searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

夢子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

色々なトラブルから、生々しいHな事まで、 ノンフィクションで赤裸々に綴っています。 ⚠︎不快な思いをさせてしまうかもしれない為、ご覧になる方は注意が必要です!

ブログタイトル
14さい差の不倫その最果て
ブログURL
https://14abukoi.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
夢を追って上京した21歳、普通の女が2年後には不倫。 30代既婚者に恋した末路。
更新頻度(1年)

46回 / 27日(平均11.9回/週)

ブログ村参加:2020/06/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、夢子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
夢子さん
ブログタイトル
14さい差の不倫その最果て
更新頻度
46回 / 27日(平均11.9回/週)
読者になる
14さい差の不倫その最果て

夢子さんの新着記事

1件〜30件

  • 限界かもしれない

    ついに挿入できる。私はK氏の上を跨り直し、目が見えない為手探りで男根を探す。K氏も少し動いてくれていたのか、男根までは直ぐにありつけた。手錠がついた両手でK氏の男根を根本から持ちおまんこに挿入する一歩手前。けつ穴にはローターが入っており

  • 愛のカタチ

    全てを曝け出せる相手は容易に見つからないそんな相手とも信頼関係が構築される事で互いのあり方も、セックスの形まで変わる。ここまで曝け出せるのもK氏くらいで、私の身体はどんどん調教され、染まっていく。互いが居心地の良いものにしようと歩み寄り自然と息している様なそんな感覚。だから居心地がいい。今もこうしてK氏に跨りながり、けつ穴を

  • ○○穴の背徳感

    私のけつ穴に10㎝程のローターが収まった。K氏の指よりも太い。挿入時に入れられる感覚は、少し気持ち悪く、鈍い痛みはあるものの奥まで入ってしまえば容易に快感に変わる。気持ち悪い感覚があったのはけつ穴の縁のみ。スイッチが入っている事で、ブルブルとお尻の贅肉に振動し、味わった事のない感覚が押し寄せる。「ああああああ……」くすぐったいけど、背徳感で興奮はどんどん増していく。お尻を締めればGスポットの様な所に当た...

  • 受け入れる

    あの太くて長い指を………「奥まで入れちゃったの?あ、え?」さっきまでの、あの気持ちいい感覚は奥まで入っていたから…自覚するだけで頭がおかしくなりそうだ。K氏は明るい声色で、「今日買ったWローターの長い方も入るね。」そう言いながら再び私のけつ穴を触り始めた。K氏の予想だにしていない言葉に頭が及ばず、ただ、けつ穴に振動するモノが入るとどうなるんだろう。ほんの少し、興味をそそられる自分もいる。嫌がる事はやめ、...

  • 豪快に…

    私の身体から熱いものが込み上げ豪快に潮を撒き散らしてしまった。K氏はそのままピストンをやめる事はなく、ローターを押さえている手まで吹き掛かる程、激しく噴射されていく。

  • 括約筋とは

    実は、けつ穴を攻められるのは初めてではない。遊びで数回入れられた事がある程度、その時も気持ちいいとは感じなかった。今日はひたすら出し入れされ、少し拷問のようにも感じていた…筈なのに愛液はどんどん溢れ出てくる。クリトリスが気持ちいいから……そう自分に言い聞かせた。ただ、身体が順応しだしている事を認めたくないだけなのだろう。認めてしまえば普通には戻れない。くちゅ………   ぬちゃ………くちゃ鳴り止まない音と、...

  • ほぐされる

    けつ穴とクリトリスを両方責められ、おかしくなりそうな私。クリは優しく擦られ、声が漏れでる。もう片方の指でけつ穴に入れられそうになり、私は頑なに穴を締めた。挿入されないよう、必死で締め続ける。しかしK氏は無理やり入れ込もうとはせず、けつ穴を優しくほぐし始めた。そんな事をされ続けたら逆に緩んでしまいそう。まんぐり返しの状態の私は力が入らず結局は簡単に緩くなり、K氏はその隙に指先をにゅるりと挿入した。舌を...

