップリンについて紹介します。 それでは見ていきましょう。 目次喜劇王チャップリン『独裁者』と民主主義共産主義…

  • チャップリンと民主主義

    今回のテーマは映画とプロパガンダです。ここではチャップリンについて紹介します。 それでは見ていきましょう。 目次喜劇王チャップリン『独裁者』と民主主義共産主義…

  • スピリット・クッキング

    今回のテーマはサタニズムです。マリーナ・アブラモビッチというアーティストをご紹介します。彼女がどういった人なのか、どういった活動をしているのか見ていきましょう…

  • 芸術という名のもとに

    私は世の中で肯定的な扱いを受けている概念に対して、基本的には疑いの目を向けるところがあります。 民主主義 人権 自由 平等 スポーツ 映画 何かその概念に対し…

  • 競合する仮説の分析

    「競合する仮説の分析」(以下ACH)というのは、観測された競合する複数の仮説を評価するための公平な方法論と言われています。アメリカのCIAにおいて45年のキャ…

  • 共産主義と金融資本家

    近年の政治思想にかかわる議論において、以前とはことなり多く議論されるようになったトピックの中に、共産主義と金融資本家との関係についてのものがあります。 かつて…

  • 歴史の教科書

    日本人が直接戦場の真ん中で戦っていた時代が終わってから75年が経過しようとしていますが、当時と比べて世の中は大きく変わりました。 当時と比較して変わったものは…

  • 陰謀論のソース

      よく都市伝説という枠などで論じられるロスチャイルドやロックフェラー、フリーメイソンリーやイルミナティ、ユダヤ人などについて議論される陰謀論の情報のソースが…

  • 陰謀論について

    私は世間で言われるところの「陰謀論」についてトピックを今後上げていきたいと思っています。 陰謀論というのは、大学を中心とした教育機関・学会、あるいはマスメディ…

  • 筆者の立ち位置

    ブログを書き始めるにあたり、筆者の立ち位置を軽く紹介したいと思います。 残念ではありますが、私には支持政党はありません。日本の既成政党のすべてを支持していませ…

  • 動画と画像の編集について

    現在、動画編集ソフトにDavince Resolve 16を使用しています。 画像編集ソフトはinkscapeを使用することが多いです。 どちらもフリーソフト…

ブログリーダー」を活用して、Hさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Hさん
ブログタイトル
日本情報戦線研究会
フォロー
日本情報戦線研究会

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用