searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

熊悶さんのプロフィール

住所
茨木市
出身
堺市

自由文未設定

ブログタイトル
血統馬券の参考書
ブログURL
https://kmax-jp.net/
ブログ紹介文
函館SSの舞台、函館芝1200mコース攻略ガイド公開。穴馬の傾向は?
更新頻度(1年)

16回 / 33日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2020/06/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、熊悶さんの読者になりませんか?

ハンドル名
熊悶さん
ブログタイトル
血統馬券の参考書
更新頻度
16回 / 33日(平均3.4回/週)
読者になる
血統馬券の参考書

熊悶さんの新着記事

1件〜30件

  • 宝塚記念レース回顧

         いつも人気ブログランキングにお力添えを賜り誠に有難き幸せ。 本日も助太刀を(*_ _)かたじけなし↓↓↓競馬・血統理論ランキング   宝塚記念 レース回顧人気馬ながら本命に指名したクロノジェネシスが圧勝。   週中のG1レポート

  • 宝塚記念 EZ-WIN

    上半期最後のG1レース「宝塚記念」のEZ-WIN総合評価シートを公開致します。宝塚記念予想の御参考となりましたら、誠にもって光栄の至り(*_ _)

  • G1レポート宝塚記念 穴馬発掘編

    宝塚記念のレポートもいよいよ大詰め。今回は穴馬発掘編と言う事で、7人気以下が予想されている馬の中から、拙者の個人的な見解で穴馬候補をピックアップして参ります。これを読まずに馬券を買ってはなりませぬ(ゲサ)

  • G1レポート宝塚記念2020-Vol.3

    前回レポートの続きで、宝塚記念に出走を予定している各馬のレース適性を診断して参ります。今回は3人気予想のクロノジェネシスから始めさせていただきまする。

  • G1レポート宝塚記念2020-Vol.2

    少し遅くなりましたが・・・(*_ _)前回のレポートVol.1に続きまして、本日より宝塚記念出走登録各馬の適性診断をして参ります。まずは上位人気馬の評価から始めて参りまする。

  • G1レポート 宝塚記念2020

    今年も上半期最後のG1宝塚記念がやって参りました。ダービー好走馬が勝てない「特殊な適性を求められるレース」その特殊性と、血統傾向について分析を進め、今年の好走馬に迫って参りとうございまする。これを読まずに馬券を買ってはなりませぬ(ゲサ)

  • 今週の重賞EZ-WIN

    今週の重賞 「G3函館スプリントS」 「G3ユニコーンS」 両重賞のEZ-WIN総合評価シートを公開致します。 重賞予想の御参考となりましたら、誠にもって光栄の至り(*_ _)

  • 重賞レポート ユニコーンS

    今週の日曜東京では3歳馬のダート重賞G3ユニコーンステークスが開催されまする。3人気以内の上位人気馬同士で決着する事も珍しくないレースでございますが、過去10年で6人気以下の穴馬が7頭馬券に絡んでおり、「3着ヒモ荒れ」が多発するレース。この傾向をうまく利用すれば、3連単を小点数で仕留められる可能性もございますな。

  • 函館芝1200m攻略ガイド

    函館芝1200mは日本で最も直線が短く、コーナー角度のキツイ小回りコース。このコースで穴をあけるのはどう言うタイプの馬なのか?血統を始めその他諸々、過去5年間のデータに基づいて分析致しました。

  • 先週の重賞EZ-WIN結果

    先週の重賞EZ-WIN総合評価シートは大活躍。マーメイドSはEZ-WIN評価1位から3位で決着。

  • 重賞レポート エプソムC

    今週の東京重賞はG3エプソムカップ(芝1800m)。一応、非根幹距離重賞でございますが、特にマンハッタンカフェ産駒が強いと言う訳でもなく、極めて根幹距離に近い適性が求められるコースで、普通に主流血統のディープやハーツクライ、キングカメハメハやロードカナロアと言った上位種牡馬の仔が強いコースでございますな。

