searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

神山ケイさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
速読で1日20冊の本を読み、人生を変えた元落ちこぼれのブログ
ブログURL
http://k-readbooks.com/
ブログ紹介文
元々読書嫌いでしたが、速読を学んだことで、1日20冊の読書を可能にして、同時に読書が好きになりました。ゼロからいかにして速読ができるようになったのか、そのプロセスを記しています。
更新頻度(1年)

1回 / 143日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2020/06/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、神山ケイさんの読者になりませんか?

ハンドル名
神山ケイさん
ブログタイトル
速読で1日20冊の本を読み、人生を変えた元落ちこぼれのブログ
更新頻度
1回 / 143日(平均0.0回/週)
読者になる
速読で1日20冊の本を読み、人生を変えた元落ちこぼれのブログ

神山ケイさんの新着記事

1件〜30件

  • 「エッセンシャル思考」の要約と感想

    どうも、神山ケイです。 今回は、「エッセンシャル思考」を読んだのですが、 かなりいい本だったので要約と感想を書いていきます。 この本には、いかにして無駄をなくして 自分にとって優先順位の高いものに力を注ぐことができるか? 最小の努力で最大の成果を生み出すことができるか? と言ったことが書かれています。 頑張っても成果がイマイチだ・・・ 時間が足りない・・・・と悩む人には是非みてほしいし、 僕もこの

  • ピーターティールの「ZERO to ONE」要約と感想

    どうも、神山ケイです。 今回は、ZERO to ONEという本の感想を書いていきます。 この本は、現在は投資家でありPayPalの創業者である ピーター・ティールによって書かれた本です。 テーマは、新しい何かを創造する企業をどう立ち上げるか、 ゼロからイチを生み出すためにはどうしたら良いのか、という話が主で ということで主に起業家に書かれています。 自分は起業しないから読まなくても良いやー と思っ

  • 経営者になるためのノート

    どうも、神山ケイです。 今回は、ユニクロ社長である柳井正さんが書かれた 「経営者になるためのノート」の感想を書いていきます。 この本はビジネス書なのですが、経営の本質とエッセンスが凝縮されていて 読んでいても面白くかなりタメになる本です。 経営者はもちろんのこと、全てのビジネスパーソンにオススメできるし、 特に若い方であれば、絶対にみてほしい、 かなり心に刺さる1冊だと思います。 経営者になるため

  • モチベが爆上がりする「GACKTの勝ち方」の書評と感想

    どうも、神山ケイです。 今回は「GACKTの勝ち方」のレビューをしていきます。 この本は、GACKTさん初のビジネス書なんですが、 GACKTさんの価値観やマインド、セルフブランディング、思考など ストイックすぎる本人のエッセンスが凝縮された1冊です。 ただこの本には、具体的なビジネスでの方法論とか GACKTさんの成功するための要因などは書かれていないし、 他の本の方がノウハウとかはわかりやすく

  • 「幸せになる勇気」をまとめてみた

    どうも、神山ケイです。 今回の『幸せになる勇気』は、ベストセラーである『嫌われる勇気』の続編です。 嫌われる勇気での哲人と青年の対話から3年が経過。 今作では、図書館の司書から小学校の教師に転職した青年が、 もう一度書斎を訪れ、哲人と熱い論議を繰り広げていきます。 内容的には、前作で紹介させたアドラー心理学をより 具体的に、実践レベルまで落とし込んだ作品になっています。 普通は続編となると、内容的

  • 「イシューから始めよ」の要約と良書であるワケ

    どうも、神山ケイです。 今回は、「イシューから始めよ」を読んだところ かなりの良書だったのでレビューをしていきます。 この本は、超エリートコンサル会社のマッキンゼーに勤めて、 のちに、YAHOOの執行役員にもなった問題解決のプロフェッショナルである 安宅和人さんが書かれた本であり、問題解決の本質がわかりやすく書かれています。 今までなんとなくやってきた問題解決が、 かなりシンプルかつ、明確なプロセ

  • 頭の良さの正体がわかる「地頭力を鍛える」のレビュー

    どうも、神山ケイです。 今回は「地頭力を鍛える」という本を読んだので レビューを書いていきたいと思います。 僕は地頭力と聞くと、生まれつきだったり、 才能による部分が大きいと思っていましたが、 この本では、後天的にでも地頭力は鍛えられる!頭は良くなる!という話をしています。 そもそも頭のよさとは何か?頭を良くするためにはどうしたら良いのか? といったことを丁寧に解説してくれています。 ・頭をよくし

  • 「アイデアの作り方」から学ぶ、後天的に天才になる方法

    どうも、神山ケイです。 今回は「アイデアの作り方」という本を読んだので書評をしていきます。 この本には、アイデアを出すまでの過程や原則、 そもそもアイデアってなんだ?といったことが書かれていて、 出版されたのが80年ほど前なのですが、 今でも売れ続けている、まさに大ベストセラーの作品です。 本自体はかなり薄くて、普通に読んでも1時間もあれば読み終わるのですが、 内容はかなり濃いし、 本質的なことが

  • ゼロ秒思考を半年やってみたら別人になった件

    どうも、神山ケイです。 僕は以前にこの「ゼロ秒思考」を買って、その内容を半年ほど続けてきました。 今回はゼロ秒思考をするとどうなったのか?といった体験記を交えながら この本の内容を紹介していきたいと思います。 ゼロ秒思考メモ書きのメリット 僕には以前からコンプレックスがあったのですが、 それは「周りと比べて頭が悪いな・・・」ということです。 もちろん、なんとか頭のいい人間になりたかったので、 もっ

  • 「自分の中に毒を持て」の感想と岡本太郎から学ぶ生き様

    どうも、神山ケイです。 最近、岡本太郎さんの自分の中に毒を読んだのですが、 内容があまりにも熱すぎて、レビューせずにはいられなかったので こうして記事にして書いています。 ジャンル的には自己啓発なんでしょうが、 その辺になる自己啓発よりもずっとためになるし、 岡本太郎さんの人生観が色濃く反映されているので、 読んでいても飽きずに読める1冊です。 著者の岡本太郎とはどんな人? 岡本太郎さんは日本を代

カテゴリー一覧
商用