searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ぽぽら3さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ぽぽら3の特撮ブログ
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/templederadera/
ブログ紹介文
様々な特撮作品の魅力や、おすすめのグッズについて綴っていくブログです。
更新頻度(1年)

8回 / 133日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2020/06/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぽぽら3さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぽぽら3さん
ブログタイトル
ぽぽら3の特撮ブログ
更新頻度
8回 / 133日(平均0.4回/週)
読者になる
ぽぽら3の特撮ブログ

ぽぽら3さんの新着記事

1件〜30件

  • 【巨体と個性と異質が魅力】オーストラリアの大地で足踏みするウルトラマン

    YouTubeでウルトラマングレートの公式配信が始まった。 ウルトラマングレートは1990年に円谷プロダクションがオーストラリアとの合作で制作したオリジナルビデオ作品だ。 日本のウルトラマンと違う柔ら

  • 【ウルトラマンマックス】最も色気のあるウルトラマン

    YouTubeの『円谷プロダクション公式チャンネル』で『ウルトラマンマックス』を最近観ている。 ウルトラマンマックスとは2005年から2006年にかけて放映されたテレビシリーズで、それまでの【平成ウルトラマン】の

  • 【ウルトラマンZ】第3話を観てみたがこれは…

    ウルトラマンZの第3話「生中継! 怪獣輸送大作戦」を観た。 冒頭、2号機ロボの開発が行き詰っているという話からスタートし、直後にセブンガーとギガスの戦いが描かれる。 ここで良い意味で驚愕した。 小山

  • たまたま変身できた仮面ライダー。その名は「スカイライダー

    ​​​​YouTubeの東映特撮チャンネルで、ストロンガーに続きスカイライダーの配信がいよいよ始まった。​​​ ​​​​ストロンガー終了から​4年、満を持して始まった仮面ライダー新シリーズは、原点回帰を狙った怪奇色とヒ

  • ウルトラマンゼット 第1話レビュー!

    6月20日(土)。いよいよ待望のウルトラシリーズ新作『ウルトラマンZ』が放映開始された。 舞台となるのは、これまでウルトラマンが降り立ったことのない世界観の地球。他のシリーズとは別宇宙という設定なのだろう

  • スパイダーマン×ウルトラマン

    なんだか知らんが素晴らしいことになりそう。 ​ウルトラマン×スパイダーマン!マーベル・コミックス『THE RISE OF ULTRAMAN』1巻のヴァリアントカバー公開​ いずれ、ゴジラに続いてウルトラマンもハリ

  • 【ウルフェス2020中止!】

    6月8日、円谷プロダクションが今年の『ウルトラマンフェスティバル』の開催中止を発表した。 いまだ終息することのないコロナウィルスの感染拡大防止のためだ。 ウルトラマンフェスティバルは今年30周年を迎えるア

  • 6月20日放送開始の【ウルトラマンZ】について

    来週6月20日(土)朝9時からテレビ東京系で放送がスタートする新番組『ウルトラマンZ』について書きたいと思います。 ウルトラマンゼットは宇宙の彼方にある光の国の新米戦士。師匠であるウルトラマンゼロ(ウル

  • 【ウルトラマンタロウ】これがタロウブランドだ

    現在、YouTubeの円谷プロ公式チャンネルで、『ウルトラマンタロウ』の第34話「ウルトラ6兄弟最後の日!」が配信されています。 このエピソードは、ウルトラの星の天敵(天敵で合ってるかな?)テンペラ―星人(エン

  • 【今日エントリーでポイント19倍】CCP ウルトラマン

    ​ CCP 1/6 特撮シリーズ ウルトラマンタロウ アドベント Ver.​ ​ CCP 1/6特撮シリーズ ウルトラマン Cタイプ アドベント Ver.​ ​お買い得(´・ω・)

  • イナズマンを忘れられない

    自分は、石ノ森章太郎を愛している。 厳密には、”ヒーローキャラクターを生み出した石ノ森章太郎”を愛している。 最も有名なのは仮面ライダーだ。 その仮面ライダーと表裏一体なのが人造人間キカイダー。

  • CCP ウルトラマン シリーズ沢山お買い得

    CCP 1/6特撮シリーズ ウルトラセブン エメリウム光線 アドベント Ver.楽天で購入 ​ CCP 1/6特撮シリーズ ウルトラマンレオ アドベント Ver.​​ CCP 1/6特撮シリーズ ウルトラマン Cタイプ アドベント Ver.​​

  • ウルトラマンもウルトラセブンもヒーローじゃない

    帰ってきたウルトラマンをBlu-rayで見返していると、ウルトラマン・ウルトラセブンとの異質っぷりを強く感じる。 当時流行していたホームドラマやスポコン路線を取り入れているからとはいえ、主人公があまりにも不

  • 地球防衛軍という映画

    最近、1950年代後半~1960年代前半の東宝特撮映画を観ている。円谷英二監督が世界に名を馳せていた頃の名作群だ。 その中に「地球防衛軍」という映画がある。 宇宙のある天体から地球にやってきた異星人と、

  • CCP ウルトラマンA 安値

    とても安い。 CCP 1/6特撮シリーズ ウルトラマンA エース アドベント Ver.楽天で購入 1万円切ってるやないですか。

  • ウルトラQ北米版Blu-rayボックスの紹介

    この商品を紹介します。​ ウルトラQ コンプリートシリーズ ブルーレイ【Blu-ray】​​ツーアール 楽天市場店​ ウルトラシリーズの原点「ウルトラQ」のBlu-rayボックスです。 といっても国内版ではなく

  • ウルトラマン第37話「小さな英雄」がバトン

    なんとなくYouTubeを眺めていたら、円谷プロダクションの公式チャンネルで「小さな英雄」が配信されていました。 この自粛期間における同社の在宅支援プログラム『ウルトラ空想科学時間』の2段目のコンテンツなの

  • 特撮っていう言葉

    特撮とは「特殊撮影」を略した言葉。 そんなことはネットで調べれば一発で分かる。 元々は映画の撮影技法のひとつで、ミニチュアを使い、通常では撮れないような場面(たとえば大津波のシーンとか、戦闘機が飛

カテゴリー一覧
商用