  • 挿入

    今度はけつ穴まで垂れた愛液を絡めとろうと穴の周辺をソフトに舐め始めた。あぁ、そんな汚い所狂ってる。狂ってるのに…気持ちいい。けつ穴に舌が入るとどうなるのか…?そう考えてるうちにK氏の舌は私のけつ穴を挿入させてきた。にゅるにゅるるあぁ、入ってきてる。ああぁぁぁ舌が入るだけだとあまり気にならないが舌を出し入れし始めると何かが出てきそうな、そんな感覚に襲われる。何これ、いやぁ、「やめてぇ、やめてってば」そ...

  • 丸見えな…

    敏感に反応する私をいつもなら満足げに見ているK氏。淫乱女を見る様に蔑んだ目、その中にも犯す事に悦ぶ表情。私はその表情を眺めながら、前戯をされる事で微かな興奮を覚えていた。だが今日はそれすら見えない。ただ、見えないのにどうしても興奮して濡れる。見えないから、普段気づかない様な所に気づき身体が過剰に反応する。普段ならどうって事のない箇所を舐め続けられ、開始早々お尻までべっとりと

  • 舌先

    まだ序の口だというのに、私は太ももを軽くなぞられただけでクリトリスがうずうずする。今度は指とは違うしっとりしたモノが私の肌に触れじわじわとうごめく、まるで生き物が私の体を這っている様だ。それが通った跡は風が当たるとひんやりする。しっとりしていたものが次第にべっとりに変わり、私の脚をくまなく唾液まみれにされた。その唾液まみれの状態で今度はベットに移された。私の体を隅々まで舐めようと、おへそ、足の付け...

  • 敏感で興奮

    行きつけのラブホへ到着した。ホテルに着くなり「これつけて」と早々に渡されたアイマスク。服は着たままでいいのか?と不思議に思ったが、私は言われた通りにアイマスクをした。視界が見えない事で、今か今かと身体がすくみ心なしか時間の感覚が早く感じられる。聴覚は研ぎ澄まされ、服が擦れる音、足音が離れたり近づいたり普段よりも聞く事に集中させられる。ローターの箱を開ける音耳だけで、身体が興奮していくのを感じる。す...

  • 個室

    おもちゃ購入後は個室の居酒屋へ行き食事をするも頭の中では、アヘアヘする自分の姿とK氏の膨れ上がったち○ぽしか映らない。←あぁ~…待ち遠しい。Hな妄想をしつつ食事していると、次第にK氏との話題もHな話になっていた。そして個室という空間が、私の妄想を更にヒートアップさせる。薄い壁の向こう側は、沢山の人がいてここで、ローターを入れられたら……私と人には言えない様な事。実際もHな話題でイヤらしい雰囲気が漂ってる。私...

  • Newおもちゃ

    大人のおもちゃを買いに行くと言ってもその辺に売ってるドン・○ホーテの18禁コーナー

  • ○○のおもちゃ屋

    おもちゃ。私は、クリの部分をおもちゃで刺激してあげないとイケないカラダ。それをカミングアウトしてからのK氏は、熱心におもちゃを物色している。何を見ているのかとスマホを覗き込めば、おもちゃのページを開いているなんて事もよくある。「この形の先端がGに食い込むと気持ちいのかぁ」「これは根本からの突起物がダイレクトにクリに当たって気持ちよさそう…」など、独り言を発している事も…いつの間にか私以上におもちゃへの...

  • バレてからの

    K氏と私は不倫関係がバレてしまったが、別れさせられる事もなく普通に働く事が出来ていた。大事に至らなかったのは、K氏が仕事への姿勢や実績を認められていた事、人間関係に恵まれていた事もあり、優秀な部下No.2とNo.3が抑制してくれていた事が大きい。私がアルバイトで処分されなかった理由も、お店で接客指導をし、貢献していた事で辞職は免れたのだと今となれば思う。本当にご迷惑をお掛けしたし、申し訳ない気持ちでいっぱい...