  • 重賞レポート マーメイドS

    波乱の象徴とも言うべき牝馬ハンデ重賞G3マーメイドステークス(阪神芝2000m内回り)が、日曜阪神11Rで開催されます。過去10年で1番人気は2勝と苦戦傾向。その反面、5番人気以下が5勝しており、 うち4勝はハンデ53キロ以下の軽ハンデ馬。3着以内に好走したハンデ53キロ以下の軽ハンデ馬は13頭。

  • 安田記念回顧

        いつもブログランキングのランキングアップに助太刀のクリックを賜り誠にもって有難き幸せ(*_ _)  はなはだご面倒ではございましょうが、本日もブログランキングに助太刀を一太刀(*_ _) ↓↓↓ 最強競馬ブログランキングへお陰様

  • 安田記念 EZ-WIN

    G1ホース10頭が集う今年の安田記念。EZ-WIN総合評価シートの総合評価1位はアーモンドアイではなく・・・

  • 鳴尾記念 穴馬レポート

    今週より関西は京都から阪神開催にスイッチ。 開幕初日の開催という事で、軽い馬場になりやすく、 鳴尾記念でも過去5年で2度レコードが更新されておりますな。 その「鳴尾記念」の穴馬傾向について・・・

  • G1レポート安田記念2

    前回の「G1レポート安田記念1」の続きでございます。本日はデイープ産駒以外の登録馬について、安田記念への適性を分析して参りまする。

  • G1レポート安田記念1

    今週は日曜東京でG1安田記念が開催されます。直線の長い東京コースのマイル戦ならば、ディープ産駒が圧倒的かと思いきや・・・。実際には全く逆で、ディープ産駒が苦手とするマイルG1でございますな。その秘密は・・・

  • 東京優駿 EZ-WIN

    2020年G1日本ダービーの出走馬18頭を、EZ-WIN総合評価シートで採点いたしました。総合評価点1位はどの馬か?ダービー予想の御参考になりましたら誠にもって光栄の至り(*_ _)

  • GN葵S EZ-WIN

    今週の土曜重賞は、3歳馬のスプリント重賞「葵ステークス」(京都芝1200m)毎年のように人気薄が馬券に絡む楽しいレースでございますな。穴をあける馬の特徴は「距離短縮ローテ馬」と「父か母父が米国型血統馬」。EZ-WIN総合評価シートが出した評価は・・・

  • G1レポート東京優駿3

    昨日のレポートでは、サリオスまで血統診断を致しました。本日はダーリントンホールから血統診断を続けて参ります。

  • G1レポート 東京優駿2

    本日は前回のレポートでピックアップした「好走傾向該当馬」12頭について予想人気上位の馬から順に血統面での適性診断をして参ります。

  • 重賞レポート 目黒記念

    ダービーの余韻が生々しい東京最終レースで開催される古馬のハンデ重賞「G2目黒記念」。ダービー的中の余勢を駆って「倍プッシュ」、あるいはダービーの無念をここで取り戻す「負債消し勝負」・・・今年も前者でありたいものですな。

  • さあ「ダービーウイーク」

    今年も日本ダービーウイークがやって参りました。2017年に生まれたサラブレッドの頂点に立つのは、無敗の皐月賞馬コントレイルなのか?サリオスか?まずはザックリと日本ダービーの好走傾向を探って参りまする。

  • 優駿牝馬 EZ-WIN

    東京競馬場の水はけの良さには毎度毎度おどろかされますなぁ。土曜のメイSでは既に高速馬場が出現。今日は降水確率0%の快晴でございます。恐らく走破時計は2分24秒を切り、スマイルカナの逃げるペース次第では、レースレコードも有り得そうでございますな。早速オークスのEZ-WIN総合評価シートで各馬の診断をして参りましょう。

  • G3平安S EZ-WIN

    土曜重賞は京都11R 古馬のダート重賞「G3平安S(ダ1900m)」開催数の少ない距離で行われるため、ちょくちょく2桁人気の激走などもあり、ダート重賞としては波乱傾向位の強いレースでございますな。そんな平安Sを、総合評価分析シートEZ-WINを使って適性を分析致しました。

カテゴリー一覧
商用