  • W不倫した男の末路

    I氏の人事異動から現在まで少し綴ります。I氏は人事異動後、Sさんとの関係は続くも奥さんに見つかり修羅場まで発展した。Sさんは慰謝料を請求され、I氏は飲み会や遊びに行かない事を条件に離婚は免れる。ここでやめておけば全てが丸く治っていたのかもしれないが、元々女好きのI氏が約束を守る筈もなく、暫く経てば嘘をつき平然と遊びに出かけていたらしい。そして懲りないI氏は再び異動先のアルバイトと関係を持ち奥さんにバレる...

  • 急展開

    ここにきてまさかの急展開何が起きたのか正直わからなかった。K氏と同僚のI氏が人事異動となった!!このI氏は確証もない噂をバイトに吹き込むなど私達に対し数々の嫌がらせを行い、その上W不倫をしていた。I氏の異動に関して、この時はK氏に聞いても詳細を教えてはくれなかった。どんな手を使ったのかは分からないがK氏がそうなる様、仕向けたのだろうか?凄く気になりはしたが、聞けない雰囲気だった事もあり話てくれるのを待っ...

  • 処罰待ち

    考えても状況が変わるわけでもないが、常に付き纏う恐怖。出勤するものの人目が気になり休みたいという衝動に駆られる事もあったが、そんな状況下でもK氏が頑張っているのに、私は休んでいい理由にはならない。そう思うと、どんな事があっても欠かさず出勤した。結果的に、確かな証拠を握られれ処罰を受けると考えていた私だったが、日数が経てども不思議な事に、何かの処罰を受ける事は無かった。そんな中、何故かI氏が人事異動に...

  • 心に決めてたもの

    この数日間は深い眠りにつく事はできず、K氏との事を色々考えていた。取り返しのつかない事になってしまったと思うだけで血の気が引いていく。会社の人間が動きだし、他人を巻き込み、改めて不倫をしている事の大きさを理解した。降格で済めばいい所だろうが、K氏はどうすればクビを回避出来るだろう。気がつけば、自分がどうなるという事よりK氏という1人の人間の人生が終わるかもしれない、奥さんや子どもを養っていけない。初め...

  • 会社に不倫がバレた

    横浜デートで撮ったK氏とのプリクラ写真がこんな形で見つかるなんて。この話を知ってる人はどれだけいるのか?今ならまだ間に合うかもしれない。どうやったら食い止められる?Mさん達に口止めしてもらえば、なんとかなるかも。いや、そんな人達でもない。というよりもし会社全体にバレたらお互いクビになるのか?そうなったら奥さんにバレて………奥さんにバレたら慰謝料請求されて……………………………………………あ、ヤバい頭が飛びそう。一先ずK...

  • 「見ちゃったんだよね。」

    「夢子ちゃん最近色んな噂回ってるよね。」と度直球な(元)キャバ嬢Mさん。そんな事で動揺させようだなんて。この日の為にあれや、これやと事情聴取の準備は万端だ!どっからでもかかってこぉい!!!どっしりと構えながら機会を窺っていると「それよりヤバいの見ちゃったんだよね。」思ったより違う返答が返された。ん?なに?!?!!?K氏以外の事か?それともK氏と歩いている所か?そんな事なら上手く交わせる、と得意げに更に...

  • 不倫の話題か?!

    出勤当日。いつもの様に出勤すれば、普段と変わらず同僚達は働いている。空気感でいえば、いつもと変わらない気もしたがK氏の事を狙う女性の1人からはいつにも増して、口調や仕草、当たりが強い様にも感じた。個人的に彼女に何かしてしまったのか?この時はそう思っていた。そこから数日が立ち、私の休憩中にアルバイトの1人から突然声をかけられる。そのアルバイトは、新人既婚女性(元)キャバ嬢の女性Mさん(仮)だ。あまり話をした...

  • 真っ赤な財布

    誇張され続ける噂話、私に向けられる好奇な視線。そんな噂話もある時を境にピタリと止み、新たな話題で持ちきりとなった。それは『真っ赤な財布』が社員に渡った時から既に始まっていた。いつもの様に終業時刻となり、急に社員から呼び止められた私。普段であれば次のバイト先へ向かう為、更衣室に入るなり急ぎで身支度を済ませる筈だった。更衣室に入ろうとする私を呼び止めた社員が手元から差し出したモノ、、、「あれ?これ私の...

  • 不倫の噂

    暫くは荒立てないよう過ごすも、噂は少しずつ広まっていく。ただ、噂だけで証拠も無い。私からすれば仕事をする事が目的であり、噂が立とうが気にもならなかった。しかし、K氏を狙う女性陣からすると私の存在は目につく様で、敵意を向けられていた。お給料欲しさに、K氏に近づいた。不正してたんでしょ?K氏以外、バイトの男達とヤりまくっている彼女達の嫌がらせで噂もどんどん誇張され、その様子を見ていると誇張されすぎて寧ろ...

  • 疑われた理由

    私達が疑われた理由。一つしかない。それは、私が中番で働きK氏と一緒に出勤していた所から始まりだ。そして、この時の中番勤務は私しかいない。いや、、、ちょ、、おまっ読者の方からすれば、『お前らが悪いだろう。』そう思う筈。私も、そう思う。だがK氏は店舗外で仕事がある為、1.2時間はズレて出勤していた。そんな所を常に見張っているのは、I氏が仕事をしていない証拠と言っても過言ではない。K氏の欠点を見つけ蹴落とした...

  • 不倫関係を疑う人間

    率直な話。私達の関係に疑惑の目を向ける人間が現れた。それはK氏の事を気にくわない男性…K氏と同時期に入社し、昇格出来ずにいた既婚男性I氏(仮)だ。アルバイト達の人望は厚いが、女好きで、バイトの子を片っ端から狙えば、取っ替え引っ替え。一度は私もその対象になり、誘われても絶対に2人きりは避けていた。そんなI氏に対し私は、空っぽでつまらない人間だとも感じた。一見説得力がある様に見える説明も、アウトドア全般を熟知...

  • モテる不倫相手

    K氏は既婚者だろうが、女性達からモテる。職場内でK氏を狙っている女性が3人いる事はそれとなく分かっていた。・1人目の女性は、勤務歴が長く私と歳の近い女の子。K氏が事務所で仮眠時に、キスを仕掛けたらしい・2人目の女性は、勤務歴が長い既婚女性。色んな男を取っ替え引っ替えK氏の事を上司としても尊敬し、飲み会時に何度も2人で抜け出そうと誘う。・3人目の女性は、新人既婚女性(元)キャバ嬢かっこいいですねと、何かとアピ...

  • 気に入らない

    そんな順風満帆な私だったが、ちょっとした悩みもあった。勿論の事だが給料を上げてもらった事で、私の事をよく思わない人もいる。出戻った私が、2ヶ月そこらでお給料を上げてもらう事は、在籍年数が長い人達からすると面白くはない。長く働く人に比べれば仕事の知識量はまだまだ浅く、納得いかないのも当然だとも思うそんな中で、K氏絡みで事件が起こる。...

  • ストイックすぎる不倫相手

    K氏の職場で働き出して1ヶ月。接客の成績に応じてお給料を上げるという提案をK氏がしてきた。それを聞いて闘志がわいた私は、接客についての知識を学ぶ事にする。始めはどうしていいかわからず、周囲が指導されている事を抜かりなく全て取り組んできたが、周囲と同じ事だけをしても無能。だからバイトなんだ。自分で知識をつけて、考える事くらい身につけるのは当たり前!当たり前の事ながら、私はこういうストイックなK氏を尊敬し...

  • 不倫相手と同じ職場

    K氏には勿論の事ながら相談した。以前働いていた事で勝手も分かるこの職場。少ない日数で時間の融通が利く事や、その上K氏との時間が合わせやすい事もあり再び同じ職場で働かせてもらう事になった。この頃には既にK氏も昇進し、そのお店を任される程にもなり、職場では一歩引いた存在。K氏の仕事に対するストイックな姿勢、考え方、私はそんなK氏を間近で見れるのだと思うと少し喜びを感じていた。...

カテゴリー一覧
商用